「国債入札」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月28日地方債協会フィードバック数:0社会/政治

「公社債市場動向」(20115年4月)

時の動き1M O V EM E N T公社債市場動向(2017年6月)SMBC 日興証券 金融経済調査部 6月のJGB市場は米雇用統計や30年債入札への警戒感から超長期ゾーンが金利上昇して始まった。その後、米雇用統計が市場予想を下回る結果となり、米10年債金利が2.1%台まで低下したことを受けて、JGB金利は全体的に低下。8日に日銀の出口に関する報道を受けて、JGB金利は大幅に上昇したが、報道の中身自体は目新しいものではなかったこともあり、上昇は続かず翌日には一服した。13-14日の米FOMCで

Weekly金融市場 2014年10月3日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2014 年 10 月 3 日号調査第二部多田 忠義・趙 玉亮≪来週のポイント≫日銀金融政策決定会合開催:現状維持の見通し10 月 6∼7 日に日銀金融政策決定会合が開催される。1 日に発表された日銀短観では、労働力の不足感が強まっているほか、大企業製造業の業況判断 DI は、市場予想を上回る内容となるなど、企業マインドは底堅さを見せた。ただし、8 月分の実質輸出や生産などのハードデータは低迷しており、今回の日銀会合では、足元の景

Weekly金融市場 2014年2月14日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2014 年 2 月 14 日号調査第二部多田 忠義≪来週のポイント≫日銀金融政策決定会合開催:新興国等の海外リスクをどう評価するかに注目17~18 日に日銀金融政策決定会合が開催される。前回の会合では 10 月末に発表した展望レポートの中間評価を実施し、成長率、消費者物価ともに概ね見通しに沿って推移していると判断した。また、リスク要因では「日本経済を巡る不確実性は引き続き大きい」との文言を削除した。しかし、その翌週には、日経平均

Weekly金融市場 2013年12月27日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 12 月 27 日号調査第二部竹光 大士・多田 忠義≪来週・再来週のポイント≫米 FOMC 議事要旨が発表される8 日に、量的緩和策第 3 弾(QE3)の規模縮小開始を決定した米 FOMC(12/17、18)の議事要旨が公表される。すでに、声明文で緩和継続を強調し、失業率やインフレ見通しが目標水準を達成しない限り、ゼロ金利政策を継続すると強調している。今回の議事要旨では、委員間の議論に注目したい。主な経済指標米国では

2013年5月27日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[経済指標解説]主要な経済指標の発表予定と予測(5月27日~5月31日)

経済指標解説2013 年 5 月 24 日経済調査部エコノミスト主要な経済指標の発表予定と予測徳田秀信(5/27~5/31)hidenobu.tokuda@mizuho-ri.co.jp【来週の注目材料】※(03-3591-1298)内はみずほ総研予想26日 :黒田日銀総裁講演(日本金融学会)27日 :日銀金融政策決定会合議事要旨(4/26分)29日 :4月の小売業販売額(前年比+0.7%)、大型小売店販売額(前年比▲0.2%):黒田日銀総裁挨拶(2013年国際コンファランス「金融危機と国際金融

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ