「国債投資」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

超長期国債はいつまで買うことができるのか

超長期国債はいつまで買うことができるのか | ニッセイ基礎研究所 超長期国債はいつまで買うことができるのか 千田 英明基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 長期(10年)国債金利は0.195%と史上最低金利をつけ、国内債券の期待収益率は大きく低下してきている。一方で、超長期(20年)国債金利は現在でも1%以上あり、投資対象となる可能性がある。イールドカーブの形状から

2013年7月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

「6回目のジンクス」と日米の債券投資の課題

リサーチ TODAY2013 年 7 月 1 日「6回目のジンクス」と日米の債券投資の課題常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創筆者はグローバルな金融市場に四半世紀以上、従事してきた体験から、世界の中央銀行の金融政策に連動する「5回目のジンクス」議論を2000年代から行ってきた。その特徴は、1970年代以降に日米欧を中心に金融政策の連動が強まるなか、いくつかの共通現象が金融市場に現れることにある。すなわち、70年代以降、日米欧の政策連動のなか、日銀の利上げ局面は5回で、その共通点として、下記

2013年6月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

経済@貯蓄~投資 脱国債?

経済@貯蓄~投資(けいざい・あっと・ちょちく から とうし へ)貸出の低迷が銀行の預貸ギャップの拡大につながり、それを埋めるために国債投資をせざるを得ない、という構図が定着している。預貸ギャップが経常的にプラスになったのは不良債権処理が本格化した 99 年からである。その後貸出残高の底打ち、増加の動きがあったものの預金残高の増加ペNO.46脱国債?常務取締役経済調査部長佐久間 啓資料1預金・貸出残高(国内銀行銀行勘定)(億円)6,200,0006,000,0005,800,0005,600,00

2012年11月14日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

(日銀レビュー)わが国生命保険会社のバランスシート構造と国債投資

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 わが国生命保険会社のバランスシート構造と国債投資2012年11月13日金融機構局 菅和聖、倉知善行、福田善之*、西岡慎一要旨生命保険会社(生保)では長期保有を目的とした国債投資が多い。とりわけ、最近では生保の超長期国債保有が大きく増加しており、同市場における生保の存在感が高まっている。生保では、将来の保険金支払いが負債の多くを占めており、保険金支払いまでの期間(負債デュレーション)が長い。このため、資産運用における投資

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ