調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 国内データセンター

「国内データセンター」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月23日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内データセンターサービス市場予測

国内データセンターサービス市場予測を発表 2017 国内市場規模は、前年比成長率7.2%、1兆1,780億円に 2016年~2021年の年間平均成長率は8.1%、2021年市場規模は1兆6,230億円と予測 2021年に、クラウド型ホスティングがデータセンターサービス市場の最大セグメントになる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内データセン

2017年8月31日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2017年 国内データセンターサービス ユーザー調査

2017年 国内データセンターサービス ユーザー調査結果を発表 大企業における外部データセンターサービスのシェア拡大が市場の成長を加速させる 大企業を中心に外部データセンター/オンプレミスの最適な組合せを模索する動きがある 利用中のクラウドサービスの構成比は、従業員規模が大きくなるほど均等化する傾向 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-3-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2017年

2017年5月16日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内データセンター建設投資予測

2017年 国内事業者データセンターの新設/増設投資は799億円、前年比47.3%減の見込み。投資増減サイクルの減少期にあたるため 2018年は、東京都内や大阪府内を中心に大規模センターが新設されることから増加に転じる。新設/増設投資は1,288億円に 建設価格は緩やかに低下。データセンター建設投資に追い風となる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内

2017年3月23日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内データセンター延床面積予測

国内事業者データセンター延床面積は2016年末時点で203万3,540平方メートル。2021年末には220万319平方メートルに達する見込み クラウドサービス向け大規模データセンターの増設が成長要因 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内事業者データセンター(DC)の延床面積を発表しました。これは、ITベンダー、ITサービス事業者、通信事業者、クラウド

2016年12月18日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内データセンター電力キャパシティ調査

~事業者データセンターの電力供給能力は増加傾向~国内データセンター電力キャパシティ調査結果を発表 事業者データセンター内で利用できる電力(電力供給能力)を、サーバーラック1本あたりで推計 新しいデータセンターほど大きな能力を備える傾向。サーバーなどのICTインフラ統合/集約と、クラウド環境の利用拡大により、面積当たり消費電力が増大しているため 最新のデータセンターの需要が伸びる一方、古いデータセンターでは稼働率が低下し収益力が落ちていく。古いセンターにおける余剰キャパシティの削減が課題に

2016年10月20日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内データセンターネットワーク機器市場動向

国内データセンターネットワーク機器市場動向を発表 2015年の国内データセンターネットワーク機器市場は、前年比成長率10.4%で拡大 今後もクラウド、モバイル活用進展を原動力に成長が続き、2015年~2020年の年間平均成長率は2.8%と予測 データセンター向けイーサネットスイッチ市場では、シスコシステムズ、ブロケード、アリスタネットワークスが市場拡大をけん引。特にアリスタネットワークスが躍進 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区

2016年9月19日IDCフィードバック数:0マーケティング

国内データセンターサービス ユーザー調査

国内データセンターサービス ユーザー調査結果を発表 データセンターサービスの利用は、長期的には中小企業も含め拡大が見込まれる サービス事業者の選定において、価格と並んで信頼性を重視する傾向が見られる クラウド型データセンターサービスの利用が進み、先進的取り組みへの活用も広がっている IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2016年 国内データセンター

2015年2月16日矢野経済研究所★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

市場データです。

データセンター事業に関する調査結果 2014

2015年02月16日 データセンター事業に関する調査結果 2014 ~首都圏データセンターへの投資の伸びは一時的に鈍化するも再び伸長~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内におけるデータセンター事業の調査を実施した。1. 調査期間:2014年8月~2015年1月2. 調査対象:アウトソーシング事業者、データセンター専業者、建設会社、設計会社など3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・電子メールによる取材、ならびに文献調査を併用<データセンターとは>本調査におけるデータセ

2013年2月22日矢野経済研究所フィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

データセンター事業に関する調査結果 2013

2013年02月22日 データセンター事業に関する調査結果 2013 ~相次ぐ新設、今後もデータセンターへの投資は堅調に拡大~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のデータセンター事業の調査を実施した。1. 調査期間:2012年7月~2013年1月2. 調査対象:アウトソーシング事業者、データセンター専業者、建設会社、設計会社など3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・E メールによる取材、ならびに文献調査を併用<データセンターとは>本調査におけるデータセンターとは、IT

2010年12月21日矢野経済研究所フィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

データセンター事業に関する調査結果2010

2010年12月20日 データセンター事業に関する調査結果2010 ~クラウドの普及が地方のデータセンターに対する投資を加速~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内データセンター事業に関する調査を実施した。1. 調査期間:2010年6月~12月2. 調査対象:アウトソーシング事業者、データセンター専業者、建設会社、設計会社など3. 調査方法:当社専門研究員による直接面接取材、ならびに電話・Eメールによるヒアリング、文献調査等を併用<データセンターとは>IT事業者が顧客のサーバー等のI

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ