調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 国内情報セキュリティ

「国内情報セキュリティ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

2016年度 国内情報セキュリティ市場調査(速報値)

2016年度 国内情報セキュリティ市場調査 (セキュリティ市場調査ワーキンググループ) 情報セキュリティ市場調査についてNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、2004年度以来継続して、日本国内の情報セキュリティ市場の調査を実施している。このうち、2009年度までは経済産業省委託事業として、以降はJNSA独自の事業として行っている。2016年度調査では、個別推計調査、ワーキンググループメンバによる議論を踏まえて全体集計・推計作業を行い、2017年6月にとりまとめた。本調査の対象は

2016年10月25日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内情報セキュリティ成熟度に関するユーザー調査

国内情報セキュリティ成熟度に関するユーザー調査結果を発表 国内企業の半数以上が「限定的導入(ステージ2)」もしくは「標準基盤化(ステージ3)」の成熟度にとどまり、ITリソース全体に対するリスク管理を考慮した情報セキュリティ対策に取り組んでいない 国内企業の情報セキュリティへの取り組みは「標準基盤化(ステージ3)」より上のステージへの移行が米国企業と比較して遅れている 企業の経営者は情報セキュリティ責任者やセキュリティ担当幹部を取締役レベルに置き、情報セキュリティ責任者のリーダーシップの強化

2016年9月5日IDC★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内情報セキュリティ製品市場 外部脅威対策と内部脅威対策の市場予測

国内情報セキュリティ製品市場 外部脅威対策と内部脅威対策の市場予測を発表 2015年の外部脅威対策製品市場は前年比5.8%増の1,778億円。2015年~2020年の年間平均成長率4.8%、2020年には2,247億円と予測 2015年の内部脅威対策製品市場は前年比6.1%増の763億円。2015年~2020年の年間平均成長率5.2%、2020年には984億円と予測 セキュリティ侵害が発生することを前提にしたセキュリティ対策が重要であり、内部脅威対策製品の導入を進め、セキュリティ侵害を迅速

2015年度 情報セキュリティ市場調査報告書

2015年度 情報セキュリティ市場調査報告書 (セキュリティ市場調査ワーキンググループ) 情報セキュリティ市場調査についてNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、2004年度以来継続して、日本国内の情報セキュリティ市場の調査を実施している。このうち、2009年度までは経済産業省委託事業として、以降はJNSA独自の事業として行っている。2015年度調査では、従来方式を一部簡略化し、個別推計調査、ワーキンググループメンバによる議論を踏まえて全体集計・推計作業を行い、2016年6月にと

2015年度 情報セキュリティ市場調査報告書(速報版)

2015年度 情報セキュリティ市場調査報告書 (セキュリティ市場調査ワーキンググループ) 情報セキュリティ市場調査についてNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、2004年度以来継続して、日本国内の情報セキュリティ市場の調査を実施している。このうち、2009年度までは経済産業省委託事業として、以降はJNSA独自の事業として行っている。2015年度調査では、従来方式を一部簡略化し、個別推計調査、ワーキンググループメンバによる議論を踏まえて全体集計・推計作業を行い、2016年6月にと

市場データです。

2014年度 情報セキュリティ市場調査報告書

2014年度 情報セキュリティ市場調査報告書 (セキュリティ市場調査ワーキンググループ) 情報セキュリティ市場調査についてNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、2004年度以来継続して、日本国内の情報セキュリティ市場の調査を実施している。このうち、2009年度までは経済産業省委託事業として、以降はJNSA独自の事業として行っている。2014年度調査では、従来方式を一部簡略化し、個別推計調査、ワーキンググループメンバによる議論を踏まえて全体集計・推計作業を行い、2015年5月にと

市場データです。

2013年度 情報セキュリティ市場調査報告書

2013年度 情報セキュリティ市場調査報告書 (セキュリティ市場調査ワーキンググループ) 情報セキュリティ市場調査についてNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、2004年度以来継続して、日本国内の情報セキュリティ市場の調査を実施している。このうち、2009年度までは経済産業省委託事業として、以降はJNSA独自の事業として行っている。2013年度調査は、従来方式を一部簡略化し、個別推計調査、インタビュー調査、ワーキンググループメンバによる議論を踏まえて全体集計・推計作業を行い、2

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ