調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 国土交通省鉄道局

「国土交通省鉄道局」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年12月11日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

鉄道係員に対する暴力行為の実態調査

鉄道係員に対する暴力行為の実態調査結果について 平成27年12月9日鉄道係員に対する暴力行為は、鉄道の安全確保や利用者への良質な鉄道輸送サービスの提供に影響を与えるおそれがあります。また、近年、鉄道係員に対する暴力行為に関する意識が高まっています。これらを踏まえ、国土交通省では、一昨年より、全鉄軌道事業者を対象として、その実態を把握するための調査を実施しております。調査の結果、平成26年度における鉄道係員に対する暴力行為の発生件数は全国で887件となり、平成25年度の852件から35件の増加と

2014年12月9日国土交通省★フィードバック数:0社会/政治

都道府県別のデータが見られます。

鉄道係員に対する暴力行為の実態調査

鉄道係員に対する暴力行為の実態調査結果及びその対策について 平成26年12月9日 鉄道係員に対する暴力行為は、鉄道の安全確保や利用者への良質な鉄道輸送サービスの提供に影響を与えるおそれがあります。また、近年、鉄道係員に対する暴力行為に関する意識が高まっています。 これらを踏まえ、国土交通省では、昨年より、全鉄軌道事業者を対象として、その実態を把握するための調査を実施しております。調査の結果、平成25年度における鉄道係員に対する暴力行為の発生件数は全国で852件となり、平成24年度の932件から

2013年12月12日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

鉄道係員に対する暴力行為の実態調査結果及びその対策

鉄道係員に対する暴力行為の実態調査結果及びその対策について 平成25年12月11日 鉄道係員に対する暴力行為は、鉄道の安全確保や利用者への良質な鉄道輸送サービスの提供に影響を与えるおそれがあります。また、近年、鉄道係員に対する暴力行為に関する意識が高まっています。これらを踏まえ、国土交通省では、全鉄軌道事業者を対象として、その実態を把握するための調査を実施しました。調査の結果、平成24年度における鉄道係員に対する暴力行為の発生件数は全国で932件でした。このうち、発生件数が50件以上の地域は、

2012年10月2日国土交通省★フィードバック数:147ライフスタイル

都市での鉄道の混雑状況データです。

平成23年度の三大都市圏における鉄道混雑率

平成23年度の三大都市圏における鉄道混雑率について(公表) 平成24年10月1日 国土交通省鉄道局は、主要鉄道事業者からの報告等により、平成23年度の三大都市圏における鉄道混雑率をまとめました。  東京圏においては、主要区間の平均混雑率が164%と前年に比べ2%減少し、過去30年間で最も低い数値となりました。また、大阪圏、名古屋圏でもそれぞれ123%、127%と前年に比べ減少し、過去30年間で最も低い数値となっています 平成23年度に混雑率が下がった要因としては、東日本大震災があったことによ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ