調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 国際金融市場

「国際金融市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月18日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【特集 金融と税財政の将来を考える】国際金融市場における国家債務再編をめぐる課題

国際金融市場における国家債務再編をめぐる課題調査部 上席主任研究員 河村 小百合目   次1.問題の所在(1)はじめに(2)問題の所在─国家債務再編のための調整はなぜ困難なのか2.2000年代初めにおける検討の経緯(1)IMFによる「国家債務再編メカニズム(SDRM)」検討の経緯(2)SDRMの内容(3)その結末と後年の展開への含意3.国家債務再編問題再検討の機運が高まった背景─近年の事例(1)2000年代入り後の事例の概観(2)アルゼンチンのケース(3)ギリシャのケース(4)欧州債務危機を受け

2015年1月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

原油安による国際金融市場のリスクとは ~デフォルト発生のみならず、資金巻き戻しによる副作用にも留意~

1/3World Trendsマクロ経済分析レポート原油安による国際金融市場のリスクとは~デフォルト発生のみならず、資金巻き戻しによる副作用にも留意~発表日:2015年1月19日(月)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 国際金融市場では依然『カネ余り』の状況が続くなか、原油の需給に対する緩みが意識されたことで市況に調整圧力が掛かっている。一部産油国でのデフォルトが意識されており、それに伴う信用収縮は他の資源国や新興国に連鎖することも

2014年9月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ 新政権の出鼻を挫く景気模様 ~目先の利益のみならず、中長期の成長を目指す姿勢が問われる~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートトルコ 新政権の出鼻を挫く景気模様~目先の利益のみならず、中長期の成長を目指す姿勢が問われる~発表日:2014年9月11日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) エルドアン首相の下で比較的堅調な経済成長を実現したトルコだが、先月の大統領選で同氏が初の公選制下での大統領に就任したにも拘らず足下の景気は芳しくない。4-6月期の実質GDP成長率は前期比年率▲1.8%となり、内需のみならず

2014年7月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

韓国 景気浮揚の芽が出ない内外環境 ~内需低迷が続くなか、ウォン高は外需に打撃~

1/4Asia Trendsマクロ経済分析レポート韓国 景気浮揚の芽が出ない内外環境~内需低迷が続くなか、ウォン高は外需に打撃~発表日:2014年7月3日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 韓国経済が厳しい状況に直面している。景気は政府の対策に左右される状況が続くなか、旅客船沈没事故後の「自粛」が内需の足かせとなっている。家計部門では不動産市況の低迷に加え、過剰債務も重石となり、雇用改善が中高年に集中することも消費を下押しして

2014年6月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

南アフリカ こじれた労使問題で国民生活は置いてけぼり ~鉱山ストは収束も、別のストやスタグフレーションに陥る懸念は残る~

1/4World Trends南アフリカ こじれた労使問題で国民生活は置いてけぼり~鉱山ストは収束も、別のストやスタグフレーションに陥る懸念は残る~ (要旨)マクロ経済分析レポート発表日:2014年6月26日(木) 第一生命経済研究所 経済調査部 徹(03-5221-4522)担当 主任エコノミスト 西濵 1月からの断続的な鉱山ストはようやく終結を迎えた。しかし、その影響が直撃した1-3月期の実質G DP成長率は前期比年率▲0.6%と景気は勢いを失った。5月の総選挙を見据えた公共投資の拡充は景

2014年1月14日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシア、未加工鉱石禁輸のインパクト ~景気の大幅下振れのみならず、国際的な信認低下に繋がる恐れ~

1/2Asia Trendsマクロ経済分析レポートインドネシア、未加工鉱石禁輸のインパクト~景気の大幅下振れのみならず、国際的な信認低下に繋がる恐れ~発表日:2013年1月9日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) インドネシアでは今月12日に未加工鉱石の禁輸措置が発動する。これは2009年に施行された新鉱業法による鉱物の高付加価値義務化に基づくもので、一昨年以降徐々に鉱物輸出の規制強化が進められてきた。ただし、昨年は国際金融市場

2013年12月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

豪州景気は予想以上に力強さを欠く展開 ~公的部門や家計の内需に底堅さも、外需や設備投資の動向が重石に~

1/3Asia Trends豪州景気は予想以上に力強さを欠く展開~公的部門や家計の内需に底堅さも、外需や設備投資の動向が重石に~ (要旨)マクロ経済分析レポート発表日:2013年12月4日(水) 第一生命経済研究所 経済調査部 徹(03-5221-4522)担当 主任エコノミスト 西濵 1年以上に亘り潜在成長率を下回る景気が続く豪州だが、7-9月期の実質GDP成長率は前期比年率+ 2.26%に減速し、底を抜け出していないことが確認された。7月から始まった今年度予算の歳出拡大によ り公的部門の消

2013年11月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

堅調な景気の背後で悩めるシンガポール ~外国人労働者への規制強化の動きは潜在成長率の低下を招く可能性も~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポート堅調な景気の背後で悩めるシンガポール~外国人労働者への規制強化の動きは潜在成長率の低下を招く可能性も~発表日:2013年11月25日(月)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) ASEAN内でも経済発展度合いが進み、積極的な外資誘致などが経済成長の源泉となってきたシンガポールは、国際金融市場の混乱や世界経済の減速による悪影響が懸念されたものの、足下では内・外需ともに底堅い拡大を続けている

2013年11月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

「底」は脱したものの、勢いを欠くタイ経済 ~外需主導の回復の一方、内需は力強さを欠き、政治的不安定もリスクに~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポート「底」は脱したものの、勢いを欠くタイ経済~外需主導の回復の一方、内需は力強さを欠き、政治的不安定もリスクに~発表日:2013年11月19日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 一昨年の大洪水の復興需要などに伴い昨年はV字回復を果たしたタイ経済は、年明け以降その反動などが重石になり景気低迷が続いてきたが、ようやく底を脱した。7-9月期の実質GDP成長率は前期比年率+5.2%に加速し

2013年11月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシア、予想外で2会合ぶりの利上げ(Asia Weekly (11/9~11/15)) ~インド景気は内外需に跛行色が強まるなか、物価高の懸念は依然続く~

1/6ASIA Indicators定例経済指標レポートインドネシア、予想外で2会合ぶりの利上げ(Asia Weekly (11/9~11/15))~インド景気は内外需に跛行色が強まるなか、物価高の懸念は依然続く~発表日:2013 年 11 月 15 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日結果コンセンサス前回(中国)10 月消費者物価(前年比)+3.2%+3.3%+3.1%10 月生産者物価(前年比)▲1.5%▲1.

2013年11月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシア、投資・外需鈍化が景気の足かせ(Asia Weekly (11/4~11/8)) ~中国の輸入を巡り、内需の底堅さもうかがえる様相に~

1/5ASIA Indicators定例経済指標レポートインドネシア、投資・外需鈍化が景気の足かせ(Asia Weekly (11/4~11/8))~中国の輸入を巡り、内需の底堅さもうかがえる様相に~発表日:2013 年 11 月 8 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回11/4(月) (豪州)9 月小売売上高(前月比/季調済)+0.8%+0.4%+0.5%11/5(火) (台

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドの金融政策はようやく「平時」に戻る ~2回連続で利上げ実施の一方、ルピー安阻止への緊急対応は終了~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートインドの金融政策はようやく「平時」に戻る~2回連続で利上げ実施の一方、ルピー安阻止への緊急対応は終了~発表日:2013年10月29日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 9月の就任以降、インド準備銀のラジャン新総裁は一貫した政策姿勢を元に市場からの信認を高めている。9月の金融政策委員会では市場予想に反して利上げを決定し、物価抑制とルピー相場の安定を最重要課題に挙げる姿勢を示した。

2013年10月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシア経済は再び輝きを取り戻せるか ~内需の足かせも残る中、今後は中長期を見据えた問題克服に課題~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートインドネシア経済は再び輝きを取り戻せるか~内需の足かせも残る中、今後は中長期を見据えた問題克服に課題~発表日:2013年10月22日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 人口の多さを背景とする旺盛な内需をけん引役に高成長を実現したインドネシアだが、雲行きは怪しくなっている。旺盛な内需に伴う輸入増の一方、世界経済の減速などによる輸出鈍化が経常赤字を招く中、過大な補助金支出が財政悪化

2013年10月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ベトナム景気は底打ちするも、山積する課題は未だ手付かず ~脆弱なファンダメンタルズを抱えるなか、中長期を見据えた環境整備が不可欠~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートベトナム景気は底打ちするも、山積する課題は未だ手付かず~脆弱なファンダメンタルズを抱えるなか、中長期を見据えた環境整備が不可欠~発表日:2013年10月8日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) インフレや不良債権などが経済活動の足かせとなるなか、世界経済の減速なども重石となり景気減速が続いてきたベトナムだが、ようやく薄日が見えてきた。7-9月期の実質GDP成長率は前年比+5.14

2013年9月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド、物価高・為替安を警戒して利上げ(Asia Weekly (9/16~9/20)) ~米国QE3継続で「非常事態」は後退するも、印準備銀は物価抑制姿勢を明確に~

1/4ASIA Indicators定例経済指標レポートインド、物価高・為替安を警戒して利上げ(Asia Weekly (9/16~9/20))~米国QE3継続で「非常事態」は後退するも、印準備銀は物価抑制姿勢を明確に~発表日:2013 年 9 月 20 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回+6.10%+5.70%+5.79%+6.6%+5.7%+5.8%▲6.2%+2.4%▲

2013年8月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

タイ経済の先行きに「黄信号」か!? ~V字回復の反動が色濃いなか、ファンダメンタルズの悪化に新たな懸念~

1/2Asia Trendsマクロ経済分析レポートタイ経済の先行きに「黄信号」か!?~V字回復の反動が色濃いなか、ファンダメンタルズの悪化に新たな懸念~発表日:2013年8月21日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 一昨年の大洪水で壊滅的な打撃を受けたタイ経済だが、政府主導の復興計画や景気刺激策などにより昨年は文字通りのV字回復を遂げた。しかし、年明け以降はその反動が出ており、4-6月期も2四半期連続のマイナス成長となった。足

2013年8月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インドネシア中銀は利上げ見送りも、未だ安息は出来ず ~先行きも国際金融市場の動向に左右される展開が予想される~

インドネシア中銀は利上げ見送りも、未だ安息は出来ず ~先行きも国際金融市場の動向に左右される展開が予想される~

2013年8月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド、インフレ再燃懸念で政策対応は隘路に(Asia Weekly (8/12~8/16)) ~シンガポール政府は今年の成長率見通しを上方修正~

1/6ASIA Indicators定例経済指標レポートインド、インフレ再燃懸念で政策対応は隘路に(Asia Weekly (8/12~8/16))~シンガポール政府は今年の成長率見通しを上方修正~発表日:2013 年 8 月 16 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回+3.5%+3.7%※+11.6%--▲4.6%▲6.2%--▲0.4%7 月消費者物価(前年比)+9.64%

2013年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド準備銀はルピー防衛に四苦八苦 ~対症療法的な防衛策ではなく、構造改革の本気度が試される~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートインド準備銀はルピー防衛に四苦八苦~対症療法的な防衛策ではなく、構造改革の本気度が試される~発表日:2013年7月31日(水)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 30日、インド準備銀は定例の金融政策委員会で政策金利及び現金準備率を2回連続で据え置いた。国際金融市場の動揺による資金流出で通貨ルピーは急落しており、景気の不透明感も高まっているが、ルピー安が物価上昇要因になることが懸念され

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治海外

中国金融市場の動揺とその背景 ~シャドーバンキングの影響と今後の動向~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポート中国金融市場の動揺とその背景~シャドーバンキングの影響と今後の動向~発表日:2013年6月27日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 米国の金融緩和縮小観測により国際金融市場では新興国への資金流入が細っているが、中国景気の減速の深刻さが確認されたことで投資家のリスク許容度は悪化、新興国市場を巡る環境は一変している。 中国では、シャドーバンキングによる融資膨張と資金繰り悪化が金融

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジアの生産に下押し圧力が掛かる(Asia Weekly (6/24~6/28)) ~金融市場の混乱による影響は今後現れる可能性あり~

1/5ASIA Indicators定例経済指標レポートアジアの生産に下押し圧力が掛かる(Asia Weekly (6/24~6/28))~金融市場の混乱による影響は今後現れる可能性あり~発表日:2013 年 6 月 28 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回4.19%4.20%4.19%5 月鉱工業生産(前年比)▲0.07%▲1.20%▲0.80%5 月商業販売額(前年比)▲

2013年7月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア経済マンスリー(2013年6月) ~国際金融市場の混乱とアジアの実体経済と金融市場~

アジア経済マンスリー(2013年6月) ~国際金融市場の混乱とアジアの実体経済と金融市場~

2013年4月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

豪準備銀は利下げに含みを残すも、その時期は後ろ倒し ~景気の不透明要因は多いが、豪ドル相場は強含みしやすい展開~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポート豪準備銀は利下げに含みを残すも、その時期は後ろ倒し~景気の不透明要因は多いが、豪ドル相場は強含みしやすい展開~発表日:2013年4月2日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 2日、豪州準備銀は定例の金融政策委員会において3回連続で政策金利を3.00%に据え置いた。世界経済に回復の兆候が出ている上、同国経済にも過去の利下げ効果が窺える中、現行の緩和スタンス維持による様子見姿勢を続け

2013年3月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ロシアを襲う新たなリスク ~中銀の独立性、キプロス問題など古くて新しいリスクが出現~

1/3World Trendsマクロ経済分析レポートロシアを襲う新たなリスク~中銀の独立性、キプロス問題など古くて新しいリスクが出現~発表日:2013年3月19日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) ロシアは資源依存度が高いことから、最大の輸出相手である欧州の景気低迷や「シェール革命」によるガス価格の低下が懸念される中、アジア向け輸出を拡大させる動きを活発化させている。さらに、WTO加盟による透明性向上の期待は直接投資の底入れに

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ