「在庫増加」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年11月6日浜銀総合研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内新車販売統計(2014年10月)

調 査 速 報浜銀総合研究所調査部産業調査室2014.11.5国内新車販売統計(2014年10月)登録乗用車の需要回復に一服感:在庫調整圧力が依然として強い状況が続く○国内新車販売は緩慢な動き・11 月4日発表の 10 月の国内新車販売台数(登録車+軽自動車、貨物車含む)は前年同月比 6.0%減と4か月連続で前年割れとなった。前年 10 月の販売台数が駆け込み需要によって大幅に押し上げられていたため、今月 10 月の前年同月比はその裏が出た格好。ただ、季調済年率換算値(X-12-ARIMA にて

2013年11月21日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:消費者物価(10月)、小売売上(10月)、中古住宅販売(10月)、企業在庫(9月)

Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報November 20, 2013【米国経済指標】消費者物価(10 月):前月比▲0.1%、エネルギー同▲1.7%、コアベース同+0.1%10 月の消費者物価指数は前月比▲0.1%と、前消費者物価の推移(前年比%)6月から不変としていた事前の市場予想5(Bloomberg 調査)を下回り、4 月以来のマイ43ナスと

原油市場他:米国での原油在庫増加と対OPEC産油国原油需要減少見通し、そして欧州での利下げで下方圧力を受ける原油価格

更新日:2013/11/17調査部:野神 隆之原油市場他:米国での原油在庫増加と対 OPEC 産油国原油需要減少見通し、そして欧州での利下げで下方圧力を受ける原油価格(IEA、OPEC、米国 DOE/EIA 他)① 米国では冬場の暖房シーズン突入に伴う燃料需要期到来により、製油所での秋場のメンテナンス作業が終了し原油精製処理量を増加させる時期に来ているが、製油所での装置の不具合等の発生から、当該処理量が伸び悩んでいることもあり、原油在庫は増加傾向を示し、量としても平年幅を超過する状態が続いている

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ