「地価公示」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年9月26日国土交通省★★フィードバック数:0社会/政治

平成28年都道府県地価調査

平成28年9月20日国土交通省では、平成28年都道府県地価調査の結果をとりまとめましたので、お知らせいたします。都道府県地価調査とは、国土利用計画法に基づき、各都道府県が毎年7月1日時点における調査地点の正常価格を調査・公表しているものであり、昭和50年から実施されています。21,675地点(宅地:21,168地点、林地:507地点)調査結果は、土地総合情報ライブラリー()にて公表しておりますので、ご覧ください。※個別地点の価格については、平成28年9月21日(水)掲載予定(当日はアクセスが集中

2016年7月6日東京カレンダーフィードバック数:0ビジネス

上位はあの街が独占!日本で地価公示価格が高いランキングトップ10

お気に入りに追加シェアするツイートする国土交通省が毎年実施している地価調査を元にした地価公示が一つの地価水準となっており、土地取引や資産評価をするに当たって目安として活用されています。となれば気になるのは、地価が高いところってどこなの!?ということで、平成28年度のデータを元に、23区の地価が高い地を調べてみました。23区の商業地の地価トップ10=全国のトップ10でした。果たして1位は?!※100円未満を四捨五入してあります。第9位(同率):「大手町1-7-2」 23,500,000円/㎡東京サ

「地価公示・地価調査マップ」Version3

2017年の地価公示・2016年の地価調査(基準地価) - 土地の価格 - 2017年 地価公示 の地価マップや推移・ランキング! 都道府県別 地価公示北海道・東北 甲信越 関東 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄 [地価公示]の「都道府県」「市区町村」「用途」別の「平均金額」の集計、一覧を表示します。2017年 地価公示の「用途別」では、上昇・下落した地点数を集計します。2017年 地価公示まで過去の3年連続、5年連続の上昇・下落した地点数も集計します。 [地価公示]の「平均金額」の推移

地価公示・地価調査(基準地価)マップ Ver.3 「地価調査2015年(平成27年)」に対応

2017年の地価公示・2016年の地価調査(基準地価) - 土地の価格 - 2017年 地価公示 の地価マップや推移・ランキング! 都道府県別 地価公示北海道・東北 甲信越 関東 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄 [地価公示]の「都道府県」「市区町村」「用途」別の「平均金額」の集計、一覧を表示します。2017年 地価公示の「用途別」では、上昇・下落した地点数を集計します。2017年 地価公示まで過去の3年連続、5年連続の上昇・下落した地点数も集計します。 [地価公示]の「平均金額」の推移

2015年6月7日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年第1四半期主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~

土地税制不動産を買うとき、持っているとき、売るときなど、それぞれの段階で課される税の制度について、紹介します。 取引価格情報提供制度各地域の不動産の取引価格情報をアンケートにより収集し、広く提供しています。 国土調査国土調査の3調査である地籍調査、土地分類調査、水調査について、紹介します。 土地利用関連土地利用基本計画を中心に、国土利用計画法にもとづく計画や制度について、紹介します。 地価公示毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公表する地価公示について、紹介します。

2015年4月5日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

不動産市場動向マンスリーレポート 平成27(2015)年3月

土地税制取引価格情報提供制度国土調査土地利用関連地価公示公共用地の取得関連不動産の鑑定評価宅地供給施策農住組合不動産価格指数の整備地価に関する有識者会合空き地等の新たな活用に関する検討会計量分析手法を用いた地価とマクロ経済の関係に関する分析業務~地価変動要因分析編~宅地供給関連調査(2008年度~)世代間資産移転の促進に関する検討不動産情報の整備・活用に関する研究公募事業 研究成果公表について地価公示のあり方に関する検討会マクロ経済に影響を与える不動産市場動向分析環境不動産の経済価値分析地価公示

2015年3月19日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

今年の地価公示です。

平成27年地価公示

【平成27年3月19日】 平成27年地価公示を公表しました ホーム【平成27年3月19日】 平成27年地価公示を公表しました【平成27年3月19日】 平成27年地価公示を公表しました  3月18日に、平成27年地価公示(1月1日時点の地価)の公表を行いました。平成26年1月から1年間の地価の動きは、全国平均では、住宅地は下落率が縮小し、商業地は7年ぶりに下落から横ばいに転換しました。また、東京・大阪・名古屋の三大都市圏平均では、住宅地、商業地ともに2年連続で上昇となりました。<平成27年地価公

2015年3月17日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

宅地化農地の現状

土地税制取引価格情報提供制度国土調査土地利用関連地価公示公共用地の取得関連不動産の鑑定評価宅地供給施策農住組合不動産価格指数の整備地価に関する有識者会合空き地等の新たな活用に関する検討会計量分析手法を用いた地価とマクロ経済の関係に関する分析業務~地価変動要因分析編~宅地供給関連調査(2008年度~)世代間資産移転の促進に関する検討不動産情報の整備・活用に関する研究公募事業 研究成果公表について地価公示のあり方に関する検討会マクロ経済に影響を与える不動産市場動向分析環境不動産の経済価値分析地価公示

地図やグラフで見られます。

地価公示・地価調査マップ Version3

2017年の地価公示・2016年の地価調査(基準地価) - 土地の価格 - 2017年 地価公示 の地価マップや推移・ランキング! 都道府県別 地価公示北海道・東北 甲信越 関東 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄 [地価公示]の「都道府県」「市区町村」「用途」別の「平均金額」の集計、一覧を表示します。2017年 地価公示の「用途別」では、上昇・下落した地点数を集計します。2017年 地価公示まで過去の3年連続、5年連続の上昇・下落した地点数も集計します。 [地価公示]の「平均金額」の推移

2014年12月3日日本不動産研究所フィードバック数:0大型消費/投資

全国の地価 第17回 島根

第 17 回 全国の地価 ~その軌跡と変わる街住宅新報 2014 年 9 月 23 日号(16 面)掲載島根県松江市・賑わいを取り戻した玉造温泉~自動車道全線開通が契機に~日本不動産研究所 松江支所平井 昌子山陰の三大温泉松江市玉湯町(旧八束郡玉湯町)は、平成 17 年 3 月の合併で松江市となり、中心部には三朝温泉・皆生温泉と並んで山陰を代表する温泉地・玉造温泉がある。出雲国風土記にも登場する玉造温泉は、その効能から神の湯と呼ばれ、古くから多くの人が湯浴みに訪れ賑わってきた。平成 19 年から

2014年9月18日国土交通省★★フィードバック数:0大型消費/投資

国交省の地価調査です。

平成26年 都道府県地価調査

平成26年9月18日国土交通省では、平成26年都道府県地価調査の結果をとりまとめましたので、お知らせいたします。●都道府県地価調査について 都道府県地価調査とは、国土計画利用法に基づき、各都道府県が毎年7月1日時点における調査地点の正常価格を調査・公表しているものであり、昭和50年から実施されています。●平成26年調査地点数 21,740地点(宅地:21,231地点、林地:509地点)●調査結果 調査結果は、土地総合情報ライブラリー(にて公表しておりますので、ご覧ください。※個別地点の価格につい

2014年8月6日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

不動産市場動向マンスリーレポート 平成26(2014)年7月

土地税制取引価格情報提供制度国土調査土地利用関連地価公示公共用地の取得関連不動産の鑑定評価宅地供給施策農住組合不動産価格指数の整備地価に関する有識者会合空き地等の新たな活用に関する検討会計量分析手法を用いた地価とマクロ経済の関係に関する分析業務~地価変動要因分析編~宅地供給関連調査(2008年度~)世代間資産移転の促進に関する検討不動産情報の整備・活用に関する研究公募事業 研究成果公表について地価公示のあり方に関する検討会マクロ経済に影響を与える不動産市場動向分析環境不動産の経済価値分析地価公示

2014年6月24日国土交通省★フィードバック数:0社会/政治

国土交通省による意識調査です。

平成25年度土地問題に関する国民の意識調査

土地税制取引価格情報提供制度国土調査土地利用関連地価公示公共用地の取得関連不動産の鑑定評価宅地供給施策農住組合不動産価格指数の整備地価に関する有識者会合空き地等の新たな活用に関する検討会計量分析手法を用いた地価とマクロ経済の関係に関する分析業務~地価変動要因分析編~宅地供給関連調査(2008年度~)世代間資産移転の促進に関する検討不動産情報の整備・活用に関する研究公募事業 研究成果公表について地価公示のあり方に関する検討会マクロ経済に影響を与える不動産市場動向分析環境不動産の経済価値分析地価公示

2014年6月5日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

不動産市場動向マンスリーレポート 平成26(2014)年5月

土地税制取引価格情報提供制度国土調査土地利用関連地価公示公共用地の取得関連不動産の鑑定評価宅地供給施策農住組合不動産価格指数の整備地価に関する有識者会合空き地等の新たな活用に関する検討会計量分析手法を用いた地価とマクロ経済の関係に関する分析業務~地価変動要因分析編~宅地供給関連調査(2008年度~)世代間資産移転の促進に関する検討不動産情報の整備・活用に関する研究公募事業 研究成果公表について地価公示のあり方に関する検討会マクロ経済に影響を与える不動産市場動向分析環境不動産の経済価値分析地価公示

2014年6月3日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

地方都市における遊休不動産の利活用促進に関する調査

土地税制不動産を買うとき、持っているとき、売るときなど、それぞれの段階で課される税の制度について、紹介します。 取引価格情報提供制度各地域の不動産の取引価格情報をアンケートにより収集し、広く提供しています。 国土調査国土調査の3調査である地籍調査、土地分類調査、水調査について、紹介します。 土地利用関連土地利用基本計画を中心に、国土利用計画法にもとづく計画や制度について、紹介します。 地価公示毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公表する地価公示について、紹介します。

2014年5月8日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

不動産市場動向マンスリーレポート 平成26(2014)年4月

土地税制取引価格情報提供制度国土調査土地利用関連地価公示公共用地の取得関連不動産の鑑定評価宅地供給施策農住組合不動産価格指数の整備地価に関する有識者会合空き地等の新たな活用に関する検討会計量分析手法を用いた地価とマクロ経済の関係に関する分析業務~地価変動要因分析編~宅地供給関連調査(2008年度~)世代間資産移転の促進に関する検討不動産情報の整備・活用に関する研究公募事業 研究成果公表について地価公示のあり方に関する検討会マクロ経済に影響を与える不動産市場動向分析環境不動産の経済価値分析地価公示

2014年3月19日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

今年の地価公示です。

平成26年地価公示

【平成26年3月19日】 平成26年地価公示を公表しました ホーム【平成26年3月19日】 平成26年地価公示を公表しました【平成26年3月19日】 平成26年地価公示を公表しました  3月18日に、平成26年地価公示(1月1日地点の地価)の公表を行いました。平成25年1月から1年間の地価の動きは、全国平均では依然として下落しているものの、下落率の縮小傾向が継続しています。また、東京・大阪・名古屋の三大都市圏平均の動きについては、平成20年地価公示以来6年ぶりに住宅地・商業地ともに上昇となりま

2013年9月20日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

全国の地価についてのまとまった調査です。

平成25年都道府県地価調査

国土交通省では、平成25年都道府県地価調査の結果をとりまとめましたので、お知らせいたします。●都道府県地価調査について 都道府県地価調査とは、国土計画利用法に基づき、各都道府県が毎年7月1日時点における調査地点の正常価格を調査・公表しているものであり、昭和50年から実施されています。●平成25年調査地点数 21,989地点(宅地:21,451地点、林地:538地点)●調査結果 調査結果は、土地総合情報ライブラリー()にて公表しておりますので、ご覧ください。お問い合わせ先国土交通省土地・建設産業局

2013年8月28日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

平成25年第2四半期主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~

土地税制不動産を買うとき、持っているとき、売るときなど、それぞれの段階で課される税の制度について、紹介します。 取引価格情報提供制度各地域の不動産の取引価格情報をアンケートにより収集し、広く提供しています。 国土調査国土調査の3調査である地籍調査、土地分類調査、水調査について、紹介します。 土地利用関連土地利用基本計画を中心に、国土利用計画法にもとづく計画や制度について、紹介します。 地価公示毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公表する地価公示について、紹介します。

2012年8月27日国土交通省★フィードバック数:3社会/政治

都市の地価についてのまとまったレポートです。

平成24年第2四半期主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~について

土地税制取引価格情報提供制度国土調査土地利用関連地価公示公共用地の取得関連不動産の鑑定評価宅地供給施策農住組合不動産価格指数の整備地価に関する有識者会合空き地等の新たな活用に関する検討会計量分析手法を用いた地価とマクロ経済の関係に関する分析業務~地価変動要因分析編~宅地供給関連調査(2008年度~)世代間資産移転の促進に関する検討不動産情報の整備・活用に関する研究公募事業 研究成果公表について地価公示のあり方に関する検討会マクロ経済に影響を与える不動産市場動向分析環境不動産の経済価値分析地価公示

2011年9月22日国土交通省フィードバック数:10大型消費/投資

平成23年都道府県地価調査について

平成23年9月21日国土交通省では、平成23年都道府県地価調査の結果をとりまとめましたので、お知らせいたします。●都道府県地価調査について都道府県地価調査とは、国土計画利用法に基づき、各都道府県が毎年7月1日時点における調査地点の正常価格を調査・公表しているものであり、昭和50年から実施されています。●平成23年調査地点数22,460地点(宅地:21,888地点、林地:572地点)●調査結果調査結果は、土地総合情報ライブラリー()にて公表しておりますので、ご覧ください。 お問い合わせ先国土交通省

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ