「地域社会」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月6日大阪市フィードバック数:0社会/政治

第1回区民モニターアンケート「活力ある地域社会づくりと区政運営に関するアンケート」

第1回区民モニターアンケート「活力ある地域社会づくりと区政運営に関するアンケート」調査期間:平成28年12月1日~平成28年12月28日第1回区民モニターアンケートAdobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。 第2回区民モニターアンケート「健康・子育て/教育・人権等に関する取り組みについてのアンケート」調査期間:平成29年1

2017年3月29日大阪市フィードバック数:0社会/政治

平成28年度 第3回淀川区民アンケート「淀川区政」について

平成28年度 第3回淀川区民アンケート「淀川区政」について 平成28年度第3回淀川区民アンケート 「淀川区政」について区政運営の今後の取組みの参考とするため、淀川区にお住まいの18歳以上の方から無作為に選んだ1500名の方を対象にアンケートを実施しました。平成28年度第3回淀川区民アンケート結果Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)

2016年5月11日大阪市フィードバック数:0社会/政治

第2回アンケート テーマ~「地域社会づくりと区政運営」、「健康」

平成27年度 第2回アンケート「地域社会づくりと区政運営」、「健康」の結果について 第2回アンケート テーマ~「地域社会づくりと区政運営」、「健康」について~区の将来ビジョンである「子育てしやすく、つながりのある、安全・安心なまち」をめざすため、「地域社会づくりと区政運営」、「健康」に焦点を当て、それぞれのテーマで、今後の取組みの参考とするため、淀川区民モニターの方を対象にアンケートを実施しました。淀川区民モニター 平成27年度第2回アンケート結果報告Adobe Acrobat Reader D

2016年2月29日三重県フィードバック数:0社会/政治

みえの子ども白書2016

「みえの子ども白書2016」を刊行しました ~子どもたちの笑顔や子育ての喜びあふれる地域社会づくりに向けて~平成23年4月に施行された「三重県子ども条例」に基づき、子どもを取り巻く環境や子どもと大人の関わりなどの意識や状況についてアンケート調査を実施し、その結果を取りまとめた「みえの子ども白書2016」を作成しました。この白書は、「希望がかなうみえ 子どもスマイルプラン」のめざすべき社会像である「結婚・妊娠・子育てなどの希望がかない、すべての子どもが豊かに育つことのできる三重」の実現に向けた取り

2015年3月29日ソニー生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性の活躍についての調査です。

女性の活躍に関する調査 2015

ニュースリリース(平成26年度)女性の活躍に関する調査 20152015年3月26日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 井原 勝美)は、2015年2月24日~2月26日の3日間、全国の20~69歳の女性に対し、2013年11月に発表した調査(※)に引き続き、2回目となる「女性の活躍に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)※ソニー生命保険株式会社「女性の活躍に関する調査」、2013年1

2014年8月5日三重県★フィードバック数:0社会/政治

三重県の調査です。

みえ県民意識調査分析レポート(平成26年度)-県民の幸福実感向上のために-

「みえ県民意識調査分析レポート(平成26年度)-県民の幸福実感向上のために-」をまとめました県では、「みえ県民力ビジョン」において「県民力でめざす『幸福実感日本一』の三重」を基本理念として掲げ、県民の「幸福実感」を把握し、県政運営に活用するため、一万人の県民の皆さんを対象に、「幸福感」についての意識や、地域や社会の状況についての実感などを項目とする「みえ県民意識調査」を毎年実施しています。 本年1月から2月にかけて実施した第3回調査について、4月に集計結果を公表し、「平成26年版成果レポート」に

2014年6月18日内閣府フィードバック数:0社会/政治

平成25年度「少子化社会対策大綱の見直しに向けた意識調査」報告書

少子化対策少子化社会対策や子ども・子育て支援に関する意識、事例や状況等をさまざまな角度で分析する調査研究を実施・公表しています。少子化社会対策に関する調査等男性の配偶者の出産直後の休暇取得に関する実態把握のための調査研究事業 New! 少子化社会対策の大綱に関するインターネット調査 少子化社会対策大綱の見直しに向けた意識調査 家族と地域における子育てに関する意識調査 子ども・子育てビジョンに係る点検・評価のための指標調査 子ども・子育てビジョンに係る点検・評価のための指標調査 企業参加型子育て支

2014年6月18日内閣府★フィードバック数:0社会/政治

白書です。

平成26年版 少子化社会対策白書

少子化対策平成26年版 少子化社会対策白書 全体版(PDF形式)第1部 少子化対策の現状と課題第1章 少子化の現状第1節 近年の出生率の推移出生数、出生率の推移(PDF形式:130KB)総人口の減少と人口構造の変化(PDF形式:355KB)婚姻・出産等の状況(PDF形式:288KB)結婚、出産、子育てをめぐる状況 1/2(PDF形式:333KB)|2/2(PDF形式:412KB)諸外国との国際比較(PDF形式:268KB) 第2章 少子化対策の取組(エンゼルプランと新エンゼルプラン) (次世代育

2014年6月15日日本政策投資銀行★フィードバック数:0社会/政治

少子高齢化についてのレポートです。

「地域社会の活力維持・成長に向けての取組と連携プラットフォームの形成」-人口減少下での地域産業の競争力強化、まちづくり、ひとづくりへの提言-人口減少問題研究会 最終報告書

「地域社会の活力維持・成長に向けての取組と連携プラットフォームの形成」-人口減少下での地域産業の競争力強化、まちづくり、ひとづくりへの提言-人口減少問題研究会 最終報告書

2014年6月15日内閣府★フィードバック数:0社会/政治

5年に一度の調査です。

平成25年度 高齢者の地域社会への参加に関する意識調査結果

平成25年度 高齢者の地域社会への参加に関する意識調査結果(概要版)1 調査の目的本格的な高齢社会を迎え、国民の一人一人が長生きして良かったと実感できる社会を築き上げていくためには、就業・所得、健康・福祉、学習・社会参加、生活環境等に係る社会システムが高齢社会にふさわしいものとなるよう、不断に見直し、適切なものとしていく必要がある。内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付高齢社会対策担当では、高齢社会対策の施策分野別(5分野)について一般高齢者の意識に関する総合的な調査を行う 「高齢者対策総合調

2013年11月14日ソニー生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

ネットエイジア協力の調査です。

女性の活躍に関する調査

ニュースリリース(平成25年度)女性の活躍に関する調査2013年11月14日 このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 井原 勝美)は、2013年10月25日~10月28日の4日間、20歳~69歳の女性に対し、「女性の活躍に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社) 調査結果 概要アンケート調査結果女性は“イキイキ”と活躍できている? “女性の職場での活躍を実感”は4割 アベノミクス成長戦略の

高齢者雇用政策の展望 ~ 生涯現役社会/エイジフリー社会の実現に向けて

高齢者雇用政策の展望 ~ 生涯現役社会/エイジフリー社会の実現に向けて | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 高齢者雇用政策の展望 ~ 生涯現役社会/エイジフリー社会の実現に向けて高齢者雇用政策の展望 ~ 生涯現役社会/エイジフリー社会の実現に向けて 生活研究部 主任研究員 前田 展弘基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 私たち一人ひとりが

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0社会/政治

ボランティア活動に関心がありますか?(2009/11)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査地域の環境美化活動や身障者、被災地の支援など、地域社会や困っている人びとを支えるボランティア。決して利潤を追求するものではないものの、その活動にやりがいや使命感を感じている人もきっと多いのでは?そこで今回は、日本の中でも増えている「ボランティア活動」をテーマにして、皆さんのご意見を聞きました

2013年7月5日経済産業省フィードバック数:1ビジネス

平成24年度総合調査研究(少子高齢化の中での地域社会・経済の持続可能性に関する調査)報告書

平成24年度総合調査研究(少子高齢化の中での地域社会・経済の持続可能性に関する調査)報告書

2013年6月16日内閣府★フィードバック数:1ライフスタイル

昭和22年から昭和24年生まれの方対象の調査です。

団塊の世代の意識に関する調査

高齢社会対策に関する調査意識調査の考え方について高齢社会対策の総合的な推進に資するため、高齢社会対策の施策分野である、「就業・所得」、「健康・福祉」、「学習・社会参加」、「生活環境」等について、一般高齢者の意識に関する総合的な調査を行う「高齢者対策総合調査」と、諸外国の高齢者、高齢者一人暮らし・夫婦世帯、企業退職経験者等の特定高齢者等を対象に、高齢社会の多様な課題についての意識に関する調査を行う「政策研究調査(高齢化問題基礎調査)」を毎年計画的に実施しています。実施した調査一覧(「分類」の凡例:

2013年6月16日内閣府★フィードバック数:1ライフスタイル

シニアの健康についての調査です。

高齢者の健康に関する意識調査

高齢社会対策に関する調査意識調査の考え方について高齢社会対策の総合的な推進に資するため、高齢社会対策の施策分野である、「就業・所得」、「健康・福祉」、「学習・社会参加」、「生活環境」等について、一般高齢者の意識に関する総合的な調査を行う「高齢者対策総合調査」と、諸外国の高齢者、高齢者一人暮らし・夫婦世帯、企業退職経験者等の特定高齢者等を対象に、高齢社会の多様な課題についての意識に関する調査を行う「政策研究調査(高齢化問題基礎調査)」を毎年計画的に実施しています。実施した調査一覧(「分類」の凡例:

集合住宅と孤立死についてのレポートです。

都内の大規模集合住宅における孤立死の取り組みに関する調査研究

平成24年度厚生労働省社会福祉推進事業 『都内の大規模集合住宅における孤立死の取り組みに関する調査研究事業』【本調査研究の社会的背景と事業の目的】 戦後の高度成長期に、金の卵と呼ばれた地方の若者の集団就職などによる都市部への大量の人口移動があった。その住宅需要に応じるため大規模集合住宅が建設され、団地という新しい地域社会が形成されていった。しかし2DK、3DKの間取りは、2世帯住宅とはならず、子ども世代は独立して団地を出て行き、残された親世代だけとなった団地は、高齢化が急速に進んでおり、限界集落

2010年8月17日キリンビールフィードバック数:0大型消費/投資

「夏の過ごし方」に関する意識調査

企業情報トップメッセージ企業方針会社概要役員紹介事業内容研究開発沿革グループ会社一覧ニュースリリース経営・財務CSVIR・投資家情報経営方針財務・業績IRカレンダー株式関連情報IRライブラリ投資をお考えの皆様・株主様へ社会との共有価値キリングループのサステナビリティ健康環境地域社会への貢献安全・安心の確保酒類メーカーとしての責任ESGデータ集資料ダウンロード

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ