調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 埼玉県外国人

「埼玉県外国人」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月25日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

平成28年度埼玉県外国人住民意識調査

ここから本文です。平成28年度埼玉県外国人住民意識調査の結果まとまる―本県に住みやすい理由第1位は「犯罪が少なく安心」― 部局名:県民生活部課所名:国際課担当名:多文化共生・NGO担当担当者名:渋沢  県では、外国人住民の支援をはじめとする多文化共生施策を進めていく上での参考とするため、毎年度、外国人住民を対象とした「埼玉県外国人住民意識調査」を実施しています。平成28年度の集計結果がまとまりましたので公表します。調査の概要1 調査事項(1)埼玉 県の住みやすさ、その理由(2)消費生活相談:消

2016年5月14日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県外国人住民意識調査

ここから本文です。埼玉県外国人住民意識調査の結果を発表します ―約9割が埼玉県の住みやすさを実感― 部局名:県民生活部課所名:国際課担当名:多文化共生・NGO担当担当者名:田中、松浦  平成27年度埼玉県外国人住民意識調査の集計結果がまとまりましたので発表します。「保健医療機関の多言語化」、「警察の仕事」、「県産農産物」について外国人住民の御意見を伺いました。また、回答者の「生活」に係る質問では、約9割の方が埼玉県は「住みやすい」、「やや住みやすい」と回答しました。 県では、外国人住民の支援を

2015年3月16日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

埼玉県外国人住民意識調査

ここから本文です。埼玉県外国人住民意識調査の結果を発表します ― 2020年東京では外国人住民も日本人といっしょにおもてなし― 部局名:県民生活部課所名:国際課担当名:多文化共生・NGO担当担当者名:田中・伊藤  平成26年度埼玉県外国人住民意識調査の集計結果がまとまりましたので発表します。 「外国人の人権」と「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるボランティアなど」について外国人住民の御意見を伺いました。「外国人の人権」では、一部の国籍の方への差別をなくすために必要なこと

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ