「売り上げ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月15日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

連続減収「ワースト276社」ランキング

最新!連続減収「ワースト276社」ランキング10年以上、売上高を減らし続けるのは12社 売り上げ減に歯止めをかけられずにいる企業も少なくない(写真:Taka / PIXTA) 東洋経済オンラインは9月26日配信記事で、売り上げを長年にわたって伸ばし続けている「最新!『連続増収トップ195社』ランキング」を掲載した。売り上げをいかに増やしていくかは、企業の成長にとって欠かせない。一方で、思うように売り上げを伸ばせず、逆に減らしてしまうこともある。需要の減退、競争激化、外部環境の変化など、さまざ

2017年10月13日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「連続増収トップ195社」ランキング

最新!「連続増収トップ195社」ランキング1位は31年の加藤産業、2位は30年のニトリ 47都道府県すべてに進出しているニトリ。それでも都心部など、開拓の余地が大きいエリアをまだ残している(撮影:尾形文繁) 企業の業績で基本となるのは、言うまでもなく売り上げ(売上高)だ。商品やサービスの販売など、企業の主たる営業活動によって得た収益である。定款によって定められた事業からの収入であり、ここを継続的に伸ばしていくことが企業経営の基本であり王道だ。だが、いくら優れたビジネスモデルや商材、サービスを

日本長者番付2017

2017/04/06 07:01 日本長者番付2017、孫正義が首位奪回 1年で資産6千億円増やす 世界37カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版 フォーブスがまとめた今年の日本長者番付では、株式市場の活況が追い風となり、上位50位の4分の3近くが昨年から資産を増加させた。中でも好調だったのが、通信、テクノロジー、ゲームの3業界だった。今年の番付では、ソフトバンクグループ社長の孫正義が資産総額を204億ドル(約2兆2640億円)に増やし、ファーストリテイリング会長兼社長の柳井正から3年ぶり

2017年3月1日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

過去10年で売上高が減った500社ランキング

過去10年で売上高が減った500社ランキング1位パナソニック1.3兆円減、東芝が2位に 減少を避けられない企業・業種も少なくありません(写真:ワトソン / PIXTA) 東洋経済オンラインは10年前から売り上げを増やした企業を「過去10年で『売上高』が増えたトップ500社」として2月8日配信記事で紹介した。企業の業績で基本となるのは、いうまでもなく売り上げ(売上高)だ。損益計算書のいちばん上に記載される数字であることから、「トップライン」とも呼ばれる。商品やサービスの販売など、企業の主たる営

2017年2月19日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

過去10年で「売上高」が増えたトップ500社

過去10年で「売上高」が増えたトップ500社1位トヨタ7.3兆円増、重厚長大企業目立つ 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 日本最大の企業でありながら売上高増加額も1位(撮影:梅谷 秀司) 3月期決算企業の第3四半期累計(4~12月)業績の発表が相次いでいる。多くの企業で残り3カ月を経たうえでの着地が見えてくるタイミングだ。企業の業績で基本となるのは

2017年2月19日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

売上高がバツグンに伸びた500社ランキング

売上高がバツグンに伸びた500社ランキング10年前からの増加率、1位グリーは600倍超 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 1位のグリーはピークから半減しても10年前とは比べものにならない規模に成長(撮影:谷川 真紀子) 上場企業の7割を占める3月期決算企業にとって、この時期は書き入れ時だ。期末に向けて少しでも収益を確保すべく、多くの企業が奔走してい

2016年6月16日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

リオおよび東京五輪に対する企業の意識調査

2016/6/14リオおよび東京五輪に対する企業の意識調査東京五輪、企業の34.9%が「プラスの影響」〜 7社に1社が東京五輪で自社商品に期待〜はじめに2016年8月〜9月にかけてブラジルのリオ五輪、2020年には東京五輪が開催される。五輪などのメガスポーツイベントでは、思いもかけないヒット商品が生まれたり、関連する企業・業界に対して業績への影響が表れる。そこで、帝国データバンクは、リオおよび東京五輪による企業への影響について調査を実施した。本調査は、TDB景気動向調査2016年5月調査とともに

2016年2月11日ビートラックスフィードバック数:0マーケティング

400万いいね【統計】1分間にインターネット上で起っている15の事

ビートラックスがサンフランシスコから最新情報を配信中 【統計】1分間にインターネット上で起っている15の事世界的にインターネットの普及率が上昇するに合わせて、ユーザーによるソーシャルメディアやメッセージ系サービスに対する利用頻度も飛躍的に上がっている。米国のデータ分析サービスのDOMOによると、2013年から2015年の2年間だけでも、世界のネットユーザーの数が18.5%アップしている。また、2015年11月にWorld Internet Statsの発表によると、全世界におけるネットの普及

2015年9月9日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

10年で躍進!売上高が急増したトップ500社

10年で躍進!売上高が急増したトップ500社1位トヨタは8.6兆円増、2位はソフトバンク 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 この10年で売り上げをいちばん増やしたのは、日本最大の企業であるトヨタだった(撮影:尾形 文繁) 上場企業の約7割を占める3月期決算の中間期末が近づいてきている。2~3月の決算商戦期ほどではないものの、9月中間決算を控えて少し

2015年5月21日ウテナフィードバック数:0ライフスタイル

「あほ毛」効果で過去最高の売り上げ  気になりだしたら止まらない、新たな髪の悩み「あほ毛」がSNSで顕在化 ~「あほ毛対策」サイトが5月20日に公開~

「あほ毛」効果で過去最高の売り上げ 気になりだしたら止まらな...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 「あほ毛」効果で過去最高の売り上げ気になりだしたら止まらない、新たな髪の悩み「あほ毛」がSNSで顕在化 ~「あほ毛対策」サイトが5月20日に公開~頭頂部や髪の表面からピョンピョン立つ短い毛:「あほ毛」がSNSをきっかけに、新たな髪の悩みとして顕在化しています。それを受けて、株式会社 ウ テ ナ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:岩倉具房、設立:1927年)から発売中の

2015年3月25日東洋経済新報社★フィードバック数:0ビジネス

東洋経済のランキングです。

「1人当たり売上高」トップ500社はここだ!

「1人当たり売上高」トップ500社はここだ!1位は15億円超、1億円以上稼ぐ会社は多数 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 上場企業3500社超の約7割を占める3月期決算。つまり、今の時期は多くの企業で期末を控えた書き入れ時だ。営業や販売の現場では、この月末にかけて少しでも売り上げを伸ばそうと、あの手この手の努力に奔走しているだろう。企業が持続的に発展

2014年8月8日通販新聞社フィードバック数:0マーケティング

第62回通販・通教売上高ランキング

通販新聞は、わが国唯一の通販市場の週刊専門紙です。通信販売業界の健全発展推進を編集ポリシーとしております。 第62回通販・通教売上高ランキング 上位300社、市場規模は9%増通販新聞社が2014年7月に実施した「第62回通販・通教売上高ランキング調 査」によると、上位300社の合計売上高は5兆6059億3100万円となった。13年7月の同期調査と比較すると、市場規模は9・0%増だった。今年もアマゾンジャパンが売上高でトップとなり、増収を果たしたことで、2位以下との差を大きく広げている。なお上位2

2012年4月28日アイティメディア★フィードバック数:24マーケティング

企業のマーケ部門を対象としたアンケートです。

マーケティング部門が抱える課題とツールの利用環境に関するアンケート調査

マーケティング部門を取り巻く環境の変化  米Facebookは3月に開催したマーケティング関連イベント「fMC」で「日本国内のFacebook人口1000万人超え」を発表した。また、4月にはマーケティング会社のディーツー コミュニケーションズが、20代の女性スマートフォン所有率が50%を超えたという調査を公表した。いま、実名制であるFacebookや位置情報を取得可能なスマートフォンの普及を筆頭に、マーケティング戦略を計画する上でアクセスできる情報が格段に増えつつある。それに伴い、マーケティング

2012年4月20日ガートナー★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

ガートナーによる半導体市場シェアデータです。

2011年世界半導体マーケット・シェア

平成24年4月19日ガートナー ジャパン株式会社広報室2011年世界半導体市場の売り上げは、1.8%増の3,068億ドルガートナー、2011年世界半導体マーケット・シェア (確定値) を発表米国コネチカット州スタンフォード発 − 2012年4月17日− ガートナーは、2011年の世界半導体市場の売り上げが、前年比1.8%増の3,068億ドルであったと発表しました (確定値に基づく)。2011年初頭は好調であったものの、後半は世界経済の先行き不安などから市況が悪化しました。売り上げ上位25社の成長

2011年7月25日BCN★フィードバック数:2デジタル家電

アナログ停波により地デジチューナーの売れ行きが14倍だそうです。

地デジ化でチューナーが最大14倍超の売れ行き

地デジ化でチューナーが最大14倍超の売れ行き2011年7月25日地デジ化でチューナーが最大14倍超の売れ行き――テレビは最大2.8倍、レコーダーは2.9倍、地デジ化特需最終局面でテレビのアナログ停波が実施され地デジ化特需の最終局面を迎えた7月24日。テレビやデジタルチューナー、レコーダーの関連3製品の販売が山を越えた。7月第3週(18-24日)の販売台数前年同週比では、テレビが218.7%、デジタルチューナーが717.4%、レコーダーは285.6%を記録し、売り上げを大きく伸ばした。しかし7月に

2008年3月24日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

企業へのITの浸透度合いに関する調査結果です。

企業の情報化実態調査 前編

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 本誌は企業を対象に、パソコンの導入やセキュリティ対策など、情報化に関するアンケート調査を実施した。その集計結果から、企業の情報化投資に対する意欲が旺盛なことが明らかになった。 2007年度(2007年4月~2008年3月)の情報化投資の予算額は、前年度と比べて「10%未満の増加」とした企業が12.1%、「10%以上の増加」とした企業が28.8%で、投資意欲は上向きだ(下表)。全体で4割強の企業が、情報投資を前年度よりも増やすとしている。一方、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ