調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 売上高ランキング

「売上高ランキング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月1日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2013年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング

2015年2月25日特別企画 : 2013年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング 上位50社の売上高合計、前年度比3.8%増〜 円安で外国人宿泊客大幅増加 〜 ホテル・旅館業界は、2011年3月に発生した東日本大震災や福島第一原発事故の影響で、一時業績が落ち込んだものの、その後、円安やビザ発給要件緩和の効果などで外国人観光客が大幅に増加しているほか、国内旅行も堅調に推移し、2010年度を底に回復基調に転じている。観光庁によると、2013年の延べ宿泊者数は4億6589万人泊で、前年比6

2014年8月8日通販新聞社フィードバック数:0マーケティング

第62回通販・通教売上高ランキング

通販新聞は、わが国唯一の通販市場の週刊専門紙です。通信販売業界の健全発展推進を編集ポリシーとしております。 第62回通販・通教売上高ランキング 上位300社、市場規模は9%増通販新聞社が2014年7月に実施した「第62回通販・通教売上高ランキング調 査」によると、上位300社の合計売上高は5兆6059億3100万円となった。13年7月の同期調査と比較すると、市場規模は9・0%増だった。今年もアマゾンジャパンが売上高でトップとなり、増収を果たしたことで、2位以下との差を大きく広げている。なお上位2

2014年8月8日通販新聞社フィードバック数:0マーケティング

通販売上高・注目商材別ランキング

通販新聞は、わが国唯一の通販市場の週刊専門紙です。通信販売業界の健全発展推進を編集ポリシーとしております。 Home > 特集企画 > 本紙調査 通販売上高・注目商材別ランキング 総合、家電、本・CD・DVD、日用品、家具の通販の動きは? 本紙調査 通販売上高・注目商材別ランキング 総合、家電、本・CD・DVD、日用品、家具の通販の動きは? 通販新聞社は今年7月、「第62回通販・通教売上高ランキング調査」を実施し、前号で上位300社の売上高ランキングを発表した。同時に健康食品、化粧品、食品、衣料

2014年3月9日帝国データバンクフィードバック数:0大型消費/投資

2012年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング

2014年2月27日特別企画 : 2012年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング 上位50社の売上高合計、前年度比3.0%増〜 2年連続で前年度上回る 〜 2008年9月のリーマン・ショック以降の世界的な景気悪化やデフレなどの影響で低迷が続いていたホテル・旅館業界。最近は国内旅行の回復に加え、原発事故による放射能汚染の風評被害の一段落で、外国人観光客も大幅に増加している。観光庁によると、2012年の延べ宿泊者数は4億3950万人泊(前年比5.3%増)で、そのうち外国人は2631万人泊

2013年8月15日通販新聞社フィードバック数:0マーケティング

第60回通販・通教売上高ランキング

通販新聞は、わが国唯一の通販市場の週刊専門紙です。通信販売業界の健全発展推進を編集ポリシーとしております。 第60回通販・通教売上高ランキング、上位300社、市場規模は5.9%増通販新聞社が2013年7月に実施した「第60回通販・通教売上高ランキング調査」によると、上位300社の合計売上高は5兆1425億5900万円となった。12年7月の同期調査と比較すると、市場規模は5・9%増。なお上位200社の合計売上高は4兆8344億円で、前年同期調査から5・7%増だった。(※表は週刊通販新聞本紙で掲載し

2013年7月28日帝国データバンクフィードバック数:3製造業/エレクトロニクス

2012年度長野県内機械系製造業売上高ランキング

2013年7月25日特別企画 : 2012年度長野県内機械系製造業売上高ランキング 上位50社の総売上高は2年連続微減〜増収企業と減収企業が拮抗、厳しい経営環境を反映〜 今年に入り改善傾向がみえはじめた企業の景況感。しかし、昨年終盤までは円高が長期化し、国内需要の低迷、海外市場の減速、日中関係悪化による経済面への影響など特に製造業にとって厳しい経営環境が続いた。県内でも倒産減少が目立った2012年度だったが、製造業者の倒産は件数・負債とも増加。最近の景況感改善は、公共工事の増加や消費税率引き上

2013年7月15日帝国データバンクフィードバック数:3ビジネス

沖縄県内の特A工事業者の売上高ランキング(2011年10~2012年9月期)

2013年7月5日特別企画 : 沖縄県内の一般貨物自動車運送業者の売上高ランキング(2012年4月期〜2013年3月期) 売上高合計、前期比5.7%増〜 貨物量は震災後から回復 〜 2011年3月に発生した東日本大震災後6カ月余りは、被災地に拠点を有していた企業からの物流は落ち込み、全国的な自粛ムードもあって本土、沖縄間の生活必需品、食料品、建築資材、自動車などあらゆる分野の貨物輸送は停滞した。県内の一般貨物自動車運送業者は本土、沖縄間の物流量の減少により業績面で影響を受けた業者は多かった。そ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ