調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 売上高営業利益率

「売上高営業利益率」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月20日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

!「新・企業力ランキング」トップ300社

最新!「新・企業力ランキング」トップ300社1位富士重工業、財務で計る企業の実力 岸本 吉浩1996年東洋経済新報社入社。各種企業調査に関わる。現在は『CSR企業総覧』編集長として、CSR調査、各種企業評価を担当。著書に『週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本』、『実証会計学で考える企業価値と株価』、『指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方』(共著含む)、ほか関連電子書籍など。 昨年、新型に切り替わった富士重工業(スバル)の主力車「インプレッサ」は日本カー・オブ・ザ・

業界別財務分析(キャッシュ・フロー計算書中心)‐テレビ業界

業界別財務分析(キャッシュ・フロー計算書中心)‐テレビ業界2015年06月09日まずはテレビ業界の内、執筆者が選定した主要5社の連結キャッシュ・フロー計算書(一部抜粋)および関連する指標【表1】について会社別に比較してみたいと思います。それぞれの指標の算定式については【表2】指標の説明を参照してください。連結キャッシュ・フロー計算書(一部抜粋)および関連する指標(単位:百万円) 【表2】指標の説明営業キャッシュフローマージン=営業CF÷売上高×100 ここで、売上高営業利益率や営業キャッシュ

平成24年度の自動車部品工業の経営動向

平成25年6月18日平成24年度の自動⾞部品⼯業の経営動向一般社団法人 日本自動車部品工業会一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 部 品 工 業 会 は 、 平 成 25 年5月1日現在での会員企業 445 社のうち、上場企業で自動車部品の売上高比率が50%以上、かつ前年同期比較が可能な自動車部 品 専 門 企 業 82 社の平成 24 年度の経営動向を各社の連結決算短信(※連結決算を行っていない企業は単独決算)により集計・分析した。<完成車メーカーの状況>平成24年度の世界経済は、欧州債

2013年7月28日日本建設業連合会★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設業界の決算のまとめです。

2012年度日建連法人会員決算状況調査

日建連法人会員決算状況調査2013年7月(一社) 日 本 建 設 業 連 合 会Ⅰ.調査要領○ 調査対象 :日建連法人会員139社のうち、2009年度以降のデータ収集が可能な128社○ 調査項目 :損益計算書及び貸借対照表中の基本的項目(全て単体決算)○ 調査年度 :2012年度(2012年度:2012年4月から2013年3月の間に行われた本決算)Ⅱ.調査結果《概要》調査結果の額は会員企業の合計値、*は会員企業の合計値による比率で示す。1. 収益(1)売上高(2)完成工事総利益(3)営業利益(4

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ