調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 売上高増加

「売上高増加」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月19日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

過去10年で「売上高」が増えたトップ500社

過去10年で「売上高」が増えたトップ500社1位トヨタ7.3兆円増、重厚長大企業目立つ 日本最大の企業でありながら売上高増加額も1位(撮影:梅谷 秀司) 3月期決算企業の第3四半期累計(4~12月)業績の発表が相次いでいる。多くの企業で残り3カ月を経たうえでの着地が見えてくるタイミングだ。企業の業績で基本となるのは、言うまでもなく売り上げ(売上高)だ。損益計算書の一番上に記載される数字であることから、「トップライン」とも呼ばれる。商品やサービスの販売など、企業の主たる営業活動によって得られた

2017年2月19日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

売上高がバツグンに伸びた500社ランキング

売上高がバツグンに伸びた500社ランキング10年前からの増加率、1位グリーは600倍超 1位のグリーはピークから半減しても10年前とは比べものにならない規模に成長(撮影:谷川 真紀子) 上場企業の7割を占める3月期決算企業にとって、この時期は書き入れ時だ。期末に向けて少しでも収益を確保すべく、多くの企業が奔走している。そんな企業の成長を語るうえで、最もわかりやすい数字が売り上げ(売上高)だ。商品やサービスの販売など、企業の主たる営業活動によって得られた収益である。業種・業態によって稼ぎ方はさ

2016年3月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

東北・被災3県 業績動向調査

公開日付:2016.03.08 東日本大震災から5年目を迎える。被害が甚大だった岩手、宮城、福島の3県の企業は、震災の復興需要などで売上、利益を伸ばしていることがわかった。東京商工リサーチでは、岩手県、宮城県、福島県に本社を置く8,187社の財務データを対象に、2014年10月から2015年9月(最新期)まで4期分の財務データを分析した。それによると被災3県の8,187社の最新期の売上高合計は13兆8,299億円で、震災直後の決算より1兆8,856億円(15.7%増)増加した。また、利益合計も震

2016年2月11日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

旅館・ホテル1,569社 業績動向調査

公開日付:2016.02.08 旅館・ホテル運営企業1,569社の48.2%が増収だった。全体の総売上高は2年連続で増収を達成、増益企業も41.0%を占め、売上・利益ともに好調だった。特に、大都市圏や人気観光地で増収率が高く、好調な国内旅行やインバウンド(訪日観光客)効果が、各地の旅館・ホテル業界に活況を呈していることがわかった。日本政府観光局(JNTO)の発表では、2015年の訪日外客数(年間推計値)は前年比47.1%増の1,973万7,000人で、45年ぶりに訪日外客数と出国日本人数が逆転し

2015年12月11日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「2014年度 空港ターミナルビル経営動向」調査

「2014年度 空港ターミナルビル経営動向」調査 公開日付:2015.12.04 全国の主な空港ターミナルビル経営会社(以下、空港ビル会社)58社の2014年度決算(2014年4月-2015年3月期)の売上高は2,901億円で前年度より12.3%増加した。売上高トップはインバウンド(訪日外国人旅客)の大幅増が寄与した日本空港ビルデング(羽田)で、2位以下を大きく引き離した。増収の空港ビルが全体の約7割(40社、構成比68.9%)を占め、国内外の旅客数増を背景にして好決算が相次ぎ、経常赤字は福島空

2015年9月24日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「売り上げ成長率が高い」500社ランキング

「売り上げ成長率が高い」500社ランキング1位のDeNAは10年で49倍! 東洋経済オンライン編集部ベテランから若手まで個性的な部員が揃う編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)。現在のスタッフはこちらを御覧ください。 過去10年でディー・エヌ・エーの売り上げ成長率はダントツ(写真は守安功社長、撮影:梅谷 秀司) 企業の成長を語るとき、最もわかりやすい数字が売り上げ(売上高)だ。商品やサービスの販売など、企業の主たる営業活動によって得られた収益である。業種

2015年9月9日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

10年で躍進!売上高が急増したトップ500社

10年で躍進!売上高が急増したトップ500社1位トヨタは8.6兆円増、2位はソフトバンク この10年で売り上げをいちばん増やしたのは、日本最大の企業であるトヨタだった(撮影:尾形 文繁) 上場企業の約7割を占める3月期決算の中間期末が近づいてきている。2~3月の決算商戦期ほどではないものの、9月中間決算を控えて少しでも業績を高めようと奔走している時期でもある。企業の業績で基本となるのは、言うまでもなく売り上げ(売上高)だ。損益計算書の一番上に記載される数字であることから、「トップライン」とも

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ