「夏季賞与」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月6日北海道フィードバック数:0大型消費/投資

毎月勤労統計調査地方調査 平成28年 夏季賞与の結果(規模30人以上)

最終更新日:2016年11月24日(木)毎月勤労統計調査地方調査 平成28年夏季賞与の結果(規模30人以上) 規模30人以上の事業所における平成28年夏季賞与(平成28年6月~8月に特別に支払われた給与のうち賞与として支給された給与)の一人平均支給額は278,306円で、きまって支給する給与に対する支給割合は0.97か月であった。支給事業所数割合は89.3%だった。 表 平成28年夏季賞与の支給状況(規模30人以上) 内容についての照会先統計課労働統計グループ 内線23-689ダイヤル

2016年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結

2016年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結

2016年7月19日産労総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

2016年 決定初任給調査

人事・賃金・労務管理・人材開発に関する調査・研究・出版2016年 決定初任給調査update:2016.07.06引上げ企業は前年からわずかに減少 初任給額は全学歴で前年を上回るも上昇幅は微増人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2016年度 決定初任給調査」を実施しました。本調査は1961(昭和36)年より毎年実施しています。 調査の結果、2016年度の決定初任給(2016年4月に確定した初任給)の水準は、大学卒(一律)で204,703円、高校卒(一律)で1

2016年7月6日エフアンドエムフィードバック数:0大型消費/投資

2016年夏季賞与支給の実態調査

2016年夏季賞与支給の実態調査

2016年5月16日労務行政研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

東証第1部上場企業の2016年夏季賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査

東証第1部上場企業の2016年夏季賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査

2016年2月3日労務行政研究所フィードバック数:0社会/政治

2016年賃上げの見通し―労使および専門家495人アンケート

各位2016 年 2 月 1 日一般財団法人 労務行政研究所2016 年 賃 上 げ の 見 通 し ― 労 使 お よ び 専 門 家495 人 ア ン ケ ー ト~ 定 昇 込 み で 66 89 円 ・ 2. 12 % と 予 測 。経 営 側 の 3 0. 1% が ベ ア を 「 実 施 す る 予 定 」 ~民 間 調 査 機 関 の 労 務 行 政 研 究 所 ( 理 事 長 : 猪 股 宏 ) で は、1974 年 から 毎 年 、来 る賃 金 交 渉 の 動 向を把 握 するた

2015年6月23日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

夏のボーナスについての調査です。

民間企業における「2015年 夏季賞与」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパンメニュー 民間企業における「2015年 夏季賞与」実態調査夏のボーナス、33%の企業が「昨年より増額予定」と回答。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」( https://partners.en-japan.com )上でサイトを利用して

2015年6月7日埼玉県産業振興公社フィードバック数:0キャリアとスキル

平成27年夏季 賞与支給予定調査

➤➤中小企業の未来を創造する信頼のパートナー 平成27年夏季 賞与支給予定調査結果埼玉県内中小製造業 夏の賞与調査(第62回:平成27年夏季)この調査は、当公社が県内中小製造業を対象に、夏季賞与について調査したものです。企業が賞与支給額等を決定する際の参考にしていただく目的で実施しています。支給予定企業数は増加したものの、平均支給予定額は前年同期を下回る 平均支給予定額 371,875円(前年同期比 9,583円減)平均支給予定月数 1.42か月(前年同期比 0.08か月減)平均年齢 40.6

経団連のまとめです。

2015年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況

2015年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況

2015年5月31日Yahoo!★フィードバック数:0キャリアとスキル

夏のボーナスについての調査です。

夏のボーナスに関する意識調査2015

【業界情報】夏のボーナスに関する意識調査2015「夏のボーナス」考察から見えること更新日:2015.05.26 厚生労働省が実施している雇用に関する調査(※)によると、平成25年以降、「夏季賞与(夏のボーナス)」は上昇に転じ、特に昨年は、事業所規模5人以上で3.1%、事業所規模30人以上では5.6%増(前年比)と、労働者にとってうれしい状況が続いています。気になる「今年の夏のボーナス」について、調べてみました。※厚生労働省「毎月勤労統計調査 平成26年9月分結果速報及び平成26年夏季賞与の結果 

2015年5月7日労務行政研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

夏のボーナスです。

東証第1部上場企業の2015年夏季賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査

東証第1部上場企業の2015年夏季賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査

2015年4月6日日本総研★フィードバック数:0キャリアとスキル

夏のボーナスの見通しです。

2015年夏季賞与の見通し-一人当たり支給額が2年連続のプラスへ

2015年夏季賞与の見通し-一人当たり支給額が2年連続のプラスへ

2014年11月6日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

毎月勤労統計(2014年9月) ~夏季賞与が1991年以来の伸びに~

毎月勤労統計(2014年9月) ~夏季賞与が1991年以来の伸びに~

2014年11月5日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

毎月勤労統計調査-平成26年9月分結果速報及び平成26年夏季賞与の結果

毎月勤労統計調査 平成26年9月分結果速報及び平成26年夏季賞与の結果印刷用のPDFファイルダウンロードはこちらから PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfa

家計調査14年8月~夏場の個人消費は低調に終わる

家計調査14年8月~夏場の個人消費は低調に終わる | ニッセイ基礎研究所 家計調査14年8月~夏場の個人消費は低調に終わる 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・実質消費支出は大幅減少が続く・実質所得の減少が引き続き消費の下押し要因に総務省が9月30日に公表した家計調査によると、14年8月の実質消費支出は前年比▲4.7%となった

2014年8月7日日本銀行フィードバック数:0キャリアとスキル

管内企業の2014年度夏季賞与支給状況について(北九州支店)

2014 年 8 月 6 日 日本銀行北九州支店管内企業の 2014 年度夏季賞与支給状況について・調査期間:2014 年 6 月 23 日~2014 年 8 月 5 日 ・調査企業数:112 社 ・有効回答社数:84 社(回答率 75.0%) (内訳)製造業 37 社、非製造業 47 社 ・郵送によるアンケート方式管内企業 84 社の 2014 年度夏季賞与支給状況(回答企業の従業員規模を勘案した加重平均 ベース)をみると、1人当たり支給額は 668,189 円(前年比+12.7%)、1人当た

2014年8月1日日本経済団体連合会★フィードバック数:0キャリアとスキル

経団連のまとめです。

2014年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果

2014年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果

2014年7月18日日本銀行フィードバック数:0キャリアとスキル

管内主要企業の「夏季賞与および賃金に関するアンケート」(釧路支店)

管内主要企業の「夏季賞与および賃金に関するアンケート」(釧路支店)

2014年7月3日日本銀行フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年度夏季賞与の推計結果~九州・沖縄地域~

2014年度夏季賞与の推計結果~九州・沖縄地域~

2014年6月8日日本経済団体連合会フィードバック数:0キャリアとスキル

2013年 夏季・冬季 賞与・一時金調査

「2013 年 夏季・冬季 賞与・一時金調査結果」2014 年6月6日(一社)日本経済団体連合会東京経営者協会調査要領調査目的:企業における賞与・一時金の支給実態を把握し、今後の対策の参考とするため、1953 年から毎年実施調査対象:経団連企業会員および東京経営者協会会員企業 1,911 社対象時期:夏季賞与2013 年 6月、7月支給分冬季賞与2013 年 11 月、12 月支給分回答状況:集計企業数 326 社(有効回答率 17.1%)(製造業 55.2%、非製造業 44.8% 従業員 50

夏のボーナスです。

2014年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況

2014年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況

2014年4月3日日本総研★フィードバック数:0キャリアとスキル

今年の夏のボーナスの見通しです。

2014年夏季賞与の見通し-一人当たり支給額が2年連続のプラスへ

2014年夏季賞与の見通し-一人当たり支給額が2年連続のプラスへ

2013年12月3日内閣府★フィードバック数:0キャリアとスキル

内閣府のまとめです。

最近の賞与の動向について

今週の指標 No.1084 最近の賞与の動向についてポイント2013年12月2日日本経済団体連合会の調査によると、今年の東証一部上場企業76社の年末賞与は前年比+5.8%とバブル期以来の増加となると見込まれている(図1)。同調査の夏季賞与についても前年比+5.0%とバブル期以来の増加であった。しかし、毎月勤労統計調査によると、今年の常用雇用者数5人以上の事業所の夏季賞与は3年ぶりの増加となったものの前年比+0.3%増にとどまった。ここでは、夏季賞与について、経団連調査では大幅な上昇となったにもか

2013年11月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

毎月勤労統計(2013年8月) ~依然として低迷の域を脱していないものの、賃金を巡る環境は改善している~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:毎月勤労統計(2013年9月)発表日:2013年10月31日(木)~依然として低迷の域を脱していないものの、賃金を巡る環境は改善している~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 大塚 崇広TEL:03-5221-4525(単位:%)現金給与総額所定内前年比前年比2012年2013年常用雇用者数総労働時間一般前年比前年比パート前年比所定内前年比前年比所定外前年比6月▲ 0.4▲ 0.60.9▲ 0.13.2▲ 0.5▲ 0

2013年11月3日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

毎月勤労統計調査-平成25年9月分結果速報及び平成25年夏季賞与の結果

毎月勤労統計調査−平成25年9月分結果速報及び平成25年夏季賞与の結果印刷用のPDFファイルダウンロードはこちらから PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfa

2013年8月8日日本経済団体連合会フィードバック数:0キャリアとスキル

2013年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果

2013年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果

2013年8月2日日本銀行フィードバック数:0キャリアとスキル

管内企業の2013年度夏季賞与支給状況について(北九州支店)

2013 年 8 月 1 日日本銀行北九州支店管内企業の 2013 年度夏季賞与支給状況について・調査期間:2013 年 6 月 17 日~2013 年 7 月 31 日・調査企業数:115 社・有効回答社数:86 社(回答率 74.8%)(内訳)製造業 37 社、非製造業 49 社・郵送によるアンケート方式管内企業 86 社の 2013 年度夏季賞与支給状況(回答企業の従業員規模を勘案した加重平均ベース)をみると、1人当たり支給額は 597,961 円(前年比+6.8%)、1人当たり支給率は2

2013年7月17日日本銀行フィードバック数:0キャリアとスキル

管内主要企業の「夏季賞与に関するアンケート」集計結果(釧路支店)

管内主要企業の「夏季賞与に関するアンケート」集計結果(釧路支店)

2013年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況[第1回集計]

2013年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(加重平均)2013年5月30日[ 第1回集計 ](一社)日本経済団体連合会業種2013年社 数妥結2012年額社非・結額%円10665,055△ 1.20673,121食品1---繊維14731,886△ 4.87769,374プ6622,914△ 5.48659,024刷1---化 学 ( 硫 安 含 む )6791,9100.84785,294セト3681,6644.96649,469機6769,2110.31766,862車8925,85

2013年4月26日労務行政研究所★フィードバック数:1キャリアとスキル

東証1部上場企業のボーナスです。

東証第1部上場企業の2013年夏季賞与・一時金(ボーナス)妥結水準調査

東証第1部上場企業の2013年夏季賞与・一時金(ボーナス)妥結水準調査

2013年4月4日日本総研★フィードバック数:2キャリアとスキル

夏のボーナスの見通しです。

2013年夏季賞与の見通し

2013年夏季賞与の見通し

経団連の調査です。

2012年 夏季・冬季 賞与・一時金調査

「2012 年 夏季・冬季 賞与・一時金調査結果」2013 年3月 27 日(一社)日本経済団体連合会調査要領調査目的:企業における賞与・一時金の支給実態を把握し、今後の対策の参考とするため、1953 年から毎年実施(東京経営者協会との共同調査)調査対象:経団連企業会員および東京経営者協会会員企業 1,912 社対象時期:夏季賞与2012 年 6月、7月支給分冬季賞与2012 年 11 月、12 月支給分回答状況:集計企業数 255 社(有効回答率 13.3%)(製造業 56.9%、非製造業 4

2012年11月1日厚生労働省★フィードバック数:9キャリアとスキル

業界別の夏のボーナスの平均支給額が含まれます。

毎月勤労統計調査-平成24年9月分結果速報及び平成24年夏季賞与の結果

毎月勤労統計調査−平成24年9月分結果速報 及び平成24年夏季賞与の結果印刷用のPDFファイルダウンロードはこちらから PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfa

2012年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(加重平均)

2012年夏季賞与・一時金 大手企業業種別妥結状況(加重平均)2012年5月31日[ 第1回集計 ](一社)日本経済団体連合会業種2012年社 数妥結社2011年額増 減 率円妥結額%円属6643,843△ 2.95663,419維16750,474△ 4.76787,969プ6659,024△ 1.39668,342化 学 ( 硫 安 含 む )4849,084△ 0.44852,855セト5657,6656.39618,136鋼9613,834△ 13.35708,440属1---車1980

2012年1月30日労務行政研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

2012年賃上げの見通し―労使、学識者505人アンケート調査

各位 2012 年 1 月 30 日 財団法人 労務行政研究所2012 年 賃 上 げ の 見 通 し ― 労 使 お よ び 専 門 家~ 定 昇 込 み で 労 使 と も 約 1 .7 % と 予 測 。505 人 ア ン ケ ー ト経営側の7割超がベアを「実施しない予定」~民 間 調 査 機 関 の 労 務 行 政 研 究 所 ( 理 事 長 : 矢 田 敏 雄 ) で は 、 1974 年 か ら 毎 年 、 来 る 賃 金 交 渉 の 動 向 を把 握 するための参 考 資 料 とし

2011年11月2日厚生労働省フィードバック数:4キャリアとスキル

毎月勤労統計調査-平成23年9月分結果速報及び平成23年夏季賞与の結果

毎月勤労統計調査−平成23年9月分結果速報 及び平成23年夏季賞与の結果印刷用のPDFファイルダウンロードはこちらから※平成22年1月分速報から日本標準産業分類(平成19年11月改定)に基づき表章しています。平成21年以前の結果との接続についてはこちらを参照してください。PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞

2011年4月27日労務行政研究所フィードバック数:0大型消費/投資

東証第1部上場企業の2011年夏季賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査

東証第1部上場企業の2011年夏季賞与・一時金(ボーナス)妥結水準調査 民間調査機関の (財) 労務行政研究所では,東証第1部上場企業132社を対象に2011年夏季賞与(ボーナス)の妥結水準を調査した。これによると、全産業平均金額は68万8146円、同一企業でみた昨夏の妥結実績と比較すると、額で4万1364円、対前年同期比で6.4%の増加と、2年連続でプラスとなった。なお、詳細は添付ファイルでご覧ください。

2011年4月13日日本総研フィードバック数:1大型消費/投資

2011年夏季賞与の見通し

2011年夏季賞与の見通し

2009年4月27日労務行政研究所フィードバック数:0大型消費/投資

東証第1部上場企業の2009年夏季賞与・一時金の妥結水準調査

東証第1部上場企業の2009年夏季賞与・一時金の妥結水準調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ