調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 外国語教室

「外国語教室」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月13日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

語学ビジネス市場に関する調査を実施(2018年)

2017年度の語学ビジネス市場は8,666億円と前年度比2.0%増のプラス成長 ~グローバル化、大学入試改革を背景に翻訳・通訳ビジネス、幼児・子供向けサービスが好調~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の外国語学習に関わるビジネスを調査し、参入企業動向、分野別の市場動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況2017年度の語学ビジネス総市場規模(主要14分野合計)は、事業者売上高ベースで前年度比102.0%の8,666億円であった。大学入試制度改革や、小学校での外国語必修

2017年8月14日矢野経済研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

語学ビジネス市場に関する調査を実施(2017年)

語学ビジネス市場に関する調査を実施(2017年) ~医薬・特許関連翻訳ビジネス、大学入試制度改革を背景に幼児・子供向けサービス好調~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内における外国語学習に関わるビジネスの調査を実施した。1.調査期間:2017年4月~6月2.調査対象:外国語学校、出版社、電子辞書メーカー、ソフトウェアメーカー、e-learning事業者、通信教育事業者、語学学習教材販売事業者、資格試験運営団体、留学斡旋業者、通訳・翻訳ビジネス事業者等3.調査方法:当社専門研究員

2016年7月31日矢野経済研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

語学ビジネス市場に関する調査を実施(2016年)

語学ビジネス市場に関する調査を実施(2016年) ~翻訳・通訳ビジネスと幼児・子供向けサービスが市場を牽引~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内における外国語学習に関わるビジネスの調査を実施した。1.調査期間:2016年3月~6月2.調査対象:外国語学校、出版社、電子辞書メーカー、ソフトウェアメーカー、e-learning事業者、通信教育事業者、語学学習教材販売事業者、資格試験運営団体、留学斡旋業者、通訳・翻訳ビジネス事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談取材及び、

2014年9月16日矢野経済研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

語学ビジネス市場に関する調査結果 2014

語学ビジネス市場に関する調査結果 2014 ~ビジネス英語習得ニーズが継続、グローバル人材育成のための周辺ビジネスも拡大~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の要綱にて国内における外国語学習に関わるビジネスの調査を実施した。1.調査期間:2014年4月~7月2.調査対象:外国語学校、出版社、電子辞書メーカー、ソフトウェアメーカー、e-learning事業者、通信教育事業者、語学学習教材販売事業者、資格試験運営団体、留学斡旋業者、通訳・翻訳ビジネス事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ