調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 外食メニュー

「外食メニュー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年11月2日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0ライフスタイル

外食と内食との関係-肉料理編-

2015.10.23ワンパターンになりやすい肉料理は外食店を参考に「脱・マンネリ化」したい ~ 事実新聞62号に「外食と内食との関係-肉料理編-」を掲載 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)はWEBアンケートを実施し、「普段、外食店と自宅の両方で肉料理を食べている」と回答した首都圏の20歳以上の女性758名より回答を得ました。輸入牛肉の規制緩和を背景に様々なステーキハウスがオープンするなか、赤身肉や熟成肉、ジビエ等の肉を取り扱う外食店も目にする機会が増えてきました。この

2015年9月25日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

外食産業における人件費や原材料費の高騰に伴う昨今の価格改定やプレミアムメニュー投入について、カスタマーの受容性やニーズに関するアンケート

「外食の値上げ感じる」は60%、コスト高に一定の理解 平均的と思う価格は「牛丼・牛めし」422円、「ラーメン」650円「プレミアムメニュー」には36%が興味あり 2015年09月17日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)に設置された「食」に関する調査・研究機関「ホットペッパー グルメ リサーチセンター」は、外食産業における人件費や原材料費の高騰に伴う昨今の価格改定やプレミアムメニュー投入について、カスタマーの受容性や

アレルギーについての調査です。

食物アレルギーに関心ありますか?

食物アレルギーのことならハッピー・ノート.com! ●分析お子さまが食べる物の安全性は、ママ・パパにとって関心が高いことのひとつ。アレルギーがあるお子さまならとくに気になりますよね。そこで、今回は食物アレルギーを取り上げ、リサーチを行いました。 Q1.食物アレルギーに関心はありますか? 食物アレルギーについて、46.5%の方が「やや関心がある」、33.3%の方が「非常に関心がある」とお答えになり、全体的に関心度は高めでした。Q2.家族に食物アレルギーの(が疑われる)方はいますか?(複数可) 家

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ