「大正9年」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年12月8日総務省★★フィードバック数:0社会/政治

平成27年国勢調査(人口等基本集計)結果の公表―「初の人口減少」確定に当たって―

ここから本文です。統計Today No.115平成27年国勢調査(人口等基本集計)結果の公表 ―「初の人口減少」確定に当たって― 総務省統計局統計調査部 国勢統計課長 栗田 奈央子 平成27年10月1日現在で実施した国勢調査につきましては、去る平成28年10月26日に、人口等基本集計結果を公表しました。この集計は、全ての調査票を集計し我が国の人口や世帯等の全体像を把握することができる平成27年国勢調査の確定値となります。御回答いただいた皆様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。今回、大正9年

2016年7月31日総務省★フィードバック数:0社会/政治

平成27年国勢調査-抽出速報集計結果からみる高齢化社会-

ここから本文です。統計Today No.111平成27年国勢調査−抽出速報集計結果からみる高齢化社会−総務省統計局統計調査部 国勢統計課調査官 伊達 隆之 平成27年10月1日を期日として実施した国勢調査について、平成28年2月26日に公表した「人口速報集計結果」に続き、6月29日に「抽出速報集計結果」を公表しました。調査の実施に当たり、皆様から御回答いただきましたことに、御礼申し上げます。この集計は、国勢調査の全ての調査事項に関する主要な結果を早期に提供するため、全世帯の約100分の1を抽出し

2015年3月23日福島県フィードバック数:0社会/政治

福島県現住人口調査年報 平成26年版

福島県現住人口調査年報 平成28年報 平成29年3月に刊行された福島県企画調整部統計課編「福島県の推計人口(福島県現住人口調査年報)平成28年版」の全内容をPDF形式またはExcel形式でダウンロードできます。 御覧になりたい項目をクリックしてください。 「福島県の推計人口(福島県現住人口調査年報)平成28年版」(全ページ) [PDFファイル/2.25MB]統計表及び資料編のExcel形式のダウンロードはこちらV 統計表 統計表(第1表~第8表) [Excelファイル/724KB] 第1表 市町

2014年10月2日総務省★フィードバック数:0社会/政治

大正9年と平成22年の比較です。

第1回国勢調査時(大正9年)といま

第1回国勢調査時(大正9年)といま

2012年7月17日ダイヤモンド社フィードバック数:57大型消費/投資

東京23区「今どき3世代同居」事情

 2010年国勢調査による核家族の割合は、全国平均で56%。1920年(大正9年)には54%だったから、数字にほとんど変化はない。 では、わが国の家族の形は変わっていないのか。そうではない。核家族以外の中身は激変している。現在の構成は、ひとり暮らしが32%、3世代世帯が7%、その他が4%。一方大正9年は、ひとり暮らし7%に対し、3世代世帯を含む直系拡大家族が31%、その他が8%※。かつての日本では、多世代同居家族がごく当たり前だった。3世代同居は時代遅れ? 東京23区の3世代世帯の割合は、全国平

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ