調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 大腸内視鏡検査

「大腸内視鏡検査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年12月4日オリンパス★フィードバック数:0ライフスタイル

オリンパスの調査です。

2014年「内視鏡検査に関する意識アンケート」

2014年「内視鏡検査に関する意識アンケート」結果約2万2000名が内視鏡検査の安心感などについて回答 オリンパスメディカルシステムズ株式会社(社長:田口晶弘)は、「内視鏡検査に関する意識アンケート」の2014年調査結果を、オリンパス運営の健康応援ポータルサイト「おなかの健康ドットコム」にて本日より公開します。アンケート回答者(22,026名)の内視鏡検査の受診経験者の割合は、上部内視鏡検査※1 で45.7%(男性:53.5%、女性:37.2%)、大腸内視鏡検査※1では23.1% (男性:29.

2013年12月6日オリンパスフィードバック数:0ライフスタイル

2013年「内視鏡検査に関する意識アンケート」

内視鏡検査に対する感想は受診時期により大きな違い2013年「内視鏡検査に関する意識アンケート」結果「楽に受けられた」と「つらくなかった」を合わせた割合が倍増 オリンパスメディカルシステムズ株式会社(社長:田口 晶弘)は、「内視鏡検査に関する意識アンケート」の2013年調査結果を、オリンパス運営の健康応援ポータルサイト「おなかの健康ドットコム」で本日から公開します。アンケート結果の特徴今回のアンケートでは、検査後の感想が受診時期により大きく異なることが特徴的でした。なお、アンケート回答者(14,5

2012年7月10日オリンパスフィードバック数:5ライフスタイル

2012年「内視鏡検査に関する意識アンケート」

7月14日は“内視鏡の日”2012年「内視鏡検査に関する意識アンケート」結果受診率は上部内視鏡検査は2人に1人、大腸検査は4人に1人男性の受診率は女性よりも高い オリンパス株式会社(社長:笹 宏行)は、「内視鏡検査に関する意識アンケート」の2012年調査結果を、オリンパスサイトにて、本日より公開します。今年で7回目となる本アンケートには、10,927名(男性:6,468名、女性:4,459名)の皆さまにご回答をいただきました。今年のアンケート結果の主な特徴は、以下の3点です。受診率は男性が女性よ

2011年6月28日オリンパスフィードバック数:1ライフスタイル

内視鏡検査に関する意識アンケート

7月14日は“内視鏡の日”「内視鏡検査に関する意識アンケート」2011年調査結果早期がんの「治療」に内視鏡が使われることが、回答者の約7割に認知受けたことがある「がん検査」のトップは、男性は胃がん、女性は子宮がん オリンパスメディカルシステムズ株式会社(社長:森嶌 治人、以下オリンパス)は、「内視鏡検査に関する意識アンケート」の2011年調査結果を、オリンパス運営の健康応援ポータルサイト「おなかの健康ドットコム」にて、本日より公開します。今年で6回目となる本アンケートには、10,069名 (男性

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ