「大阪人」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月12日文化工房フィードバック数:0社会/政治

大阪人は地元大好き、京都は…30代の住みたい場所ランク

大阪人は地元大好き、京都は…30代の住みたい場所ランク 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番住みたい都道府県」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番住みたい都道府県(30代編)】30代でも1位は「東京都」。県外の人からは「なんでもある」「日本一の都会だから」などが、東京在住者からは「住み慣れているから」といった声が目立った。2位の「神奈川県」には、神奈川県民を中心に多くの支持

アジア10カ国、検索数から見る日本の人気観光地トップ5

アウンコンサルティングのリリース:2015年8月26日2015年8月26日アウンコンサルティング株式会社 アジア10カ国、検索数から見る日本の人気観光地トップ5  アジア8拠点で、SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告、ソーシャルメディアなどのグローバルマーケティングを展開するアウンコンサルティング株式会社(東証マザーズ:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、このたび、アジア10カ国を対象に、日本の人気観光地の年間検索数を

【関西女性VS関東女性】恋愛・セックスに関するアンケート調査

[東京イセアクリニック/ゴリラクリニック(医療法人社団十二会)] ,恋愛 関ジャニ∞ 関東 明石家さんま 関西人 佐々木蔵之助 恋愛観 違い 大阪人 大阪男性

2014年3月17日NTTレゾナントフィードバック数:0エンタテインメント

存在感がある人が多いと思う都道府県ランキング

2014年03月16日 00:00 存在感がある人が多いと思う都道府県ランキング 大学や就職先で日本各地の出身者が集まると、だんだん見えてくる各地方ならではの特徴。中には、わざわざ聞かなくても出身地がわかるほどの存在感を放つ人も。今回はそんな、存在感が強い人が多いと思う都道府県はどこか聞いてみました。1位に選ばれたのは《大阪府》出身者。地方の出身者は東京や全国から人が集まる場所ではあえて方言を話さず標準語を貫く人も多いのですが、大阪人はどこに行っても構わずに大阪弁を話す人が多い印象が。

2014年2月27日NTTレゾナントフィードバック数:0ビジネス

「このひと、いい人すぎる…!」という人の言動ランキング

2014年02月26日 00:00 「このひと、いい人すぎる…!」という人の言動ランキング 付き合いが深くなればなるほど相手の人となりがわかってきますが、今回はみんながしみじみ「このひとっていい人すぎる!」と思ってしまう言動はどんなものか、教えてもらいました。1位になったのは、《事情があって30分以上待たせてしまったのに、笑顔で「何かあったか心配したよ〜」と言ってくれる》。延々と待たされると、「もう、なんてルーズなの!」「時間を無駄にした!」など、イライラして余裕がなくなっていくのが人

2014年2月17日NTTレゾナントフィードバック数:0エンタテインメント

気前が良い人が多そうな都道府県ランキング

世の中には、自分が損をするのは絶対に嫌だといういわゆる「ケチ」な人がいるかと思えば、自分のものをためらわずに人に与えることができる人も。今回は気前が良い人が多そうな都道府県はどこか、みなさんに選んでもらいました。1位に選ばれたのは《沖縄県》。南国ムードが漂うゆったりとした土地柄なので、寛大な人が多いイメージなのでしょうか。沖縄には、古くから「模合(もあい)」というシステムがあり、何人かで毎月一定のお金を集めて、その中で必要に迫られた人が使えるようになっているそうです。助け合いの精神が浸透している

2013年8月5日NTTレゾナントフィードバック数:0エンタテインメント

空気が読めない人が多いと思う都道府県ランキング

2013年08月03日 00:00 空気が読めない人が多いと思う都道府県ランキング 協調性を大事にする私たち日本人はその場の空気を読むことを重んじますが、空気を読める・読めないに、地域性はあるのでしょうか? 今回はみんなが「空気が読めない人」が多いと思う都道府県はどこか聞いてみました。圧倒的多数で1位になったのは《大阪府》でした。大阪人のイメージといえば、自己主張が強い、普段の会話にもボケとツッコミを取り入れる、などがありますが、周りを気にせずグイグイ前にでる感じが「空気が読めない」と

2013年3月25日NTTレゾナントフィードバック数:5ライフスタイル

明るい人が多いと思う都道府県ランキング

大学や就職などで全国から人が集まる機会があった時に、初めて気づかされる県民性。食生活や人づきあいなどの文化や風習に関連するものもあれば、その土地で生まれ育ったことで自然と培われた気質もあります。今回は、明るい人が多いと思うのはどこかみんなに聞いてみました。1位に輝いたのは、笑いといえばやはりこの街《大阪府》。「大阪人が2人いると自然に漫才になる」「大阪では幼稚園でツッコミを習う」など、数々の独自カルチャーがまことしやかに囁かれますが、噂の真相はともかく多くの人が実感として「大阪の人はお笑い好きで

2013年1月27日NTTレゾナントフィードバック数:9ライフスタイル

東京人に聞いた!大阪人のイメージ

食の街、商売の街、お笑いの街…。大阪を飾る言葉はさまざまですが、この地で生まれ育ったいわゆる“大阪人”に対し、東京に暮らす人たちはどのようなイメージを持っているのでしょうか?1位に輝いたのは《関西のおばちゃんのパワーがすごい》でした。3位の《おばちゃんがヒョウ柄の洋服を着てる》もしかり、大阪では、とにかく「おばちゃん」の存在感が圧倒的。また6位にランク・インした《いつでもどこでもなんでも値切る》のは、物事を「損得勘定」で考える大阪人にとっては自然なこととも言われていますが、東京人にはなかなか理解

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ