調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 大震災復興

「大震災復興」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2013年6月6日日本総研フィードバック数:1社会/政治

東日本大震災復興にかかる金融支援における公的部門の役割と課題

東日本大震災復興にかかる金融支援における公的部門の役割と課題

2012年3月7日電通フィードバック数:11社会/政治

「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査

平成 24 年 3 月 7 日電通総研が「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査結果を発表電通総研は、震災一ヵ月後、三ヵ月後などの節目で、震災による生活者の意識・行動変化を見てきました。この度、震災から一年を迎えるにあたり、新たに調査を実施いたしましたので、主な結果をお知らせします。調査結果トピックス1. 「近い将来、東日本大震災と同じくらいの天災が起きる可能性は高いと思う(87.9%)」、「もし再び、東日本大震災と同程度の天災が発生したら、また同じように困惑するだけだと思う

東日本大震災による情報通信の被害状況と最新対応

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査レポート発刊のお知らせ 東日本大震災による情報通信の被害状況と最新対応以下の事項について、図表などを用いて整理して掲載しています。・ 東日本大震災における情報通信分野の被害状況、復旧対応動向。・ 総務省における情報通信分野の震災対応の状況。・ 大規模災害における情報通信の見直し動向「総務省 検討会」 の状況。・ NTT、KDDI、ソフトバンク等の被害状況、復旧対応の取組み。・ 情報通信における緊急震災復興施策と予算措置の概要。市場調査・コンサル

震災後にソーシャルメディア上で最も注目された復興関連情報サイトは「Google Person Finder」~個人開発のサイトやツールもトップ30の36%を占める~

復興関連情報サイト分析 最注目は「Google Person Finder」トップページ会社情報プレスリリース復興関連情報サイト分析 最注目は「Google Person Finder」震災後にソーシャルメディア上で最も注目された復興関連情報サイトは「Google Person Finder」~個人開発のサイトやツールもトップ30の36%を占める~カンバセーショナルマーケティングを手掛けるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 徳力基彦、以下AMN)では、このたびAM

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ