「失業保険」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Market Flash 5月データは日銀に支援的

Market Flash5月データは日銀に支援的2015年6月26日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 藤代 宏一TEL 03-5221-4523【海外経済指標他】~消費・所得:予想比上振れ~・5月米個人消費支出は前月比+0.9%と市場予想(+0.7%)を上回ったうえ、前月分も上方修正された(+0.0%→+0.1%)。実質ベースでも+0.6%と強く伸び、3ヶ月前比年率では+2.8%に加速。名目個人所得は前月比+0.5%と上方修正された4月と同等の伸びを確保。賃金が前月比+0.5

2014年11月27日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:失業保険申請件数(11月22日〆週)、耐久財受注(10月)、個人所得(10月)、新築住宅販売(10月)

Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報November 26, 2014【米国経済指標】失業保険申請件数(11 月 22 日〆週):前週比+2.1 万件の 31.3 万件、失業保険受給者数(11 月 15 日〆週)同▲1.7 万人の 231.6 万人11 月 22 日〆週の新規失業保険申請件数は前週比+2.1 万件の 31.3 万件と、28.8 万件へ

2014年9月5日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:失業保険申請件数(8月30日〆週)、ADP雇用統計(8月)、労働生産性(2014年第2四半期;改定値)、財・サービス貿易収支(7月)、非製造業ISM指数(8月)

Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報September 4, 2014【米国経済指標】失業保険申請件数(8 月 30 日〆週):前週比+0.4 万件の 30.2 万件、失業保険受給者数(8 月 23 日〆週)同▲6.4 万人の 246.4 万人8 月 30 日〆週の新規失業保険申請件数は前週比+0.4 万件の 30.2 万件と、事前の市場予想新規失業

2014年5月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:失業保険申請件数(5月10日〆週)、消費者物価(4月)、鉱工業生産(4月)

Economic ResearchUra Satoko 浦 賢子BTMU FOCUS USA Diarysura@us.mufg.jp三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報May 15, 2014【米国経済指標】失業保険申請件数(5 月 10 日〆週):前週比▲2.4 万件の 29.7 万件、失業保険受給者数(5 月 3 日〆週)同▲0.9 万人の 266.7 万人5 月 10 日〆週の新規失業保険申請件数は前週比▲2.4 万件の 29.7 万件と、事前の市場予想新規失業保険申請件数

Weekly金融市場 2013年12月27日号

http://www.nochuri.co.jp農林中金総合研究所2013 年 12 月 27 日号調査第二部竹光 大士・多田 忠義≪来週・再来週のポイント≫米 FOMC 議事要旨が発表される8 日に、量的緩和策第 3 弾(QE3)の規模縮小開始を決定した米 FOMC(12/17、18)の議事要旨が公表される。すでに、声明文で緩和継続を強調し、失業率やインフレ見通しが目標水準を達成しない限り、ゼロ金利政策を継続すると強調している。今回の議事要旨では、委員間の議論に注目したい。主な経済指標米国では

米国経済(週次)予測(2013年5月10日)

米国経済(週次)予測(2013年5月10日)<非農業雇用者数の変化と失業保険新規申請件数の統計的関係>2013-05-13 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2013年5月14日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Weekly:短期的”減速の兆し

三菱東京UFJ銀行 経済調査室ニューヨーク駐在情報The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.Economic Research Group (New York)Toshiki Iwaoka 岩岡 聰樹Managing Director & Chief Economist+1(212)782-5701, tiwaoka@us.mufg.jpMay 7, 2013<FOCUS>“短期的”減速の兆し 歳出削減等に伴う景気減速が見込まれるなか、4 月の雇用統計ではサー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ