「女子学生」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月7日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリタス就活「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」( 2017年4月発行)

HOME プレスリリース 女子学生のライフプラン、共働き派が75.4%、 将来の「夫」への育児休暇取得希望は8割を超える ― キャリタス就活「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」( 2017年4月発行)― プレスリリース女子学生のライフプラン、共働き派が75.4%、 将来の「夫」への育児休暇取得希望は8割を超える ― キャリタス就活「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」( 2017年4月発行)―2017年04月28日株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は今

2017年5月1日東大新聞オンライン★フィードバック数:0社会/政治

東大新入生アンケート2017(1) 推薦合格者、女子は4割 「エリート意識ある」半数割れ

Skip to contentCOLUMN 東大新入生アンケート2017① 推薦合格者、女子は4割 「エリート意識ある」半数割れ 東京大学新聞社は、新入生全員を対象に3月29・30日にアンケートを実施した。このアンケートは東大生対象の唯一の全数調査で、毎年入学の諸手続時に実施。受験経験や合格発表の様子、東大の諸制度に対する意識など、内容は多岐にわたる。今回は新入生3120人の94%に当たる2946人から回答を得た。今年の入学生が何を考え東大入学を志し、大学生活にどのような展望を抱いているのか。集

2017年4月10日アクセンチュアフィードバック数:0キャリアとスキル

Getting to Equal 2017(男女のキャリア平等に向けたレポート2017)

Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2017年3月31日アクセンチュア最新調査――2020年に大学を卒業する女性は、社会人時代に男女の所得平等を経験する初めての世代になる可能性がある キャリア構築を促進する3つの要素により、所得格差解消を加速【東京発: 2017年3月31日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、2020年に先進国で大学を卒業する女性は、社会人として男女間所得格差の解消を経験する初めての世代となる可能性があ

東大のジェンダー問題で東大生にアンケート 「問題は深刻か」の回答に男女差

Skip to contentLATEST NEWS 東大のジェンダー問題で東大生にアンケート 「問題は深刻か」の回答に男女差 5月、学生団体「東大美女図鑑」と旅行会社エイチ・アイ・エス(HIS)の「女子学生が飛行機で乗客の隣に座って過ごす」企画が発表後、「セクハラ」などの批判で即日中止された。3月にも性別などで東大生の加入を制限する学生団体に本部学生支援課が改善を喚起するなど、東大生のジェンダー的な問題が目立つ。東京大学新聞社は東大生にアンケートを実施し135人の回答で東大内のジェンダー的な問

2016年6月29日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

インターンシップで得たものは?

Vol.345 先輩たちに聞きました。インターンシップで得たものは? インターンシップでは、得るものがありましたか?インターンシップに参加したことがある大学2年生~大学院2年生に、得るものがあったかどうかを尋ねたところ、9割弱が「はい」と回答し、大多数の学生が「得るものがあった」としていることがわかった。属性別では、女子学生よりも男子学生、学部生よりも大学院生の方が、収穫があったとしている学生の割合が高い傾向が見られた。特に、大学2年生と大学院1年生は、インターンシップに参加したことがあるすべて

2016年6月10日リクルートフィードバック数:0社会/政治

大学での友達、もうできた?

Vol.343 大学1年生に聞きました。大学での友達、もうできた? 大学に入学してからの1カ月間で、友達はできましたか?入学から約1カ月半がたった大学1年生に、大学で友達ができたかどうかを尋ねたところ、約9割が「はい」と回答し、大多数の1年生に友達ができたことがわかった。属性別では、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と答えた学生の割合が多い傾向が見られた。その友達とは、どんなきっかけで知り合いましたか?(複数回答)次に、その友達との出会いのきっかけについて尋ねたところ

2016年6月4日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

大学生活の目標は?

Vol.342 大学1年生に聞きました。大学生活の目標は? 卒業するまでに達成したい目標はありますか?入学から約1カ月半がたった大学1年生に、大学・大学院を卒業するまでに達成したい目標があるかどうかを尋ねたところ、全体の8割を超える学生が「はい」と回答し、大多数が何らかの目標を持っていることがわかった。属性別では、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、「はい」と答えた学生の割合が多く見られた。TOEFL iBT(R)テストで70点を超えるスコアを取るのが目標。そのために毎日英語に

2016年5月30日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

時間の使い方の優先順位、どうしてる?

Vol.341 先輩たちに聞きました。時間の使い方の優先順位、どうしてる? 大学生活のさまざまな活動に、どんな優先順位をつけていますか?(3つまで複数回答)入学から1年が経過した大学2年生に、大学生活のさまざまな活動について、優先しているものを3つまで選んでもらったところ、一番多かったのが「勉強や授業」で約4人に3人。次いで、「アルバイト」「部活やサークル活動」「友人や恋人との交際」が4割前後で続いた。「その他」では、「趣味」という答えが複数寄せられた。一方、「優先順位はつけていない」と答える学

2016年5月17日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

大学1年生のうちにやっておけばよかったことは?

Vol.339 先輩たちに聞きました。大学1年生のうちにやっておけばよかったことは? 大学1年生の時を振り返って、やっておけばよかったと思うことは何ですか?(複数回答)入学から1年が経過した大学2年生に、大学1年生の時を振り返って、やっておけばよかったと思うことについて尋ねたところ、最も多かった答えが「勉強」で4割弱。「アルバイト」も約3人に1人の割合で続き、「遊び」が約3割、「資格取得」も3割弱に上った。「その他」では、「運転免許を取る」といった声が複数見られた。きちんと勉強する習慣をつけるこ

2016年5月11日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

入学してから、大学生活で一番驚いたことは?

Vol.338 先輩たちに聞きました。入学してから、大学生活で一番驚いたことは? 入学してから、大学生活で驚いたことはありますか?入学から1年が経過した大学2年生に、入学してから、大学生活で驚いたことがあるかどうかを尋ねたところ、6割強が「はい」と回答し、残りは「いいえ」と答えた。属性別では、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と答える人の割合が高い傾向が見られた。中高生の時みたいに講義の最初に小テストがあったり、前期テストや後期テストの期間が教科によってまちまちで、教

2016年4月20日リクルート★フィードバック数:0社会/政治

サークルや部活にいつ入った? 決め手は何だった?

Vol.336 先輩たちに聞きました。サークルや部活にいつ入った? 決め手は何だった? 大学1年生の時にサークルや部活に入りましたか?(複数回答)大学2年生に、1年生の時にサークルや部活に入ったかどうかを尋ねたところ、約半数は「サークルに入った」と回答。「部活に入った」と答えた学生は約2割となり、「どちらにも入らなかった」という学生は約3人に1人となった。属性別に見ると、女子学生よりも男子学生、理系学生よりも文系学生の方が、「どちらにも入らなかった」と答える学生の割合が高い傾向が見られた。サーク

2016年4月9日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

入学してからの挫折経験で就活に役立ったものは?

Vol.334 内定した先輩たちに聞きました。入学してからの挫折経験で就活に役立ったものは?  入学してから大きな挫折を味わったことがありますか?2016年3月に4年制大学・大学院を卒業する予定で内定を得て就活を終えた大学4年生・大学院2年生に、大学に入学してから大きな挫折を味わったことがあったかどうかを尋ねたところ、「はい」と回答したのは約4割で、「いいえ」と答えたのは約6割だった。属性別では、男子学生よりも女子学生、学部生よりも院生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と答える人の割合が高

2016年4月6日ディスコフィードバック数:0ビジネス

女子学生の就職活動に関するアンケート調査

HOME プレスリリース 入社目前の女子学生に聞いた、「女性活躍推進法の施行」の認知は3割に留まる 就活時、約4割が「女性で損した」と思った経験あり 〜「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」(2016 年 3 月発行)〜 プレスリリース入社目前の女子学生に聞いた、「女性活躍推進法の施行」の認知は3割に留まる 就活時、約4割が「女性で損した」と思った経験あり 〜「女子学生の就職活動に関するアンケート調査」(2016 年 3 月発行)〜2016年03月28日株式会社DISCO(本社:東京都文京

2016年3月22日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就活を経験して、『就活』のイメージは変わった?

Vol.332 先輩たちに聞きました。 就活を経験して、「就活」のイメージは変わった? “就活”のイメージは、実際に就活を経験してからどのように変わりましたか?内定を得て就活を終えた大学4年生・大学院2年生に、大学1年生のころに就活に抱いていたイメージが就活後にどう変わったのかを尋ねてみたところ、「思っていた通りだった(イメージは変わらなかった)」が39.0%、「思っていたより厳しかった」が36.6%でほぼ並び、「思っていたより楽だった」も23.7%に達した。名前しか知らなかった企業の詳しい事業

2016年3月13日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

大学生活を通じて、アルバイトで稼いだ総額は?

Vol.331 先輩たちに聞きました。 大学生活を通じて、アルバイトで稼いだ総額は? 大学生活を通じて、アルバイトで稼いだ総額はいくらですか?大学4年生・大学院2年生に、大学生活を通じてアルバイトで稼いだ総額について尋ねたところ、約3人に1人は「1円以上50万円以下」となり、次いで「50万円超100万円以下」が17.9%、「100万円超200万円以下」が17.1%で続いた。「アルバイトはしなかった」という学生も約1割となり、平均は137万円となった。属性別に見ると、男子学生の平均が152万円なの

2016年3月8日リクルートフィードバック数:0社会/政治

大学1~2年生のうちにしておけば良かったと思うことは?

Vol.330 先輩たちに聞きました。 大学1~2年生のうちにしておけば良かったと思うことは? 学生生活を振り返ってしておけば良かったと思うことはありますか?大学4年生・大学院2年生に、学生生活を振り返ってしておけば良かったと思うことがあるかどうかを尋ねたところ、74.5%が「はい」、25.5%が「いいえ」と回答。約4人に3人は、しておけば良かったと思うことがあるという結果になった。属性別では、男子学生よりも女子学生の方が、「はい」と答える学生の割合が高い傾向が見られた。しておけば良かったと思う

2016年3月1日リクルートフィードバック数:0社会/政治

高校時代と大学生の今、どちらが楽しい?

Vol.329 先輩たちに聞きました。高校時代と大学生の今、どちらが楽しい? 高校時代と大学生の今、どちらが楽しいですか?大学2年生~大学院2年生に、高校時代と大学生の今、どちらが楽しいかを尋ねたところ、一番多かった答えが「大学生・大学院生の今」となり、半数近くに上った。続いて、約4人に1人は「どちらも同じくらい楽しい(楽しかった)」と答え、総じて、大学生活を楽しいと感じている学生が多いことがわかった。属性別に見ると、女子学生よりも男子学生、学部生よりも大学院生の方が「大学生・大学院生の今」と答

2016年2月23日リクルートフィードバック数:0ビジネス

自分の周りに『すごい!』と思う人はいる?

Vol.328 先輩たちに聞きました。自分の周りに「すごい!」と思う人はいる? 大学内やバイト先など自分の周りに、「すごい!」と思う人はいますか?大学2年生~大学院2年生に、大学内やバイト先など自分の周りに「すごい!」と思う人がいるどうかを尋ねたところ、57.9%が「はい」と回答し、半数以上の学生に「すごい!」と思う人がいることがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が「はい」と答えた学生の割合が高く、特に女子学生は66.1%と高い割合を示す結果となった。そ

2016年2月8日リクルートフィードバック数:0社会/政治

大学の中にお気に入りの場所、ある?

Vol.327 大学1年生に聞きました。大学の中にお気に入りの場所、ある? 大学の中に、お気に入りの場所はありますか?大学1年生に、大学の中にお気に入りの場所があるかどうかを尋ねたところ、57.9%は「ある」と回答し、半数以上の学生に、「お気に入りの場所」があることがわかった。属性別に見ると、女子学生よりも男子学生の方が「ある」と答えた学生の割合が高い結果となった。お気に入りの場所はどこですか?大学の中にお気に入りの場所があると答えた大学1年生に、具体的な場所を尋ねたところ、「大学の図書館」が半

2016年2月2日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

お年玉、いくらもらった?

Vol.326 大学1年生に聞きました。お年玉、いくらもらった? 今年のお正月、お年玉はいくらもらいましたか?高校時代と違い、一人暮らしを始めるなどして、経済的に自立しつつある大学1年生は、果たしてお年玉をもらっているのだろうか。そこで、大学1年生に、今年もらったお年玉の総額を尋ねたところ、「2万円超3万円以下」が14.0%と一番多く、もらった学生の平均額は3万1256円となった。「もらわなかった」人は6.1%と少数で、「わからない・答えたくない」と答えた学生も約4人に1人に上った。属性別に見る

2016年1月18日リクルートフィードバック数:0社会/政治

大学1~2年生の過ごし方、後悔してる?

Vol.324 大学3年生~大学院2年生に聞きました。大学1~2年の過ごし方、後悔してる? 大学1~2年の時の過ごし方で後悔していることはありますか?大学3年生~大学院2年生に、大学1~2年の時の過ごし方で後悔していることがあるかどうかを尋ねたところ、65.4%が「はい」と回答し、約3人に2人が、大学1~2年の時の過ごし方を後悔していることがわかった。属性別では、特に違いは見られなかった。専攻分野の理解をもっと深めておくべきだった。そしてもっとさまざまな本に触れ、活字に強くなっておくべきだった。

2016年1月11日リクルートフィードバック数:0社会/政治

大学に入って成長した?

Vol.323 大学1年生に聞きました。大学に入って成長した? 大学に入ってから成長したと思いますか?大学に入ってから半年強がたった大学1年生に、自分が成長したと思うかどうかを尋ねたところ、約6割が「はい」と回答し、半数を超える学生が自分の成長を実感していることがわかった。属性別に見ると、女子学生よりも男子学生、文系学生よりも理系学生の方が、成長を感じている学生の割合が高い傾向が見られ、特に理系学生の割合の高さが顕著に見られた。どんな点で成長したと思いますか?(複数回答)次に、どんな点で成長した

2016年1月4日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

来年の目標は?

Vol.322 大学1年生に聞きました。来年の目標は? 来年の目標はありますか?年の瀬を迎えた大学1年生に、来年の目標があるかどうかを尋ねたところ、6割を超える学生が「はい」と回答し、多くの学生が来年の目標を決めていることがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、目標を決めている学生の割合が高い傾向が見られた。テニス部に入っているので、上手になって部内で4番手までに入りたい。(保健医療学部・女子学生)ドイツ語検定3級合格!(商学部・男子学生)2年生にあがる

2015年12月23日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

普段の生活で誰と話している時間が長い?

Vol.321 大学1年生に聞きました。誰と話している時間が長い? 普段、生活している中で、誰と話している時間が長いですか?(複数回答)大学1年生に、普段の生活で、誰と話している時間が長いかを尋ねたところ、一番多かった答えが「友人」で8割を超え、36.6%の「親」、2割弱の「兄弟姉妹」などを大きく引き離した。「その他」では、「ネット上の知り合い」「Twitterのフォロワー」など、対面ではなくネット上でのチャット相手などを答える人が複数いた。バイト仲間とコイバナ(恋愛話)してる時。(話す時間が長

2015年12月14日リクルートフィードバック数:0マーケティング

SNS、どんなふうに利用してる?

Vol.320 大学1年生に聞きました。SNS、どんなふうに利用してる?  LINEやTwitterなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を利用していますか?大学1年生に、LINEやTwitterなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を利用しているかどうかを尋ねたところ、95.3%が「はい」と回答。ほとんどの学生がSNSを利用しており、利用していない学生はごくわずかであることがわかった。では、「はい」と回答した学生が89.2%であったことからすると、SNS利用者はさらに増

2015年12月11日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

働くことに不安はある?

Vol.319 大学1年生に聞きました。働くことに不安はある? 将来、働くことに不安がありますか?大学1年生に、将来、働くことに不安があるかどうかを尋ねたところ、実に9割を超える学生が「はい」と回答し、ほとんどの学生が不安を抱いていることがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と回答した学生の割合が高かった。 どんな不安がありますか?(複数回答)次に、将来働くことに不安がある学生に、どんな不安があるのかを尋ねたところ、「十分な収入が得られるか」「

2015年12月2日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

週に何時間バイトしてる?

Vol.318 大学1年生に聞きました。週に何時間バイトしてる? アルバイトをしていますか?大学1年生に、アルバイトをしているかどうかを尋ねたところ、6割強が「はい」と回答し、アルバイトをしている学生の方が多いことがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と回答した学生の割合が高く、特に女子学生は、男子学生の51.2%に対して66.8%と、バイトしている学生の割合が圧倒的に高いことがわかった。週に何時間、アルバイトをしていますか?アルバイトをしてい

2015年11月26日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

いつごろからキャリアについて考え始めた?

Vol.317 先輩たちに聞きました。いつごろからキャリアについて考え始めた? 自分のキャリア(生き方・仕事)について、いつごろから考え始めましたか?大学4年生~大学院2年生に、いつごろから自分のキャリア(生き方や仕事)について考え始めたかを尋ねたところ、一番多かったのが「大学3年」で約3割。「大学4年」が3割弱で続き、その次に多いのは「大学入学前」の16.9%という結果になった。属性別では、男子学生よりも女子学生の方が、考え始めるのが早い傾向が見られ、男子学生は女子学生と比べて「大学4年」と「

2015年11月13日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人になったら、どんなふうに働きたい?

Vol.316 先輩たちに聞きました。社会人になったら、どんなふうに働きたい? 社会人になったらどんなふうに働きたいですか?(複数回答)大学4年生~大学院2年生に、社会人になったらどんなふうに働きたいかを尋ねたところ、「生活や自分の時間を大切にバランス良く働きたい」が約8割で一番多かった。次いで、「自分の能力を生かしてやりがいのある仕事がしたい」が約半数で続き、1割台の「責任の重い仕事や社会貢献度の高い仕事がしたい」や、6.0%の「プライベートを犠牲にしても出世を目指したい」を大きく引き離す結果

2015年11月6日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

大学での勉強やサークル、バイトに満足してる?

Vol.315 大学1年生に聞きました。 大学での勉強やサークル、バイトに満足してる? 大学での勉強やサークル、アルバイトのうち、満足しているものを教えてください(複数回答)4月の入学から約半年が経過した大学1年生に、大学での勉強やサークル、アルバイトに満足しているかどうかを尋ねたところ、満足しているものとして、約半数が「大学での勉強」と回答し、「サークル・部活」は約3人に1人、「アルバイト」は約4人に1人が挙げていた。「いずれにも満足していない」は約3割となり、属性別に見ると、理系学生よりも文

2015年11月2日リクルートフィードバック数:0社会/政治

日本の政治・経済で、今、一番気になっていることは?

Vol.314 大学1年生に聞きました。 日本の政治・経済で、今、一番気になっていることは? 日本の政治・経済で、気になっていることはありますか?大学1年生に、日本の政治・経済で気になることがあるかどうかを尋ねたところ、8割以上の学生が「ある」と回答し、多くの学生が日本の政治・経済に関心を持っていることがわかった。属性別に見ると、理系学生よりも文系学生の方が、関心がある学生の割合が高い傾向が見られた。 一番、気になっていることは何ですか?(複数回答)次に、一番、関心があることについて尋ねたところ

2015年10月22日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就活にかかったお金はいくら?

Vol.313 内定した先輩たちに聞きました。就活にかかったお金はいくら? 2015年3月以降、就活にかかった交通費は?内定を得て就活を終えた短大2年生、大学4年生、大学院2年生に、2015年3月に就活をスタートしてからかかった交通費の額を尋ねたところ、全体の平均は4万8633円。しかし、内訳を見ると、その半数以上となる53.6%は1万円以下で収まっていた。その一方で、10万円を超えた就活生も18.5%に上り、2極分化の傾向が見られ、交通費が多くかかった学生によって全体の平均額が押し上げられたこ

2015年10月15日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就活、大変だった?

Vol.312 内定した先輩たちに聞きました。就活、大変だった? 就活は、大変でしたか?内定を得て就活を終えた短大2年生、大学4年生、大学院2年生に、就活が大変だったかどうかを尋ねたところ、全体の約7割が「はい」と回答し、大多数の学生が、就活で苦労したことがわかった。属性別では、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、「はい」と答えた学生の割合が多く見られた。卒業論文を書くための準備をしつつも、説明会に行かなければならず、履歴書の締め切りと面接の準備にも日々追われた。例年よりも時期

2015年10月8日リクルートフィードバック数:0社会/政治

大学生活の目標は?

Vol.311 大学1年生に聞きました。大学生活の目標は? 卒業するまでの目標はありますか?入学から約5カ月がたった大学1年生に、大学・大学院を卒業するまでに達成したい目標があるか尋ねたところ、全体の約7割が「はい」と回答し、大多数の学生が、目標を持っていることがわかった。属性別では、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と答えた学生の割合が多く見られた。日商簿記検定2級に合格する。(経済学部・男子学生)将来、英語を使った仕事ができるくらい、コミュニケーション力、語学力をつけたい。オールイングリ

2015年10月1日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

大学生活、イメージ通りだった?

Vol.310 大学1年生に聞きました。大学生活、イメージ通りだった? 入学して約5カ月たちましたが、大学生活はイメージ通りでしたか?入学から約5カ月がたった大学1年生に、大学生活がイメージ通りだったかどうかを尋ねたところ、全体の4割超が「はい」と回答し、残りの6割弱は「いいえ」、つまりイメージ通りではなかったと答えた。属性別では、男女、文系・理系共に、さほどの差は見られなかった。授業が早く終わると思っていたが、講義が5限まである日も多かった。まさか帰宅するのが夜になるとは思っていなかった。(国

2015年9月24日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

将来、海外で働きたいですか?

Vol.309 大学1年生に聞きました。将来、海外で働きたいですか? 将来、海外で働きたいですか?大学1年生に、海外で働きたいかどうかを尋ねたところ、3割弱が「はい」と回答し、残りの7割強の学生は「いいえ」と答えた。属性別では、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、海外志向の学生が多かった。なぜ海外で働きたいのですか?(複数回答)次に、海外で働きたい理由を尋ねたところ、「国際的な仕事がしたいから」が約6割で一番多く、「語学力を鍛えたい・生かしたいから」「日本以外の世界を知りたいか

2015年9月17日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就職や就活のことって気になってる?

Vol.308 大学1年生に聞きました。就職や就活のことって気になってる? 就職や就活のことが気になっていますか?大学1年生に、就職や就活が気になっているかどうかを尋ねたところ、約7割が「はい」と回答し、大多数の学生が、就職や就活を気にかけていることがわかった。属性別では、男子学生よりも女子学生の方が、就職や就活が気になっている学生の割合が高かった。●学校で行われている卒業生によるセミナーなどに参加している。(文学部・女子学生)●卒業した学科の先輩や、サークルのOB・OGから就活の話を聞いている

2015年9月10日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

大学1~2年生の時にやっていたことで、就活に役立ったことは?

Vol.307 先輩たちに聞きました。大学1~2年生の時にやっていたことで、就活に役立ったことは? 大学1~2年生の時にやっていたことで、就活に役立ったことはありましたか?就活を経験した大学4年生・大学院2年生に、大学1~2年生の時にやっていたことで、就活に役立ったことがあったかどうかを尋ねたところ、「はい」が4割強、「いいえ」が半数以上に上る結果となった。属性別には、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、「はい」と答える学生の割合が高い傾向が見られた。試食販売員のアルバイトで、

2015年9月3日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就活準備、十分にできた?

Vol.306先輩たちに聞きました。就活準備、十分にできた? 就活本番前に、十分に準備できたと思いますか?今年、就活を経験した大学4年生・大学院2年生に、就活本番前に、十分に準備できたかどうかを尋ねたところ、「はい」と答えたのは約3人に1人にとどまり、残りの約3人に2人は、十分に準備できなかったと考えていることがわかった。属性別に見ると、男女間、文系と理系の間には有意な違いが見られなかったが、「はい」と答えた大学4年生が30.0%なのに対して、大学院2年生は42.6%と大きな差が開き、大学院生の

2015年8月20日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

周りの学生の通学ファッション、どんなところが気になる?

Vol.304 大学1年生に聞きました。 周りの学生の通学ファッション、どんなところが気になる? 周りの学生の通学ファッションで気になるところはありますか?大学1年生に、周りの学生の通学ファッションで気になるところがあるかどうかを尋ねたところ、半数以上が「はい」と回答した。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、気になるところがあると答えた学生の割合が多い傾向が見られ、特に女子学生は61.9%と、高い割合を示した。どんなところが気になりますか?次に、気になるところが

2015年8月16日リクルートフィードバック数:0社会/政治

本音で話せる友達、できた?

Vol.303 大学1年生に聞きました。 本音で話せる友達、できた? 大学に入学してから、大学内やアルバイト先などに本音で話せる友人はできましたか?大学1年生に、大学に入学してから、大学内やアルバイト先などに本音で話せる友人ができたかどうかを尋ねたところ、55.9%の学生が「はい」と回答し、半数以上の学生に本音で話せる友人ができたことがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、「はい」と回答した学生の割合が高い傾向が見られた。現在、本音で話せる友人は何人いま

2015年8月6日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就きたい職業、ある?

Vol.302 大学1年生に聞きました。就きたい職業、ある? 将来、就きたい職業はありますか?大学1年生に、将来、就きたい職業があるかどうかを尋ねたところ、全体の8割強が「はい」と回答した。属性別では、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と答える学生の割合が高く、特に理系学生は90.8%と非常に高い割合に上った。どんな分野の職業ですか?(複数回答)次に、「はい」と回答した学生たちに、どんな分野の職業に就きたいのかを尋ねたところ、「教育・研究」「IT・ネットワーク」が2割

2015年7月30日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

1日の勉強時間は?

Vol.301 大学1年生に聞きました。 1日の勉強時間は?  大学に入学してからの1日の勉強時間は、高校時代よりも減りましたか? それとも増えましたか?大学1年生に、大学に入ってから1日の勉強時間が高校時代とどう変化したかを尋ねたところ、一番多かった答えが「減った」で約6割に。次に「変わらない」が2割強となり、「増えた」と答えたのは約6人に1人となった。大学の授業以外に1日、何時間、勉強していますか?次に、大学の授業を除いた1日の勉強時間について尋ねたところ、一番多かった答えが「1時間以内」で

2015年7月23日リクルート★★フィードバック数:0ライフスタイル

1カ月のランチ代はいくら?

Vol.300 大学1年生に聞きました。 1カ月のランチ代はいくら? 1カ月にかかるランチ代はいくらですか?大学1年生に、1カ月にかかるランチ代の額を尋ねたところ、全体の7割強が1万円未満に収まっており、平均額は6247円となった。属性別に見ると、女子学生よりも男子学生、理系学生よりも文系学生の方が平均額が高く、女子学生の5629円に対して男子学生が7086円、理系学生の5644円に対して文系学生が6600円と、いずれもかなりの差が開く結果となった。大学生協のみそ中華大盛りにハマっています! 税

2015年7月16日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

将来に向けた自己投資、してる?

Vol.299 先輩たちに聞きました。 将来に向けた自己投資、してる? 将来に向けた自己投資をしていますか?大学2年生~大学院2年生に、将来に向けた自己投資をしているかどうかを尋ねたところ、半数近くが「はい」と回答。「いいえ」と答えた学生は半数強となった。属性別では、男子学生よりも女子学生、学部生よりも大学院生、理系学生よりも文系学生の方が、自己投資をしている学生の割合が多い傾向が見られ、特に女子学生と大学院生にその傾向が顕著だった。「はい」と答えた方にうかがいます。何に投資していますか?(複数

2015年7月10日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

どんなアルバイトでいくら稼いでる?

Vol.298 先輩たちに聞きました。 どんなアルバイトでいくら稼いでる?  アルバイトをしていますか?大学生活の先輩である大学2年生~大学院2年生に、アルバイトをしているかどうかを尋ねたところ、約半数が「はい」と回答し、そのうちの1割強は2種類以上のアルバイトをかけもちしていることがわかった。アルバイトをしている学生の割合は、男子学生よりも女子学生、大学院生よりも学部生、理系学生よりも文系学生の方が多い結果となった。特に、女子学生は56.0%と、男子学生の45.5%を大きく上回った。地域別では

2015年7月6日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

この夏休み、何したい?

Vol.297 大学1年生に聞きました。この夏休み、何したい?  この夏休みは、どのように過ごしたいですか?(複数回答)大学生活初めての夏休みを迎える1年生に、この夏休みをどのように過ごしたいかと尋ねたところ、6割強が「アルバイト」と回答し、最多となった。「勉強」が約半数、「旅行」も4割台で続き、約3人に1人は「帰省」と回答した。「その他」では、「自動車の運転免許を取る」が非常に多く、「部活・サークル活動」という答えも複数見られた。 学校に慣れるまでは勉強に集中するようにと、夏休みになるまで親に

2015年6月25日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

サークル・アルバイト、もう決めた?

Vol.296 大学1年生に聞きました。 サークル・アルバイト、もう決めた? サークル(あるいは部活)やアルバイト先は、もう決めましたか?(複数回答)大学に入学して2カ月が経過した1年生に、サークルや部活、アルバイト先を決めたかどうかを尋ねたところ、6割強の学生が「サークル(あるいは部活)を決めた」と回答し、「アルバイトを決めた」と答えた学生も、4割強に上った。また、全体の32.0%は、サークル(部活)とアルバイトの両方を決めた一方で、約4人に1人が、「どちらも決めていない」と回答した。属性別に

2015年6月18日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

インターンシップで、恋人・友人できた?

Vol.295 先輩たちに聞きました。 インターンシップで、恋人・友人できた? インターンシップで、出会いはありましたか?インターンシップに参加したことがある大学2年生~大学院2年生に、インターンシップでの出会いがあったかどうかを尋ねたところ、約半数が「あった」と回答し、約2人に1人が、インターンシップを通じて、なんらかの出会いがあったことがわかった。属性別に見ると、女子学生よりも男子学生、文系学生よりも理系学生、学部生よりも大学院生に「あった」と答えた学生の割合が多く、学年別では、大学院2年生

2015年6月11日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

インターンシップに参加した?

Vol.294 先輩たちに聞きました。 インターンシップに参加した? インターンシップに参加したことがありますか?大学2年生~大学院2年生に、インターンシップに参加したことがあるかどうかを尋ねたところ、「ある」と答えたのは、約5人に1人となり、大多数の学生は、まだインターンシップに参加した経験がないことがわかった。属性別に見ると、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、参加したことのある学生の割合が若干多い傾向が見られた。学年別では、大学2年生・大学3年生・大学院1年生には参加経験

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ