調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 女性ホルモン

「女性ホルモン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

朝、最も起きられないのはあの県民やあの年代のひとたち!?

朝、最も起きられないのはあの県民やあの年代のひとたち!? 徐々に寒くなり、朝、布団から出るのが辛い季節になりました。皆さま、ついつい「あと少しだけ」と布団から出られず、気づいたら二度寝…ということはありませんか?今回は朝の起きやすさを調べるべく、ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド3」利用者のうち28,407名のスヌーズの利用回数の1年分のデータを分析しました。その結果、やはり最も朝起きられない季節は冬であることがわかりました。また年齢ごと、性別ごと、県ごとにもデータを集計し、最も朝起きられな

ダイエットのしすぎで体がボロボロ

女性のライフステージに合わせた情報をお届け「私、太り過ぎよね。もっとやせなくちゃ」と思っているあなたに、ちょっと聞いてほしい話があります。ダイエットのせいで、お肌が荒れる・髪がバサバサになる・肩こりがひどくなる・体が冷える・むくんで足が太くなる・すぐ疲れる、そして妊娠・出産しにくくなる……。これだけの困ったことがおきるのです。ダイエットをして、体の脂肪が少なくなりすぎると、女性ホルモンを作るコレステロールが減ってしまいます。女性ホルモンは、女性を美しく、健やかにするために働く、まさに女性のための

産婦人科専門医宋 美玄先生が女性の体に関する“誤った情報”を徹底解説 女子大学生の88%が「恋愛すると女性ホルモンが出る」と誤解!

産婦人科専門医宋 美玄先生が女性の体に関する“誤った情報”を徹底解説 女子大学生の88%が「恋愛すると女性ホルモンが出る」と誤解!~女子大学生へのアンケート結果第1弾~ ドコモ・ヘルスケア株式会社ドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:和泉正幸、以下ドコモ・ヘルスケア)は、3月1日~8日の「女性の健康週間」を前に、全国の女子大学生を対象に体や性に関する意識・実態の調査を実施いたしました。 今回の調査の結果、6割以上の女子大学生が、女性の体の仕組みや性に関する情報の収集にインター

2016年5月27日nunonaフィードバック数:0ライフスタイル

20~30代男性へ5つの質問!生理について知ってる?何か気遣ってる?

20~30代男性へ5つの質問! 生理について知ってる? 何か気遣ってる?女性にとっては毎月の生理に関する知識は当たり前のものですが、 男性の皆さんに生理についてどれくらい理解してもらえているのかご存知でしょうか?そこで、nunonaでは都内で働く男性100人を対象に生理についての5つの質問をしてみました! 生理期間中の全経血の量はどのくらいだと思いますか?栄養ドリンク(50ml)の本数で回答してもらいました。正解は1~3本分(50~150ml)で、20~140mlが標準といわれていますこちらのア

2016年4月8日オールアバウトフィードバック数:0ライフスタイル

女性特有の症状と仕事に関する日米比較調査

女性特有の症状と仕事に関する日米比較調査を実施婦人科を年1回...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 女性特有の症状と仕事に関する日米比較調査を実施 婦人科を年1回以上受診する女性...女性特有の症状と仕事に関する日米比較調査を実施 婦人科を年1回以上受診する女性、 米国は約7割に対し日本は3割、 婦人科受診経験がない日本人女性は3人に1人女性ホルモンの働きに対する知識差が影響!?~ おすすめのホルモンケアは「知識の習得」 「記録」

2014年8月13日大塚製薬フィードバック数:0ライフスタイル

「エクオール」産生能力の実態調査

大塚製薬株式会社のプレスリリース/広報・PR情報 女性ホルモンをサポートする成分『「エクオール」産生能力の実態調査』結果 10代の4人に3人が将来の更年期・骨粗しょう症・メタボに危険信号!?女性ホルモンをサポートする成分『「エクオール」産生能力の実態調査』結果 10代の4人に3人が将来の更年期・骨粗しょう症・メタボに危険信号!?「エクオール」とは、女性ホルモン“エストロゲン”の働きを補い大豆イソフラボンの効果を最大限に発揮する食品成分です。「エクオール」が産生できない人は、女性ホルモンが減少する

2014年5月8日エムティーアイ★フィードバック数:0ライフスタイル

ルナルナの調査です。

「睡眠と女性ホルモンの関係について」の調査

[株式会社エムティーアイ] ,睡眠 快眠 ルナルナ 女性ホルモン ノンレム睡眠 レム睡眠 エストロゲン プロゲステロン

『女性のアンチエイジングと更年期』に関するアンケート

やっぱり気になる「更年期」、8割以上が「不安」と回答「更年期...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > やっぱり気になる「更年期」、8割以上が「不安」と回答 「更年期」対策のキーワー...やっぱり気になる「更年期」、8割以上が「不安」と回答 「更年期」対策のキーワードは「女性ホルモン」! 「女性ホルモン」に似た働きをする、大豆由来の成分「エクオール」に注目 ~『女性のアンチエイジングと更年期』に関するアンケート~株式会社ベネッセコーポ

2013年3月1日QLife★フィードバック数:2ライフスタイル

40歳以上の女性を対象とした調査です。

『更年期障害とその症状』関する大規模調査

QLife“私だけかも…”と悩まないで!~「更年期障害」に関する大規模患者アンケート “私だけかも…”と悩まないで!~「更年期障害」に関する大規模患者アンケート 40代も半ばを過ぎると気になってくるのが更年期障害。「どんな症状が出るのか」と不安に感じている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、40~50代の女性3888人に更年期に関するアンケートを実施。その結果をご紹介するとともに、更年期障害の治療のいまを、今回の調査を監修した飯田橋レディースクリニック院長 岡野浩哉先生に話を伺いました。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ