「女性上司」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年9月5日LiBフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリア女性の「女性リーダー」に関する意識調査

【調査リリース】キャリア女性が「女性リーダーに期待すること」コミュニケーション力と‟3K‟(細やかさ・公正さ・決断力) 2016/08/3050%以上の女性がリーダーになりたい意向あるも約40%が自信なし・・・リーダーになるための阻害要因とは!?なぜいま急増しているのか?キャリア女性の「女性リーダー」に関する意識調査 女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介 以下「当社」)は、キャリア女性約60,000名(有効回答数254名)を対

2016年3月2日ワークポートフィードバック数:0エンタテインメント

仕事の上司にしたい有名人は誰ですか?【女性編】

転職エージェントなら充実サポートの「ワークポート」求人情報も満載。 転職希望者のホンネ調査2016年02月26日仕事の上司にしたい有名人は誰ですか?【女性編】・しっかりした女性というイメージ。堂々としているから信頼できそう。 ・テキパキ仕事をこなしそう。性格も明るくサバサバとしていそうなので。 ・決断力とユーモアがありそう。 ・仕事にとても真摯に取り組むイメージがあり、上司にも部下にも人気がありそうなイメージが強いため。 ・安心感と厳しさの両方を持っている。 ・失敗をしても前向きになれるコメン

2015年4月21日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、2015年度の新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から(98年度からは男性上司と女性上司を分けて)実施しています。今年の「理想の男性上司」は松岡修造さん(初)、「理想の女性上司」は天海 祐希さん(6年連続)でした。調査は、3月26日から4月14日までに、産業能率大学総合研究所の産能マネジメントスクールが開催した新入社員研修を受けた新入社員155社660人を対象に実施。有効回答は595人(男性

2015年1月25日マインドシェアフィードバック数:0大型消費/投資

ワーキングマザーが伝授する! 職場に関わる結婚の「面倒くさい」を解消する方法

「いつか結婚したい」と考えている女性でも、会社での事務手続きや職場の人々に対しての気遣いのことを考えると、「面度くさそうだな」と感じることもあるのではないでしょうか。働く女性419名へのアンケート調査でも、約7割の女性たちが「結婚をするときに、職場に関わることで『面倒そうだな』と感じること」が「ある」と回答していました。 そこで、既に結婚を経験したワーキングマザー88名に、結婚が決まったときのことを振り返ってもらい、実際に職場に関わることで面倒なことがあったかどうかを聞いてみました。Q.1結婚が

2014年11月21日NTTレゾナントフィードバック数:0ビジネス

女性上司に「私もうオバサンだし?」と言われたときの上手な返事ランキング

女性の上司や先輩に、「私もうオバサンだし~」と言われた場合、みなさんならどのように回答しますか? 特に女性にとって年齢の話はナイーブな話でもあります。急に話をふられて返事に困ってしまうという人も少なくないはず。そこで今回は、「もうオバサンだし~」と言われたときの上手な返事について探ってみました。1位は《まだまだ若いですよ》でした。「え…そんな分かりやすい返事でいいの?」と思った人も多いかと思いますが、アンケートではこの一番無難な返事が最も支持されました。サラリと無難な返事をすることが一番と考える

2014年9月10日サーブコープ★フィードバック数:0キャリアとスキル

上司の性別による比較です。

一緒に仕事しやすいのはどっち? 男性上司VS女性上司

【ビジネスパーソン400人に聞いた】一緒に仕事しやすいのはどっち? 男性上司VS女性上司国を挙げての女性の活躍支援が推進されている今、世の中全体における女性の管理職や経営層がさらに増えていく時代が到来しました。上司が男性であれ、女性であれ、仕事のやりやすさに性別は関係なく、結局のところはその人の人間性次第ではありますが、そうした中、上司と部下の関係性やコミュニケーションの取り方も多様化しつつあるようです。そこで、20~40代の社会人を対象に、男性上司、女性上司のそれぞれにおいて、上司との付き合い

2014年6月17日トレンダーズフィードバック数:0ビジネス

「上司と部下の関係性」に関する意識調査

上司に対して“黙ってない”女性部下は6割。一方、75%が「上司とソーシャルメディアでつながらず」 2014年6月17日 上司に対して“黙ってない”女性部下は6割。一方、75%が「上司とソーシャルメディアでつながらず」 2014年6月17日SOCIAL GIRLS LAB.上司に対して“黙ってない”女性部下は6割 一方、75%が「上司とソーシャルメディアでつながらず」 「上司とLINEで友達」は21%高視聴率で話題の連続テレビドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)が6月18日(水)、最終

2014年4月24日セレス★フィードバック数:0キャリアとスキル

部下・後輩についての調査です。

部下・後輩に関する調査

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!◆全体54.6%が「職場の部下への不満あり」◆「部下へ不満をぶつけたことがある」男性:51.0%、女性:34.2%◆不満をぶつけた後、部下の態度・結果1位「素直に聞いたが改善しない」◆「理想の部下が職場にいる」36.5%のみ回答調査概要・調査手法: スマートフォンリサーチ・調査地域: 全国・調査対象: 部下・後輩がいる職場に勤務している20-59歳の男女・調査期間: 2014年4月17日(木)-4月1

2014年4月23日産業能率大学フィードバック数:0キャリアとスキル

2014年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、2014年度の新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から(98年度からは男性上司と女性上司を分けて)実施しています。今年の「理想の男性上司」は堺 雅人さん(初)、「理想の女性上司」は天海 祐希さん(5年連続)でした。調査は、3月26日から4月10日までに、産業能率大学総合研究所の産能マネジメントスクールが開催した新入社員研修を受けた新入社員157社516人を対象に実施。有効回答は442人(男性

2013年4月24日産業能率大学★フィードバック数:24キャリアとスキル

恒例の調査です。

2013年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から(98年度からは男性上司と女性上司を分けて)実施しており、調査開始から20周年にあたります。今年は「理想の男性上司」はイチローさん(3年ぶり3回目)、「理想の女性上司」は天海祐希さん(4年連続)でした。調査は、3月27日から4月10日までに、産業能率大学総合研究所の産能マネジメントスクールが開催した新入社員研修を受けた新入社員のうち150社500人を対

2012年4月18日産業能率大学フィードバック数:61キャリアとスキル

2012年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(本部:東京都世田谷区/理事長:上野俊一)は、新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から(98年度からは男性上司と女性上司を分けて)実施しており、今回が20回目にあたります。今年度は、「理想の男性上司」は橋下徹さん(初)、「理想の女性上司」は天海祐希さん(3年連続)でした。調査は、3月28日から4月11日までに、本学総合研究所の産能マネジメントスクールが開催した『新入社員研修』を受けた新入社員のうち、150社550

2011年4月21日産業能率大学フィードバック数:29キャリアとスキル

2011年度新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学(本部:東京都世田谷区/理事長:上野俊一)は、新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。調査の結果、「理想の男性上司」は池上彰さん(初)、「理想の女性上司」は天海祐希さん(2年連続)がトップでした。 理想の上司に名前を挙げた理由(10項目・複数回答)を全体で集計し、昨年度の新入社員と比較すると、「適切な指示をしてくれそう」、「態度や姿勢が手本になりそう」の回答割合が低下する一方で、「やる気を引き出してくれそう」、「自分の強み・弱みを見抜いてくれそう

2010年4月26日産業能率大学フィードバック数:15ビジネス

2010年度新入社員の理想の上司

2010年度新入社員の理想の上司<男性上司はイチローさん(2年連続)、女性上司は天海祐希さん(初)> 学校法人産業能率大学では、毎年恒例となっている、新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる調査を実施しました。調査の結果、「理想の男性上司」はイチローさん(2年連続)、「理想の女性上司」は天海祐希さん(初)がトップでした。イチローさんは「態度や姿勢が手本になりそう(53.7%)」などが評価され、天海さんは「適切なアドバイスをしてくれそう(50.9%)」などと支持されています。厳しい就職氷河期をくぐ

2009年10月19日キリンビールフィードバック数:0ビジネス

「職場の人とのお酒の飲み方」に関する意識調査

[サイト内の現在位置を表示しています。] キリン食生活文化研究所 レポートVol.20「職場の人とのお酒の飲み方」に関する意識調査について 〜 “一緒に飲みたい上司と部下”を有名人で聞いたランキングも発表 〜 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康)のキリン食生活文化研究所では、食と生活に関する様々な情報をレポートとして随時お知らせしています。今回は、全国の20歳以上の男女を対象にインターネットで飲酒に関する意識調査を実施し、13, 096名の有効回答をいただいた中から「職場の人とのお

2009年4月27日産業能率大学フィードバック数:1ビジネス

2009年度 新入社員の理想の上司

学校法人産業能率大学では、今年度の新入社員を対象に、理想の上司とその理由について調査し、恒例の「2009年度 新入社員の理想の上司」をまとめました。調査は、3月25日から4月10日までに、本学が開催した『新入社員研修』の参加企業145社の新入社員614人を対象に実施、自由記述方式で男性と女性の理想とする上司を、回答制限なしの選択式でその理由を聞きました。有効回答は589人(男性395人・女性 194人)です。本学では、この新入社員の理想の上司について「BEST10」を1993年度から毎年実施し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ