「女性年代」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月25日FULLERフィードバック数:0マーケティング

女性年代別SNSアプリ利用ランキングを調査!30代の1番人気は

新しいApp Ape デビュー、効率の良いアプリ分析を美しいダッシュボードで ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 女性年代別SNSアプリ利用ランキングを調査!30代の1番人気は おしゃれなカフェでランチ、友達とハウスパーティー、恋人と遊園地デート… そんなキラキラした自分をアピールするのに、SNSは格好の場です。今回は女性年代別にSNSの利用実績をランキングしました。あなたと同年代の人がよく使っているSNSが一目で分かります。トップ3は共通の顔ぶれ2016年9月に女

2017年1月12日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年スマートフォンゲームアプリに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 2016年にハマったアプリ上位、男性は「ポケGO、ツムツム、モンスト」女性は「ツムツム、ポケGO、キャンクラ」 2016年にハマったアプリ上位、男性は「ポケGO、ツムツム、モンスト」女性は「ツムツム、ポケGO、キャンクラ」 MMD研究所は、スマートフォンを所有する20~69歳の男女568人を対象に「2016年スマートフォンゲームアプリに関

2016年1月12日日本生命保険フィードバック数:0ライフスタイル

「健康」に関する調査

平 成 27年 12月 25日日本生命保険相互会社ニッセイ インターネットアンケート~12月:「健康」に関する調査結果について~日本生命保険相互会社(社長:筒井義信)は、「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニューのひ と つ と し て、ホ ー ム ペ ー ジ( http://www.nissay.co.jp ) 内 の 「 ご契 約 者 さま 専 用 サ ー ビ ス」 に て、「健康」に関するアンケート調査を実施いたしました。≪調査概要≫□調査期間□実施方法□調査対象□回答者数::::平

2014年3月17日ゆこゆこフィードバック数:0大型消費/投資

温泉や旅行に関するアンケート(2007年3月8日)

<広報資料>2007 年 3 月 8 日株式会社 ゆこゆこ∼無料温泉情報誌「名湯ゆこゆこ」、読者にアンケートを実施∼“旅行する際に調べる項目”は、「1位 宿泊料金の安さ 」「2位 アクセスの良さ 」「3位 料理の質 」シニア層を中心とした温泉宿泊通販事業を展開する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:中村晋也)は、無料温泉情報誌『名湯 ゆこゆこ』を年間 6 回発行(総発行部数 600 万部)しています。毎号、雑誌ではアンケートを実施しており、世代・男女別の温泉旅行、旅館宿泊をはじ

男性も調査対象です。

「化粧水」に関するアンケート

●3人に1人が、『1000円以下』の化粧水を購入●ブランド別満足度TOP3は? 「ドクターシーラボ」「エリクシール」「無印良品」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「化粧水」についてアンケートを行い、使用頻度、使用方法、使用ブランドや、その満足度・価格・購入場所などについてまとめました。調査は2014年1月24日(金)〜2月7日(金)にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター6,863人から回答を得ています。 ● トラブルがある肌タイプの人は54.8%● 

2013年11月11日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

VOL.70 ネイルに関する調査(2013/4)

ネイルに関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.70 ネイルに関する調査調査日時:2013年4月12日(金)~4月15日(月) ネイルは女性にとって1つのファッションアイテムになり、ネイルサロンもたくさんあります。最近は、男性専用のネイルサロンも増えているようです。 ネイル、ネイルサロンについて、皆様はどう思っていますでしょうか。 今回は、10代~60代のバルクルーメンバーに、ネイル、ネイルサロンの利用状況について聞いてみました。※本調査レポートの引用・転載ご

2013年11月5日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・11月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

NEWS博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・11月](消費意欲指数・デフレ生活指数) 2013年11月05日●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●11月は [消費意欲指数=49.5点][デフレ生活指数=62.5点]2013年11月5日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【11月の消費動向】(消費意欲・

2013年5月15日リクルート★フィードバック数:3ライフスタイル

エステサロン(脱毛・痩身・フェイシャル)編です。

【美容センサス2013年上期】≪エステサロン(脱毛・痩身・フェイシャル)編≫

2013年5月14日【美容センサス2013年上期】≪エステサロン(脱毛・痩身・フェイシャル) 編≫●脱毛と痩身メニューは20~34歳女性の利用率が最も高く、50~64歳女性の1回あたりの利用金額・年間利用回数は全メニューで他の年代より最多。●20~34歳男性では、2人に1人が化粧品を使った顔(肌)の日常的なケアをおこなっている。株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)の事業創造部に設置されたビューティ総研(http://r-bmr.net/ センター長

2013年5月15日リクルート★フィードバック数:2ライフスタイル

リラクゼーションサロン編です。

【美容センサス2013年上期】≪リラクゼーションサロン編≫

2013年5月14日【美容センサス2013年上期】≪リラクゼーションサロン編≫●女性のリラクゼーションサロン利用について、着衣・脱衣ともに35~49歳の利用回数が最多。●着衣施術において50~64歳男性は、利用金額が最も低い一方で、利用頻度は年間約11回と最多。●過去1年に利用したメニューでは、上位をボディケアが占める中、女性5位にゲルマ温浴・岩盤浴がランクイン。株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)の事業創造部に設置されたビューティ総研(http:

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ