「子ども」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月12日アクエルフィードバック数:0社会/政治

小学生女子対象・将棋アンケート

株式会社アクエルのプレスリリース/広報・PR情報 5月30日『女子将棋の日』にちなみ、日本初の【小学生女子対象・将棋アンケート】を実施。「将棋経験は?」「将棋が楽しい理由は?」「やりたくない理由は?」5月30日『女子将棋の日』にちなみ、日本初の【小学生女子対象・将棋アンケート】を実施。「将棋経験は?」「将棋が楽しい理由は?」「やりたくない理由は?」『女子将棋の日』に先立ち、【女子への将棋の普及】を目的に【ハート将棋】を開発した株式会社アクエル(東京都港区、代表取締役/岩林明美)は、その実態を把握

2018年6月11日楽天リサーチ★フィードバック数:0社会/政治

父の日に関する調査

『父の日のプレゼントにかける平均予算は6,294円、昨年より1,000円以上高い結果に』父の日に関する調査 2018年5月30日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天リサーチ」)は、「父の日に関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2018年4月25日(水)から4月26日(木)の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人を対象に行いました。 父の日の正確な日付を知ってい

2018年6月11日NEXERフィードバック数:0社会/政治

スポーツをする子どもに関するアンケート

【大人と子供、必要な栄養に違いがあることを知っていますか?】スポーツをする子どもに関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サプリメントなどの販売を行っている株式会社Slim9と共同で、「スポーツをする子どもに関するアンケート」を下記の通り実施致しました。スポーツをする子どもに関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サ

2018年6月4日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

ふたりの夢を子どもに託す!? 子どもに就かせたい職業の人気度ランキング!

ふたりの夢を子どもに託す!?子どもに就かせたい職業の人気度ランキング! 子どもに就かせたい人気の2大職業は、会社員と公務員!親がやらせたい習い事は英語とIT、でも子どもの本音は!? 結婚して手にするさまざまな幸福。その中でも、子どもを授かることはふたりにとって大きな幸せといえるでしょう。「夫婦」という呼び名に加えて与えられる、「親」という新しい肩書き。家族の夢が大きく広がる瞬間です。一方で、子どもを授かった喜びと同時に、親として子どもへの期待も芽生えていきます。子どもが成長するにつけ、その

2018年5月31日DeNAトラベルフィードバック数:0社会/政治

「父の日」に関する調査を実施

子どもと旅行に行きたいお父さんは53.4%!一方、子どもは歳...| 子どもと旅行に行きたいお父さんは53.4%! 一方、子どもは歳を重ねるごとにお父さんとの旅行は敬遠しがち?! 子どもと旅行に行くなら20代までがねらい目!~DeNAトラベルが「父の日」に関する調査を実施~ オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」()を運営する株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大見 周平)は、10代~70代の男女796名を対象に「父の日」に関する調査を実施しました。【調査

今年もスタート! 最新“ラン活”事情 購入時期は6~8月に分散化、高級志向高まる

今年もスタート! 最新“ラン活”事情 購入時期は6~8月に分散化、高級志向高まる ~新入学ランドセルの購入調査~ 幼稚園児とママの情報誌「あんふぁん」https://enfant.living.jp/ と、働くママと保育園児の情報誌「ぎゅってby あんふぁん」https://gyutte.jp/ (発⾏=サンケイリビング新聞社/東京都、代表取締役︓和⽥直樹)では、卒園する年長児を対象とした新入学ランドセルの購入調査を実施しています。 毎年、ランドセル購入の早期化が叫ばれている今、最新の“ラン活”

2018年5月16日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

子どもの新型栄養失調に関するアンケート

【現代の子ども達はお腹いっぱいでも栄養不足!?】子どもの新型栄養失調に関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サプリメントなどの販売を行っている株式会社Slim9と共同で、「子どもの新型栄養失調に関するアンケート」を下記の通り実施致しました。子どもの新型栄養失調に関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サプリメントな

2018年5月15日NTTドコモフィードバック数:0モバイル

スマホ・ケータイの使い始め理由、約半数の保護者は「緊急時の連絡のため」

通信業界の直接の利害を離れ自由独立の立場から、モバイルICTがもたらす光と影の両面を解明し、その成果を社会に還元することを目的とする研究所です。子どものICT利活用の検討No.5調査・研究~モバイル社会研究所で実施している調査・研究テーマのご紹介~ スマホ・ケータイの使い始め理由、約半数の保護者は「緊急時の連絡のため」~考えてみましょう!親子間のスマホルール~関東一都六県の小中学生をもつ保護者に、「子どもがケータイを使い始めた理由」と「子どもがスマホを使い始めた理由」を伺いました。その結果から

2018年5月10日クラシエフーズフィードバック数:0社会/政治

クラシエ 子どもとおかしのアンケート Vol.5ママのInstagram利用状況に関する意識調査

クラシエ 子どもとおかしのアンケート Vol.5ママのInstagram利用状況に関する意識調査 子どもの良い表情が撮れるポイントは「公園」と「お菓子」と判明 クラシエフーズでは、「ねるねるねるね」を代表商品とする知育菓子(R)の情報を発信するInstagram公式アカウント「ねるね研究室(nerune_jp)」を2018年3月開設しました。現在、抽選で毎月30名様に知育菓子(R)をプレゼントする、「公式アカウント開設記念キャンペーン」を実施しています。今回、クラシエフーズでは、月1回以上Ins

2018年5月9日クラシエフーズフィードバック数:0社会/政治

クラシエ 子どもとおかしのアンケート Vol.5ママのInstagram利用状況に関する意識調査

クラシエ 子どもとおかしのアンケート Vol.5ママのInstagram利用状況に関する意識調査 子どもの良い表情が撮れるポイントは「公園」と「お菓子」と判明 クラシエフーズでは、「ねるねるねるね」を代表商品とする知育菓子(R)の情報を発信するInstagram公式アカウント「ねるね研究室(nerune_jp)」を2018年3月開設しました。現在、抽選で毎月30名様に知育菓子(R)をプレゼントする、「公式アカウント開設記念キャンペーン」を実施しています。今回、クラシエフーズでは、月1回以上Ins

2018年4月19日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

オトナ親子の「母の日」に関する意識調査

〈楽天市場 オトナ親子の「母の日」に関する意識調査〉「子どもからの手作りギフトをもらったら嬉しい」母親は 9割一方、 「子どもが大人になってから手作りギフトをもらっていない」母親 約7割 「感謝の言葉やメッセージをもらったら嬉しい」母親は9割以上 一方、「子どもが大人になってから感謝の言葉やメッセージをもらっていない」母親 約7割 今年の「母の日」は5月13日(日)です。 楽天市場は、20代・30代の男女400名(子ども側)と、50代・60代の女性200名(母親側)を対象に、オトナ親子にとっての

2018年4月17日ミキハウスフィードバック数:0ライフスタイル

子育ての悩み調査

ミキハウス「子育ての悩み調査」から見えたママ・パパの子育ての現実 結婚した時はママとパパだけだった家庭に赤ちゃんが誕生し、親子3人の暮らしが始まると、そこはいっそう喜びやのぬくもりに満ちた場所になっていくことでしょう。でも赤ちゃんの成長に伴い、また二人目、三人目と子どもが増えるたびに、それまでとは違う悩みも生まれてきます。核家族化が進み、祖父母世代の手助けも難しい現実の中で、増え続けるワーキングマザー。そんな厳しい社会環境で子育てをするママとパパはどんなことに悩み、どう対処しているのでし

【子どもに栄養をしっかりと摂らせてあげられているか不安な親は多い】子どもの栄養に関するアンケート

【子どもに栄養をしっかりと摂らせてあげられているか不安な親は多い】子どもの栄養に関するアンケートインターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ども用サプリメントなどの販売を行っている株式会社Slim9と共同で、「子どもの栄養に関するアンケート」を下記の通り実施致しました。子どもの栄養に関するアンケート結果を公開インターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:宮田 裕也)は、子ど

第5回 子どものおけいこ事に関する調査

ニュースリリース 2018年2018年3月15日アクサダイレクト生命保険株式会社「第5回 *1 子どものおけいこ事に関する調査」結果おけいこ事にかかる平均費用は年間約15万5,000円 あいかわらず「水泳」がトップに!9年連続 世界No.1の保険ブランド*2AXAグループのアクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤英明、以下「アクサダイレクト生命」)は、2013年から継続して行っている「子ども(0~9歳)のおけいこ事に関する調査」の第5回を実施いたしました。 調

2018年4月16日バンダイ★フィードバック数:0社会/政治

小中学生が考える“海外”に関する意識調査

2018 年 3 月 22 日バンダイこどもアンケートレポート Vol.242「小中学生が考える“海外”に関する意識調査」 結果TOPIC①: 小中学生※の海外渡航経験 約 4 人に 1 人が渡航経験あり!行ってみたい国・地域は、1 位「アメリカ合衆国」、2 位「ハワイ州」、3 位「韓国」。その国・地域ならではの、観光名所や文化に触れたいとの声が多く、各国・各地域の特徴が表れる結果に。TOPIC②: 行ってみたい国・地域が「ある」と回答した小中学生は過半数を超える 54.9%。海外渡航経験の有無

2018年4月12日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

イヤイヤ戦争に終止符!?使えるイヤイヤ期の対処法特集!

日々子どものイヤイヤと奮闘しているママ・パパたち。いったいどうやって対処しているのだろうか。そんな疑問を解き明かすべく、今回のレポートでは、子どもたちのイヤイヤに対する対処法を徹底調査。イヤイヤ期に使える工夫と技を大発表します!イヤイヤの原因、トップはやはり「思い通りにならない」原因がわかれば対処法も見えてくる。ということで、まずはママが感じているイヤイヤを引き起こす原因を調査しました。その結果、1位は、「思い通りにならない」の94.5%。2位は「眠い」の83.6%。3位は「遊びを続けたい」の8

普段ヒール靴を履かない女性のうち4割超が「本当は履きたいが、履けない」 ~靴と足の悩みについてのアンケート~

サンケイリビング新聞社リビングニュース 2018-03-22普段ヒール靴を履かない女性のうち4割超が「本当は履きたいが、履けない」 〜靴と足の悩みについてのアンケート〜 リビング新聞グループのシンクタンクである株式会社リビングくらしHOW研究所(所在地: 東京都千代田区、代表取締役社長 和田 直樹)では、全国の女性1572人を対象に「靴と足の悩み」についてのアンケート調査を実施。靴の購入実態や足や脚の悩み・トラブルについて、全国の女性に聞きました。 リビングくらしHOW研究所 ウェブサイトはこ

2018年4月9日小林製薬フィードバック数:0ライフスタイル

シミに関する40・50代男性の意識調査

ニュースリリース 4月3日は『ケシミンの日』シミに関する40・50代男性の意識調査 4人に1人が悩んでいる…アラフォー・アラフィフ男性の肌悩みTOP1はシミ! ケアをしていない6割の男性を動かすのは娘からの一言!?調査の背景小林製薬株式会社は、2004年にシミ・そばかすを防ぐスキンケア「ケシミンクリーム」を発売以降、シミ・そばかすのトータルケアブランドとしてお客様のニーズにお応えしてきました。また、2015年には一般社団法人日本記念日協会より、4月3日が「ケシミンの日」として記念日登録認定されま

2018年4月6日フェリシモフィードバック数:0ライフスタイル

「子どものお片づけ」についてのウェブアンケート

現在表示しているページの位置TOP>企業情報>プレスリリース>【調査】我が子が自主的にお片づけできるようになるには!?「子どものお片づけ」についてウェブアンケートを『フェリシモ モノコトづくり...プレスリリース2018.03.14【調査】我が子が自主的にお片づけできるようになるには!?「子どものお片づけ」についてウェブアンケートを『フェリシモ モノコトづくりラボ』が発表自主的にお片づけができる子はたったの1割『フェリシモ モノコトづくりラボ』は、インターネット調査「子どものお片づけアンケート(

2018年4月4日モニタスフィードバック数:0マーケティング

【0~8歳のお子さんがいる母親に調査】約6割が子ども自ら検索してYouTubeを視聴

【子どものYouTube視聴事情についての調査】を公開しました 【0~8歳のお子さんがいる母親に調査】約6割が子ども自ら検索してYouTubeを視聴お母さんが一番信頼しているチャンネルはHikakin TV株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、0~8歳までの長子がいる母親1008人を(20代:111名、30代:642名、40代:255名)を対象に「子どものYouTube視聴」に関する調査を実施しました。また、母親が信頼する YouTubeチャンネルとその理由についても

2018年3月28日インタースペースフィードバック数:0ライフスタイル

いまどきのママに実態を調査:ママリサ~いまどきママリサーチ~「ママの理想の子ども像」調査

いまどきのママに実態を調査:ママリサ~いまどきママリサーチ~ 「ママの理想の子ども像」調査 プレスリリースいまどきのママに実態を調査:ママリサ~いまどきママリサーチ~ 「ママの理想の子ども像」調査2018年03月15日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、運営する日本最大級のママ向け情報サイト『ママスタジアム』(URL: )にて、『ママリサ~いまどきママリサーチ~』※の第

恋人はいて当たり前?大学生の72.1%は「そう思わない」 恋愛観と結婚観に関する調査

恋人はいて当たり前?大学生の72.1%は「そう思わない」|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】vol.108恋人はいて当たり前?大学生の72.1%は「そう思わない」 イマドキ大学生の恋愛・結婚観とは 〜イマドキ、結婚は「当たり前ではない」(52.6%)けど、「結婚したい」(77.9%)〜成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、https://www.p-a.jp/、以下パ

2018年3月22日日本通信販売協会★フィードバック数:0ライフスタイル

女性の通販利用における「下着こだわり県」1位は岡山、「勝負下着県」1位は高知

女性の通販利用者に、「通販で下着・ランジェリーを購入した年間利用金額はいくらですか?」と聞いた ところ、以下のような結果になりました。 女性の通販の利用者に、「最近1年間に、通販で下着・ランジェリー(以下、下着)を購入した金額は合計いくらですか?」と聞いたところ、通販による下着の年間購入額が多い「通販下着こだわり女子県」1位は岡山で14,750円となり、全国平均7,632円比の約2倍という結果でした。2位は香川で11,958円、3位は愛知で11,940円、4位は三重で11,742円、5位は神奈

2018年3月16日NTTドコモフィードバック数:0モバイル

子どもに本音を聞いてみた……ほしいスマホはやっぱりコレ!

子どもに本音を聞いてみた……ほしいスマホはやっぱりコレ! スマホを買うときに考えることはみんな同じ! やっぱり最新機種、人気機種がほしい……でも、希望通りになるとは限らない。これは、実は大人も子どもも同じだったりしませんか? 大人の場合は予算など、自分で判断する問題ですが「買ってもらう」という立場にある子どもたちにしてみれば、子どもなりの「忖度」があったりもするようです。ということで、実際のところはどうなのか、1,000人以上の子どもを対象に本音を聞いてみました。必ず希望をかなえてあげられると

2018年3月16日NTTドコモ★フィードバック数:0モバイル

スマホで変わった? 家族とのコミュニケーション

スマホで変わった?家族とのコミュニケーション コミュニケーションツールとして、とても便利なスマホですが、子どもに持たせるようになると家庭内のコミュニケーションは、どういった変化があるのでしょうか。これからスマホを持たせることを検討している親はきっと気になるはず、今回、全国の小学生から高校生の子どもを持つ30代~50代の親1,030人にアンケートを実施し、その実態を調査しました。 意外にも、最もよく聞かれたのは、「親子・家族でのコミュニケーションが増えた」という意見! スマホと聞くと家族のコミュ

2018年3月16日NTTドコモフィードバック数:0モバイル

学校でのスマホルールってどうなってるの?

学校でのスマホルールってどうなってるの? 「スマートフォンは手放せない。ないと困る!」という中高生は多いと思いますが、授業中など学校ではどうしているのでしょうか? 今回は、学校でのスマホの取り扱い方について、ご紹介します。 一般的なスマホルールで大事なことの1つが、“モラルを守る”ことと言えるでしょう。電車内での通話はもちろん、病院での使用が制限されているのは、大人だけでなく、多くの子どもも知っていることでしょう。いくらスマホが便利だからといって、いつでもどこでも使っていいわけではありませんよね

2018年3月16日NTTドコモフィードバック数:0モバイル

スマホトラブルから子どもを守る! スマホにまつわる心配事を解消するサービスとアプリをご紹介!

スマホトラブルから子どもを守る! スマホにまつわる心配ごとを解消する サービスとアプリをご紹介! 親子の連絡用にスマホを持たせたい。あるいは、本当は持たせたくはないけれど、諸事情により持たせざるを得ない。お子さんのスマホ所持についてはさまざまな状況があると思いますが、心配なのはいろいろなトラブル。スマホの使いすぎや、個人情報の流出、害のあるサイトへのアクセスなど、問題はたくさんあります。そんな問題からお子さんを守り、心配なく、ストレスなくスマホを利用するためのアンケートを実施。その答えからサー

2018年3月6日積水ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

パパ家事/実態調査  “アラ30男性”は家事に積極的で「子どもも一緒に」志向

パパ家事/実態調査  “アラ30男性”は家事に積極的で「子どもも一緒に」志向

2018年3月1日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

「イヤ!」だけでは終わらない!? 戦慄のイヤイヤ表現を大解剖!

その名称から子どもが様々なことに「イヤ!」と拒否しているイメージのあるイヤイヤ期。しかし、実際にはイヤイヤの表現方法には、実に様々なバリエーションがあることが分かりました。子どもたちが日々繰り広げる戦慄のイヤイヤ表現を大解剖します!まずは、イヤイヤを発動した際に、子どもたちがどのような表現を行うのかの調査結果を分析。多種多様な表現方法がある中で、「さけぶ」「いすわる」「あばれる」「にげる」の4つの基本表現を「イヤイヤ表現四天王」と命名しました。さらに、イヤイヤ研メンバーで話している中で、イヤイヤ

2018年3月1日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

全37種!? 多様なイヤイヤ行動を解き明かす!

世の中には、どんなイヤイヤが存在しているのか? 全国のママ・パパへのヒアリングをもとに、全37種の「イヤイヤ行動リスト」を作成。今回のレポートでは、このリストを使って調査を実施し、イヤイヤ行動にまつわる様々な実態を解き明かします。まずは、イヤイヤ研が作成した「イヤイヤ行動リスト」をご覧ください。食事や生活習慣などのシチュエーションごとに、大きく6カテゴリーに分類し、合計で37種の多様なイヤイヤ行動をリスト化しました。その中でも特に項目が多かったのが、ハミガキ、トイレ、お風呂などの生活習慣に関する

2018年3月1日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

イヤイヤは突然やってくる! 恐怖のイヤイヤスポット徹底検証!

いつ、どこで、何がきっかけで発動するかわからないのがイヤイヤ期。今回のレポートでは、子どもたちのイヤイヤが、実際にどんな時にどんな場所で起こっているのかを徹底検証。その結果から、今の時代ならではのイヤイヤ期の悩みも見えてきました。イヤイヤ発動率が最も高い 場所は、リビング!まずは、子どものイヤイヤ発動場所についてママ・パパに聞いてみました。ズバリ!発動場所のベスト3は、「リビング」「食卓」「物販店」。ニュースや世間で注目されがちなのは、電車やバスなど公共交通機関の中ですが、イヤイヤの主戦場はリビ

2018年3月1日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

男の子 vs 女の子! 大変なのはどっちのイヤイヤ?

どんなにわが子が愛しくても、イヤイヤの数だけストレスは溜まるもの。そこで今回のレポートでは、イヤイヤ期のストレス事情を大解剖! ストレス度が高いのはママorパパ? 大変なのは男の子or女の子? など、様々な疑問とストレス軽減のヒントに迫ります。イヤイヤ期のストレス度、 ママがパパを圧倒!まずは、ママとパパのどっちがイヤイヤ期にストレスを感じているかの調査結果を発表。ストレス度10点満点中、8点以上と答えた人の割合を集計したところ、パパの24.3%に対して、ママが39.7%と圧倒!パパの育児参加が

2018年3月1日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

「魔の2歳」だけじゃない!? いつまで続くのイヤイヤ期?

巷では「魔の2歳」とも呼ばれるイヤイヤ期。英語でも「Terrible Two」と言われるように「イヤイヤ期=2歳」が通説のようです。でも、本当に「2歳」だけなの? 実際のイヤイヤ期は、いつ始まり、いつ終わるのか。そんな疑問を解き明かします。2人に1人が、 1歳半にイヤイヤスタート!?0〜5歳の子どものいるママ・パパのうち「今、うちの子はイヤイヤ期」と答えた人の割合を集計。最初に解き明かすのは、「イヤイヤ期はいつ始まるのか?」という疑問。下のグラフの1歳後半に注目すると、実に56.8%の子どもがイ

2018年2月27日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

親と高校生のスマートフォン利用に関する意識調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 64.9%の親が「子どもにスマートフォンを持たせる際、心配」と回答、高校生の74.7%が「スマートフォンを使う上で危険な目に合わないように気を付けている」と回答 64.9%の親が「子どもにスマートフォンを持たせる際、心配」と回答、高校生の74.7%が「スマートフォンを使う上で危険な目に合わないように気を付けている」と回答 MMD研究所は、

2018年2月19日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

着物に関するアンケート調査(第2回)

■着物着用経験者(子供の頃以外)は全体の約55%、男性3割強、女性8割強。「1回しか着た事がない」が、着用経験者の3割弱、5年に1回以下が5割弱。着用時に不安・困ることは「自分で着られない」「購入すると高い」「機会が少ない」「着付けや準備に時間がかかる」「手入れが面倒」「長時間着続けるのが辛い」が各3~4割。■着物を着たときの準備方法は、「レンタルした」が着用経験者の人の4割弱。「買ってもらった」が4割、「自分で買った」が2割。着物所有者は全体の4割弱、女性40代で5割弱、女性50代以上で8割弱

2018年2月15日TSトーキョーフィードバック数:0ビジネス

「働く女子の本音」を調査

98:「働く女子の本音」を調査2018年2月2日より4K UHD/ブルーレイ&DVD発売、2月21日レンタル開始1月17日より先行デジタル配信中男性が優位な時代に、才能と知恵と勇気で自らの人生を切り拓いていった3人の女性の奮闘を描いた『ドリーム』。今回は本作のリリースにちなんで、「働く女子の本音」を調査しました!ツイートズバリ聞いた!女に生まれて良かった?アンケート回答人数 397名15歳未満 0.3% 15歳以上20歳未満 4.5% 20歳以上25歳未満 14.6% 25歳以上30歳未満 12

2018年2月6日ソニー生命フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの教育資金に関する調査2018

子どもの教育資金に関する調査2018 ソニー生命調べ/大学生以下の子どもがいる20歳~59歳の男女1,000名にアンケート このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2017年11月24日~11月27日の4日間、大学生以下の子どもがいる20~59歳の男女に対し、今年で5回目(※)となる「子どもの教育資金に関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)※2014年~2016年は「子ど

子どもがいる親世代に聞いた「年末年始の習い事アンケート」 2017年に話題になった子どもの習い事、第1位は「プログラミング教室」 今後注目している職業に「ユーチューバー」も上昇!

子どもがいる親世代に聞いた「年末年始の習い事アンケート」 2017年に話題になった子どもの習い事、第1位は「プログラミング教室」 今後注目している職業に「ユーチューバー」も上昇! e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、昨年より、年末年始に、習い事に対する意識を調査するため、子どもを持つ親を対象に「年末年始の子どもの習い事アンケート」を実施しています。今回も2017年から

「地元の同級生と自分の現在との比較」についてのアンケート調査

同級生の○○を聞くと複雑・・・1位「高い年収」(32.4%)|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】vol.101同級生の○○を聞くと複雑・・・1位「高い年収」(32.4%) 2位「役職」(21.6%)、3位「新居を購入」(20.4%) 〜男性は同級生の会社での「役職」(23.4%)、女性は「新居を購入」(22.1%)に反応〜成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、http

2018年1月24日UNICEFフィードバック数:0社会/政治

『100円の旅~みなさまのご支援で』インフォグラフィック動画

 ユニセフ募金が支える活動を紹介『100円の旅~みなさまのご支援で』インフォグラフィック動画公開【2017年12月21日東京発】公益財団法人 日本ユニセフ協会は本日、日本のみなさまからお預かりしている「ユニセフ募金」が支えている活動を約2分で説明するインフォグラフィック動画『100円の旅~みなさまのご支援で』をホームページで公開しました。「すべては子どもたちのために」~動画に込めたメッセージ現在、世界で5歳の誕生日を迎えられずに亡くなる子どもは年間560万人。 ユニセフは、世界190の国と地域

2018年1月19日大和ハウス工業フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの家事参加実態調査

年末は子どもと家事シェアで、2018年を名もなき家事を解消する年に!「子どもの家事参加実態調査」 家事を子どもと一緒しているワーママは子育てストレスが15%も低い!「名もなき家事」の解決策は子どもの家事参加にあり?きっかけは子どもの「やりたい」気持ちの尊重。子どもの自立心育成や教育にも期待 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市)は、冬休みや大掃除シーズンを前に、働くお母さん(ワーママ)を対象に「子どもの家事参加」に関する意識と実態について、インターネット調査(子どもの家事参加・非参加家庭各250

2018年1月18日VSNフィードバック数:0社会/政治

小学生のプログラミング学習に関する調査

2017年12月14日 小学生のプログラミング学習に関する調査エンジニア人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、小学生の子どもを持つ20~50代の男女を対象に、「小学生のプログラミング学習に関する意識調査」 を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ。 計994名から回答を得ました。 TOPICS2020年度から必修化される小学校でのプログラミング教育小学校での「プログラミング授業」は必要だと思う、47.3%理由は「ITテクノロジーの進化を考え

祖父母と孫のコミュニケーションに関する意識調査

ホーム > What's New > クラシエ 子どもとおかしのアンケート Vol.3 祖父母と孫のコミュニケーションに関する意識調査 〜約6割が「孫が自宅に来る際に、毎回お菓子を準備しておく」と回答〜 祖父母と孫のコミュニケーションに関する意識調査 〜約6割が「孫が自宅に来る際に、毎回お菓子を準備しておく」と回答〜 クラシエフーズ株式会社は、1986年に誕生した「ねるねるねるね」をはじめ、子どもの豊かな創造力を育むおかしとして好評の「知育菓子(R)」シリーズを、現在24種類発売しています。

2018年1月16日ウェルクスフィードバック数:0社会/政治

「保育のAI化」について調査

業務負担の軽減は実現できるのか?「保育のAI化」現場保育士が6割反対2017年12月8日保育士の人材紹介サービス【保育のお仕事】を展開する株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国)は、保育のお仕事レポートの読者、保育系のSNS(Facebook、Twitter)の読者を対象に、「保育のAI化」について調査を実施しました。【背景】 待機児童の増加・保育士の人材不足が深刻化する昨今、保育士の業務負担の軽減を図るために、連絡帳アプリや見守りロボットといった「AI」を導入する動きが注目されています。A

2018年1月15日セガトイズフィードバック数:0ライフスタイル

子どもに人気の飲食業トップ5

子どもに人気の飲食業トップ5

2018年1月13日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

マイボイスコム ハロウィン(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 ハロウィン 】に関するアンケート調査(第10回)今年ハロウィンにあたって何かした人は認知者(97%)の2割弱。一緒に実施した人は、女性20代では「女性の友人・知人」が最多 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、10回目となる『ハロウィン』に関するインターネット調査を2017年11月1日〜5日に実施し、10,896件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https://my

2018年1月12日三重県フィードバック数:0社会/政治

平成29年度全国学力・学習状況調査結果

平成29年度全国学力・学習状況調査結果の分析報告書を公表します三重県教育委員会では、平成29年度全国学力・学習状況調査の結果を分析し、その分析結果とともに、 子どもたちの学力向上に向けた今後の取組等を「分析報告書」としてまとめました。また、「分析報告書」を有効に活用していただくため、子どもたちの経年的な課題を中心に概要をまとめ た「ガイドブック」もあわせて作成しました。分析報告書の主な内容等については、次のとおりです。1 「分析報告書」の構成第1章 三重県全体概況第2章 教科に関する調査結果の分

2018年1月10日インタースペースフィードバック数:0ライフスタイル

いまどきのママに実態を調査:ママリサ~いまどきママリサーチ~ 「家族の病気調査」

いまどきのママに実態を調査:ママリサ~いまどきママリサーチ~ 「家族の病気調査」 プレスリリースいまどきのママに実態を調査:ママリサ~いまどきママリサーチ~ 「家族の病気調査」2017年12月11日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、運営する日本最大級のママ向け情報サイト『ママスタジアム』(URL: )にて、『ママリサ~いまどきママリサーチ~』※の第21弾として、「家族

2017年12月27日ミキハウスフィードバック数:0社会/政治

親・祖父母世代の子育て今昔ギャップ調査

ミキハウス「子育て今昔調査」で分かったイマドキのママとパパが “親の子育て協力”について 思っていること 近年は“孫育て”に積極的に参加される祖父母世代も増えています。共働き世代が増え、また保育関連施設の不足などから、親の子育て参加を望むママやパパが増えていることなどが背景にあるようです。そこで生じてしまいがちなのが子育てに関する世代間ギャップ。医学や生理学の研究が進んだ現代の子育て法は、親世代の常識とは違うこともあるようです。そこから生まれるギャップのせいで、子育て・孫育てをする上でお

2017年12月26日エーザイフィードバック数:0ライフスタイル

「子どものウイルス・菌対策」に関する調査

保育士に調査、88%が「難しい」と答えた園児のウイルス・菌対策 保育園・幼稚園で“ウイルス・菌の付着が気になる”ものに園児は何回触ってる? ママも心配…子どものウイルス・菌対策は「63点」と評価 外からウイルス・菌を持ち込ませたくない冬は、「イータック(R)抗菌化スプレーα」 エーザイ株式会社 コンシューマーhhc事業部(東京都)は、ウイルス・菌を除去し、抗菌作用が1週間持続する、持続型抗菌成分Etak(R)(イータック)配合の「イータック(R)抗菌化スプレーα(アルファ)」(雑貨)を発売中です

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ