調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 子育て支援

「子育て支援」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月7日大阪市フィードバック数:0社会/政治

平成28年度 第1回 都島区民アンケート結果(「子育て支援」、「健康づくりの推進」、「区役所の広報」)

平成28年度 第1回 区民アンケートの結果について 平成28年度 第1回 都島区民アンケート結果(「子育て支援」、「健康づくりの推進」、「区役所の広報」)都島区役所では、取組の成果を定期的にチェックするため、区民の皆様のご協力のもと、アンケートを実施しています。今回のアンケートのテーマは、「子育て支援」、「健康づくりの推進」、「区役所の広報」です。調査方法 送付及びオンラインによるアンケート調査対象者 住民基本台帳及び外国人登録から無作為抽出をした都島区民1,500人回答者数 494人回答率 3

2016年12月24日エン・ジャパンフィードバック数:0大型消費/投資

女性の結婚・出産と仕事意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース女性の結婚・出産と仕事意識調査ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 女性の結婚・出産と仕事意識調査政府が目指す「一億総活躍社会の実現」に向けた政策に、「期待していない」が「期待している」を上回る結果に。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が

2016年12月2日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

共働き子育てしやすい街2016 総合ランキング

子育て・教育:日経DUALと日本経済新聞社は、「自治体の子育て支援に関する調査」を共同で実施しました。その結果をもとに「子育てしながら働きやすい都市」をDUAL・新聞独自の指標でランキングしました。 今回「共働き子育てしやすい街」独自ランキングを考えるにあたり最も重視したのは「保育園に入れるかどうか」、「子育て・教育費」の2点です。特に共働きファミリーにとって、定員が多い「0歳児クラス」に入園できるかどうかは重要事項です。 保育料に加え、もし認可園に入れなかった場合、東京都認証保育所などの認可外

2016年 20~40代の出産と子育て(第9回 結婚・出産に関する調査より)

2016年3月に、全国の20歳~49歳の男女3,595人を対象に、恋愛・結婚をテーマとする調査を実施しました。妊娠・出産時の女性の働き方、男性の育休取得意向、子ども・子育て支援新制度などについて、紹介します。(有効回答数3,595名) 主な内容妊娠・出産時に仕事をやめた女性妊娠・出産時に雇用関係のない女性“子育てや家庭を大切にしたい“理由から、妊娠・出産を機に自発的に仕事をやめる女性が一定数いることから、子育て施策の充実が図られるとしても、M字カーブ(女性の年齢別就業率)の解消は限定的になるも

2016年7月6日LiBフィードバック数:0社会/政治

キャリア女性の「参議院選挙」に関する意識調査

【調査リリース】7月参院選、キャリア女性は「投票に行く予定」の人が80.1% 2016/06/30「投票する政党は「決めていない」が約7割重要視するのは1位【景気対策】2位【社会保障・年金】3位【子育て支援】キャリア女性の「参議院選挙」に関する意識調査女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介 以下「当社」)は、キャリア女性約50,000名(有効回答数146名)を対象に、「理想の会社」「自由な働き方」というテーマで調査を実施いたしま

2016年5月27日エムティーアイフィードバック数:0社会/政治

母子手帳・電子母子手帳利用実態調査

>> 早いママはもう使っている!電子母子手帳…早いママはもう使っている!電子母子手帳、7割が利用したい 全国のプレママとママ 1,120人に聞く「母子手帳・電子母子手帳利用実態調査」電子母子手帳の認知率はまだ低いものの、プレママ&ママたちの利用意向はとても高い紙と電子のお互いのメリットをよく理解し、上手に使い分けるのがポイント! 女性の健康情報サイト『ルナルナ』など、ヘルスケアサービスを中心としたモバイルコンテンツを運営する株式会社エムティーアイでは、近年のワーキングマザーの増加に伴い、子育てや

2016年4月12日シーボンフィードバック数:0キャリアとスキル

産休・育休後の仕事復帰に関する意識調査

[株式会社シーボン] ,アンケート調査 子育て支援 産休 シーボン 育休

子育て支援策等に関する調査 二次分析

子育て支援策等に関する調査 二次分析(2)父親の育児に対する評価と個別育児行動との関係性分析 2016/03/30経済・社会政策部 研究員 井下 晶雄 ■本レポートの位置づけ本レポートは、三菱UFJリサーチ&コンサルティングが2014年6月に実施した「子育て支援策等に関する調査2014」の追加分析の位置づけとなる。当該調査は「未就学児の父母調査」と「中高生調査」の2つから構成されており、本レポートでは、そのうち「未就学児の父母調査」の結果を用いて、父親の育児における個別行動と父親の育児に対する

2016年2月29日鹿児島県フィードバック数:0社会/政治

保育士ニーズ調査報告書

ここから本文です。保育士ニーズ調査報告書についてども・子育て支援新制度において,保育の量的拡大が求められている中で,保育を支える保育士の人材確保が喫緊の課題となっていることから,県において,県内保育施設や潜在保育士等を対象に,保育士不足の実態や復職ニーズ等を把握するための調査を実施し,その結果について,報告書としてとりまとめました。保育士ニーズ調査報告書(概要版)保育士ニーズ調査報告書(詳細版)データの容量が大きいため,分割して掲載します。 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe

2015年12月11日日経BPフィードバック数:0社会/政治

共働き子育てしやすい街ランキング

2015年12月3日共働き子育てしやすい街ランキング、荒川区が1位 日経DUALと日本経済新聞社が自治体の子育て支援制度に関する調査実施 共働き家庭にとって最も子育てしやすい街は荒川区---働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト「日経DUAL」(日経BP社・本社:東京都港区、社長:長田公平)は、日本経済新聞社と共同で、全国の主要100自治体を対象に「自治体の子育て支援制度に関する調査」を実施。この調査結果に基づいて、「共働き子育てしやすい街ランキング」(総合ランキング、東京編、地方編)を発表し

2015年9月28日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度埼玉県政世論調査結果(中間報告・速報)

ここから本文です。平成27年度埼玉県政世論調査結果(中間報告・速報)―県民の生活意識は改善傾向を示す― 部局名:県民生活部課所名:広聴広報課担当名:広聴・知事への提言担当担当者名:清水、春田  県では、生活意識や県民の要望などを把握し、県政推進の資料とするため、「県政世論調査」を昭和43年(1968年)から毎年実施しています。このたび、今年度の定期調査項目のうち、「生活意識」及び「県政への要望」についての調査概要がまとまりましたので、中間報告として速報でお知らせします。今回の調査では、「生活全

2015年7月21日ディップフィードバック数:0社会/政治

出産後の就業と子ども・子育て支援新制度に関する調査

小学校3年生以下の子どもがいる専業主婦のうち82%が就業・復職を希望、83%が「子ども・子育て支援新制度」により働く事への意欲・関心が「増した」と回答 「はたらこねっと」において出産後の就業と子ども・子育て支援新制度に関する調査を実施 〒106-6231東京都港区六本木3-2-1六本木グランドタワー31F

県内市町村の人口は4年前比+12~▲5千人、+5%~▲9%

わたしの意見 ― 水野 創県内市町村の人口は4年前比+12〜▲5千人、+5%〜▲9%(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」2015年5月20日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長] 人口動向の分析や中長期展望は「地方創生」の第一歩だ。ここでは千葉県内の人口について、前年、4年前と比較(差・比)して整理し、展望につなげたい。表では各項目について県内で大きい方から5位以内の市・町を取り上げている。人口増加が大きい市の強みは、便利(東京への近さ)、快適(再開発)、安全(東日本

2015年1月23日日本総研フィードバック数:0社会/政治

子ども・子育て支援新制度における国の役割

子ども・子育て支援新制度における国の役割

2014年11月27日静岡県★フィードバック数:0社会/政治

静岡県の調査です。

少子化対策に関する県民意識調査

ここから本文です。少子化対策に関する県民意識調査平成26年8月に少子化対策に関する県民意識調査を実施しました。調査結果について、「調査結果のポイント」及び「調査報告書」を公開します。調査結果のポイントの掲載項目調査の概要 少子化の進行に対する問題意識 少子化が社会に与える影響に関する意識 理想子ども数・予定子ども数 予定子ども数が理想を下回る理由 諦める子ども数別の予定子ども数が理想を下回る理由 子どもをほしいと思う理由 子育てに関する不安感・負担感 子育てに関する不安感・負担感の理由 子育ての

生協の調査です。

社会保障とくらしの助け合いに関する調査

ページ内を移動するためのリンクです日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト2014年11月06日周囲との助け合い:何かあったとき「助けてもらえると思う」2割弱、 「助けたい」は5割強 ~「社会保障とくらしの助け合いに関する調査」~ 日本生協連は、2014年9月26日~27日の2日間、「社会保障とくらしの助け合いに関する調査」を実施し、このたび集計結果がまとまりましたのでご紹介します。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)■調査結果のトピックス ・現在の自分自身の生活に対する満足度 「満足」

2014年9月29日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

私立幼稚園の子ども・子育て支援新制度への移行に関する意向調査の結果(都道府県別)について

平成26年9月29日【照会先】雇用均等・児童家庭局保育課課長補佐竹野 佑喜 (内線7961)企画調整係長 原田 耕太 (内線7920)(代表電話) 03(5253)1111(直通番号) 03(3595)2542 私立幼稚園の子ども・子育て支援新制度への移行に関する意向調査の結果(都道府県別)について  このたび、全ての私立幼稚園(認定こども園を構成しているものを含む。)の設置者に対して、子ども・子育て支援新制度への移行等に関する意向について調査を実施しました。調査結果の全体は9月17日の

2014年9月21日横浜市フィードバック数:0社会/政治

子ども・子育て支援新制度に関するアンケート

平成26年度第6回ヨコハマeアンケート集計結果+「その後」ヨコハマeアンケートとは・・・市内在住の15歳以上の方を対象にメンバー募集し、市政に関するアンケートにインターネットでご協力いただきます。メンバーには、市政情報などをメールマガジンでお届けします。子ども・子育て支援新制度に関するアンケート消費税増税による増収を財源として、平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートする予定です。この制度は、保育所等に入れない「待機児童」の解消や、質の高い幼児期の学校教育・保育の実現、幼稚園と

2014年7月8日NTTデータ経営研究所★フィードバック数:0社会/政治

移住についての調査です。

小規模市町村における移住・定住の要因と生活状況に関する調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

2014年6月15日全国知事会フィードバック数:0社会/政治

子ども・子育て支援の財政学

子ども・子育て支援の財政学

2014年4月4日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【税・社会保障改革シリーズ No.16】子ども・子育て支援新制度の課題

【税・社会保障改革シリーズ No.16】子ども・子育て支援新制度の課題

第426回 どうする衆院選!? 2009.08.06~2009.08.19

●分析お盆はいかがお過ごしでしたか?旅行や帰省はもちろん、あちこちお出かけされた55192ファミリーも多いことでしょう。さて、今回のリサーチテーマは「どうする衆院選!?」。100年に一度の不況、医療や年金問題などもあり、選挙への気運がとくに高まっていますよね。しかも、この選挙では育児支援が前面に打ち出されているため、子育てママ・パパの一票が政局の鍵を握っているようなのです。そんな重要な有権者である55192ママ・パパは、選挙に、そして政治に何を望んでおられるか、さっそく結果を発表しましょう。

第251回 私にもできる“子育て支援”は? 2006.01.19~2006.01.25

子育て支援のことならハッピー・ノート.com! ●分析子どもを育てることは、ママパパにとって非常に大きな仕事。初めてのお子さまの場合、わからないことも多く、何かと不安ですが、一度経験すると幾分ラクになるのではありませんか?そんな子育て経験を持つママパパの声はとても貴重。初めてのママパパはもちろん、子育てに悩んでいるママパパの強い味方になってくれます。今回のリサーチテーマは、「私にもできる“子育て支援”は?」。ただいま子育て真っ最中で、さまざまな経験を積んでいる55192ママパパに子育て支援の意

第61回 我が町の育児支援サービス 2002.02.21~2002.02.27

子育て支援のことならハッピー・ノート.com! ●分析今、社会的にも子どもの育て方や教育に関心が集まっています。親が自分の子どもをしっかりと育てることはもちろん、地域が一団となって教育や子育てに携わってこそ、子どもたちがしっかりと成長していくのではないか…この視点のもと、各地でもさまざまな取り組みが行われています。そこで今回のゴーゴーリサーチNOWでは、「我が町の子育て支援」をテーマに、全国の55192ママパパにアンケートを実施しました。行政だからこそできる子育て支援はたくさんあるはず。また、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ