「季節感」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月23日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 魚介類・魚料理(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 魚介類・魚料理 】に関するアンケート調査(第2回)魚料理が好きな人は8割弱。魚介類を食べるように意識している人は6割強、女性や高年代層で高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『魚介類・魚料理』に関するインターネット調査を2016年12月1日〜5日に実施し、10,747件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■魚介類の料理が好きな人は8割弱。魚介類を

2015年10月2日オレンジページフィードバック数:0大型消費/投資

ハロウィーンについて

「ハロウィーンを取り入れる」は前年より11%増加し48.3%...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 「ハロウィーンを取り入れる」は前年より11%増加し48.3%に 72%がハロウィーンらしい料理やお菓子を食べる予定 「季節感」を生活に取り入れたい、子育て卒業の中高年層にも拡がりが ケルト人の土着の宗教行事が、キリスト教に取り込まれ、今では「Trick or Treat(お菓子くれないといたずらしちゃうぞ~)!」と、子どもが各家を訪れる行事として欧米で定着したハロウ

2015年7月22日ニッセン★★フィードバック数:0ライフスタイル

男女の季節感に関する調査

男女の季節感に関する調査

2014年7月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 和食

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ和食が好きな人は9割強。好きな和食のメニューは「寿司」「天ぷら」がトップ2。和食のイメージは「庶民的」「ヘルシー」「季節感がある」「素朴」「伝統 的」などが上位 和食を毎日1回以上食べる人は5割強。東北でや北陸では、頻度が高い人が他の地域より多い傾向 和食を食べるシーンは「夕食」が最も多く、「外食」「昼食」「旅行先」「朝食」が続く。北海道、東北、九州では「朝食」が他の地域より多い 自宅で和食のおかずを食べる際の重視点は「栄養バランス」「野菜

2014年4月24日サントリーフィードバック数:0ライフスタイル

「和食」に関するアンケート

日本全国の20代~60代の男女621人に、まず「あなたは和食が好きですか」と質問したところ、600人が「はい」と回答。実に96.6%の人が和食好きであることが明らかになりました。その600人の方を対象にアンケートを実施。「和食が好きな一番の理由」について聞いたところ、「美味しい」「健康的」という意見が多く支持を集めました。美味しい上に健康的とくれば、当然の結果かもしれません。 そもそも私たち日本人にとって「和食」の定義とはいったい何でしょうか? 全体でもっとも多かった回答は「季節(四季)を表現

2013年7月10日ドゥ・ハウスフィードバック数:3ライフスタイル

シニア世代の食品購入トレンド継続調査5回目~懸念点は政策による食費の増加!

ソーシャル時代の「聞く技術」の最新事例をお届けします 聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。 新サイトTOPページ⇒シニア世代の食品購入トレンド継続調査5回目~懸念点は政策による食費の増加!フードウォッチャー今回は食生活をテーマとしたシリーズ「Food Watcher」です。「Food Watcher」は、食品や飲料の購入から使用や保管に至る食生活全般を対象に調査と分析を行ってまいります。 ■調査目的シニア世代を対象に食品購入時の重視点と、2~3ヵ月後の食料品

2013年7月3日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

シニア世代の食品購入トレンド継続調査4回目~夏に向けて飲料の消費が増加!

ソーシャル時代の「聞く技術」の最新事例をお届けします 聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。 新サイトTOPページ⇒シニア世代の食品購入トレンド継続調査4回目~夏に向けて飲料の消費が増加!フードウォッチャー今回は食生活をテーマとしたシリーズ「Food Watcher」です。「Food Watcher」は、食品や飲料の購入から使用や保管に至る食生活全般を対象に調査と分析を行ってまいります。 ■調査目的シニア世代を対象に食品購入時の重視点と、2~3ヵ月後の食料品購

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ