調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 宅配ボックス

「宅配ボックス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月19日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

宅配便の受け取り方、受け取り時のセキュリティ意識を調査!

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2018年1月23日リクルートフィードバック数:0社会/政治

宅配ボックスの実態調査(後編)

SUUMOジャーナル - まだ見ぬ暮らしをみつけよう - 荷物受け取りの救世主!? 「宅配ボックス」の今とこれから【宅配ボックスの実態調査(後編)】 インターネット通販は、現代の忙しい生活になくてはならないものとなっています。不在時に荷物が届いたときに役立つ宅配ボックスは、最近では物件探しの希望条件で重視する人も増えているといわれていますが、本当のところはどのくらい役に立っているのでしょうか。そして、理想の宅配ボックスとは? 宅配ボックスを利用した経験のある人へ調査してみました。 当日中に

2018年1月19日リクルートフィードバック数:0社会/政治

宅配ボックスの実態調査(前編)

SUUMOジャーナル - まだ見ぬ暮らしをみつけよう - 96.5%は荷物の「再配達」を依頼した経験アリ! その理由とは?【宅配ボックスの実態調査(前編)】 インターネット通販が一般化し、荷物の流通量が爆発的に増えた近年、再配達の増加が社会問題になっています。荷物の再配達はなぜ減らないのか。SUUMOジャーナル編集部は、集合住宅における再配達の依頼実態や、「宅配ボックス」の利用方法に関する意識調査を実施。まずは再配達に関する調査結果からご紹介します。 「在宅していたが再配達を依頼」も3割以

ピツニーボウズ、小包の発送に関する調査結果を発表 2014年以降、世界の小包の取扱量が48%増加したことが明らかに

すべてのプレスリリース 2017年10月16日 ピツニーボウズ、小包の発送に関する調査結果を発表2014年以降、世界の小包の取扱量が48%増加したことが明らかに ピツニーボウズ、小包の発送に関する調査結果を発表 2014年以降、世界の小包の取扱量が48%増加したことが明らかに日本は中国、米国に次ぐ世界第3位の市場 2017年10月16日商取引を活性化させる革新的な製品とソリューションを提供するグローバル・テクノロジー・カンパニーのピツニーボウズは、過去2年間で世界の小包の取扱量が48%増

2017年10月11日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

この設備があるなら家賃が少し高くてもいいと思うもの

あなたは多数派? 少数派? 直感で答えるアンケート。みんなの本音が見えてくる。 すべて二者択一で切り取ります!! マイナビニュース会員男女500名に聞いています。宅配ボックス、意外に人気なし家探しの条件は人によって様々。このオプションがあるならちょっと高くてもいいものってありますよね。今回の一番人気はネット使い放題。動画配信サービスが充実している昨今、有り難いオプションですね。意外だったのは宅配ボックスです。もっと人気があるかと思っていました。あると便利だけど家賃が上がるなら欲しくないという感じ

2017年7月3日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

“一戸建て用宅配ボックス”に対する意識調査

“一戸建て用宅配ボックス”に対する意識調査

2017年5月28日レオパレス21フィードバック数:0ライフスタイル

「ひとり暮らしの不安・困りごと」に関する意識・実態調査 レオパレス21

「ひとり暮らしの不安・困りごと」に関する意識・実態調査 ~ひとり暮らしの若手社会人の約半数が、お部屋での自撮り経験あり!自撮りの困りごとは、おしゃれに撮影できる「ジェニックエリア」が決まらない!?~ ひとり暮らし×防犯の不安、第1位は「部屋の施錠」、第2位が「火の元」という結果に。/ガードマンをお願いしたい有名人、男性は「武井壮さん」、女性は「吉田沙保里さん」が1位! 株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、全国のひとり暮らしをしている入社5年目までの

2017年5月24日BCN RETAILフィードバック数:0ライフスタイル

宅配便に関する調査

近年、インターネット通販の利用者が増加した影響で、宅配業者の人手不足や長時間労働が問題となっている。各宅配業者とも対策に乗り出しており、配達時間や配達による手数料等の見直しを進めているほどだ。そこで株式会社BCNは、株式会社コロプラが提供するスマートアンサーと共同で、20代~50代の男女1126名を対象に、宅配便に関する調査を5月2日に行った。その結果、一般消費者の宅配便利用事情や、問題視されている再配達への意識が明らかとなった。まず、宅配便を利用する用途を聞いたところ、「インターネット通販での

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ