「安倍首相」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年9月1日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2017年8月

月例ネット世論調査2017年8月安倍首相がいつまで首相を続けてほしいか、「ヒアリ」の侵入を注意して見ているかなど12問のネット世論調査を実施 トピックス内閣支持率 「支持する」54.0% 「支持しない」20.4% 前月比は「支持する」2.3ポイント増、「支持しない」3.7ポイント減 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より2.3ポイント増の54.0%となりました。一方、不支持率は、前月より3.7ポイント減の20.4%となりました。男女別でみると、支

2017年6月4日ニワンゴフィードバック数:0社会/政治

月例ネット世論調査2017年5月

月例ネット世論調査2017年5月皇室典範の改正、「共謀罪」への理解、マストドンの利用など12問のネット世論調査を実施 トピックス内閣支持率 「支持する」54.4% 「支持しない」19.1% 前月比は「支持する」2.8ポイント減 「支持しない」1.7ポイント増 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より2.8ポイント減の54.4%となりました。一方、不支持率は、前月より1.7ポイント増の19.1%となりました。男女別でみると、支持率は男性が62.4%で

2017年5月1日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2017年4月

月例ネット世論調査2017年4月朝鮮半島での軍事的緊張、あなたの今の暮らし向きなど12問のネット世論調査を実施 トピックス内閣支持率 「支持する」57.2% 「支持しない」17.4% 前月比は「支持する」2.1ポイント増 「支持しない」0.7ポイント減 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より2.1ポイント増の57.2%となりました。一方、不支持率は、前月より0.7ポイント減の17.4%となりました。男女別でみると、支持率は男性が64.5%で、女性

2017年3月30日ニワンゴフィードバック数:0社会/政治

月例ネット世論調査2017年3月

月例ネット世論調査2017年3月森友学園への国有化払い下げ問題、ふさわしいと思う「温泉マーク」など12問のネット世論調査を実施 トピックス内閣支持率 「支持する」55.1%、「支持しない」18.1% 前月比は「支持する」3.0ポイント減 「支持しない」2.9ポイント増 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より3.0ポイント減の55.1%となりました。一方、不支持率は、前月より2.9ポイント増の18.1%となりました。男女別でみると、支持率は男性が

2016年12月29日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2016年12月

月例ネット世論調査2016年12月2016年12月の月例ネット世論調査です。今回は12月19日21:41に実施しました。 トピックス内閣支持率 「支持する」51.7%、「支持しない」19.0% 前月比の増減は「支持する」同ポイント 「支持しない」1.2ポイント増 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月と同じ51.7%となりました。一方、不支持率は、前月より1.2ポイント増の19.0%となりました。男女別で見ると、支持率は男性が59.1%で、女性を16

2016年11月2日ニワンゴフィードバック数:0社会/政治

月例ネット世論調査2016年10月

月例ネット世論調査2016年10月2016年10月の月例ネット世論調査です。今回は10月24日21:31に実施しました。 トピックス内閣支持率 「支持する」52.2%「支持しない」18.6% 前月比の増減は「支持する」1.8ポイント増、「支持しない」0.9ポイント減 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より1.8ポイント増の52.2%となりました。一方、不支持率は、前月より0.9ポイント減の18.6%となりました。男女別で見ると、支持率は男性が58

2016年10月4日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2016年9月

月例ネット世論調査2016年9月2016年9月の月例ネット世論調査です。今回は9月26日21:43に実施しました。 トピックス内閣支持率 「支持する」50.4%「支持しない」19.5% 前月比の増減は「支持する」5.0ポイント減、「支持しない」2.5ポイント増 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より5.0ポイント減の50.4%となりました。一方、不支持率は、前月より2.5ポイント増の19.5%となりました。男女別で見ると、支持率は男性が57.5%

2016年3月31日ニワンゴフィードバック数:0社会/政治

月例ネット世論調査2016年3月

月例ネット世論調査2016年3月2016年3月の月例ネット世論調査です。今回は3月22日21:37に実施しました。 トピックス内閣支持率44.8% 第3次安倍改造内閣発足後 最低 前月比の増減は「支持する」-1.6、「支持しない」+1.8、「どちらとも言えない」-0.2 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より1.6ポイント減の44.8%となり、2015年10月7日に発足した第3次安倍改造内閣で最も低い値となりました。一方、「支持しない」は26.4

2016年2月24日ニワンゴフィードバック数:0社会/政治

月例ネット世論調査2016年2月

月例ネット世論調査2016年2月2016年2月の月例ネット世論調査です。今回は2月18日21:51に実施しました。 トピックス安倍内閣支持率、「支持する」46.4%「支持しない」24.6% 前月比の増減は「支持する」+1.0、「支持しない」-0.4、「どちらとも言えない」-0.6 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。2カ月連続でダウンしていた安倍内閣の支持率は、前月より1.0ポイント増え46.4%となりました。「支持しない」は24.6%(前月調査比0.4ポイント減)で横ば

2015年10月22日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2015年10月

月例ネット世論調査2015年10月2015年10月の月例ネット世論調査です。今回は10月21日21:33に実施しました。 トピックス安倍内閣支持率 5割をうかがう「支持する」49.7% 「支持しない」24.9% 前月比の増減は「支持する」+2.8、「支持しない」+1.8、「どちらとも言えない」-4.6 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。前回9月17日の調査で安倍内閣の支持率は、昨年暮れの衆議院総選挙以降、最も高くなりましたが、今月はさらに2.8ポイント増え、49.7%と

2015年9月18日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2015年9月

月例ネット世論調査2015年9月2015年9月の月例ネット世論調査です。今回は9月17日21:41に実施しました。 トピックス前月比の増減は「支持する」+3.3、「支持しない」+0.1、「どちらとも言えない」-0.4 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前回8月19日の調査時と比べ3.3ポイント増の46.9%となり、昨年暮れの衆議院総選挙以降、最も高くなりました。「支持しない」は前月調査比0.1ポイント増の23.1%、「どちらとも言えない」は3.4ポイ

2015年8月20日ニワンゴフィードバック数:0社会/政治

月例ネット世論調査2015年8月

月例ネット世論調査2015年8月2015年8月の月例ネット世論調査です。今回は8月19日21:17に実施しました。 トピックス安倍内閣支持率 前月の3割台から回復 3.8ポイント増の43.6% 前月比の増減は「支持する」+3.8、「支持しない」-4.9、「どちらとも言えない」+1.1 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。 安倍内閣の支持率は、前回7月23日の調査時と比べ3.8ポイント増の43.6%となり、前月の3割台から回復しました。「支持しない」も前月調査比4.9ポイン

2015年7月23日ニワンゴ★フィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2015年7月

月例ネット世論調査2015年7月2015年7月の月例ネット世論調査です。今回は7月22日21:43に実施しました。 トピックス安倍内閣支持率初めて4割切る 第2次安倍内閣の発足以降最低 「支持する」39.8%、「支持しない」27.9% 前月比の増減は「支持する」-0.5、「支持しない」+5.4、「どちらとも言えない」-4.9 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月実施した6月17日の調査時と比べ0.5ポイント減の39.8%で、第2次安倍政権発足後以降

2015年6月2日みずほ総合研究所★フィードバック数:0社会/政治

経済レポートです。

「○○年振り」10事例が示す歴史的転換の兆し

リサーチ TODAY2015 年 6 月 2 日「○○年振り」10事例が示す歴史的転換の兆し常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創日経平均株価が本年6月1日で、12日続伸となった。これは、1988年2月の13日続伸以来、27年振りのことである。「5月に売れ」のアノマリーに今年は当てはまらなかった。単に偶然との見方もあるが、過去にこれだけ続伸が続いた期間は相応の大相場時期であったことから、今回も戦後の歴史のなかで重要な転換期となる可能性をもつ。■図表:日経平均株価の続伸記録日数141312開始

2015年2月20日ニワンゴ★フィードバック数:0社会/政治

ニコニコアンケートです。

月例ネット世論調査2015年2月

月例ネット世論調査2015年2月2015年2月の月例ネット世論調査です。今月の調査は2月19日21:21に実施しました。 トピックス内閣支持率 「支持する」42.5%、「支持しない」19.3% 前月比の増減は「支持する」+2.1、「支持しない」-2.1、「どちらとも言えない」±0 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、「支持する」が42.5%となり、前月実施した1月20日の調査時と比べ2.1ポイントの増となりました。「どちらともいえない」は38.2%と

2015年1月6日大和総研フィードバック数:0社会/政治

消費の本格回復に期待したい2015年

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2015年1月6日パブリック・ポリシー・チーム エコノミスト 神田 慶司2014年11月に安倍首相は、2015年10月に実施予定の消費税率10%への引上げを18カ月延期すると表明した。デフレ脱却を目指す安倍政権にとって、2017年4月までに再増税できる経済環境を整えることが財政健全化のための課題となった。現政権が発足して2年、再増税まであと2年強であるから、アベノミクスは言わば折り返し地点にある。これ

2014年12月29日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

敗戦から70年、財政再建の道筋を示せるか

新春特別コラム:2015年の日本経済を読む 敗戦から70年、財政再建の道筋を示せるか2015年は太平洋戦争での敗戦からちょうど、70年の節目の年である。1945年8月15日正午、無条件降伏を盛り込んだポツダム宣言受諾の聖断を前日に下した天皇は、国民にラジオ放送により終戦の詔勅を発した。敗戦直前まで、政府は戦費調達のために大量の戦時国債を発行した。戦争中に政府が命令や契約の形で国民に支払いを約束した「戦時補償債務」は累積し、1945年頃には政府債務(対GDP)は約200%に達していた。これは明らか

解散・総選挙は改革への期待回復の契機となるか

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年11月19日解散・総選挙は改革への期待回復の契機となるか 日本のGDPは、消費税率引き上げに伴なう駆け込み需要の反動減などの影響で4-6月期に前期比年率7.3%もの大幅減となったのに続き、7-9月期も17日発表の速報値で1.6%減と、2四半期連続のマイナス成長となりました。このように、経済が成長軌道に戻っていない状況下、来年10月に消費税率再引き上げ(8%→10%)を予定どおり実施すれば、デフレ脱却が遠のくリスクがあるとして、安

2014年6月13日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

G7サミット、経済不安後退も、世界は局地戦だらけ

リサーチ TODAY2014 年 6 月 13 日G7サミット、経済不安後退も、世界は局地戦だらけ常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創6月4~5日、ベルギーのブリュッセルで開催されたG7首脳会議では、ウクライナ問題を中心にした世界の地政学的リスクが中心テーマとなった。そもそも、今回の首脳会議は、ロシアも含めたG8としてロシアのソチで開催が予定されていた。しかし、ウクライナ問題によりロシアのG8への参加が停止され、結果的にEUの本部があるブリュッセルでG7首脳会議として開催された。昨年6月の

2014年2月21日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

警戒警報、海外投資家が発するアベノミクスへの不信

リサーチ TODAY2014 年 2 月 21 日警戒警報、海外投資家が発するアベノミクスへの不信常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創下記の図表は各国の指導者に対する投資家の信頼感を示している。楽観者の割合から悲観者の割合を引いた指数で比較すると、前回の2013年9月は日本の安倍首相が主要国のなかでトップであったが、今回2014年1月調査では安倍首相の評価が大きく低下した。昨日のTODAYで議論したように1、今年1月後半からグローバルな株価調整が起きた理由、「リスク・オン」から「リスク・オ

2014年1月29日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

「新重商主義」とアベノミクスのリスク

リサーチ TODAY2014 年 1 月 29 日「新重商主義」とアベノミクスのリスク常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創みずほ総合研究所は1月23日に、「アベノミクス1年間の評価は70点」と題したリポートを発表した 1。そこでは「新重商主義」の潮流のなか、海外を意識した取り組みが重要とした。安倍首相は就任後、意欲的に30カ国に及ぶ外国訪問を行い各国首脳と会談している。下記の図表は訪問した国々を示している2。アベノミクスの対外戦略は「新重商主義」、すなわち国家が民間企業と共に市場確保を競い

2013年11月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

アベノミクス発進から1年。変わったか ~期待から実績。金融から実体。緩和から増税~

Economic Trends経済関連レポートアベノミクス発進から1年。変わったか発表日:2013年11月14日(木)~期待から実績。金融から実体。緩和から増税~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)筆者の理解では、アベノミクスは 2012 年 11 月 14 日の野田首相の解散発言から始まったとみる。当初は期待先行による円安・株高の影響力に依存していた。2013 年 10 月 1 日以降、アベノミクスの中核は、消費増税のハードルを乗り越えるための政策動員に

2013年9月11日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

四半期見通し日米欧上方改訂、安倍首相は「持っている」

四半期見通し日米欧上方改訂、安倍首相は「持っている」

2013年7月31日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

長期政権の勝利の方程式、高成長・円安・日米緊密

リサーチ TODAY2013 年 7 月 31 日長期政権の勝利の方程式、高成長・円安・日米緊密常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創昨年12月に登場した安倍政権は、今年7月21日の参院選でねじれが解消したことから、長期政権になるとの観測が内外で高まっている。今後、衆院の解散がなければ、次回の参院選がある3年後の2016年まで政権が安定するとの見方である。下記の図表は戦後の歴代首相の在任期間を示すが、トップは佐藤栄作氏で、6位に現安倍首相の祖父にあたる岸信介氏がいる。仮に、安倍首相が3年後の

2013年7月5日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

女性の働き方に関する調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 マイナビウーマン調べ『女性の働き方に関する調査』結果を発表半数以上の女性が「会社内に目標としたい女性がいない」と回答。 安倍首相の成長戦略「育休3年」については、長期間のブランクを不安視する声が集まる株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、働く女性のための総合情報サイト『マイナビウーマン』()の会員である未婚の20代女性466人を対象に、「女性の働き方に関する調

2013年6月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

6年で振り出しに戻るG8サミット、安倍首相再挑戦

6年で振り出しに戻るG8サミット、安倍首相再挑戦

2013年6月6日第一生命保険フィードバック数:3社会/政治

三本目の矢、安倍首相の成長戦略スピーチ ~税制支援が乏しい成長戦略~

三本目の矢、安倍首相の成長戦略スピーチ ~税制支援が乏しい成長戦略~

2013年5月6日マインドシェアフィードバック数:4ライフスタイル

安倍首相が示した「育児休業3年」の方針。ズバリ、賛成?反対?

【話題のおでかけスポット】ママこえ編集部おすすめ!東京おでかけ施設3選【ママの口コミで紹介】おすすめおでかけ施設14選_おでかけMAP口コミで大人気 子どもと行きたい都内おすすめおでかけ施設10選雨が降ったらおでかけしよう!関東の屋内で遊べるおでかけ施設5選雨の日もガッカリしない!親子で楽しめる東京の室内遊園地4選【全国】子どもを連れて行きたくなる!大満足の乗りものが見れる・乗れるスポットおすすめ8選©2016EPARKママこえAllRightsReserved.

2013年2月28日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

TPP参加に実質合意した日米首脳会談 ~経済連携に強かに舵を切る安倍政権~

Economic Trends経済関連レポートTPP参加に実質合意した日米首脳会談発表日:2013年2月26日(火)~経済連携に強かに舵を切る安倍政権~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)安倍首相は、2 月 22 日の日米首脳会談で事実上、TPP推進へと大きな一歩を踏み出した。以前から「聖域なき関税撤廃を前提条件とする限り反対」という立場だったのを、ここにきて「すべての関税撤廃をあらかじめ約束するものではない」との言質をオバマ大統領から取って、方向転換を決

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ