「定量的」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

拡張産業連関表による微細藻類バイオ燃料生産の経済・環境への波及効果分析

トップ » 調査研究成果公表 » 「拡張産業連関表による微細藻類バイオ燃料生産の経済・環境への波及効果分析」[DISCUSSION PAPER No. 126]の公表について 「拡張産業連関表による微細藻類バイオ燃料生産の経済・環境への波及効果分析」[DISCUSSION PAPER No. 126]の公表について科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、微細藻類バイオ燃料生産を取り上げ、経済・環境への波及効果を定量的に分析しました。拡張産業連関表を用いた産業部門別の誘発効果推計に加えて、バ

2015年6月3日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【特集 金融と税財政の将来を考える】外形標準課税拡大をどう評価するか-応益性の定量的把握と分析の試み

【特集 金融と税財政の将来を考える】外形標準課税拡大をどう評価するか-応益性の定量的把握と分析の試み

自然空室率とゾンビオフィスの関係 ~近年の自然空室率の低下は、ゾンビオフィスの復活を示唆している~

自然空室率とゾンビオフィスの関係~近年の自然空室率の低下は、ゾンビオフィスの復活を示唆している~ <要約・概要> 本稿では、オフィス賃料が反転する目安となる空室率の水準である“自然空室率”を定量的に説明する一つのロジックとして、 “ゾンビオフィス”の影響に着目した。 ゾンビオフィスとは、「賃料に関わらずテナントが移転先候補として検討せず、オフィス市場全体の需給バランスに影響しない、競争力を失った賃貸オフィス」として定義できる。ゾンビオフィスの割合が多い市場ほど、自然空室率が高い(実際の空室率が高

2015年5月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性化学品動向調査 (平成27年1-3月期)

 高度部材である、機能性化学品の生産量等を調査し、国内における機能性化学品の定量的な把握を行い、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として活用することを目的とする。 機能性化学品動向調査の中止について 機能性化学品動向調査は、昨今の機能性化学品の業況や政策の変化等により、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として一定の役割を終えたと考えられることから、行政効率化等の観点から、平成28年調査をもって中止することとなりました。長年にわたり調査にご協力いただき、ありがとうございました。 経済産業省 製

2015年4月19日IPAフィードバック数:0企業情報システム

IPA EPM-Xの機能拡張によるプロアクティブ型プロジェクトモニタリング環境の構築―次世代の定量的プロジェクト管理ツールとリポジトリマイニング研究基盤―

IPA EPM-Xの機能拡張によるプロアクティブ型プロジェクトモニタリング環境の構築―次世代の定量的プロジェクト管理ツールとリポジトリマイニング研究基盤―

2015年4月3日沖縄県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度県経済の見通し

ここから本文です。更新日:2017年3月31日平成29年度県経済の見通し(3月31日)成29年度の県内経済情勢を定量的に見通した「平成28年度県経済の見通し」を作成しましたので公表します。 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

大学発ベンチャーの海外展開志向の決定要因

「大学発ベンチャーの海外展開志向の決定要因」[DISCUSSION PAPER No.119]の公表について当研究所では、大学発ベンチャーの海外展開志向に影響を与える要因を調べるため、大学発ベンチャー457社を含むデータベースを用いて定量的な分析を行いました。分析結果から大学発ベンチャーの持つ技術志向の強さや公的支援を受けた経験の有無、ベンチャー企業の立地する地域の特性、設立母体となった大学の研究水準が大学発ベンチャーの海外展開志向の強さに影響していることが示されました。詳細については、以下のリ

2015年2月2日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性化学品動向調査 (平成26年10-12月期)

 高度部材である、機能性化学品の生産量等を調査し、国内における機能性化学品の定量的な把握を行い、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として活用することを目的とする。 機能性化学品動向調査の中止について 機能性化学品動向調査は、昨今の機能性化学品の業況や政策の変化等により、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として一定の役割を終えたと考えられることから、行政効率化等の観点から、平成28年調査をもって中止することとなりました。長年にわたり調査にご協力いただき、ありがとうございました。 経済産業省 製

2014年11月2日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性化学品動向調査 平成26年7-9月期

 高度部材である、機能性化学品の生産量等を調査し、国内における機能性化学品の定量的な把握を行い、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として活用することを目的とする。 機能性化学品動向調査の中止について 機能性化学品動向調査は、昨今の機能性化学品の業況や政策の変化等により、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として一定の役割を終えたと考えられることから、行政効率化等の観点から、平成28年調査をもって中止することとなりました。長年にわたり調査にご協力いただき、ありがとうございました。 経済産業省 製

2014年10月7日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (平成26年8月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2014年9月5日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (平成26年7月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2014年8月7日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (2014年6月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2014年8月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性化学品動向調査 平成26年4-6月期

 高度部材である、機能性化学品の生産量等を調査し、国内における機能性化学品の定量的な把握を行い、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として活用することを目的とする。 機能性化学品動向調査の中止について 機能性化学品動向調査は、昨今の機能性化学品の業況や政策の変化等により、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として一定の役割を終えたと考えられることから、行政効率化等の観点から、平成28年調査をもって中止することとなりました。長年にわたり調査にご協力いただき、ありがとうございました。 経済産業省 製

2014年5月9日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (平成26年3月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2014年5月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性化学品動向調査 平成26年1-3月期

 高度部材である、機能性化学品の生産量等を調査し、国内における機能性化学品の定量的な把握を行い、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として活用することを目的とする。 機能性化学品動向調査の中止について 機能性化学品動向調査は、昨今の機能性化学品の業況や政策の変化等により、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として一定の役割を終えたと考えられることから、行政効率化等の観点から、平成28年調査をもって中止することとなりました。長年にわたり調査にご協力いただき、ありがとうございました。 経済産業省 製

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (平成26年2月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2014年4月1日沖縄県フィードバック数:0社会/政治

平成26年度県経済の見通し(3月31日)

ここから本文です。更新日:2017年3月31日平成29年度県経済の見通し(3月31日)成29年度の県内経済情勢を定量的に見通した「平成28年度県経済の見通し」を作成しましたので公表します。 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

2014年3月25日日本建設業連合会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性建築材料の性能調査

機能性建築材料の性能調査結果2009年7月16日 修正 2014年3月24日 材料施工専門部会 近年、建築材料の分野では、いろいろな新機能あるいは特殊機能を謳っている材料が数多く存在している。そのような材料が、謳っている機能・性能をどの程度に有しているのか、また、材料としての基本的な性能は大丈夫なのか、ということが建築技術者としては大いに気になるところである。。 そこで、日本建設業連合会ではそのような材料を対象として、機能・性能、成分・材質、実績、価格など、材料選定時に有用なデータベースを作成し

2014年3月7日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (平成26年1月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2014年2月6日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (平成25年12月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2014年2月3日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機能性化学品動向調査 (平成25年10-12月期)

 高度部材である、機能性化学品の生産量等を調査し、国内における機能性化学品の定量的な把握を行い、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として活用することを目的とする。 機能性化学品動向調査の中止について 機能性化学品動向調査は、昨今の機能性化学品の業況や政策の変化等により、経済産業行政の企画・立案の基礎資料として一定の役割を終えたと考えられることから、行政効率化等の観点から、平成28年調査をもって中止することとなりました。長年にわたり調査にご協力いただき、ありがとうございました。 経済産業省 製

2014年1月10日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 (平成25年11月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年12月6日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「リスク評価に係る新規課題等」最終報告書平成24年度環境対応技術開発等「定量的健康リスク評価のための有機リン化合物のQSAR モデルの開発」

「リスク評価に係る新規課題等」最終報告書平成24年度環境対応技術開発等「定量的健康リスク評価のための有機リン化合物のQSAR モデルの開発」

2013年12月5日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年10月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年11月7日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年9月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年10月4日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年8月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年9月17日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年7月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年8月7日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年6月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年7月11日経済産業省フィードバック数:27製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(2013年5月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年7月9日経済産業省フィードバック数:27製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年5月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年6月13日経済産業省フィードバック数:26製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(2013年4月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年6月6日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年4月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

欧州年金基金の健全性規制 -定量的影響度調査の結果速報

欧州年金基金の健全性規制 -定量的影響度調査の結果速報 | ニッセイ基礎研究所 欧州年金基金の健全性規制 -定量的影響度調査の結果速報 保険研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任 安井 義浩基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 欧州において、年金基金に関して保険会社のソルベンシーIIと同様の健全性規制を導入するための定量的影響度調査が行われ、4月上旬に結果

2013年4月4日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年2月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年3月7日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成25年1月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年2月6日経済産業省フィードバック数:25社会/政治

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年12月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2013年1月10日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年11月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年12月6日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年10月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年11月6日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年9月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年10月4日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年8月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年9月6日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年7月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年8月6日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年6月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年7月5日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年5月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年6月6日経済産業省フィードバック数:25社会/政治

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年4月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年5月9日経済産業省フィードバック数:26製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年3月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年4月5日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年2月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年3月7日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年1月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年3月5日経済産業省フィードバック数:3社会/政治

2007年日中国際産業連関表

日本の産業連関表の作成経験を活かして日本及び各国経済の相互依存関係を明らかにし、一国経済及びその変化が他の国にどのような影響を及ぼすのかについて、定量的に分析できる有力なツールとして利用されている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 調査分析支援室産業連関班Tel : 03-3501-1511(代表)(内線2837) / 03-3501-6648(直通)FAX : 03-3501-7769E-mail : qqcebb@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東

2012年2月6日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成24年12月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

2012年1月12日経済産業省フィードバック数:25製造業/エレクトロニクス

鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表(平成23年11月分)

鉱工業出荷内訳表は鉱工業製品の出荷が内需、外需のいずれの要因によっているかを定量的に捉えることを、鉱工業総供給表は国産品と輸入品を合わせた鉱工業製品の国内における総供給を定量的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2852)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ