「宿泊施設」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月15日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

世界20ヶ国を対象に調査した、「初めての旅行」で失敗しない為のアドバイス15選

世界20ヶ国を対象に調査した、「初めての旅行」で失敗しない為のアドバイス15選を発表! [2017年3月9日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、「初めての旅行」に関する調査を行い、「初めての旅行」で失敗しない為のアドバイス15選を発表いたしました。 「初めての旅行」に関する調査の第一弾は、ブッ

2017年3月8日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

「初めての旅行」に関するアンケート

日本人女性の55%、「旅行先での新しい体験」はファーストキスより刺激的と回答 「初めての旅行」は人生の転機にポジティブな影響を与える! [2017年3月2日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、世界各地の「初めての旅行」に関するアンケート結果を発表いたしました。 アンケート結果によると、「初めての旅

2017年2月19日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

月別おすすめ旅先2017

お得に旅を!アジアの『月別おすすめ旅先2017』を発表各月ごとのアジアの“ベスト”な旅先をご紹介 [2017年2月10日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイトBooking.com(ブッキング・ドットコム)の日本法人ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン、以下:ブッキング・ドットコム)は、アジアの各月ごとの“ベストシーズン”の旅先を発表いたしました。同内容は、日本人に根強い人気のアジアのみを対象にしており、同時に世界版も発表しています

2017年2月7日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

ビジネス旅行者の出張に関する調査

世界で3割のビジネスマンが、「出張の機会が多い仕事なら、今より給与が低くても構わない」と回答日本では、わずか1割と他国との意識差が顕著に [2017年1月26日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン以下:ブッキング・ドットコム)は、ビジネス旅行者の出張に関する調査を発表しました。 本調査は、ブッキング・ドットコムが2016年9月に13

2017年2月6日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

世界約8割のトラベラーが宿泊先で最も重要視するのは「自宅のような快適さ」

世界約8割のトラベラーが宿泊先で最も重要視するのは「自宅のような快適さ」 日本人が求めるのは「自宅のような快適さ」ではなく非日常的リラックス [2017年1月25日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、休暇をハッピーに過ごす秘訣に関して世界各地のアンケート結果を発表いたしました。アンケート回答者の7

2017年2月3日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

2016年『ゲスト・レビュー・アワード』

ブッキング・ドットコム『ゲスト・レビュー・アワード』を発表 高スコアの最も重要なポイントは「個人的なつながり」 日本では最高点「9.9」を2施設が獲得 [2017年1月23日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、実際に宿泊施設に泊まったユーザーだけが投稿できるクチコミ、約1億1,000万件以上のデー

2017年2月2日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

楽天トラベルアワード2016

日本全国約29,000施設の中から、昨年一年間で顕著な実績、高い評価を得られた宿泊施設を決定する「楽天トラベルアワード」。ついに2016年度の受賞施設が決定しました!各賞を受賞された宿泊施設をご紹介いたします。受賞記念プランもご用意いただきましたので、ぜひご利用ください!

2017年1月18日Booking.comフィードバック数:0大型消費/投資

休暇を最高にハッピーに過ごす秘訣とは

休暇を最高にハッピーに過ごす秘訣とは日本人は「美味しい」料理と「景色」、「アメ二ティ」があれば大満足?! [2017年1月13日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、世界各地でのアンケート結果を発表いたしました。「地元の人がもっともフレンドリーでハッピー」と思う国に、アンケート回答者の35%が「オー

2017年1月16日Booking.com★フィードバック数:0大型消費/投資

2016年 最も人気な渡航都市

ブッキング・ドットコム、2016年の予約データを元に最も人気な渡航都市を発表日本人が大好きなあの国の渡航都市第1位はやはりあそこだった!? [2017年1月11日:日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、2016年の年内旅行データを集め発表しました。2016年の日本からの人気の渡航先、1位はアメリカで

2016年9月26日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成28年8月分月例観光統計

更新日付:公開日:2016年9月20日平成28年8月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しています。 平成28年8月分の月例観光統計を取りまとめましたので、お知らせいたします。○主要34観光施設の入込客数は、1,471,190人で、前年同月比94.3%となりました。○主要53宿泊施設の宿泊客数は、171,831人で、前年同月比102.0%となりました。 日程 お問い合わせ みなさんの声を聞かせてくだ

宿泊予約にまつわるユーザー行動調査

[宿研(やどけん)] ,調査 不満 ホームページ 旅行 宿泊施設

2016年4月18日新潟県フィードバック数:0社会/政治

第4回新潟県観光地満足度調査

平成26年度から27年度にかけて実施した第4回新潟県観光地満足度調査について、調査結果がまとまりましたのでお知らせします。調査結果のポイントは以下のとおり ※詳細は報道発表資料及び報告書を参照○温泉地・観光地についての総合満足度は87.3%(+0.7ポイント) ○県平均のリピーター率は53.8%(+5.3ポイント)県内温泉地等に所在する宿泊施設の宿泊客に対するアンケート調査・調査期間:平成26年11月~平成27年9月各宿泊施設を調査地点として、アンケート用紙を配布・回収 ・調査地点:115施設住

2016年4月11日ゆこゆこフィードバック数:0大型消費/投資

2015年 シニア層の国内旅行動向調査

【リリース】2015年 シニア層の国内旅行動向調査2016年4月1日ゆこゆこシニア調査レポートシニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原浩二)は、50~60代男女877人を対象に、国内旅行動向調査を実施いたしました。ゆこゆこでは、2010年から同内容の調査を実施し、シニア層の国内旅行動向の経年変化を追ってまいりました。2015年の調査では、以下のような結果がみられました。■旅行回数・宿泊日数増加。昨年の消費増税による落ち込みから回復傾向一回当た

2015年10月28日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

シェアリングエコノミーは消費社会の救世主? -共有経済がもたらす本当の価値とは―

2015.10.27 シェアリングエコノミーは消費社会の救世主? -共有経済がもたらす本当の価値とは―今、話題のシェアリングエコノミーサービス「シェアリングエコノミーサービス」とは、「乗り物・スペース・モノ・ヒト・カネなどを不特定多数の人々とインターネットを介して共有するサービス」を指す。「カーシェアリング」、「民泊サイト」、「ファッションシェアリング」、「クラウドソーシング」、「クラウドファンディング」などのビジネスが該当する。近年、シェアリングエコノミーに関連して、国内で大きな動きを見せてい

2015年7月6日リザーブリンクフィードバック数:0ライフスタイル

「予約キャンセル」に関する独自調査

予約ラボでは「予約」に関する独自リサーチ、体験取材などの情報を配信中 >> 『予約キャンセル』はなぜ起こる?イマドキの予約キャンセル事情の調査レポート『予約キャンセル』はなぜ起こる?イマドキの予約キャンセル事情の調査レポート調査目的と概要顧客接点である予約は、店舗にとっては「売り上げ見込み」であり「事前のリソース確保」として重要なポイントです。しかし『予約キャンセル』、中でもドタキャン・無断キャンセルは、売上の機会損失だけにとどまらず、確保したリソース(飲食店であれば食材など)が無駄になる

2015年6月30日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「じゃらんアワード2014」 近畿・北陸ブロック

2014年度の1年間に顕著な実績をおさめた宿泊施設を表彰 「じゃらんアワード2014」 近畿・北陸ブロック発表! 2015年06月30日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)が運営をする旅行サイト『じゃらんnet』、国内旅行情報誌『じゃらん』、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、6月30日にホテル阪急インターナショナルにて開催いたしました「じゃらんフォーラム2015」にて 、2014年度の1年間に顕

2015年6月26日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年5月分月例観光統計

平成27年5月分月例観光統計を取りまとめました公開日:2015年6月25日 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成27年5月分の月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いた します。○県内主要34観光施設の入込客総数平成27年5月 1,212,153人(前年同月比 95.8%)平成26年5月 1,265,623人○県内主要55宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊客数平成27年5月 134,542人(前年同月比 

2015年6月26日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「じゃらんアワード2014」 沖縄ブロック

2014年度の1年間に顕著な実績をおさめた宿泊施設を表彰 「じゃらんアワード2014」 沖縄ブロック発表! 2015年06月26日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)が運営をする旅行サイト『じゃらんnet』、国内旅行情報誌『じゃらん』、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、6月26日に沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハにて開催いたしました「じゃらんフォーラム2015」にて、2014年度の1年間に顕著

2015年6月23日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「じゃらんアワード2014」 中国・四国ブロック

2014年度の1年間に顕著な実績をおさめた宿泊施設を表彰 「じゃらんアワード2014」 中国・四国ブロック発表! 2015年06月23日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)が運営をする旅行サイト『じゃらんnet』、国内旅行情報誌『じゃらん』、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、6月23日にグランドプリンスホテル広島にて開催いたしました「じゃらんフォーラム2015」にて 2014年度の1年間に顕著な

2015年6月15日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「じゃらんアワード2014」 九州ブロック

2014年度の1年間に顕著な実績をおさめた宿泊施設を表彰 「じゃらんアワード2014」 九州ブロック発表! 2015年06月15日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健)が運営をする旅行サイト『じゃらんnet』、国内旅行情報誌『じゃらん』、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、6月15日に日航ホテル福岡にて開催いたしました「じゃらんフォーラム2015」にて、2014年度の1年間に顕著な実績を収められた九

2015年6月5日鳥取県フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年3月の鳥取県内の外国人観光客

観光戦略課では、平成26年4月より、各市町村及び観光地、各宿泊事業者、鳥取県観光事業団の協力を得て、県内の主要観光地及び宿泊施設での外国人観光客数について調査を行っております。このたび(平成27年)2月分の調査結果が下記のとおりまとまりましたので、公表します。

2015年5月31日栃木県★フィードバック数:0大型消費/投資

栃木県のまとめです。

平成26年度栃木県観光動態調査報告書

ここから本文です。平成26年度栃木県観光動態調査報告書の概要について 本県を訪れる観光客(外国人含む)の実態や動向を把握するため実施した調査の結果を公表します。1 調査概要県内の観光地点又は宿泊施設を訪れた旅行者 ②調査期日③調査方法観光地点での調査員による聞き取り及び宿泊施設での配布・回収による自記形式 ①調査対象②調査期日③調査方法調査員による聞き取り及び宿泊施設での配布・回収による自記形式 2 調査結果観光交流課 観光地づくり担当〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

2015年5月22日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年4月分月例観光統計

更新日付:2015年5月21日 平成27年4月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成27年4月分の月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いた します。○県内主要34観光施設の入込客総数平成27年4月 832,117人(前年同月比 103.6%)平成26年4月 803,157人○県内主要55宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊客数平成27年4月 109,346人(前年同月比 1

2015年4月30日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年3月分月例観光統計

更新日付:2015年4月28日 平成27年3月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成27年3月分の月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いた します。○県内主要34観光施設の入込客総数平成27年3月 544,793人(前年同月比 98.0%)平成26年3月 555,662人○県内主要55宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊客数平成27年3月 106,966人(前年同月比 101

2015年4月14日鳥取県フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年2月の鳥取県内の外国人観光客

観光戦略課では、平成26年4月より、各市町村及び観光地、各宿泊事業者、鳥取県観光事業団の協力を得て、県内の主要観光地及び宿泊施設での外国人観光客数について調査を行っております。このたび(平成27年)2月分の調査結果が下記のとおりまとまりましたので、公表します。

2015年4月8日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

【開創1200年】聖地・高野山の人気宿坊ランキング

楽天トラベルトップマイトリップ旅のランキング和歌山県聖地・高野山の人気宿坊ランキング 旅のランキング聖地・高野山の人気宿坊ランキング高野山にある52の「宿坊」から人気TOP10をランキングでご紹介。お寺の宿泊施設「宿坊」ならではの精進料理やおもてなしで心安らぐ癒しのひとときを。高野山にある52の「宿坊」から人気TOP10をランキングでご紹介。お寺の宿泊施設「宿坊」ならではの精進料理やおもてなしで心安らぐ癒しのひとときを。 「宿坊」とは、お寺や神社の宿泊施設を指します。元々は、僧侶や参拝者が泊

2015年3月30日新潟県★フィードバック数:0大型消費/投資

観光地の満足度調査です。

第3回新潟県観光地満足度調査

平成25年度から26年度にかけて実施した第3回新潟県観光地満足度調査について、年間(四季全期)の調査結果がまとまりましたのでお知らせします。調査結果のポイントは以下のとおり ※詳細は報道発表資料及び報告書を参照○温泉地・観光地についての総合満足度は86.6%(Δ1.7ポイント) ○県平均のリピーター率は48.5%(+0.9ポイント) 県内温泉地等に所在する宿泊施設の宿泊客に対するアンケート調査・調査期間:平成25年10月~平成26年9月各宿泊施設を調査地点として、アンケート用紙を配布・回収・調査

2015年3月29日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年2月分月例観光統計

更新日付:2015年3月26日 平成27年2月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成27年2月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたし ます。○県内主要34観光施設の入込客総数平成27年2月 447,760人(前年同月比 108.5%)平成26年2月 412,823人○県内主要55宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊客数平成27年2月98,444人(前年同月比 104.3

2015年3月20日ゆこゆこ★フィードバック数:0大型消費/投資

シニアの旅行についての調査です。

2014年 シニア層の国内旅行動向調査

【リリース】2014年 シニア層の国内旅行動向調査2015年3月20日ゆこゆこシニア調査レポートシニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原 浩二)は、50~60代男女847人を対象に、国内旅行動向調査を実施しました。ゆこゆこでは2010年から同内容の調査を実施し、シニア層の国内旅行動向の経年変化を追ってまいりました。2014年度の調査では、以下のような結果がみられました。■消費増税により、一回当たりの宿泊費増加。旅行回数・宿泊日数は減少。一回当

2015年2月24日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年1月分月例観光統計

更新日付:2015年2月23日 平成27年1月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成27年1月分の月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いた します。○県内主要34観光施設の入込客総数平成27年1月 438,588人(前年同月比 91.8%)平成26年1月 477,535人○県内主要55宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊客数平成27年1月95,921人(前年同月比 94.5%

2015年2月2日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

楽天トラベルアワード2014

2013年、2014年と2年連続で最も顕著な実績を収められた宿泊施設様に贈られます。皆様のご愛顧に支えられ、昨年の「金賞」に続き、更に名誉ある「ダイヤモンド賞」を受賞する事が出来ました。この感謝の気持ちを忘れず、より一層精進して参ります。【楽天トラベルアワード2014≪九州≫★ダイヤモンド賞】 受賞記念特別プラン♪ 2014年の1年間で極めて顕著な実績を収められた宿泊施設様に贈られます。福岡県多くのお客様のお力で、このような栄誉ある賞を頂戴する事ができました。ご利用頂きました皆様に心より感

2015年1月23日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年12月分月例観光統計

更新日付:2015年1月22日 平成26年12月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成26年12月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いた します。<概要> 県内主要34観光施設の入込客総数 平成26年12月514,369人(前年同月比82.9%) 平成25年12月620,096人県内主要56宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊者数 平成26年12月101,822人(前年同

2014年12月25日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年11月分月例観光統計

更新日付:2014年12月24日 平成26年11月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成26年11月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いた します。<概要> 県内主要34観光施設の入込客総数 平成26年11月740,338人(前年同月比105.8%) 平成25年11月699,443人県内主要56宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊者数 平成26年11月116,673人(前

インバウンド市場の調査

[トリップアドバイザー株式会社] ,日本 カナダ ベトナム インバウンド 旅行者 トリップアドバイザー 訪日 フィリピン 宿泊施設

2014年11月21日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年10月分月例観光統計及び平成26年県内主要秋まつりの入込客数

更新日付:2014年11月20日 平成26年10月分月例観光統計及び平成26年県内主要秋まつりの入込客数についてとりまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成26年10月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたしま す。 あわせて、平成26年県内主要秋まつりの入込客数(速報値)も取りまとめましたので、資 料提供いたします。<概要> 県内主要34観光施設の入込客総数 平成26年10月931,535人(前年同月比

2014年11月18日鳥取県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年9月の鳥取県内の外国人観光客

観光戦略課では、平成26年4月より、各市町村及び観光地、各宿泊事業者、鳥取県観光事業団の協力を得て、県内の主要観光地及び宿泊施設での外国人観光客数について調査を行っております。このたび9月分の調査結果が下記のとおりまとまりましたので、公表します。

2014年10月22日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年9月分月例観光統計

更新日付:2014年10月21日 平成26年9月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成26年9月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたし ます。<概要> 県内主要34観光施設の入込客総数 平成26年9月929,801人(前年同月比107.6%) 平成25年9月864,526人県内主要56宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)の宿泊者数 平成26年9月139,970人(前年同月比 

2014年9月19日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年8月分月例観光統計

更新日付:2014年9月18日 平成26年8月分月例観光統計を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成26年8月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたし ます。<概要> ○県内主要34観光施設の入込客総数 平成26年8月:1,611,287人 平成25年8月:1,529,903人 (前年同月比105.3%)○県内主要56宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)宿泊者数 平成26年8月:168,376

2014年9月5日千葉県★フィードバック数:0大型消費/投資

年間のまとめです。

平成25年観光客の入込動向

ここから本文です。平成25年観光客の入込動向について発表日:平成26年9月4日商工労働部観光企画課 043-223-2419 県では、毎年、観光入込調査として、1月から12月まで各市町村が調査した各管内の観光客数等を集計しています。 平成25年は、延べ約1億6,593万人(対前年比約1,083万人増)の観光客が県内の観光施設等を訪れ、東日本大震災以降、初めて、震災前の観光客数を上回り、過去最高となりました。 また、宿泊客数についても、延べ約1,542万人(対前年比約93万人増)となりました。

2014年8月28日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年7月分月例観光統計(速報値)

更新日付:2014年8月26日 平成26年7月分月例観光統計(速報値)を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表 しております。平成26年7月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたし ます。<概要> ○県内主要34観光施設の入込客総数平成26年7月937,853人平成25年7月877,835人(前年同月比106.8%)○県内主要56宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市)宿泊者数平成26年7月138,753人平成25年

2014年8月13日鳥取県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年6月の鳥取県内の外国人観光客

観光戦略課では、平成26年4月より、各市町村及び観光地、各宿泊事業者、鳥取県観光事業団の協力を得て、県内の主要観光地及び宿泊施設での外国人観光客数について調査を行っております。このたび調査結果が下記のとおりまとまりましたので、公表します。

2014年8月1日新潟県フィードバック数:0大型消費/投資

第3回新潟県観光地満足度調査中間結果

平成25年度から26年度にかけて実施中の第3回新潟県観光地満足度調査について、25年度に実施した秋季及び冬季の調査結果がまとまりましたのでお知らせします。調査結果のポイントは以下のとおり ※詳細は報道資料及び報告書を参照〇県内温泉地等の満足度は88.4%(前回同期比+1.0ポイント) 〇県平均のリピーター率は51.1%(前回同期比+0.5ポイント) 県内温泉地等に所在する宿泊施設の宿泊客に対するアンケート調査・調査期間:平成25年10月~平成26年3月各宿泊施設を調査地点として、アンケート用紙を

2014年7月24日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年6月分月例観光統計(速報値)

更新日付:2014年7月22日 平成26年6月分月例観光統計(速報値)を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表し ております。平成26年6月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたしま す。<概要> ◎ 県内主要34観光施設の入込客数平成26年6月 846,237人平成25年6月 886,428人(前年同月比95.5%)◎ 県内主要56宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市の宿泊者数) 宿泊者数平成26年6月 127

2014年7月8日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「じゃらんアワード2013」 東海ブロック

2013年度の1年間に顕著な実績をおさめた宿泊施設を表彰「じゃらんアワード2013」 東海ブロック発表! 2014年07月07日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)が運営をする宿泊予約サイト『じゃらんnet』、旬のおでかけ得するマガジン『じゃらん』、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、7月7日にウェスティンナゴヤキャッスルにて開催いたしました「じゃらんフォーラム2014」にて、 2013年度の1

2014年6月27日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年5月分月例観光統計(速報値)

更新日付:2014年6月26日 平成26年5月分月例観光統計(速報値)を取りまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表し ております。平成26年5月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたしま す。<概要> ◎ 県内主要34観光施設の入込客数平成26年5月 1,265,623人平成25年5月 1,378,796人(前年同月比91.8%)◎ 県内主要56宿泊施設(青森市、弘前市、八戸市、むつ市の宿泊者数) 宿泊者数平成26年5月

2014年6月17日鳥取県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年4月の鳥取県内の外国人観光客

観光戦略課では、平成26年4月より、各市町村及び観光地、各宿泊事業者、鳥取県観光事業団の協力を得て、県内の主要観光地及び宿泊施設での外国人観光客数について調査を行っております。このたび調査結果が下記のとおりまとまりましたので、公表します。

2014年5月23日青森県フィードバック数:0大型消費/投資

平成26年4月分月例観光統計(速報値)及び平成26年県内主要春まつりの入込客数(速報値)

更新日付:2014年5月22日 平成26年4月分月例観光統計(速報値)及び平成26年県内主要春まつりの入込客数(速報値)をとりまとめました 内容 県では、県内の主な観光施設・宿泊施設の入込状況等について、月ごとの速報値を公表し ております。平成26年4月分月例観光統計を取りまとめましたので、資料提供いたしま す。あわせて、平成26年県内主要春まつりの入込客数(速報値)も取りまとめましたの で、資料提供いたします。<概要> ◎ 県内主要34観光施設の入込客数平成26年4月799,928人平成2

2014年3月26日ライフメディア★フィードバック数:0大型消費/投資

旅行についての調査です。

国内旅行に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト国内旅行に関する調査。8割近くが今後1年間に国内旅行をしたいと思っている。 国内旅行に関する調査。8割近くが今後1年間に国内旅行をしたいと思っている。2014年3月26日■テーマ:国内旅行に関する調査■有効回答:1200件■調査期間:2014年3月14日から3月19日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:国内旅行,温泉旅行,飛行機,新幹線これからゴールデンウィークや夏休みなどで旅行を計画する方も多いのではないでしょうか。 今回は、国内旅行につい

2014年3月26日千葉県フィードバック数:0大型消費/投資

平成24年観光客の入込動向について

ここから本文です。平成24年観光客の入込動向について県では、毎年、観光入込調査として、1月から12月まで各市町村が調査した各管内の観光客数等を集計しています。 平成24年は、延べ約1億5,510万人(対前年比約2,175万人増、対前々年比約195万人減)の観光客が県内の観光施設等を訪れました。 また、宿泊客数については、延べ約1,467万人(対前年比約214万人増、対前々年比約91万人減)となりました。 東日本大震災の発生や福島第一原子力発電所事故による風評等の影響により大幅に減少した平成23年

2014年3月18日JQ★フィードバック数:0ライフスタイル海外

ハラルです。

インドネシア 「国内外によるハラル意識の変化」並びに「調味料の利用実態」に関する実態調査

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中まるごと広報代行サービス PRナビ | リリース無料掲載中! > リリース > 医療・健康・介護・ヘルスケア > インドネシア人の国内外における「ハラル意識」の変化と「調味料」の利用実態調査 海外でも常に「ハラル」を意識すると90%が回答 普段使用する「調味料」、1位はユニリーバ、2位に味の素インドネシア人の国内外における「ハラル意識」の変化と「調味料」の利用実態調査 海外でも常に「ハラル」を意識する

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ