「宿泊旅行」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年8月8日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成29年5月・第2次速報、6月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成29年5月・第2次速報、6月・第1次速報) 最終更新日:2017年7月31日宿泊旅行統計調査の平成29年5月の調査結果(第2次速報値)、平成29年6月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 平成29年5月の調査結果(第2次速報値)、平成29年6月の調査結果(第1次速報値) 〇平成29年5月の延べ宿泊者数(全体)は、4,236万人泊で、前年同月比+5.7%であった。また、平成29年6月の延べ宿泊者数(全体)は3,741万人泊で、前年同月比+1.4%であった。〇日本人延

2017年7月11日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成29年4月・第2次速報、5月第1次速報)及び(平成28年年間値(確定値))

宿泊旅行統計調査(平成29年4月・第2次速報、5月第1次速報)及び(平成28年年間値(確定値)) 最終更新日:2017年6月30日宿泊旅行統計調査の平成29年4月の調査結果(第2次速報値)、平成29年5月の調査結果(第1次速報値)及び平成28年年間値(確定値)を取りまとめました。 平成29年4月の調査結果(第2次速報値)、平成29年5月の調査結果(第1次速報値) 〇平成29年4月の延べ宿泊者数(全体)は、3,968万人泊で、前年同月比+3.5%であり、4月としては調査開始以来の最高値であった。ま

2017年4月13日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成29年1月・第2次速報、平成29年2月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成29年1月・第2次速報、平成29年2月・第1次速報) 最終更新日:2017年3月31日宿泊旅行統計調査の平成29年1月の調査結果(第2次速報値)、2月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 ○平成29年1月の延べ宿泊者数(全体)は、3,610万人泊で、前年同月比+0.8%となり、 1月としては平成19年の調査開始以来の最高値となった。また、平成29年2月の延べ宿泊者数(全体)は3,585万人泊で、前年同月比-2.6%であった。○日本人延べ宿泊者数は、1月は、前年同月

2017年3月9日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成28年12月第2次速報、平成29年1月第1次速報、平成28年・年間値(速報値))

宿泊旅行統計調査(平成28年12月第2次速報、平成29年1月第1次速報、平成28年・年間値(速報値)) 最終更新日:2017年3月3日宿泊旅行統計調査の平成28年12月の調査結果(第2次速報値)、平成29年1月の調査結果(第1次速報値)及び平成28年年間値(速報値)を取りまとめました。 平成28年12月の調査結果(第2次速報値)、平成29年1月の調査結果(第1次速報値) 〇平成28年12月の延べ宿泊者数(全体)は、3,935万人泊で、前年同月比-1.6%であった。また、平成29年1月の延べ宿泊

2017年2月12日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成28年11月・第2次速報、平成28年12月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成28年11月・第2次速報、平成28年12月・第1次速報) 最終更新日:2017年1月31日宿泊旅行統計調査の平成28年11月の調査結果(第2次速報値)、12月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 ○平成28年11月の延べ宿泊者数(全体)は、3,992万人泊で、前年同月比-3.8%であった。また、平成28年12月の延べ宿泊者数(全体)は4,098万人泊で、前年同月比+2.5%であった。○日本人延べ宿泊者数は、11月は、前年同月比-3.7%、12月は前年同月比+2.0

2017年1月13日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成28年10月・第2次速報、平成28年11月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成28年10月・第2次速報、平成28年11月・第1次速報) 最終更新日:2016年12月27日宿泊旅行統計調査の平成28年10月の調査結果(第2次速報値)、11月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 ○平成28年10月の延べ宿泊者数(全体)は、4,324万人泊で、前年同月比-3.7%であった。また、平成28年11月の延べ宿泊者数(全体)は4,130万人泊で、前年同月比-0.5%であった。○日本人延べ宿泊者数は、10月は、前年同月比-3.9%、11月は前年同月比-0.

2016年11月8日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成28年8月・第2次速報、平成28年9月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成28年8月・第2次速報、平成28年9月・第1次速報) 最終更新日:2016年10月31日宿泊旅行統計調査の平成28年8月の調査結果(第2次速報値)、9月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 ○平成28年8月の延べ宿泊者数(全体)は、5,513万人泊で、前年同月比-2.3%であった。また、平成28年9月の延べ宿泊者数(全体)は4,184万人泊で、前年同月比-5.0%であった。○日本人延べ宿泊者数は、平成28年8月は、前年同月比-2.1%、平成28年9月は前年同月比-

2016年10月17日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成28年7月・第2次速報、平成28年8月・第1次速報)

宿泊旅行統計調査(平成28年7月・第2次速報、平成28年8月・第1次速報) 最終更新日:2016年10月7日宿泊旅行統計調査の平成28年7月の調査結果(第2次速報値)、8月の調査結果(第1次速報値)を取りまとめました。 ○平成28年7月の延べ宿泊者数(全体)は、4,461万人泊、前年同月比-0.4%と微減であった。また、平成28年8月は5,587万人泊で、前年同月比-1.0%であった。○日本人延べ宿泊者数は、平成28年7月は、前年同月比-2.0%、8月は前年同月比-0.9%であった。○外国人延べ

2015年3月28日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

年間のまとめです。

宿泊旅行統計調査(平成26年10月~12月・平成26年・年間値(速報))

宿泊旅行統計調査(平成26年10月~12月・平成26年・年間値(速報))~平成26年10月~12月の延べ宿泊者数は約1億1,972万人泊で前年同期比+2.0%~ 最終更新日:2015年3月26日宿泊旅行統計調査の平成26年第4四半期の調査結果(暫定値)及び平成26年年間値(速報値)を取りまとめました。 平成26年10月~12月(速報)○平成26年10月~12月の延べ宿泊者数は約1億1,972 万人泊で、前年同期比+2.0%であった。外国人延べ宿泊者数の伸びが日本人延べ宿泊者数の減少をカバーして前

滋賀県内の延べ宿泊者数について~宿泊旅行統計調査より~

滋賀県内の延べ宿泊者数について~宿泊旅行統計調査より~

2014年12月21日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査 平成26年7-9月期(速報値)

宿泊旅行統計調査 平成26年7-9月期(速報値)を公表します 最終更新日:2014年12月19日宿泊旅行統計調査(平成26年7月~9月・速報) ~延べ宿泊者数は約1億3,555万人泊で、前年同期比-0.3% ~○当期の延べ宿泊者数は約1億3,555万人泊で、前年同期比-0.3%であった。○その内、外国人延べ宿泊者数は約1,154万人泊で、前年同期比+25.7%と、平成25年第2四半期より7期連続で25%超の伸び率であった。また、延べ宿泊者数全体に占める外国人宿泊者数の割合は8.5%であり、第3四

2014年11月7日南都経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

「宿泊旅行統計調査」(平成26年4月~6月・暫定値)のポイント

「宿泊旅行統計調査」(平成26年4月~6月・暫定値)のポイント

2014年9月25日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査 平成26年4-6月期(暫定値)

宿泊旅行統計調査 平成26年4-6月期(暫定値)を公表します 最終更新日:2014年9月24日宿泊旅行統計調査(平成26年4月~6月・暫定値)~延べ宿泊者数は約1億1,039万人泊で、前年同期比+1.8% ~○当期の延べ宿泊者数は約1億1,039万人泊で、前年同期比+1.8%であった。○その内、外国人延べ宿泊者数は約1,171万人泊で、前年同期比+32.1%と、平成25年第3四半期より連続で30%超の伸び率であった。また、延べ宿泊者数全体に占める外国人宿泊者数の割合は10.6%と、2期連続で最高

2014年7月1日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

年間のまとめです。

宿泊旅行統計調査 平成25年年間値(確定値)

宿泊旅行統計調査 平成25年年間値(確定値)を公表します 最終更新日:2014年7月1日宿泊旅行統計調査(平成25年1月~12月) ~平成25年の年間値(確定値)延べ宿泊者数の伸び率は、6.3%~○平成25年の年間(確定)の延べ宿泊者数は約4億6,721万人泊で、対前年比+6.3%と、昨年の伸び率+5.3%に続き、2年連続で5%超の高い伸び率であった。 ○その内、外国人延べ宿泊者数は3,351万人泊で、対前年比+27.4%と大きく伸びた。 ○国籍(出身地)別外国人延べ宿泊者数の伸び率をみると、タ

2014年3月9日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

年間のまとめです。

宿泊旅行統計調査(平成25年10月~12月、平成25年年間値(暫定値))

宿泊旅行統計調査(平成25年10月~12月、平成25年年間値(暫定値))~年間値(暫定値)としては、調査開始(平成19年)以来、最高値~ 最終更新日:2014年3月7日宿泊旅行統計調査の平成25年第4四半期の調査結果(暫定値)及び平成25年年間値(暫定値)を取りまとめました。○当期の日本人延べ宿泊者数は、約1億630万人泊(前年同期比+2.3%)で、外国人は約870万人泊(前年同期比+30.6%)。外国人の伸びが顕著。○国籍(出身地)別外国人延べ宿泊者数の伸び率では、中国(前年同期比+128.2

2013年12月15日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成25年7月~9月)~日本人延べ宿泊者数、外国人延べ宿泊者数ともに調査開始以来、最高値~

宿泊旅行統計調査(平成25年7月~9月)~日本人延べ宿泊者数、外国人延べ宿泊者数ともに調査開始以来、最高値~ 最終更新日:2013年12月13日宿泊旅行統計調査の平成25年第3四半期の調査結果(暫定値)を取りまとめました。○当期の日本人延べ宿泊者数は、約1億2,420万人泊(前年同期比+3.5%)、外国人は約918万人泊(前年同期比+30.9%)。調査開始(平成19年)以来、最高値を示した。○本年7月よりビザが緩和された東南アジアの一部について、比較可能な国の伸び率をみると、タイ(前年同期比+6

第601回 子連れ旅行の持ち物&ハプニング事情調査 2013.04.11~2013.04.17

子連れ旅行の持ち物とハプニングのことならハッピー・ノート.com! ●分析4月も半ば。気温がぐんぐん上昇し、お出かけシーズンまっただ中。そろそろ夏の旅行プランも考える頃ですよね。お子さまとの外出や旅行はとても楽しい反面、大変なこともあるので、交通手段や宿泊先などをしっかりプランするのが大切。また持ち物の準備も欠かせません。そこで、今回は子連れ旅行の持ち物と、旅行にまつわるハプニングを教えていただきました。 Q1.初めて宿泊旅行をした時(帰省を除く)のお子さまの年齢を教えてください。 (きょうだ

2013年9月17日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成25年4月~6月)~東北各県をはじめとして各県で延べ宿泊者数が対前年同月比で増加~

宿泊旅行統計調査(平成25年4月~6月)~東北各県をはじめとして各県で延べ宿泊者数が対前年同月比で増加~ 最終更新日:2013年9月17日宿泊旅行統計調査の平成25年第2四半期の調査結果(暫定値)を取りまとめました。○延べ宿泊者数は、約1億625万人泊、前年同期比+3.0%の増加。うち外国人は約877万人泊、前年同期比+26.4%の増加。○全国28都道府県で、延べ宿泊者が増加。○東北6県の延べ宿泊者数は、対平成22年同期比で+0.4%。ビジネス目的では対平成22年同期比で+27.1%観光庁観光戦

2013年7月23日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

じゃらんによるまとまった調査です。

じゃらん宿泊旅行調査2013

じゃらん宿泊旅行調査2013

2013年6月26日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

宿泊旅行統計調査 平成24年年間値(確定値)及び平成25年1-3月期(暫定値)

宿泊旅行統計調査 平成24年年間値(確定値)及び平成25年1-3月期(暫定値)を公表します 最終更新日:2013年6月25日平成24年年間値(確定値)及び平成25年1-3月期(暫定値)を公表します。平成24年年間値(確定値)○延べ宿泊者数は4億3,950万人泊(対前年比+5.3%、対前々年比+3.2%)うち外国人は2,631万人泊(対前年比+42.9%、対前々年比-8.5%)。宿泊者全体に占める外国人の割合は6.0%(平成23年は4.4%、平成22年は7.5%)。○国籍(出身地)別外国人延べ宿泊

2013年3月11日国土交通省★フィードバック数:0大型消費/投資

旅行についての統計です。

宿泊旅行統計調査(平成24年10月~12月)

最終更新日:2013年3月8日宿泊旅行統計調査の平成24年第4四半期の調査結果(暫定値)を取りまとめました。○当期の延べ宿泊者数は、1億598万人泊(前年同期比-1.6%)で、うち外国人は595万人泊(前年同期比+6.1%)。 ○国籍(出身地)別外国人延べ宿泊者数の伸び率でみると、タイが前年同期比+54.1%、マレーシアが前年同月比+51.0%と大幅に拡大した一方で、中国は、前年同期比-52.4%であった。観光庁観光経済担当参事官室 神山、高橋、山田 TEL 03-5253-8111(内線27-

2012年3月9日国土交通省フィードバック数:4大型消費/投資

宿泊旅行統計調査(平成23年10月~12月期)

宿泊旅行統計調査(平成23年10月~12月期) 最終更新日:2012年3月8日-宿泊旅行統計調査の平成23年第4四半期の調査結果(暫定値)を取りまとめました-●平成23年第4四半期の調査結果の概要1.延べ宿泊者数は10,068万人泊(前年同期比-4.2%)で、うち外国人は534万人泊(同-20.5%)。延べ宿泊者全体に占める外国人の割合は5.3%(前年同期6.4%)。2.国籍(出身地)別外国人延べ宿泊者数は、第1位が中国、第2位が台湾、第3位が韓国で、上位3ヵ国(地域)で全体の4割強3.同一施設

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ