「対策効果」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2013年12月2日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

20~40代女性を対象とした「インフルエンザ対策」に関する意識・実態調査

トレンド総研:「インフルエンザ対策」に関する調査レポート 2013年12月2日 トレンド総研:「インフルエンザ対策」に関する調査レポート 2013年12月2日トレンド総研まもなくインフルエンザシーズン…女性たちの対策事情を調査 うがい、手洗いなど“外側”からの対策はできていても、 “内側”は軽視されがちな傾向にインフルエンザ対策の新キーワード 「フェカリス菌」のインフルエンザ対策効果 現役医師の推薦コメントや、有用性を示す研究データも生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京

2013年11月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

公共投資の動向(2013年10月) ~公共投資は今後、景気の牽引役としての役目は期待できず~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:公共投資の動向(2013年10月)発表日2013年11月18日(月)~公共投資は今後、景気の牽引役としての役目は期待できず~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 大塚 崇広TEL:03-5221-4525○公共工事請負金額はピークアウト公共事業の発注段階の動向を示す統計である公共工事前払金保証統計(11 月 15 日公表)によると、10 月の公共工事請負金額は前年比+3.5%(9月:同+29.4%)と増加幅が縮小した。

2013年4月1日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

2012~2014年度日米経済見通し 日本 ~13年度の景気は加速し+2.5%の高成長に。正念場は14年度~

経済トレンド2012~2014 年度日米経済見通しⅠ.日本経済見通し ~13 年度の景気は加速し+2.5%の高成長に。正念場は 14 年度~経済調査部 新家 義貴(要旨)○実質GDP成長率の見通しは、2012 年度が+1.1%(12 月時点予測:+1.1%)、13 年度が+2.5%(同+1.5%)、14 年度が▲0.1%(同▲0.1%)である。緊急経済対策の策定と円安進行の影響を反映させたことで、13 年度の成長率見通しを大幅上方修正した。○ 「自動車の減産」、「輸出の悪化」、「設備投資の先送り

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ