「対策製品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年6月12日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内情報セキュリティ市場規模予測

2017年のセキュリティ製品市場規模は前年比5.1%増の2,973億円。2017年~2022年の年間平均成長率は3.9%で、2022年には3,602億円と予測 2017年のセキュリティサービス市場規模は7,581億円、前年比成長率5.4%。2017年~2022年の年間平均成長率は5.4%で、2022年には9,870億円と予測 レジリエンスを高めるために、自社の製品間連携ばかりでなく、他社製品との連携も必要 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千

2015年5月28日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「ニオイと身だしなみ」に関する調査

「体臭」が気になり始めた時期は「社会人」が半数以上 職場のストレスにもなる「ニオイ」 しかし、男性の3割以上は対策していない ~ 「ニオイと身だしなみ」に関する調査結果を発表 ~ 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、首都圏(1都3県※)に住む有職の20代~50代の男女を対象に「ニオイと身だしなみ」※※に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2015年5月15日(金)~5月19日(

2014年6月29日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「ニオイ」に関する調査

気になると言いつつも…男性3割はニオイ対策製品使用せず女性のニオイ対策、「柔軟剤」が3割で2位にランクイン~ 「ニオイ」に関する調査結果発表 ~ 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)、では、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケート』を利用し、20歳~59歳の男女を対象に「ニオイ」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2014年6月6日(金)~6月10日(火)。有効回答は1,000人から得ました。調査サマリ自分のニオイが気になる人は6割自分のニ

2013年11月20日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

Windows XPサポート終了まで残りわずか…移行先はどちら?

Windows XPサポート終了まで残りわずか…移行先はどちら? パソコンのブルーライト対策製品、使用している?パソコンやスマホなどの液晶ディスプレイ。バックライトにLEDが採用されていると、そこから「ブルーライト」が発せられていて、眼精疲労の一因になっているという。その対策アイテムを使用「している」という人は20%、使用「していない」という人は80%という結果になった。「している」派のほとんどは、ブルーライトをカットするレンズを使った「メガネ」を着用しているようで、やや女性が多い傾向のようだ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ