調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 対象事業所

「対象事業所」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月11日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成28年度「能力開発基本調査」

平成29年3月31日【照会先】職業能力開発局総務課基盤整備室室長山口 正行 (内線5960)職業能力開発指導官 岡林 由季 (内線5602)(代表電話) 03(5253)1111(内線5601)(直通電話) 03(3595)3377 報道関係者各位平成28年度「能力開発基本調査」の結果を公表します 厚生労働省では、このほど、平成年度「能力開発基本調査」の結果を取りまとめましたので公表します。「能力開発基本調査」は、国内の企業・事業所と労働者の能力開発の実態を明らかにすることを目的として、

2015年3月5日秋田県★フィードバック数:0キャリアとスキル

職場定着についての事業所調査です。

平成26年度若年者の職場定着に関するアンケート調査

「平成26年度若年者の職場定着に関するアンケート調査」の結果について2015年03月04日 | コンテンツ番号  秋田県における若年者の職場定着状況は、3年以内の離職率が全国平均と比較して高い状況にあります。中小企業・小規模事業者にとっては、労働力・後継者の不足や新規採用・人材育成経費の損失、新規採用経費の発生といった問題を抱える一方、離職者にとっても、キャリアを形成できず正規職員としての再就職が困難となり、不安定な非正規職員として就職せざるを得ない等、中小企業・小規模事業者、離職者双方にとって

2014年3月14日東京都フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【キャップ&トレード制度】 震災直後の平成23年度に引き続き、平成24年度もCO2排出量22%削減を達成

【キャップ&トレード制度】 震災直後の平成23年度に引き続き、平成24年度もCO2排出量22%削減を達成平成26年3月12日環境局 平成22年度から、環境確保条例に基づき、大規模事業所に対する「温室効果ガス排出総量削減義務と排出量取引制度」を開始しました。本制度では、対象事業所は前年度の温室効果ガス排出量実績や総量削減義務達成のための削減計画を記載した計画書を毎年度、都に提出することになっています。このたび、平成25年度に提出された平成24年度実績を集計し、削減実績をまとめました。1 震災直後の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ