「専門性」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年9月19日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足の影響」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース転職コンサルタントの8割が「人手不足の影響でミドルの求人が増えている」と回答。増えている求人トレンド、企業タイプは「中小企業」、 業種は「メーカー」、職種は「営業」、年齢は「35歳~44歳」。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 転職コンサルタントの8割が「人手不足の影響でミドルの求人が増えている」と回答。増えている求人トレンド、企業タイプは「中小企業」、 業種

2017年6月29日プレジデント社フィードバック数:0キャリアとスキル

「女性が稼げる」仕事ランキング

世の中にはいろいろな仕事があるけれど、稼ぐ女性はどんな職種に就いている? 高収入なのは、やっぱり特殊な知識やスキルを要する専門職? 転職市場で女性に人気の企業はどこ? そこではどのくらい稼げるの? かなり気になる「稼ぐオンナ」の実態と、彼女たちの特徴に迫ってみました。高収入を得るには早期計画が必須【職業別平均年収ランキング】前年比ではパイロットとCAが躍進。難関資格を要する職業も高値安定【「DODA」職種別平均年収ランキング】高度な専門知識を持っているスペシャリストがやはり有利表は、厚生労働省の

2017年5月7日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドルの職務経歴書・履歴書のポイント」調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「ミドルの職務経歴書・履歴書のポイント」調査 54%の転職コンサルタントが「応募書類を改善すべきミドルが多い」と回答。 ミドルがやりがちな失敗は「情報の盛り込みすぎ」「専門性や経験が曖昧」。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 「ミドルの職務経歴書・履歴書のポイント」調査 54%の転職コンサルタントが 「応募書類を改善すべきミドルが多い」と回答。 ミドルがやりが

2017年4月27日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

物流17業種に関する調査を実施(2017年)

調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて物流17業種の市場調査を実施した。1.調査期間:2016年12月~2017年3月2.調査対象:国内有力物流事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談及び、電話アンケート調査、各種統計・文献調査を併用<物流17業種とは>本調査における「物流17業種」とは、海運事業、システム物流事業、宅配便事業(国内)、特別積合せ運送事業、普通倉庫事業、フォワーディング事業、一般港湾運送事業、冷蔵倉庫事業、引越事業、航空貨物輸送事業、鉄道利用運送事業、軽貨物輸送事

2017年2月17日ウェルクスフィードバック数:0キャリアとスキル

保育士資格に関する実態調査

保育士の44%は保育士増加に「賛成」、ただし質の低下の懸念も2017年2月8日 「明日の保育をもっと楽しく!」保育の役立つ情報サイト【ほいくらいふ】(https://hoiku-me.com)を展開する株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国)は、保育士や幼稚園共有を中心とした保育士資格を有する方を対象に、「保育士資格に関する実態調査」を実施しました。【背景】今年度、待機児童や保育士不足についての問題が大きく取り上げられ、国や自治体が様々な取り組みで問題を解決していこうと積極的に動いています。

2017年1月13日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドルの面接で面接官が見ているポイント」調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「ミドルの面接で面接官が見ているポイント」調査 面接官が面接時に重視しているのは 「専門性」、「マネジメント能力」、「人柄」。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 「ミドルの面接で面接官が見ているポイント」調査 面接官が面接時に重視しているのは 「専門性」、「マネジメント能力」、「人柄」。 ―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 人材採用・入社後

世界33カ国における人材の需給効率調査

日本の「人材ミスマッチ」は世界最悪レベル、アジア・太平洋地域で最も人材探しが困難ヘイズ世界33カ国における人材の需給効率調査外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター: マーク・ブラジ、以下ヘイズ)は、この度、世界33カ国の労働市場おける人材の需給効率を評価・分析した調査研究「グローバル・スキル・インデックス」を発表いたします。 これは、ヘイズが英国の調査会社オックスフォード・エコノミクスと共同で2012年から毎年行ってい

2016年3月8日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

最新!「大学就職率ランキング」トップ300

最新!「大学就職率ランキング」トップ30097~52%と格差歴然、少人数270大学も公開 昨年末に「楽天 みんなの就職活動日記」が主催して開いた就活イベント(撮影:大澤 誠) 3月に入り、今年も就職活動がスタートした。主要なオフィス街を中心に真新しいリクルートスーツに身を包み、どこか不安げな面持ちで説明会や企業訪問に奔走する学生の姿が、これから目に付いてくるだろう。2015年は全体の就職率が84.4%に上昇1年前を振り返ると2015年の新卒大学生の就職状況は大幅に改善した。大学通信の2015

2015年10月13日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドルの転職後の年収」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース約7割の転職コンサルタントが回答。 人材紹介サービスを通じたミドル層の転職では 「年収が上がるケースが多い」と回答。ー『ミドルの転職』コンサルタント調査ー 約7割の転職コンサルタントが、人材紹介サービスを通じたミドル層の転職では年収が上がるケースが多いと回答。評価されるのは、専門性をふまえたリーダーシップとグローバル対応力。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果―

2015年8月11日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

企業のミドル層(35歳~55歳)採用意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 企業のミドル層(35歳~55歳)採用意識調査直近3年以内に35歳以上の方を採用した企業は8割超え。なぜ、今ミドル層が評価されているのか?―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』( https://partners.en-japan.co

PwCのレポートです。

取締役会では何が問題にされているのか‐将来のガバナンスと取締役会のあり方に関する取締役と投資家の見解‐

取締役会では何が問題にされているのか‐将来のガバナンスと取締役会のあり方に関する取締役と投資家の見解‐ PwC米国では、2014年夏に、公開企業の取締役(863名)および機関投資家(33社)に対してそれぞれ取締役および取締役会のあり方に関する調査を実施しました。本調査では、これら2つのグループの回答を比較することにより、同じ視点が共有されている領域と、異なる視点が存在する領域を明らかにしています。例えば、取締役にとって最も重要な属性・資質としては、取締役および投資家の双方が「財務に関する

2015年1月21日ビズリーチ★フィードバック数:0キャリアとスキル

5年後の理想のキャリアに関するアンケート

20代のビジネスパーソンが考える、5年後の理想のキャリア「専...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 20代のビジネスパーソンが考える、5年後の理想のキャリア 「専門性を高めてスペシ...20代のビジネスパーソンが考える、5年後の理想のキャリア 「専門性を高めてスペシャリスト」を志向重視するのは「年収アップ」よりも「自分らしく働けること」 20代向けのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」などインターネットサービスを展開する株式

2014年11月21日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

履歴書は手書きの方がいいと思いますか?

転職希望者のホンネ調査2014年11月21日履歴書は手書きの方がいいと思いますか?履歴書を作成する際に、パソコンで作成するか手書きで作成するか一度は迷った経験があると思いますが、今回の結果では6割以上の人が「NO」と回答しました。理由を聞いてみると「パソコンで入力した方が手書きよりも読み易いと思うから」という人が多数。「癖のある字で記載されていると情報が正しく伝わらない可能性がある」と考えている方もいるようです。その他には「パソコンで作成する方が効率的であるため」や「メールで添付することが可能だ

2014年11月14日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「ホワイトカラー・エグゼンプション制度」をご存知ですか?

転職希望者のホンネ調査2014年11月14日「ホワイトカラー・エグゼンプション制度」をご存知ですか?ホワイトカラー労働者を対象に労働時間規制の適用を外し、働いた時間に関係なく成果に対して賃金を支払うという「ホワイトカラー・エグゼンプション制度」。日本では2006年に導入が検討されましたが、長時間労働を助長するということで一旦頓挫しました。今年に入り、第二次安倍内閣が再度導入を検討しているものの、実現の兆しは見えていません。そんな現状もあり、この制度について「知っている」と答えた人はわずか3割程度

2014年11月7日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

政府により、地方活性化が進められていますが、首都圏以外への転職も視野に入れるようになりましたか?

> > 政府により、地方活性化が進められていますが、首都圏以外への転職も視野に入れるようになりましたか?転職希望者のホンネ調査2014年11月07日政府により、地方活性化が進められていますが、首都圏以外への転職も視野に入れるようになりましたか?政府による地方活性への取り組みが強化されており、「Uターン、Iターン転職」が歓迎・推奨されています。 しかしながら、今回の質問に「NO」と答えた人は約7割と、実際に地方への転職に目が向いている人はまだまだ少ないようです。 また、「YES」と回答した約3割の

2014年11月2日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

会社を辞めるタイミングで最も良いと思われる時期はいつだと思いますか?

転職希望者のホンネ調査2014年10月31日会社を辞めるタイミングで最も良いと思われる時期はいつだと思いますか?弊社利用者からも、転職するにあたって「いつ今の会社を退職するのが適切なのか?」と尋ねられることが多々ありますが、今回の調査では「プロジェクト終了後などの仕事の区切りが良い時」と答えた人が最も多く約40%を占めていました。次に多かったのが「年度末や四半期などの時期的に区切りが良い時」(26%)という回答。また、「時期は関係ない」と答えた人は23%で、「ボーナス後」と答えた人は予想に反して

2014年10月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

今後、女性の社会進出は更に進むと思いますか?

女性転職希望者の“気になるトコロ”2014年10月24日今後、女性の社会進出は更に進むと思いますか?安倍政権が女性の活躍を推進している中、今回の調査では約7割の女性が「今後、女性の社会進出は進むと思う」と答えました。育児と仕事の両立や職場環境の整備など、女性がストレスなく仕事を続けていくためにはまだまだ課題は多いものの、今後の「女性活用政策」に対する期待を抱いている女性が多いことが伺えます。ただ、「思う」と回答した人の中には、「国民が納得できるような具体的な政策を提示してくれたらできると思う」や

2014年10月17日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

一般的な転職サイトで役に立つと思うコンテンツや機能はどれですか?

転職希望者のホンネ調査2014年10月17日一般的な転職サイトで役に立つと思うコンテンツや機能はどれですか?転職活動をする上で転職サイトを上手く活用している人が大半かと思いますが、その中でも「求人検索機能」(18%)、「スカウトメール機能」(17%)、「企業情報」(16%)、「履歴書・職務経歴書のサンプル」(14%)などのコンテンツ機能を活用している(したい)という人が多いようです。また、「求人検索機能」の次に「スカウトメール機能」が挙がっているところを見ると、転職サイトを活用してより多くの求人

2014年10月10日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリアチェンジ願望はありますか?

転職希望者のホンネ調査2014年10月10日キャリアチェンジ願望はありますか?今回の結果から、7割もの人がキャリアチェンジ願望を抱いていることが分かりました。理由は「成長したいため」、「自分の好きな職種にチャレンジしたい」、「新たに自分の価値を見出したい」など。中には、「今積み重ねているキャリアでは、なりたい自分像が実現できないため」などという意見もあり、多くの人が「今の現状を変えたい・新しいことに挑戦したい」と考えていることが伺えます。一方キャリアチェンジ願望がない人は、「現状のスキルでまだや

2014年10月3日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

出産しても働きたいですか?

女性転職希望者の“気になるトコロ”2014年10月03日出産しても働きたいですか?女性にとって「出産」は人生の転機となる一大事。 “育児と仕事の両立”という大きな課題もある中でも、「出産しても働きたい」と考えている女性が全体の67%を占める結果となりました。 現在政府は「女性の活用」を成長戦略の中核に置き、「保育所の待機児童ゼロ」「3年間の育児休業」などを具体策に揚げておりますが、女性たちが安心して育児や仕事に集中できるような環境がもっと整備されていけば、現状「分からない」(20%)、「出産後働

2014年9月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職には“妥協”が必要だと思いますか?

転職希望者のホンネ調査2014年09月26日転職には“妥協”が必要だと思いますか?YESと答えた人が圧倒的に多く80%、NOと答えた人はたったの20%でした。 転職に対して様々な期待や希望を持って臨む一方で、それら全てを叶えることができると思っている人は少ないということが伺えました。やはり現実には妥協が必要だということを多くの人が自覚しているということなのでしょうか。 さらに「妥協が必要だ」と答えた人に、「妥協できるポイントはどこですか?」と問いかけたところ、最も多かったのが、「年収」(20%)

2014年9月19日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職するにあたって最も不安に感じることは何ですか?

転職希望者のホンネ調査2014年09月19日転職するにあたって最も不安に感じることは何ですか?最も多かったのが「転職先が見つからないかもしれない」(40%)という不安。 2014年9月5日に掲載した【転職希望者のホンネ調査】の結果を見ると人材紹介会社を利用する一番の理由は「求人情報の提供」だと回答した人が最も多く、やはり「転職先が見つからないかもしれない」という不安を一番に抱えているからこそ、人材紹介サービスを利用し、求人情報の提供を求める人が多いことが伺えました。 次に多かったのが、「職場の雰

2014年9月17日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「第二新卒」の採用を積極的に行っていますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 「第二新卒」の採用を積極的に行っていますか?「積極的に行っている」と答えたのはわずか29%程度で、「どちらでもない」(37%)「積極的に行っていない」(34%)と答えた企業が全体の約70%を占める結果となりました。その理由を尋ねたところ、多数の企業が「選考はスキル重視のため、第二新卒かどうかに関わらず同じ基準で見ている。」と述べており、「第二新卒」などの括りにとらわれず、あくまで“即戦力となる人材”を求めている

2014年9月12日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

人材紹介会社を何社利用していますか?

転職希望者のホンネ調査人材紹介会社を何社利用していますか?1社のみ利用しているという人は全体の約4割。理由は、「複数社利用して情報が錯綜するのを避けるため」や「1社と密に連絡を取りたいため」などが目立ちました。 複数社利用するという人は大半が2社(28%)~3社(27%)と答え、同時に利用したとしても3社までが平均的なところのようです。複数社利用している人の意見を見てみると、「1社のみだと求人の偏りがあると思う」や「複数社利用したほうが、様々な求人を紹介してもらえるので選択肢が広がると思ったため

2014年9月7日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

人材紹介会社を利用する【一番の理由】は何ですか?

転職希望者のホンネ調査2014年09月05日人材紹介会社を利用する【一番の理由】は何ですか?群を抜いて多かったのが「求人情報の提供」(43%)という理由。弊社『利用者の声』を見ても、「現職の業務に追われていて自分で探せる求人情報数に限界がある」という人や、「より多くの求人案件の中から自分に合った企業を選びたい」という人が多く、人材紹介会社を利用することでたくさんの情報を効率よく得ようとしていることがわかります。またこの結果を見る限り「求人情報の保有数」が、人材紹介会社を選ぶ際の“最大の決め手”と

2014年8月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職希望者のホンネ調査 ~女性転職希望者の“気になるトコロ”~ 管理職へのキャリアアップ志向はありますか?

転職希望者のホンネ調査 ~女性転職希望者の“気になるトコロ”~2014年08月29日管理職へのキャリアアップ志向はありますか?今回は女性の転職希望者に向けたアンケート調査の結果をご紹介します! 質問は「管理職へのキャリアアップ志向はありますか?」。ここ最近国家成長戦略に“女性の活躍支援”が盛り込まれ、政府は女性管理職など指導的立場の女性比率を2020年には30%に引き上げるという目標を定めました。何かと女性のキャリアがフォーカスされる中、女性のキャリアアップ志向もさぞ高まってきているのかと思いき

2014年8月15日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

現職または(直前)の職場で、尊敬できる人は誰ですか?

転職希望者のホンネ調査2014年08月15日現職または(直前)の職場で、尊敬できる人は誰ですか?今回の質問は「職場で尊敬できる人は誰ですか?」。上司(48%)や先輩(21%)と、比較的自分と近しい目上の人物を挙げた人が半数を超えています。すでに多くの経験を積んでいる身近な上司や先輩は、自身のキャリアプランを描くうえでのロールモデルとなりやすく、“目標=尊敬”に繋がっているといえるのではないでしょうか。 転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。 ご相談は一切無料。お気楽にご相談くださ

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動は“孤独”だと感じたことがある?

転職希望者のホンネ調査2014年03月07日転職活動は“孤独”だと感じたことがある?第1回目の質問は「転職活動は“孤独”だと感じたことがある?」。皆で一斉にスタートを切る就職活動とは違い、転職のタイミングは人それぞれ。仲間がいない孤独を感じる人が多くなるという予想に反し、意見が半分に割れたのが印象的でした! 転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。 ご相談は一切無料。お気楽にご相談ください。 ワークポートは様々なジャンルの転職サービスを提供している総合人材転職エージェントです。

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

初めての転職は戸惑いを感じた?

転職希望者のホンネ調査2014年03月14日初めての転職は戸惑いを感じた?今回の質問は「初めての転職は戸惑いましたか?」です。全体の58%の人が“戸惑いを感じた”と答えました。 転職のタイミングは人それぞれ。身近に同じ境遇の仲間や相談相手を見つけることが容易ではないことも不安要素となっているようです。「初めての転職で不安だった」と弊社をご利用いただく方も多くいらっしゃいます。 転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。 ご相談は一切無料。お気楽にご相談ください。 ワークポートは様

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

履歴書や職務経歴書を書くときに一番迷う項目は?

転職希望者のホンネ調査2014年03月20日履歴書や職務経歴書を書くときに一番迷う項目は?今回の質問は「履歴書や職務経歴書を書くときに一番迷う項目は?」です。「志望動機」と答えた人が最も多く、全体の30.5%でした。以前採用担当者に向けて実施したアンケートでは、「志望動機は重視していない」という回答が多く、採用する側とされる側の考えに大きな差があることがわかりました。 転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。 ご相談は一切無料。お気楽にご相談ください。 ワークポートは様々なジャ

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職の不安や悩みは誰に打ち明けている?

転職希望者のホンネ調査2014年03月28日転職の不安や悩みは誰に打ち明けている?今回の質問は「転職の不安や悩みは誰に打ち明けている?」です。「家族」、「友人」と答えた人が28.5%と同票でした。やはり身近な人に相談をする人が大半でした。また、「転職コンサルタント」に相談するという人に次いで、「誰にも相談しない」と答えた人が11.2%と多かったのが印象的でした。 転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。 ご相談は一切無料。お気楽にご相談ください。 ワークポートは様々なジャンルの

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職活動期間はどれくらいを想定している?

転職希望者のホンネ調査2014年04月04日転職活動期間はどれくらいを想定している?今回の質問は「転職活動の想定期間は?」。「3ヵ月~半年」(33%)という回答が最多でしたが「1ヵ月」(26%)、「2ヵ月」(30%)という回答と大差はありませんでした。「半年以上」という回答が6%と急減していることや、その他の回答がほぼ「できるだけ早く」というものだったことを見ると、ある程度近い未来を見据えて活動している人が大半だということがわかります。 転職サービスへのお申し込みをお待ちしています。 ご

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

履歴書は手書きでなければならない?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2013年11月27日履歴書は手書きでなければならない?第1回目の質問は、“履歴書は手書きでなければならない?”です。意外(?!)にも、NOと答えた人が96%と圧倒的に多かったのが印象的でした! ただし、新卒採用のシーンでは手書きを推奨する意見も多いようです。 “YES”派の意見・字体や文字間についても参考になるため “NO”派の意見・文字の上手、下手と仕事ができる、できないが結びつかないため。・手書きで丁寧に

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

履歴書・職務経書は何割程度読む?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2013年12月04日履歴書・職務経書は何割程度読む?必ずすみずみまで読むと答えた人もいましたが、大半は7〜9割程度読むと答えました。たくさんの書類に目を通さなければならないからこそ「ポイントとなるキーワードを拾い読みする」とのこと。 経歴書は、PRポイントが一目でわかるよう工夫する必要アリです! “すみずみまで読む”派の意見・すべて読む。書き方で人となりがわかるため。・経歴に加えて読みやすさなどにも注目してい

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

志望動機は重視する?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2013年12月11日志望動機は重視する?意外にも、「志望動機は重視しない」と答えた方が40%もいたことが印象的でした。ただし、自分が志望する会社のことは最低限調べて、そこで何を実現したいのか・何ができるのかをきちんとアピールできるようにしておいた方がよさそうです。 “YES”派の意見・重視の度合いはそんなに高くはないが、会社への理解度や情報収集度やキャリアビジョン的な観点で参考にしています。・転職で叶えたい部

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職回数は何回あると気になる?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2013年12月18日転職回数は何回あると気になる?30〜35歳くらいで3回以上転職を経験していると気になるという回答が目立ちました。また、回数は気にならないと答えた方の中には、転職回数よりも勤続年数の短さが気になるという答えが多かったです。 転職を重ねていても理由が明確であればOKという声も。 “気になる”派の意見・年齢によるが、35歳くらいで4回も転職をしていると、1社あたりの勤続年数が少なくなるので、何か

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

正直、採用の合否に“見た目”は関係ある?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2013年12月26日正直、採用の合否に“見た目”は関係ある?「正直採用に“見た目”は関係ある」と答えた方はなんと78.4%も! ただし「見た目」といっても「容姿」のことではなく、「身だしなみ」や「清潔感」を重視するという意見が大多数です。 面接などでは相手にどのような印象を与えたいかを自分なりに意識して挑んでみてはいかがでしょうか。 “YES”派の意見・見た目から来る面接時の印象もチェックポイントと考えていま

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

現年収と希望年収の乖離は気になりますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年01月22日現年収と希望年収の乖離は気になりますか?「現年収と希望年収の乖離は気になる」と答えた方が半数位以上でした。 その中でも100万〜150万円の乖離があると気になると答えた人が38.6%と最も多く、次いで50万〜100万円と答えた人が31.8%でした。 アップ・ダウンの根拠がきちんと説明できるかどうかが採否の鍵を握っているようです。 “YES”派の意見・いかなる理由で転職するにしても、新しい環

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

面接において、志望者からの質問内容が合否に影響することはある?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年01月29日面接において、志望者からの質問内容が合否に影響することはある?今回はYESとNOで回答が割れました!両者の回答を見ると質問は積極的にした方が好印象を与えますが、給与や待遇に関する質問や、ネガティブな質問のみをぶつけてしまうと、マイナスに影響することもあるようです。 “YES”派の意見・形式的な質問、ほんとにこの会社に入社したい、知りたいという意思が伝わらない場合。・弊社への興味度やコミュニ

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

facebookやlinkedinなどソーシャルメディアを利用して、採用活動を行っている?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年02月12日facebookやlinkedinなどのソーシャルメディアを利用して、採用活動を行っている?「YES」が19.2%と意外に少ないのが印象的です。 ただ、「NO」と答えた方の理由を見ると「手が回らない」というという回答が多く、ソーシャルメディアの活用に興味はあるが、まだまだ手がつけられていない現状があることが分かりました。 “YES”派の意見・IT出身の方でFacebookをやっていない人は

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

業界的に35歳以上の人の採用が積極化してきているように感じますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年02月26日業界的に35歳以上の人の採用が積極化してきているように感じますか?約6割が「積極化を感じない」という回答でした。 しかしコメントをよく見てみると「積極化とまではいかないが、増えつつある」という意見も多々見受けられ、総じて35歳以上の採用が増えつつあることを実感していることがわかりました。 “YES”派の意見・即戦力を求めるため。・若手技術者の不足及び、スキル不足(特にヒューマンスキル)のた

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

採用に学歴は関係ありますか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年03月12日採用に学歴は関係ありますか?62%の採用担当者が「関係ない」と答えました。中途採用では、学歴よりも経験やスキル、人物面を重視する傾向が強いようです。ただYES派の中にも、知識や勉強してきた努力の歴史を見るための一基準としているという意見が多く、学歴だけで合否を決めることはないようです。 “YES”派の意見・中~高校~大学までの努力の流れを見る。学歴がすべてではありません。・性格や実力に一定

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

応募書類の中で最も重視している部分はどこですか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年03月26日応募書類の中で最も重視している部分はどこですか?今回の質問は“応募書類の中で最も重視している部分はどこ?”。圧倒的に多かったのが「職歴」で44.5%でした。即戦力になり得る人材かどうか、キャリアパスに一貫性があるかどうか、在籍期間など、これまでの経験から様々なことを判断しているようです。 “職歴”重視派の意見・即戦力をもとめているため。・何をどのくらい、どのような立場で経験してきたかで、ど

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

面接のほかに筆記試験を実施している?(SPIや性格診断も含む)

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2014年04月16日面接のほかに筆記試験を実施している?(SPIや性格診断も含む)今週の質問は“面接のほかに筆記試験を実施している?”です。SPIや適性試験も含め、筆記試験を実施しているという企業が57%と、全体の約半数ありました。筆記試験実施の理由については「面接だけでは具体的なスキルが判断できない」、「基礎力をみるため」などの意見が目立ちました。また、エンジニアなどの技術系職種に限り専門知識を判断するため

2014年4月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

企業研究のための情報収集はどこから?

転職希望者のホンネ調査2014年04月11日企業研究のための情報収集はどこから?今回の質問は「企業研究のための情報収集はどこから?」。上位3位は「転職サイト」(32%)、「企業HP」(24%)、「転職エージェント」(19%)という結果でした。その他、直接企業のHPで調べるという王道のリサーチ方法を除くと、まとめて情報を収集できるツールを活用して、効率よく情報を得ようとしていることがわかります。※複数回答あり・総回答数に対する割合を出しています。 転職サービスへのお申し込みをお待ちしていま

2013年8月2日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

皆が知識やスキルへのもやもやを解消するための最初の一手は?

ライフトップワーク&ライフビジネストレンドキャリアアップ仕事術投資貯蓄カードと電子マネー住まい心と身体の健康ワークライフバランス大人の悩み共働きと育児女性のワークスタイル初産引越術住まいと暮らし方カードローン乗りもの「自分には知識が足りていない」「こういうところがわかったらもっと広い視点から仕事ができるのに……」。そんな仕事上、私生活上で自分の知識やスキルの不足に対して抱える"もやっ"とした不満や不安を解消するために、皆さんはどのような「次の一手」を取るのでしょうか。マイナビニュース読者にアンケ

2009年5月26日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

ワークポートによるIT業界の転職理由に関する調査です。

職種別・年代別における「転職理由」の傾向を探る

転職相談するなら、 転職コンシェルジュ のワークポート 転職コンシェルジュのワークポートについてワークポートは様々なジャンルの転職相談サービスを提供している総合人材転職エージェントです。 転職活動の進捗が管理できる「e コンシェル」サービス、面接・書類作成アドバイスなどあなたの転職を成功に導くためのサポートを行います。 費用はもちろん無料です。ワークポートは「ひとつでも多くの可能性を追求できる、専門性の高い転職支援サービスを提供する」ことをお約束します。 転職活動では様々な不安がつきまといま

2009年4月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

職種別書類選考通過率ランキング

求人を探す公開求人は全ての求人の30%です。 専門サイトで探す各業界の専門サイトでより詳しい情報をご提供しています。 エリア専門サイトで探す各エリアの専門サイトでより詳しい情報をご提供しています。 サービス紹介ワークポートの転職相談サービスはきめ細やかな対応で実績25万人 利用者の声ワークポートのサービスを利用したみなさまからの声を掲載しています。 希望通りの期間でスピーディーに転職できました。(23歳 男性)転職先 / 職種名:WEb広告代理店 / 広告代理店営業 年齢を気にしていたけれど予想

2009年3月9日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

ワークポートによる業種・職種別の年収比較です。

業種別・職種別でみる年収比較 ~IT業界の人材ニーズを探る~

サーバメンテナンスのご案内 このたびサーバメンテナンスのため、以下の日程でサイトを停止させていただきます。 6/12(火) AM 1:00 ~ 4:00 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。求人を探す公開求人は全ての求人の30%です。 専門サイトで探す各業界の専門サイトでより詳しい情報をご提供しています。 エリア専門サイトで探す各エリアの専門サイトでより詳しい情報をご提供しています。 サービス紹介ワークポートの転職相談サービスはきめ細やかな対応で実績25万人

2009年2月23日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

ワークポートによるランキングです。

市場価値の高いプログラミング言語ランキング

サーバメンテナンスのご案内 このたびサーバメンテナンスのため、以下の日程でサイトを停止させていただきます。 6/12(火) AM 1:00 ~ 4:00 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。求人を探す公開求人は全ての求人の30%です。 専門サイトで探す各業界の専門サイトでより詳しい情報をご提供しています。 エリア専門サイトで探す各エリアの専門サイトでより詳しい情報をご提供しています。 サービス紹介ワークポートの転職相談サービスはきめ細やかな対応で実績25万人

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ