「専門機関」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年3月27日ウイングル★フィードバック数:0社会/政治

発達障がいの理解についての調査です。

一般・発達障がい児の保護者双方へ意識調査

4月2日からの「発達障害啓発週間」を前に、一般・発達障がい児...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 4月2日からの「発達障害啓発週間」を前に、 一般・発達障がい児の保護者双方へ意...4月2日からの「発達障害啓発週間」を前に、 一般・発達障がい児の保護者双方へ意識調査を実施子どもの発達障がいが「周囲から理解されている」と 感じる保護者、わずか3割 依然として「発達障がい」の認知・理解が低い状況が明らかに 障がいがある方を対象とする

2009年8月12日アイシェアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ネットストーカー認知の女性、自身の被害経験は1割半~実際の被害対応、専門機関への相談はせず

あなたならどうする?ネットストーカー対策 ネットストーカーに関する意識調査 ネットストーカー認知の女性、自身の被害経験は1割半~実際の被害対応、専門機関への相談はせずインターネットを利用して特定の人物に付きまとう『ネットストーカー』。普段ネットを利用するユーザーはどのように意識しているのだろうか。20代~40代の男女を対象に意識調査を行い、531名の回答を集計した。『ネットストーカー』の存在を知っているか聞くと、「知っている」が43.3%、「知らない」が56.7%で全体の4割強が存在を認知。特に

2009年7月27日楽天リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

ファイナンシャルプランナー(FP)に関する調査

ファイナンシャルプランナー(FP)に関する調査 ファイナンシャルプランナー(FP)に関する調査 2009年7月21日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学、以下 楽天リサーチ)は、ファイナンシャルプランナー(FP)に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、6月24日から25日にかけて、楽天リサーチ登録モニター(約167万人)の中から、全国の20~69歳の男女計1,000人を対象に行いました。 【総括】将来の貯蓄や資産に不安をいただいている人は圧倒的多

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ