「少数意見」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月2日文化工房フィードバック数:0社会/政治

子どもの将来が心配…50代が思うバカヤローな相手

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「あなたが今、一番バカヤローと言いたい相手」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【バカヤローと言いたい相手(50代編)】順位 (票数)相手1位 (50票)言いたい相手はいない2位 (34票)政治家3位 (19票)上司4位 (17票)配偶者5位 (10票)息子・娘ほかの世代と違い、唯一50代でトップ5入りした「息子・娘」。「たくさんの人に迷惑をかけている

2017年2月10日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

エピソードが具体的で辛い…30代が最も嫌な他人のニオイ

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「最も嫌な他人のニオイ」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【最も嫌な他人のニオイ(30代編)】順位 (票数)ニオイ1位 (66票)口・歯2位 (42票)ワキ 3位 (22票)加齢臭4位 (13票)洗濯していないニオイ4位 (13票)汗5位 (8票)生乾きのニオイ3人に1人が「口・歯」のニオイを「一番嫌」と感じており、特に女性に多かった。2位には「ワキ

2017年1月15日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

「世界が変わった」と感激、10代が唐揚げにかけるもの

「世界が変わった」と感激、10代が唐揚げにかけるもの 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「唐揚げにかけたら美味しいもの」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【唐揚げにかけたら美味しいもの(10代編)】唐揚げにかけたら美味しいと思うものがある人は9割近くおり、なにもかけない派は1割程度。その中で圧倒的に人気だったのは「レモン」で、レモンの酸味が脂っこい唐揚げをさっぱりとした味にしてくれ

2017年1月15日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

“マヨラー”男女が多数、30代が唐揚げにかけるもの

“マヨラー”男女が多数、30代が唐揚げにかけるもの 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「唐揚げにかけたら美味しいもの」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【唐揚げにかけたら美味しいもの(30代編)】唐揚げに何かをかけたりつけて食べるのが好きな人は約8割。その中で1位になった「レモン」は、特に女性に好評で、女性票が男性より10ポイント以上多かった。2位の「マヨネーズ」は比較的男性が多い

2017年1月5日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

男性は渋滞、女性は親戚も…50代が帰省で最も嫌なこと

男性は渋滞、女性は親戚も…50代が帰省で最も嫌なこと 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「帰省で最も嫌なこと」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【帰省で最も嫌なこと(50代編)】50代では、帰省したことがあり嫌な点がある人は5割程度に留まった。地元でずっと暮らしていたり、中にはすでに両親が他界し、帰省先がなくなっている人もいるようだ。そんな中、帰省で嫌なこととして最も多くの票を集め

2017年1月5日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

親の説教や激混み電車も、40代が帰省で最も嫌なこと

親の説教や激混み電車も、40代が帰省で最も嫌なこと 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「帰省で最も嫌なこと」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【帰省で最も嫌なこと(40代編)】帰省経験があり、嫌なことがある人は6割程度。その中でトップとなったのは「交通の混雑」で、全体的に「疲れる」という意見が多かった。乗り物別に見てみると、車では「時間が読めない」「時間のムダ」など、飛行機では「乗

2017年1月5日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

親の説教にイライラ! 10代が帰省で最も嫌なこと

親の説教にイライラ! 10代が帰省で最も嫌なこと 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「帰省で最も嫌なこと」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【帰省で最も嫌なこと(10代編)】親元に住んでいる人も多いようで、「帰省はしたことがない」という人も多かった10代だが、帰省経験者の中で嫌なこととして最も多くの票を集めたのは「親の説教」だった。男女別でもそれぞれ1位となっており、「うるさい」「

2017年1月5日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

一瞬の思い出を永遠に…20代が最も捨てられないもの

一瞬の思い出を永遠に…20代が最も捨てられないもの 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「あなたが最も捨てられないもの」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【最も捨てられないもの(20代編)】トップとなったのは「写真」。「思い出もなくなりそう」(24歳、女性)、「一度捨てたら二度と戻ってこないから」(20歳、男性)、「目で見られる形ある思い出だから」(27歳、男性)など、一瞬を記録する

2017年1月5日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

帰省で最も嫌なこと1位は? 親の説教、渋滞に辟易

帰省で最も嫌なこと1位は? 親の説教、渋滞に辟易 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「帰省で最も嫌なこと」について調査した。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【帰省で最も嫌なこと】■親よりも親戚が面倒車、鉄道、飛行機など、どの交通機関を使う人からも辟易する声があがった「交通の混雑」がトップに。理由には「時間がかかって予定がずれる」「イライラする」「マナーの悪い人がいると嫌」などが多くあがり、20~30代からは小さな子ども連れの帰省

2017年1月5日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

親より親戚が煩わしい…20代が帰省で最も嫌なこと

親より親戚が煩わしい…20代が帰省で最も嫌なこと 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「帰省で最も嫌なこと」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【帰省で最も嫌なこと(20代編)】10代でトップだった「親の説教」は3位にダウンし、代わって「親戚の集まり」が1位に。親とも大人同士の関係が築けるようになる20代では、親よりも親戚との付き合いの方が煩わしく感じるようだ。コメントには「話が単調で

2016年12月22日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

女性でも化粧品にNO、30代がいらないXmasプレゼント

女性でも化粧品にNO、30代がいらないXmasプレゼント 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番いらないクリスマスプレゼント」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番いらないクリスマスプレゼント(30代編)】トップは、女性を中心に「いらない」という声が集まった「手作りの品」。ほかの世代同様に「クオリティーが低そう」「重い」「捨てられない」といった意見が多くあがった。2位の「化粧品

2016年12月22日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

気持ちより高価なものを…20代がいらないXmasプレゼント

気持ちより高価なものを…20代がいらないXmasプレゼント 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番いらないクリスマスプレゼント」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番いらないクリスマスプレゼント(20代編)】トップとなったのは「手作りの品」。男女両方から「気持ち悪い」(27歳、女性)、「得体が知れない」(29歳、男性)、「手作り特有のダサさがある」(22歳、男性)、「気持ちより

2016年11月24日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

何度も入るよりドリンク優先! 10代が温泉で必ずやること

何度も入るよりドリンク優先! 10代が温泉で必ずやること 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「温泉に行ったら必ずやること」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【温泉に行ったら必ずやること(10代編)】10代でも約9割が温泉に親しんでおり、家族旅行などで温泉に行く機会があるのかもしれない。順位はほかの世代と異なり、不動のトップと思われた「何度も入る」が「入浴後のドリンク」を下回った。「

2016年11月24日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

他人の体チェック、浴衣で写真…20代が温泉でやること

他人の体チェック、浴衣で写真…20代が温泉でやること 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「温泉に行ったら必ずやること」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【温泉に行ったら必ずやること(20代編)】温泉に行く人の割合が、20代だけ約8割と比較的低かった。ほかのレジャーや旅行に関心が向いている人も多いのかもしれない。順位にも変化が見られ、30代以上では2位だった「浴衣になる」を抑え、「入

2016年11月24日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

男は飲み物、女はアメニティー 30代が温泉でやること

男は飲み物、女はアメニティー 30代が温泉でやること 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「温泉に行ったら必ずやること」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【温泉に行ったら必ずやること(30代編)】30代でも89.5%が温泉に行っており、40代以上と同じだった。必ずやることとして最も多かったのは、やはり「何度も入る」で、3人に1人。なかなか頻繁には行けない温泉だから、行った際にはその気

2016年11月8日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

20代ですでに腹が…脂肪が落ちたら人生変わりそうな部位

20代ですでに腹が…脂肪が落ちたら人生変わりそうな部位 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「脂肪が落ちたら人生が一番変わりそうな体の部位」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【脂肪が落ちたら人生が一番変わりそうな体の部位(20代編)】20代では上位3項目に票が集中した。その中でトップになったのは「腹」。特に男性が多く、女性を約20票も上回った。一方、女性では2位の「もも」に悩む人が多

2016年11月8日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

仕事の出来にも影響? 40代が期待するダイエットの効果

仕事の出来にも影響? 40代が期待するダイエットの効果 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「脂肪が落ちたら人生が一番変わりそうな体の部位」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【脂肪が落ちたら人生が一番変わりそうな体の部位(40代編)】「腹」が半数を超え、特に男性ではこの項目に票が集中した。女性では見た目の改善を理由にあげる人がほとんどだったが、男性では健康面や動きが軽くなってアクティ

2016年11月8日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

10代は腹より…脂肪が落ちたら人生が変わりそうな部位

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「脂肪が落ちたら人生が一番変わりそうな体の部位」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【脂肪が落ちたら人生が一番変わりそうな体の部位(10代編)】順位 (票数)部位1位 (56票)顔2位 (53票)腹3位 (41票)もも4位 (10票)ふくらはぎ5位 (9票)胸10代では「顔」がトップ、2位に「腹」となった。「腹」が1位にならなかったのは全世代の中で10

2016年11月1日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

30代が愛用しているスーパー 近い・安い以外の理由は?

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「最も利用しているスーパー」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【最も利用しているスーパー(30代編)】順位 (票数)スーパー1位 (50票) イオン 2位 (22票) 西友3位 (13票)ライフ4位 (11票) マックスバリュ5位 (9票)イトーヨーカドー30代でも「イオン」がトップとなったが、10代の81票と比較すると票数は大幅ダウンとなった。若い

2016年10月18日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

疲れる、スタミナが…20代女性が最も嫌う運動会の種目

疲れる、スタミナが…20代女性が最も嫌う運動会の種目 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「運動会で最も嫌いだった種目」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【運動会で最も嫌いだった種目(20代編)】トップに「徒競走」、2位に「長距離走」が入り、走ることが苦手な人から「嫌だった」という声が多く寄せられた。10代では15票にとどまった「組体操」が、20代では男女両方から票が入り28票と増加

2016年10月18日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

徒競走がイヤ、50代女性が最多 一番嫌いな運動会の種目

徒競走がイヤ、50代女性が最多 一番嫌いな運動会の種目 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「運動会で最も嫌いだった種目」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【運動会で最も嫌いだった種目(50代編)】トップの「徒競走」は50代が最多で、特に女性が多かった。走るのが苦手な人にとってはただでさえ憂鬱な競技だが、運悪くほかのメンバーが俊足揃いだと、なおさら辛いもの。コメントには「いつも最下位

2016年10月9日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

クリーニング代が心配なのは男性 50代、衣替えの悩み

クリーニング代が心配なのは男性 50代、衣替えの悩み 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「衣替えで困ること」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【衣替えで困ること(50代編)】50代でもやはり「収納スペース」がトップに。男性では3割、女性でもおよそ4人に1人が困っており、「単身赴任で、棚を必要最小限にしているため」(57歳、男性)、「家族の衣服があまりにも多すぎる」(51歳、女性)と

2016年10月9日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの分まであって大変…30代が衣替えで困ること

子どもの分まであって大変…30代が衣替えで困ること 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「衣替えで困ること」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【衣替えで困ること(30代編)】20代に引き続き、30代でも「収納スペース」がトップ。「部屋が狭い」という意見が多く、ひとり暮らしのコンパクトな部屋という人もいれば、家族を持ったことで物が増えてしまい、収納スペースが足りなくて困っている人まで、

2016年9月18日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

苦手な理由は食感にあり! 20代の一番嫌いな秋の味覚

苦手な理由は食感にあり! 20代の一番嫌いな秋の味覚 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番嫌いな秋の味覚」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番嫌いな秋の味覚(20代編)】最も多かったのは「銀杏」で、特に女性から「まずい」(20歳)、「変なにおいがする」(28歳)と不評だった。2位には「柿」がランクイン。その鮮やかな色と特徴的な姿から、イラストなどでも秋を象徴するものの1つと

2016年9月18日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

銀杏は消毒の味、栗に吐き気…30代の一番嫌いな秋の味覚

銀杏は消毒の味、栗に吐き気…30代の一番嫌いな秋の味覚 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番嫌いな秋の味覚」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番嫌いな秋の味覚(30代編)】30代の1位は「銀杏」。特に女性が多く、男性の倍近くが「一番嫌い」と答えた。コメントは「まずい」「臭い」など、あっさりした中に冷たさが漂うものが目立った。3位の「里芋」は男女両方から均等に票が入ったが、2

2016年9月4日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

一番苦い夏の思い出TOP5 失恋、部活から過酷労働まで

一番苦い夏の思い出TOP5 失恋、部活から過酷労働まで 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番苦い夏の思い出」について調査した。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番苦い夏の思い出】■青春時代の傷が今も…トップは、世代・男女を問わず多くの苦いエピソードが寄せられた「恋愛」。上の世代でも、若い頃に経験した恋人との別れや告白の失敗を語る人が目立ち、いくつになっても恋の傷は胸に深く刻まれているようだ。2位の「仕事・バイト」では、学生

2016年9月4日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

家族崩壊、元カレとの一晩…30代の苦い夏の思い出

家族崩壊、元カレとの一晩…30代の苦い夏の思い出 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番苦い夏の思い出」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番苦い夏の思い出(30代編)】トップになった「恋愛」の得票数は全世代で30代が最も多かった。告白の失敗や、恋人に振られた経験を語る人が多く、また、「答えたくない」と、いまだに深く傷ついていることがうかがえるコメントも男女共に目立った。2位の

2016年9月4日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

ひと夏の恋、告白失敗…胸キュンな20代の苦い夏の思い出

ひと夏の恋、告白失敗…胸キュンな20代の苦い夏の思い出 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番苦い夏の思い出」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番苦い夏の思い出(20代編)】20代でもトップは「恋愛」。特に女性に多く、言葉通り“ひと夏の恋”をした人や、失恋の経験談があがった。2位は「仕事・バイト」で、こちらは男性の方が比較的多く、暑い中での草取りなどキツい仕事や、うまくいかな

2016年9月4日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

キツい練習は一生忘れない!? 50代の苦い夏の思い出

キツい練習は一生忘れない!? 50代の苦い夏の思い出 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番苦い夏の思い出」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番苦い夏の思い出(50代編)】他の世代でも常に1位だった「恋愛」が、50代でもトップに。失恋の経験をあげる人がほとんどだが、中には「DVにあった」(51歳、女性)と、深刻な事態に発展した人もいた。2位の「海」は40・50代で票が伸びてお

2016年8月26日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

忙しくて不足しがち? 30代が一番効くと思う夏バテ対策

忙しくて不足しがち? 30代が一番効くと思う夏バテ対策 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番効くと思う夏バテ対策」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番効くと思う夏バテ対策(30代編)】10・20代の若者で評価が高かった「スポーツドリンク」を抑え、「睡眠」が1位に。仕事や子育てに忙しい世代とあって、日頃から睡眠不足の人も多いようで、コメントには「寝不足になりがちになっている」

2016年8月26日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

暑さに慣れればOK!? 20代の夏バテ対策にユニーク回答

暑さに慣れればOK!? 20代の夏バテ対策にユニーク回答 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番効くと思う夏バテ対策」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番効くと思う夏バテ対策(20代編)】トップは「スポーツドリンク」で、塩分やミネラルを補いながら水分補給をするのが一番効果的だという意見が多くを占めた。また、自然の果物を使ったジュースなどと違い、成分が「科学的に計算されているか

2016年8月26日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

夏バテに効くと思う対策TOP5 年齢を重ねると効果実感

夏バテに効くと思う対策TOP5 年齢を重ねると効果実感 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番効くと思う夏バテ対策」について調査した。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【一番効くと思う夏バテ対策】■対策に世代間で違い2位以下に100票以上の差をつけ、「睡眠」がダントツ。世代別に見ると、年代が上がるごとに支持が増え、10代では34票だったのに対し50代では88票まで伸びた。理由はどの世代でも「寝れば疲労回復できる」といったものがほ

2016年8月19日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

実は前から不評だった? 50代が一番ガッカリするお土産

実は前から不評だった? 50代が一番ガッカリするお土産 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「もらったら一番がっかりするお土産」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【もらったら一番がっかりするお土産(50代編)】50代のトップは「絵はがき」で、10代に次いで「困る」と答えた人が多かった。調査した中で最も年配のこの層でも不人気だったということは、今までもずっとガッカリされていたのかもしれ

2016年8月15日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

首の痕が誤解を呼び…40代が一番困る虫刺されの場所

首の痕が誤解を呼び…40代が一番困る虫刺されの場所 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「虫に刺されたら一番困る場所」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【虫に刺されたら一番困る場所(40代編)】40代のおよそ3人に1人が「まぶた」を刺されるのが一番困ると思っており、腫れたりかゆみが酷かったりと実際に大変な目にあった人も多かった。2位は同じく顔のパーツから「鼻」がランクイン。赤く腫れて

2016年8月15日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

目立つ所はイヤ! かゆいのは指…20代が困る虫刺され

目立つ所はイヤ! かゆいのは指…20代が困る虫刺され 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「虫に刺されたら一番困る場所」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【虫に刺されたら一番困る場所(20代編)】20代ではトップ3に顔のパーツが並び、最も虫に刺されたくない場所は「鼻」だった。男女ほぼ同率で、顔の真ん中にあるだけに「目立つから嫌」という声が非常に多かった。僅差で2位になったのは「まぶた

2016年8月15日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

腫れ過ぎて学校休み、30代が一番困る虫刺されの場所

腫れ過ぎて学校休み、30代が一番困る虫刺されの場所 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「虫に刺されたら一番困る場所」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【虫に刺されたら一番困る場所(30代編)】トップは「まぶた」で、特に女性からの票が多かった。実際に刺された経験のある人も多く、「会議中ずっとかゆかった」(36歳、男性)、「目が開けられなくて学校を休んだ」(35歳、女性)など、さまざま

2013年3月29日マイナビフィードバック数:23モバイル

119人に聞きました、iPhone 4を買ってよかったところ悪かったところ

iPhone 4iPhone 4の発売からもう2年以上の月日が経過しているが、まだまだ使い続けている人も多い。ユーザーはiPhone 4のどんなところを評価し、また不満に思っているのか。iPhone 4ユーザー119人に自由回答形式のアンケート調査を行った。まず、買ってよかった点について。こちらは、まとめづらいほどバラけた意見となった。あえて挙げると、それまでPCブラウザ非対応の携帯電話を使っていたからか、「外出先でネットができること」に類する答え(5%)が最も多かった。それ以外で行くと、「アプ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ