「岐阜県」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月24日ウェザーニューズ★フィードバック数:0ライフスタイル

お花見調査

ニュース 2017年03月16日 ウェザーニューズ、全国7.3万人と実施した『お花見調査』結果を公開【お花見調査2017】4人に1人はお花見行かない!?花粉や仕事、人ごみ苦手がその理由〜場所取りは全国平均3.7時間、最も時間をかける岐阜県は6.2時間に〜モバイル/インターネット >  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」を通して『お花見調査』を実施し、その結果を発表しました。延べ73,332人の回答をまとめた結果、花粉

2015年10月8日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

2016年の花粉飛散傾向

ニュース 2015年10月08日 ウェザーニューズ、2016年の花粉飛散傾向発表来春の花粉飛散量は全国で平年より少なめ!関東では5割減〜風が強い日や雨の翌日は一時的な飛散増加に注意、油断せずに対策を~ 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、10月8日、2016年の花粉シーズンにおける全国の“スギ・ヒノキ花粉”傾向を発表しました。本発表は、花粉症に悩む方に来年の花粉の飛散傾向をお知らせすることで早めに対策をとっていただき、少しでも花粉シーズンを快適に過ごしてい

2015年6月25日ニフティフィードバック数:0大型消費/投資

物件探しにまつわる調査

「@nifty不動産」、5年連続で掲載物件数No.1! 2015年6月25日ニフティ株式会社「@nifty不動産」、5年連続で掲載物件数No.1! 〜賃貸物件の広さNo.1はどこの県?など、物件探しにまつわる調査結果を公開〜 ニフティが提供する不動産情報の総合サイト「@nifty不動産」は、株式会社ネオマーケティングによる調査(2015年5月実施)において、5年連続で「掲載物件数No.1」となりましたのでお知らせします(注1)。 また、「掲載物件数No.1」の情報量を生かし、「住まい探しのな

2014年-2015年Aion全ページJIS対応調査「自治体編(5)東海・近畿地方」

JIS、総務省運用ガイドラインリニューアルCMS導入職員の啓発タブレット・スマートフォン対応 このコーナーの目次解説コラム、セミナー情報、調査結果等、公共機関ウェブサイト担当者様向けに最新情報をメールでお届けします。 改正JIS対応に関するお問い合わせサイト内容やJIS規格対応支援等のサービスについてのお問い合わせ、お見積もり・ご相談・ご依頼は以下のお問い合わせフォーム(SSL)で承っております。 2014年-2015年Aion全ページJIS対応調査「自治体編(5)東海・近畿地方」 東海・近畿

2014年12月29日共立総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2015年度・経済の見通し

2015 年度・経済の見通し2015欧州経済は低迷を続けており、全体としては力強さに欠ける。こうした内外の予想をもとに、2015年度の経済成長2014年度前半のわが国経済は、4月に実施された消費率は+1.4%を予測する(図表1、2)。 税増税の影響により、個人消費、住宅建設など民間需要が大幅に減少した。後半は回復を見込むものの、前半の落ち込みを回復するまでにはいたらず、2014年度の経済2 0 1 4 年 度の個 人 消 費は、年 度 前 半は、消 費 税 増 税、成長率(実質GDP成長率)は▲

2014年7月10日共立総合研究所フィードバック数:0社会/政治

10年目を迎えた「平成の市町村合併」の効果と課題 ~岐阜県内の市町村を事例として~

10年目を迎えた「平成の市町村合併」の効果と課題 ~岐阜県内の市町村を事例として~

2013年12月28日共立総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2014年度・経済の見通し

2014駆け込み需要の反動減で減少することがマイナスに作用する。一方で、このところ非製造業を中心として投資マインド2013年度前半のわが国経済は、2012年12月に発足したが回復しつつあることから設備投資は持ち直しが期待され第2次安倍内閣が進めるアベノミクスにより円安・株高が進る。また、緩やかな回復を続ける世界経済を背景として輸出行、消費者マインドが改善したことを受けて個人消費が大きは堅調に推移することが予想され、これらを背景として2014く伸びた。また、昨年2月に2012年度補正予算が成立、そ

中京圏(愛知県・岐阜県・三重県)における国立大学等と地域企業の連携に関する調査報告

トップ » 調査研究成果公表 » 「中京圏(愛知県・岐阜県・三重県)における国立大学等と地域企業の連携に関する調査報告」[DISCUSSION PAPER No.97]の結果公表について 「中京圏(愛知県・岐阜県・三重県)における国立大学等と地域企業の連携に関する調査報告」[DISCUSSION PAPER No.97]の結果公表について当研究所では、中京圏(愛知県・岐阜県・三重県)を対象に国立大学等と地域企業との連携に関する調査を実施し、分析結果をまとめました。アンケート調査は名古屋大学、名古

2013年2月28日共立総合研究所★フィードバック数:1マーケティング

主婦と家計についての調査です。

第15回『主婦の消費行動に関するアンケート』

平成25年2月26日報道関係各位株式会社 共立総合研究所第 15 回「主婦の消費行動に関するアンケート」結果株式会社 共立総合研究所(大垣市郭町 2-25 取締役社長 森秀嗣)は、標題のアンケートの結果を 取りまとめましたのでご紹介します。≪要約≫1.主婦の景況感は大きな改善はみられず、物価に対してもデフレの実感なし・景気が「悪くなった」との回答率は 46.1%と前年から 7.5 ポイント低下したものの 東日本大震災で悪化した景況感から大きな改善はみられず。 ・物価観は「変わらない」が 55.8

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ