調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 市場規模予測

「市場規模予測」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年9月18日IDCフィードバック数:0マーケティング

国内BDAテクノロジー/サービス市場予測

国内BDAテクノロジー/サービス市場予測を発表 2016年 国内BDA(Big Data and Analytics)テクノロジー/サービス市場規模は8,860億6,100万円、前年比成長率8.0%と高い成長 パブリッククラウドとオンプレミスのハイブリッド環境が増加 IoTやコグニティブ/AIシステムを活用したデジタルトランスフォーメーションの基盤として活用はさらに拡大、市場規模は年間平均成長率10.8%、2021年に1兆4,818億8,400万円に達すると予測

2017年8月30日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内システムソフトウェア市場予測

2016年の国内システムソフトウェア市場は前年比成長率 マイナス1.5%、サーバー仮想化に対する投資の一巡やIaaSへの移行が影響 2016年~2021年の年間平均成長率は3.8%、Linuxとバーチャルクライアントコンピューティングが成長を牽引 OpenStack/Dockerソリューションの提供、バーチャルクライアントコンピューティング活用の多様化が新たな市場機会につながる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代

2017年8月16日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内SD-WAN市場予測

国内SD-WAN市場規模は、2016年の4億3000万円から2021年には504億4000万円へと成長 成長の促進要因は、WAN運用管理の迅速性向上へのニーズの高まりや、WANに接続する機器/クラウドサービス増加によるIT部門の負担増 今後は、通信事業者のSD-WANによる顧客獲得競争の活発化によって普及が加速 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、S

医療分野のVR・AR・MRの市場展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査結果 医療分野のVR・AR・MRの市場展望[調査結果のポイント]国内の医療分野で使われるVR・AR・MRの市場規模は、→ 2021年に約153億円、2026年には約342億円→ 医学教育、治療分野が市場を牽引する 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、医療分野で使われるVR・AR・MRの市場調査を行い、このほどその結果をまとめましたのでお知らせいたします。

2017年8月2日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内通信事業者のネットワーク設備投資市場予測

国内通信事業者のネットワーク設備投資市場予測を発表 国内通信事業者の2016年下半期ネットワーク設備投資は、前年同期比19.9%減。2016年通年では13.0%減の8,803億円 移動体通信事業者は、5Gサービス商用化に向けて、異業種企業との実証実験を本格化 ネットワーク機器ベンダーは、5G技術標準化策定に積極的に関与し、5G無線インフラ機器開発を加速 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正

2017年7月26日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内3Dプリンティング市場予測

2016年 国内3Dプリンティング市場は、前年比成長率1.5%、328億円 2016年~2021年の年間平均成長率は11.7%、2021年市場規模は571億円と予測 今後は応用分野の開拓、造形材料開発が成長のキーポイント IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内3Dプリンティング市場の2015年~2016年の実績と2017年~2021年の予測を発表し

2017年6月27日IDC★フィードバック数:0大型消費/投資

国内ブロックチェーン関連市場予測

国内ブロックチェーン関連ソリューション市場の2016年~2021年の年間平均成長率は 133.0%、2021年市場規模は298億円と予測 当初は、金融分野への投資が多いが、中長期的には非金融分野への投資が金融分野を上回る 処理速度やスケーラビリティ不足などの課題克服が成長のキーポイント IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ブロックチェーン関連ソ

2017年6月26日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内マネージドプリントサービス(MPS)市場予測

国内マネージドプリントサービス(MPS)市場予測を発表 2016年 国内マネージドプリントサービス(MPS)売上額規模は、前年比9.9%増の604億4,000万円 2016年~2021年の年間平均成長率は11.3%、2021年市場規模は1,033億円と予測 2016年、MPS市場の成長が鈍化、デジタルトランスフォメーション(DX)を前提とした高度なソリューションを付加できるかが再成長のカギとなる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田

2017年6月21日IDCフィードバック数:0マーケティング

国内ビッグデータ/アナリティクスソフトウェア市場予測

国内ビッグデータ/アナリティクスソフトウェア市場予測を発表 2016年国内ビッグデータ/アナリティクスソフトウェア市場規模は2,282億6,000万円、前年比成長率8.0%の高成長 クラウドデータウェアハウス(DWH)の成長が継続したことに加え、大手企業におけるオンプレミスのDWHの大規模投資も重なった データの利用価値は企業内部での活用にとどまらず、外部との交換可能な資産としてより高まる。市場規模は年間平均成長率8.4%で成長し、2021年に3,419億800万円に達すると予測

2017年6月16日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内セキュリティ市場規模予測

2016年のセキュリティ製品市場規模は前年比5.1%増の2,839億円。2016年~2021年のCAGR(年間平均成長率)は4.1%で、2021年には3,477億円と予測 2016年のセキュリティサービス市場規模は7,190億円、前年比成長率5.1%。2016年~2021年のCAGRは5.6%で、2021年には9,434億円と予測 脅威インテリジェンスのデータフィードサービスや脅威インテリジェンス共有基盤の製品、サービスの提供を推進することが必要 IT専門調査会社 ID

2017年6月14日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別 企業規模別 IT支出動向および予測

国内産業分野別 企業規模別 IT支出動向および予測を発表 2017年の国内IT市場は、スマートフォンなどにおいて需要拡大が見込まれることから、支出規模は14兆9,891億円で、前年比成長率2.0%とプラス成長を予測。2019年まで堅調な推移を見込む。 2017年はほとんどの産業分野でプラス成長を予測。小売、情報サービス、運輸/運輸サービスでは、2%台後半の比較的高い成長率を見込む。 中長期的に国内IT市場を拡大させるためには、ユーザー企業の経営課題解決を支援するソリューションを積極的に提案

オンライン恋活・婚活マッチングサービスの国内市場調査

プレスリリース マッチングエージェント、オンライン恋活・婚活マッチングサービスの国内市場調査を実施 ~オンライン恋活・婚活マッチングサービス市場は2017年に208億円 アプリサービスが成長をけん引、2022年には577億円に拡大~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でマッチングサービス「タップル誕生」を運営する株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:合田武広)は、オンライン恋活・

遺伝子治療薬の市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング遺伝子治療薬の市場規模予測 日本と米国、欧州の3 地域における遺伝子治療薬の市場規模は、→ 2020 年に738 億円→ 2025 年に1 兆455 億円→ 2030 年に5.6 兆円に達すると予測 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、遺伝子治療薬の将来展望に関する調査を行い、このほど、その調査結果を取りまとめましたのでお知らせいたします。 2012年10月

2017年3月2日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ITサービス市場予測

2016年の国内ITサービス市場は、前年比1.4%増の5兆4,515億円と推定 2016年~2021年の年間平均成長率は1.1%、2021年の市場規模は5兆7,674億円と予測 国内ITサービス市場をけん引してきた大規模なシステム構築案件が減少傾向にある中、ITサプライヤーには変化する市場環境への抜本的な対応が求められる IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)

国内の高齢者/病者用食品市場規模

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング国内の高齢者/病者用食品市場規模 −調査結果− • 高齢者用食品市場は、2015年で約1,170億円の市場規模。今後、堅調な成長を続け2020年には1,400億円市場になると予測。• 病者用食品市場は、2015年で約336億円の市場規模。今後、年率103%程度の成長を続け、2020年には400億円に迫る。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、国内の高齢者/病者

2016年12月16日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内データセンターサービス市場予測

国内データセンターサービス市場予測を発表 2016年の国内DCサービス市場規模は、前年比成長率6.7%、1兆953億円に 2015年~2020年の年間平均成長率は7.0%、2020年市場規模は1兆4,377億円と予測 2017年にクラウド型ホスティング市場が従来型ホスティング市場よりも大きくなる見込み IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内データ

認知症ケアサービス市場を予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング認知症ケアサービス市場を予測 認知症ケア支援サービスの市場規模は、→ 2016年約230億円、2020年には約433億円、4年で1.9倍に→ 2025年には約679億円と予測→ 保険を中心とした日常在宅ケア領域が伸びる 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、認知症ケア支援サービスに関する調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。 前回「認知症ケア支援サー

2016年11月29日野村総合研究所★★フィードバック数:0マーケティング

2022年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2016年11月3日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内ドキュメントアウトソーシングサービス市場予測

国内ドキュメントアウトソーシングサービス市場予測を発表 2015年の国内ドキュメントアウトソーシングサービス市場は、2,852億円 2015年~2020年の年間平均成長率は7.1%、2020年市場規模は4,023億円と予測 各種制度改革によってBPOドキュメントサービス(関連業務全般)市場が拡大 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ドキュメント

2016年11月2日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内企業向けモバイルセキュリティ市場予測

国内企業向けモバイルセキュリティ市場予測を発表 2015年の国内モバイルエンタープライズセキュリティ市場規模は前年比21.3%増の56億円。2015年~2020年の年間平均成長率は16.1%、2020年には118億円に拡大と予測 モバイルデバイスの利活用が浸透することで、オンプレミスとクラウド環境が混在するハイブリッド環境が拡大し、クラウド型セキュリティゲートウェイへのニーズが高まる 企業が許可していないモバイルデバイスやクラウドサービスなど「シャドーIT」環境を考慮したモバイルセキュリテ

2016年10月4日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内エンタープライズモビリティ管理ソリューション市場予測

国内エンタープライズモビリティ管理ソリューション市場予測を発表 2015年の国内エンタープライズモビリティ管理(EMM)ソリューション市場は前年比28.2%増の97億円、クラウド型サービスとパッケージソフトウェアともに高い成長 国内EMMソリューション市場は2016年に121億円、2020年には232億円に達すると予測 これからのEMMソリューションの選定ではモバイルアプリケーションの管理とセキュリティが最も重要な選定項目となる IT専門調査会社 IDC Japa

農業IT化の市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング農業IT化の市場予測 農業IT化の市場規模は、● 2020年に732億円強と予測→ 2015年比約4.5倍の成長(2015年の市場規模は165億円と推定)● なかでも農業クラウドサービスが大きく進展→ 2015年比約7.5倍の伸びとなり、農業IT化市場の48%を占める 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、農業IT化の現状と将来展望に関する調査を実施し、このほど

2020年の遠隔診療関連サービスの市場規模を予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング2020年の遠隔診療関連サービスの市場規模を予測 2020年の遠隔診療関連サービスの市場規模は、→ 2016年比約2.5倍の192億円と予測。→ 遠隔での健康相談サービス、保険診療が市場をけん引する。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、遠隔診療サービスの現状と将来展望に関する調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。 2015年8月10日に出された厚

2016年5月2日CyberZ★フィードバック数:0モバイル

スマートフォン広告市場動向調査

2015年のスマートフォン広告市場規模は3,717億円、前年比123.6% 2020年の市場規模は2015年の約2倍、7,527億円と予測株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:梅田佳夫)のデジタル領域の市場・サービス調査機関であるデジタルインファクトと共同で、スマートフォン

2016年版 世界のウェアラブル市場の普及と展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング新刊調査レポートのお知らせ 2016年版 世界のウェアラブル市場の普及と展望 世界のウェアラブル市場の動向と将来展望がこの1冊でよくわかります。[掲載内容]• 2025年までの世界のウェアラブル市場規模予測→ ウォッチ型/ブレスレット型/メガネ型等形状別台数、金額予測• 参入事業者の市場参入背景と取り組み、ビジネスモデル• 消費者動向• 海外市場動向 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以

インフィード広告市場調査

プレスリリース サイバーエージェント、インフィード広告市場調査を実施2015年のインフィード広告市場は昨対比2倍の768億円に。 2020年には300%超の2,478億円に到達し、 そのうち動画フォーマットが1/4を占めると予測 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、株式会社シード・プランニング デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:梅田佳夫)と共同で、国内インフィード広告の市場動向調査を行いました。

2015年11月26日野村総合研究所★フィードバック数:0マーケティング

2021年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2015年6月29日インプレスフィードバック数:0デジタル家電

電子書籍ビジネス調査報告書2015

2014年度の電子書籍市場規模は前年比35%増の1,266億円 2019年度は2,900億円規模へ成長と予測 『電子書籍ビジネス調査報告書2015』 7月30日発行 インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びパートナー出版事業、デジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、電子書籍市場の動向を調査し、電子書籍に関する市場規模の推計結果を発表いたします。 本調査は、「通信事業者

介護予防・生活支援サービス市場の市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング介護予防・生活支援サービス市場の市場規模予測 高齢者を対象とした介護予防・生活支援サービスの市場規模は、• 2014年に6千8百億円の見通し。団塊の世代が75歳を迎える2025年には1兆3千億円に迫る• 外出支援サービスや在宅配食サービス、運動機能訓練などの機能向上サービスが市場を牽引 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、介護予防と生活支援サービス市場に関する

ドローンなどの市場データです。

産業用無人飛行機・ヘリコプターの市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング産業用無人飛行機・ヘリコプターの市場予測 産業用無人飛行機・ヘリコプターの市場は、✓ 2015年に16億円、2020年には186億円に成長すると予測✓ 2020年以降さらなる市場拡大が見込まれ、2022年には400億円を超えると見込む用途別には、✓ 2015年時点では農薬散布用が70%強を占める✓ 2015年以降は、農薬散布の市場は微増だが、整備・点検、測量などの市場が大きく拡大すると予測する 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プラン

太陽光発電設備遠隔監視システム 市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング太陽光発電設備遠隔監視システム 市場規模予測 太陽光発電の遠隔監視システム市場規模は、2020年度で1,600億円と予測。2014年度比2.3倍の伸び。✓ PCS(*)監視システムが70%強を占める✓ システム導入費用は2018年をピークに徐々に下がり、ランニング費用の割合が増加する(*) PCS:Power Conditioning System。パワーコンディショナーとも呼ばれる。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(

市場データです。

AR活用製品・サービスの市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングAR活用製品・サービスの市場予測 2018年の国内のARを活用した製品・サービスの市場は、✓ 2,820億円。2013年比4.3倍の伸び。✓ ナビゲーション、ゲーム、モバイルコマースの3分野が400億円を突破。放送も400億円弱となる。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、国内のARを活用した製品・サービスに関する市場動向を調査し、このほど、その結果をまとめま

医療分野におけるクラウドサービスの市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング医療分野におけるクラウドサービスの市場規模予測 2024年時点の医療分野のクラウドサービス全体市場は約1800億円。2014年度比10倍の伸び。内訳は、クラウド型電子カルテ30%、クラウド型画像管理サービス20%。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、医療分野におけるクラウドサービスの市場規模に関する調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。 2010

2014年12月4日野村総合研究所★フィードバック数:0マーケティング

ICTの各分野ごとの状況です。

2020年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

市場データです。

国内 IoTサービス市場の市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング国内 IoTサービス市場(*)の市場規模予測 国内 IoTサービス市場の市場規模は、2020年に1兆1,500億円を超えると予測→ 市場は2013年に比べ4倍に成長→ 分野別には 「スマートグリッド」 が49%を占める→ 90%はシステム関連費用と通信料、端末ハードの金額は10%(*) IoTサービス市場・・・通信モジュール(端末)費用+通信料+システム関連費用で構成される。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京

3Dプロジェクションマッピング(国内)の市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング3Dプロジェクションマッピング(国内)の市場規模予測 3Dプロジェクションマッピング(国内)の市場規模は、→ 2016年に6,400億円と予測。2013年比29倍の伸び。アミューズメント施設を中心に導入が進む。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、3Dプロジェクションマッピングの市場動向に関する調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。 プロジェクショ

市場データです。

電子カルテ/PACSの市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング電子カルテ/PACSの市場予測 ◆ 電子カルテ市場は2018年に1,940億円に。2013年比673億円の増加。病院向けが順調に伸びる。◆ PACS(※)市場は2019年に465億円に。2014年約500億円をピークに減少に転じ、2019年には465億円市場に暫減。(※)PACS:Picture Archiving and Communication Systems =医用画像ネットワークシステム 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プ

地域医療連携システムの市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング「地域医療連携システム(*)」の市場規模予測 地域医療連携システム(*)の市場規模は、◆ 金額ベースでは、2013年度約76億円(推定)、2020年度には約180億円市場に成長すると予測。◆ ネットワーク数は、2013年度には135(推定)、2020年度には223と予測。市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、地域医療連携システムの現状と今後の方向性に関する調査を

農業IT化の市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング農業IT化の市場規模予測 ◆ 農業IT化の市場規模は、2020年に580〜600億円と予測。2013年の市場規模は66億円と推定。2013年比約9倍の成長。◆ なかでも農業クラウドサービスが大きく進展。2013年比約28倍の伸びとなり、農業IT化市場の75%を占める。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、農業IT化に関する調査を実施し、このほど、その結果をまと

2013年12月3日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

住宅リフォーム市場に関する調査結果~ 2013年第3四半期 ~

2013年12月03日 住宅リフォーム市場に関する調査結果~ 2013年第3四半期 ~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内の住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査を実施した。1.調査期間:2013年7月~9月(2013年 第3四半期)2.調査方法:当社専門研究員による市場規模算出、及び文献調査<住宅リフォーム市場とは>本調査における住宅リフォーム市場とは、「10m2超の増改築工事」・「10 ㎡以下の増改築工事」・「設備修繕・維持関連」・「家具・インテリア等」の4分野をさす。調査結果サマリー◆

2013年11月27日野村総合研究所★★★フィードバック数:0企業情報システム

IT市場についての予測です。

2018年度までのIT主要市場の規模とトレンド

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2012年11月21日野村総合研究所★★フィードバック数:68デジタル家電

NRIによるIT・デジタル関連の市場データです。

2017年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望

2017年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望2012年11月21日株式会社野村総合研究所株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、このほど2017年度までの国内を中心とするICT(情報通信技術)主要4市場について、動向分析と規模予測を行いました。本市場予測は、2000年以降毎年実施し、12回目となります。「デバイス市場」5分野、「ネットワーク市場」8分野、「プラットフォーム市場」5分野、「コンテンツ配信市場」6分野、合計24分野について予

生体イメージング装置の国内市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング生体イメージング装置(*)の国内市場規模予測 ◆ 生体イメージング(*)装置の国内市場規模は2012年に2,408億円の見通し。2018年には2,751億規模に成長すると予測。◆ PETの国内普及台数は、2012年に434台の見通し。2015年にアミロイド・イメージングの実用化で普及台数が急増。2018年には572台に達すると予測。(*)生体イメージング画像診断機器を使用してin vivoで対象部位を画像化する技術のこと。PETやMRIなども含まれ

2012年10月18日矢野経済研究所フィードバック数:3ビジネス

ビル管理市場に関する調査結果 2012

2012年10月18日 ビル管理市場に関する調査結果 2012 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のビル管理市場の調査を実施した。1.調査期間:2012年7月~9月2.調査対象:ビル管理事業者3.調査方法:当社専門研究員による直接取材、及び電話アンケート調査、文献調査併用<ビル管理市場とは>ビルの清掃、設備管理、警備業務等の受託サービスを対象として市場規模を算出した。ビル管理事業者が請け負う修繕工事、改修工事、リニューアル工事等の周辺業務を含むが、当該事業者の異業種における売上高は

2012年3月23日MM総研フィードバック数:24モバイル

スマートフォンによる動画視聴サービス市場規模の推移・予測

スマートフォンによる動画視聴サービス市場規模の推移・予測 2012年03月22日■2012年度のスマートフォンによる動画視聴者数は2011年度1,225万人から81%増の2,216万人と予測 ―2012年度はスマートフォン動画サービス飛躍的普及の年に― ■スマートフォン動画サービスの市場規模は2011年度の177億円から2016年度には601億円まで拡大の見通し  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は2012年3月22日、2016年度までのスマートフォンによる動画視聴サービスの市場規模予測

2012年版 有機ELの市場動向と分野別将来動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査レポート発刊のお知らせ 2012年版 有機ELの市場動向と分野別将来動向[本書のポイント]◆ 有機ELの主要企業動向/分野別動向をまとめました。◆ 有機ELの分野別市場規模(日本、世界)を予測しました。市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、「2012年版 有機ELの市場動向と分野別将来動向」を発刊いたしました。 2010年以降、有機EL関連製品の登

ネット対応ホーム機器(11品目)の市場動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングネット対応ホーム機器(11品目)(*)の市場動向がまとまりました。 ネット対応ホーム機器(11品目)(*)の市場は、◆ 参入企業数は、2009年の53社から28社増加し81社に。無線LAN関連機器参入企業が急増。◆ 2016年の市場規模は、2010年比1.17倍の1兆4,620億円と予測。スマートフォン、タブレット端末などのモバイル機器が市場を牽引。(*)ネット対応ホーム機器(11品目):コンシューマ向けでネットに繋がる新しい機能や性能を搭載する機

地域医療連携システムの市場動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング地域医療連携システムの市場動向がまとまりました。 ◆ 地域医療連携システムの市場規模は、2010年:約18億円、2015年:約75億円、2020年:約240億円に成長すると予測。◆ よく利用する機能は、①紹介元医師に返書・経過報告書送付、②診療情報共有、③画像共有◆ 地域医療連携システムの満足度は、満足:44%、不満足:36%市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は

2011年8月9日ガートナー★フィードバック数:23企業情報システム

ガートナーによるITサービスについての市場調査です。

国内ITサービス市場規模予測

平成23年8月8日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー ジャパン2015年までの「国内ITサービス市場規模予測」を発表2011年成長率はマイナス2.1%、震災による影響は一時的と見込むガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:日高信彦) のリサーチ部門は、最新の「セグメント別国内ITサービス市場規模予測」を発表しました。2011年の市場規模は、前年比マイナス2.1%の9兆6,301億円になると見込んでいます。東日本大震災による市場への悪影響は震災発生直後にガー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ