調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 市場規模調査

「市場規模調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年1月22日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

IoT(Internet of Things)の国内市場規模調査

2016年01月20日■ IoTの国内市場規模は2015年度に2,930億円と14年度比69.1%増の見通し ■ 19年度の予想は7,159億円で、14年度から年平均32.8%の成長率 ■ IoT導入企業が最も多い業種は「製造業」、導入の課題は「セキュリティ対策」  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は1月20日、「モノのインターネット」であるIoT(Internet of Things)の国内市場規模について、2014年度実績および2019年度までの予測を初めてまとめた。それによると、国

2015年7月10日JEITAフィードバック数:0ビジネス

2014年度 ソフトウェアおよびソリューションサービス市場規模調査

平成27年7月8日2014年度 ソフトウェアおよびソリューションサービス市場規模調査結果について一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)ソリューションサービス事業委員会は、2000年度よりソリューションサービス事業の普及促進を目指し、ソリューションサービスビジネスの環境の整備及びソリューションサービス品質の向上及び先進的ソリューションモデルの調査等の活動を行っている。2002年度からソフトウェアおよびソリューションサービスの市場統計を実施しており、このたび2014年度の市場規模調査結果を

2014年7月1日JEITAフィードバック数:0企業情報システム

2013年度ソフトウェアおよびソリューションサービス市場規模調査結果について

平成26年6月30日2013年度 ソフトウェアおよびソリューションサービス市場規模調査結果について一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)ソリューションサービス事業委員会は、2000年度よりソリューションサービス事業の普及促進を目指し、ソリューションサービスビジネスの環境の整備及びソリューションサービス品質の向上及び先進的ソリューションモデルの調査等の活動を行っている。2002年度からソフトウェア及びソリューションサービスの市場統計を実施しているが、このたび2013年度の市場規模調査結果

2014年1月29日MM総研★フィードバック数:0マーケティング

EC市場についてのデータです。

個人消費動向に関する市場規模調査

2014年01月29日■2013年度のEC市場は15.9兆円で、消費市場全体の5.6%を占める ■スマートフォン利用によるEC市場は2.6兆円で、EC全体の16.3% ■消費増税の影響で14、15各年度の国内消費は微減するもEC市場は二ケタ成長に  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は1月29日、個人消費動向に関する市場規模調査の結果を発表した。市場規模の算出は、MM総研による全国アンケート調査、内閣府の民間最終消費支出、総務省の人口統計データを活用した。昨今、O2O(=Onlin

2012年9月21日ノークリサーチ★フィードバック数:10企業情報システム

クラウドの市場調査です。

2012年国内クラウド市場規模調査報告

2012年国内クラウド市場規模調査報告

2012年7月11日JEITAフィードバック数:3企業情報システム

2011年度 ソフトウェアおよびソリューションサービス市場規模調査結果

平成24年7月3日2011年度 ソフトウェアおよびソリューションサービス市場規模調査結果について一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)ソリューションサービス事業委員会は、2000年度よりソリューションサービス事業の啓蒙・普及促進を目指し、ソリューションサービスビジネスの環境の整備及びソリューションサービス品質の向上及び先進的ソリューションモデルの調査等の活動を行っている。2002年度からソフトウェア及びソリューションサービスの市場統計を実施しているが、このたび2011年度の市場規模調査

2012年1月25日ノークリサーチ★フィードバック数:14企業情報システム

クラウドの市場調査です。

2012年以降に向けた国内クラウド市場規模調査報告

2012年以降に向けた国内クラウド市場規模調査報告

データ復旧業界の市場規模についての調査結果

データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2010/10/21データ復旧の業界団体である「日本データ復旧協会」(住所:東京都港区、理事長:濱田兼幸、以下日本データ復旧協会)は、活動初年度である本年の協会活動の一環として、まず協会加盟会社の持つデータをまとめながら、データ復旧業界そのものの市場規模(データ復旧依頼検討台数)を発表いたしました。現在、ICT(Information & Communication Technology)時代における「電子文書化」または「電子カルテ」など、社会の各

SNSの勢いが落ちてきているようです。

消費者メディア調査

「消費者メディア市場規模調査」結果発表調査報告Web広告研究会は、このほど「消費者メディア市場規模調査」を行いました。この調査は、2006年より実施しており、ブログやSNS・動画共有サ イトといった個人が情報発信することのできるサイト(以下CGM Consumer Generated Media)の市場動向を調査しております。今回の調査は、Web広告研究会消費者メディア研究ワーキンググループがNielesen Online(ネットレイティングス株式会社 所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:萩原

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ