「平均利用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月15日FULLERフィードバック数:0モバイル

ゲームユーザーは、ゲームアプリを月◯本遊ぶ

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 ゲームユーザーは、ゲームアプリを月◯本遊ぶ。 今回はゲームアプリをプレイするユーザーが月平均何個のゲームアプリを利用しているかを性別・年代別に調査しました。「月に3日以上起動」しているゲームカテゴリのアプリを「利用ゲームアプリ」と定義し、各ユーザーが月に平均して何本のゲームアプリを利用しているかを比較します。それでは早速みていきましょう。Note

2016年11月9日福徳社★フィードバック数:0ライフスタイル

『商業施設利用実態調査』2016年版

福徳社|チェーン店出店戦略リサーチ&コンサルティング 『商業施設利用実態調査』 2016年版レポートを発売『商業施設利用実態調査』 2016年版レポート、本日発売 ― 開業時に話題になった大型商業施設のを明らかにする消費者行動調査 ―チェーン店出店戦略コンサルティング会社の株式会社福徳社(東京都八王子市、代表取締役 小泉 真理)は、2012年~2015年末に開業した首都圏の新しい大型商業施設の利用実態に関する消費者行動調査結果を分析した『商業施設利用実態調査』2016年版レポートを本日発売いた

2016年9月26日Appier★フィードバック数:0企業情報システム

アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査

AI企業「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査 日本版(2016年上半期)」の結果を発表 2016年9月21日 AI企業「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査 日本版(2016年上半期)」の結果を発表 2016年9月21日Appier,IncAppier、「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査日本版(2016年上半期)」の結果を発表 デバイス間のユーザー行動はより複雑かつ予測困難に ■日本のデジタルデバイスユーザーの半数以上が4台以上の端末を利用 ■

2016年4月15日リクルート★フィードバック数:0社会/政治

「ふるさと納税」の認知・利用状況や返礼品の内容、利用動機などに関する実態についてのアンケート

「ふるさと納税」2015年の年間利用率は10.3% 利用動機のトップは「返礼品の魅力」69.1% 人気返礼品は「肉」で、特に女性に人気 2016年04月12日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)に設置された「食」に関する調査・研究機関「ホットペッパー グルメ リサーチセンター」()は、「ふるさと納税」の認知・利用状況や返礼品の内容、利用動機などに関する実態についてのアンケートを実施しました。その結果を発表いたします

2016年3月13日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

2016年春の歓送迎会・花見についてのカスタマーアンケート

「ふるさと納税」2015年の年間利用率は10.3% 利用動機のトップは「返礼品の魅力」69.1% 人気返礼品は「肉」で、特に女性に人気 2016年04月12日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)に設置された「食」に関する調査・研究機関「ホットペッパー グルメ リサーチセンター」()は、「ふるさと納税」の認知・利用状況や返礼品の内容、利用動機などに関する実態についてのアンケートを実施しました。その結果を発表いたします

2015年3月8日Yahoo!★フィードバック数:0マーケティング

インフォグラフィックです。

マルチスクリーン時代 デバイスのいま

【業界情報】インフォグラフィックと動画で見るマルチスクリーン時代 デバイスのいま更新日:2015.03.12 スマートフォン、タブレット、パソコンやテレビなど、さまざまなメディアに囲まれる「マルチスクリーン」時代。インターネットユーザーは、それぞれのデバイスとどのように接しているのでしょうか。マルチスクリーンの環境下におけるデバイスの利用動向や、使い分け・同時利用の実態を探る意識調査の結果をまとめたインフォグラフィックの画像と動画をご覧ください。まとめ回答者の41%が毎日2台以上の、種類の異なる

2014年12月11日オプト★★フィードバック数:0マーケティング

スマートデバイスの利用、メディアと広告についての調査です。

スマートデバイス時代の情報・広告意識調査

オプトとグルーバー、 「スマートデバイス時代の情報・広告意識調査」を実施①~ スマートデバイスによる情報行動と変化が求められる広告・メディア ~  株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード 2389、以下オプト)と株式会社グルーバー(本社:東京都千代田区、代表取締役 千島航太、以下グルーバー)は、スマートフォン/タブレットをふだん使用している20~69歳の男女1,000人を対象に、スマートデバイス時代の広告と情報に対する人々の意識・行動について

2014年8月10日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0大型消費/投資

花火大会についての調査です。

「花火大会」に関する調査

今年花火大会に「行く」+「行った」人は37% 屋台の人気ランキング、1位は「焼きそば」 屋台での平均利用金額は「1899.6円」 ~ 「花火大会」に関する調査結果を発表 ~ 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートASP』を利用し、全国の『モラタメ.net®』会員のうち20歳~69歳の男女を対象に「花火大会」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2014年7月17日(木)~7月18日(金)。有効回答は1

2014年5月16日三菱総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資

クレジットカード利用動態調査にみるクレジットカード切り替えの真の理由

第3回 クレジットカード利用動態調査にみるクレジットカード切り替えの真の理由未来情報解析センター 研究員小野寺光己三菱総合研究所 未来情報解析センターでは、お客さまの目線に立つための顧客接点強化やお客さまのニーズにあった商品サービスの開発を目的に、幅広い情報収集と知見の深化を目指した調査研究を行っている。それらの1つである「クレジットカード利用動態調査」は、同業界における利用実態のベンチマークとするべく、継続的に行われている。今回は第1回調査から得られたクレジットカードの利用実態と、それに基づく

2014年3月5日タイムカレント★フィードバック数:0デジタル家電

ビジネスパーソンのタブレットについての調査です。

社会人のタブレット端末利用実態調査(前編)

Vol.11 社会人のタブレット端末利用実態調査(前編) 初代iPadから4年★社会人の自分専用タブレット端末所有率=21.4% 平均利用年数=16ヶ月間 / 仕事での活用率=6割 タブレット活用機会が広がる反面、「不便」を感じる2大要素 「画面上のキーボード操作」と「バッテリー寿命」 機能・アクセサリー活用がタブレット端末普及の鍵!? / 7割以上が「PCの代替器になる」と期待 ~ 20代~50代ビジネス層の「タブレット端末利用実態調査(前篇)」結果発表 ~ 2010年5月に日本で最初に発売さ

2013年11月18日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度)

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度) 10 代は1 日平均80 分間以上「SNS アプリ」を利用するモバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度)10 代では75 %が利用。スマホ利用率がついにフィーチャーフォンを上回る。調査結果サマリー10代は1日平均80分間以上「SNSアプリ」を利用する10 代では75 %が利用。スマホ利用率がついにフィーチャーフォンを上回る。App Storeの値上げで、半数近くが既に利用中のアプリ課金にも消極的iPhoneユーザ

【幼稚園児&保育園児ママ】外食の利用頻度と月平均利用金額(2013年/全国)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【幼稚園児&保育園児ママ】外食の利用頻度と月平均利用金額(2013年/全国) 子育てママの外食頻度は月平均3.1回。幼保別に見ると幼稚園ママは2.9回、保育園ママは3.6回で、保育園ママの方が利用頻度が高い。また、1カ月の外食費の平均については幼稚園ママが6,467円、保育園ママが1万289円。保育園ママは外食に対して財布のヒモが若干ゆる目のようだ。 【調査日 : 2013年7月~8月実施】【調査対象 :全国のあんふぁん

2013年7月28日ドゥ・ハウスフィードバック数:1モバイル

プライベートでの携帯電話の利用について

【生活者に聞く!】 プライベートでの携帯電話の利用について 月刊『アイ・エム・プレス』2013年8月号に掲載 スマートフォン・ユーザーは約半数に。 幅広い用途に、1日平均1~2時間利用。  株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表:稲垣佳伸)のmyアンケートを利用して実施された調査「プライベートでの携帯電話の利用について(調査主体:株式会社アイ・エム・プレス 東京都文京区 代表:西村道子)」が、月刊『アイ・エム・プレス』2013年8月号に掲載されました。■スマートフォン・ユーザーが4割超に 月刊

2013年5月30日ジャストシステムフィードバック数:3モバイル要登録

第1回スマートフォンゲーム利用状況調査

スマートフォンゲーム利用者の半数以上が、毎日、プレイ第1回スマートフォンゲーム利用状況調査「GREE」「Mobage」は20代男性、「Ameba」は30代女性が支持調査結果サマリースマートフォンゲーム利用者の半数以上が、毎日、プレイセルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、1 週間におけるスマートフォンゲームの利用頻度について聞いたところ、「毎日」プレイする人が過半数の53.4%と、最も多いことが分かりました。続いて「週3 ~ 4 日」( 13.9 %)、「週5 ~ 6 日」( 12.5 %

2013年1月10日Ipsosフィードバック数:7マーケティング

~Social Butterfly~ ソーシャルネットワーク利用は平均3.6時間

トップ>~Social Butterfly~ ソーシャルネットワーク利用は平均3.6時間 ~Social Butterfly~ ソーシャルネットワーク利用は平均3.6時間2013. 1 No.10グローバル・マーケティング・リサーチ会社のイプソスが世界24カ国で実施するGlobal@dviser調査を元に、毎週興味深い結果を発表しているSocialogue™より、ソーシャルネットワークの利用について取り上げます。 主な調査結果ソーシャルネットワーク利用は、世界24カ国の平均で一日3.6時間

2010年2月16日アイシェアフィードバック数:3ビジネス

パソコン利用経験者の6割「キーボードに求めるものある」~「タイピングしたときのキーの重さ」「キーの配置」が上位に

キーボードに関する意識調査 パソコン利用経験者の6割「キーボードに求めるものある」~「タイピングしたときのキーの重さ」「キーの配置」が上位にマルチタッチパネルも登場してきているが、パソコンの主要な入力インターフェイスとして君臨し続けているキーボード。そこで、キーボードに求めるものは何かネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の男女517名の回答を集計した。回答者のうち、パソコンの利用経験者は96.7%。パソコン利用経験者に職場・自宅を問わずパソコンの1日平均利用時間を聞くと、「1時間未満

2009年9月30日マクロミル★フィードバック数:0大型消費/投資

マクロミルによる電子マネーに関する調査結果です。

2009年 電子マネーに関する調査

2009年09月16日1都3県で電子マネーを利用している人は7割超。20代では約8割が利用。3年前より、電子マネーの利用頻度が‘増えた’人が、約8割。‘利用できる電子マネー’を意識してコンビニを選ぶ人は、4割超。株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)の15~59才の男女を対象に、「電子マネーに関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2009年9月3日(木)~9月4日(金)。有効回答数は1000名から

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ