「平均期間」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月10日GfKフィードバック数:0大型消費/投資

自動車タイヤのパンクに関する調査

約4割のドライバーが夏タイヤでパンクを経験  GfKジャパン(東京:中野区)は、全国のドライバー10,689名に対し、自動車タイヤのパンクに関するインターネット調査※を実施し、その結果について発表した。 【概要】・夏タイヤでは40%、冬タイヤでは9%のドライバーがパンクを経験・タイヤ購入からパンクまでの平均期間は、夏タイヤが33.0カ月、冬タイヤが29.8カ月 【パンクの経験率】全国のドライバー約10,700名に自動車タイヤのパンク経験を尋ねたところ、夏タイヤでは40%、冬タイヤでは9%のドライ

住宅ローン【フラット35】の借り換え経験者を分析! どのくらいの“金利差”で借り換えた?

ARUHIが運営する“住生活を豊かにするWebマガジン 住宅ローン【フラット35】の借り換え経験者を分析! どのくらいの“金利差”で借り換えた? 住宅ローン【フラット35】の借り換え経験者を分析! どのくらいの“金利差”で借り換えた? 2016.05.26 日銀のマイナス金利政策の影響を受け、全期間固定金利型の住宅ローン【フラット35】の金利が、過去最低を記録し続けています。その流れを受けて、住宅ローンの借り換えを検討している方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、今までARUHIで【フラ

認知症についての調査です。

認知症の診断と治療に関するアンケート

認知症の人と家族の会の会員465名を対象にした「認知症の診断と治療に関するアンケート」結果発表 変化に気づいてから診断まで平均15か月、早期の「確定診断」の重要性が浮き彫りに日本イーライリリー株式会社(本社:神戸市、社長:パトリック・ジョンソン)は、認知症の診断・治療の現状と課題を明らかにすることを目的に、公益社団法人認知症の人と家族の会(本部:京都市、代表理事:髙見国生、以下、家族の会)の協力のもと、認知症患者さんのご家族である会員465名を対象に2013年9月、郵送によるアンケート調査を実施

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ