調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 平成22年国勢調査

「平成22年国勢調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月14日埼玉県フィードバック数:0社会/政治

統計ア・ラ・カルト第115号「埼玉県への転入超過数が96,000人~移動人口の男女・年齢等集計結果から~」

ここから本文です。統計ア・ラ・カルト第115号「埼玉県への転入超過数が96,000人~移動人口の男女・年齢等集計結果から~」平成27年10月1日現在で実施した「平成27年国勢調査 移動人口の男女・年齢等集計結果」が平成29年1月27日に総務省から公表されました。これは、平成22年国勢調査時の常住地(5年前の常住地)と平成27年国勢調査時の常住地を比較することにより、人口の転出入状況について、男女・年齢別等に集計したものです。◇移動人口(5年前の常住地と現住所が異なる者)の割合20.6%(全国第2

2015年4月15日山梨県フィードバック数:0社会/政治

山梨の人口・世帯(平成27年4月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)

トップ > 新着情報 > 山梨の人口・世帯(平成27年4月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表しました ここから本文です。山梨の人口・世帯(平成27年4月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表しました各種統計情報は「やまなしの統計」からどうぞ。 統計調査課ホームページ「やまなしの統計」において、山梨の人口・世帯(平成27年4月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表いたしました。詳細については、下記関連資料のリンクからご覧ください。<お問い合わせ先> 人口労働担当

2015年2月13日高知県フィードバック数:0社会/政治

高知県推計人口(平成27年2月1日)

平成27年国勢調査 人口等基本集計(確定値)(平成27年10月1日現在)が平成28年10月26日に公表されました。平成28年12月1日現在の推計人口より、この確報結果に基づく推計人口を公表します。また、平成27年11月分から平成28年11月分について、速報値に基づく推計人口を公表していましたので、同様に確報結果に基づき、再計算を行い遡及修正しました。高知県推計人口最新の推計人口<概要><推計人口データ><補間補正人口データ> 平成22年国勢調査を基にした平成27年10月の推計人口と平成27年国勢

2015年1月19日山梨県フィードバック数:0社会/政治

山梨の人口・世帯(平成27年1月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)

トップ > 新着情報 > 山梨の人口・世帯(平成27年1月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表しました ここから本文です。山梨の人口・世帯(平成27年1月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表しました各種統計情報は「やまなしの統計」からどうぞ。 統計調査課ホームページ「やまなしの統計」において、 山梨の人口・世帯(平成27年1月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表いたしました。詳細については、下記関連資料のリンクからご覧ください。<お問い合わせ先> 人口労働担

2015年1月4日新潟県フィードバック数:0社会/政治

新潟県の新成人人口

この1年間に当県で新たに成人に達した人口(平成27年1月1日現在20歳人口)は、推計 で22,900人であり、前年と比べて700人多くなっています。内訳は、男性11,800人、女性 11,100人で男性が700人多く、性比(女性100人に対する男性の数)は106.3で、前年と比べ て2.6ポイント高くなっています。県の総人口(推計)2,310,800人に占める新成人人口の割合は0.99%で、前年と比べて 0.04ポイント高くなっています。※注1 当県の総人口は、平成22年国勢調査人口を基に、一定

2015年1月4日新潟県フィードバック数:0社会/政治

新潟県の未年生まれの人口

平成27年1月1日現在の当県の未年生まれの人口は、推計で180,700人(男性86,900人、女性93,800人) で、総人口(推計)2,310,800人に占める割合は7.8%となっています。未年生まれの人口を出生年別にみると、 昭和30年生まれ(平成27年に60歳になる人)が32,800人で最も多く、 昭和42年生まれ(48歳になる人)の30,400人、 昭和18年生まれ(72歳になる人)の29,200人、 昭和54年生まれ(36歳になる人)の26,900人、と続いています。(表1)総人口を十

2014年11月14日高知県フィードバック数:0社会/政治

高知県推計人口(平成26年11月1日)

平成27年国勢調査 人口等基本集計(確定値)(平成27年10月1日現在)が平成28年10月26日に公表されました。平成28年12月1日現在の推計人口より、この確報結果に基づく推計人口を公表します。また、平成27年11月分から平成28年11月分について、速報値に基づく推計人口を公表していましたので、同様に確報結果に基づき、再計算を行い遡及修正しました。高知県推計人口最新の推計人口<概要><推計人口データ><補間補正人口データ> 平成22年国勢調査を基にした平成27年10月の推計人口と平成27年国勢

2014年9月2日富山県フィードバック数:0社会/政治

富山県の人口と世帯 富山県人口移動調査結果(推計人口)‐平成26年8月1日現在‐

−富山県人口移動調査結果(推計人口)− (平成26年8月1日現在)富山県人口移動調査の人口及び世帯数の推計方法について本紙の人口及び世帯は、平成22年国勢調査確報値(平成22年10月1日現在)を基準に、その後の住民基本台帳人口の出生・死亡・転入・転出、世帯の移動数(市町村から毎月報告)を加減して推計している。 総人口は、1,070,850人(男 516,550人、女 554,300人)で、前月に比べて195人 (0.02%)の減少となりました。総世帯数は、394,326世帯で、前

2014年8月15日山梨県フィードバック数:0社会/政治

山梨の人口・世帯(平成26年8月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)

トップ > 新着情報 > 山梨の人口・世帯(平成26年8月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表しました ここから本文です。山梨の人口・世帯(平成26年8月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表しました各種統計情報は「やまなしの統計」からどうぞ。 統計調査課ホームページ「やまなしの統計」において、 山梨の人口・世帯(平成26年8月1日現在)(平成22年国勢調査確定数基準)を公表いたしました。詳細については、下記関連資料のリンクからご覧ください。<お問い合わせ先> 人口労働担

2014年3月26日東京都フィードバック数:0社会/政治

「東京都世帯数の予測」の概要

「東京都世帯数の予測」の概要平成26年3月25日総務局 この予測は、平成22年10月1日現在の国勢調査結果をもとに、平成27(2015)年、32(2020)年、37(2025)年、42(2030)年及び47(2035)年における東京都の世帯数を予測したものです。都内の一般世帯数は平成42年にピークを迎えて平成47年には682万世帯、そのうち3分の1以上が高齢世帯で、ひとり暮らしの高齢者は100万世帯以上東京都の一般世帯数は、平成42年に685.6万世帯でピークとなり、平成47年には682.0万世

2013年6月4日農林水産省フィードバック数:8ライフスタイル

食料品アクセス問題に関する市町村アンケート調査及び平成22年国勢調査に基づく店舗まで500m以上の人口・世帯数推計の結果

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 食料品アクセス問題に関する市町村アンケート調査及び平成22年国勢調査に基づく店舗まで500m以上の人口・世帯数推計の結果について食料品アクセス問題に関する市町村アンケート調査及び平成22年国勢調査に基づく店舗まで500m以上の人口・世帯数推計の結果について農林水産省は、平成24年11月に全国の市町村を対象に実施した「食料品アクセス問題に関するアンケート調査」及び「平成22年国勢調査に基づく店舗まで500m以上の人口・世帯数推計」の結果を公表します。

2013年2月5日総務省★フィードバック数:11社会/政治

人口、高齢者比率、男女比率を日本地図に表しています。

「天地明察」と地域メッシュ統計

ここから本文です。統計Today No.59「天地明察」と地域メッシュ統計 −平成22年国勢調査地域メッシュ統計について−総務省統計局統計調査部調査企画課地理情報室長 米澤 哲一緯度・経度の測定 江戸時代には主に暦を作成するため天文観測により、日本の緯度・経度を測定していました。この時代の日本は中国を通じてもたらされた暦を用いていましたが、中国の都を基準にして作成したものであったため、日本との経度の違いによる誤差が生じていました。この誤差を修正するために天文観測により緯度・経度を測定し、日本の新

2012年8月8日総務省★フィードバック数:6社会/政治

人口分布から見た日本の中心です。

我が国の人口重心

ここから本文です。平成24年8月7日総務省統計トピックスNo.61我が国の人口重心 −平成22年国勢調査結果から−人口重心とは,人口の1人1人が同じ重さを持つと仮定して,その地域内の人口が,全体として平衡を保つことのできる点をいいます。国勢調査では,全数調査の利点をいかし,市区町村よりも小さい単位である町丁・字等や基本単位区(全国で約200万)別の集計を行っており,細かな地域分析を行うことにより,公共施設の適切な配置などの行政施策や,民間事業者による合理的な出店計画などに活用されています。今回,

2012年6月27日総務省★フィードバック数:7社会/政治

住んでいる場所と通っている場所の対比です。

平成22年国勢調査 従業地・通学地による人口・産業等集計結果

報道資料平成22年国勢調査 従業地・通学地による人口・産業等集計結果総務省は,平成22年国勢調査 従業地・通学地による人口・産業等集計結果を取りまとめましたので,公表します。 詳細は,以下,統計局ホームページをご覧ください。平成22年国勢調査 従業地・通学地による人口・産業等集計結果 連絡先総務省統計局統計調査部国勢統計課 審査発表係担当 : 成田調査官,松岡係長 TEL:(代表)03(5273)2020内線34399 (直通) 03(5273)1156 FAX: 03(5273)1552 E

2011年10月27日総務省フィードバック数:10社会/政治

平成22年国勢調査人口(確定値)に基づく試算結果

報道資料平成22年国勢調査人口(確定値)に基づく試算結果の概要 本日、総務省統計局より公表された平成22年国勢調査人口(確定値)に基づき、選挙区別人口等を試算した結果の概要を公表します。 連絡先自治行政局選挙部選挙課 担当:小泉、秋山 電話:(代表)03-5253-5111(内線)5566,5567(直通)03-5253-5567(FAX)03-5253-5569

2011年2月25日総務省★フィードバック数:190社会/政治

平成22年国勢調査の速報が出ました。

平成22年国勢調査

調査のご案内統計表検索機能−みたいテーマから統計表を探す(別ウィンドウで表示されます) 男女別人口人口密度年齢3区分別人口核家族世帯数単独世帯数高齢単身世帯数,高齢夫婦世帯数産業別就業者数昼間人口,昼夜間人口比率etc・・ ここから本文です。平成22年国勢調査「要約」は,「概要」の中から要点を抜粋し,集計結果を2〜4頁程度でまとめたものです。「概要」は,集計結果の全体を表すために,数十頁程度でまとめたものです。全ての調査票を用いて,市区町村別の人口,世帯,住居に関する結果及び外国人,高齢者

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ