「平成32年」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月6日東京都フィードバック数:0大型消費/投資

特別養護老人ホームへの入所申込等に関する調査

ここから本文です。「特別養護老人ホームへの入所申込等に関する調査」の結果都内62区市町村を対象に実施した「特別養護老人ホームへの入所申込等に関する調査」の結果について、以下のとおりお知らせします。1 調査目的第7期東京都高齢者保健福祉計画(平成30年度~平成32年度)の策定にあたり、都内の特別養護老人ホームへの入所申込等の実態把握を目的として実施しています。(前回調査は平成25年度に実施)2 調査対象者東京都内の特別養護老人ホームへの入所申込者(平成28年4月1日時点)3 主な調査項目入所申込者

2016年12月25日武蔵野市フィードバック数:0社会/政治

武蔵野市高齢者の介護予防・日常生活アンケート(平成28年12月実施)

武蔵野市高齢者の介護予防・日常生活アンケート(平成28年12月実施)武蔵野市高齢者の介護予防・日常生活アンケートを実施しています。期間:12月1日~12月16日 武蔵野市では、平成29年度に「高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画」(平成30年度~平成32年度)の策定を予定しています。 この調査は、市の高齢者施策がより充実したものになるよう、日頃の生活状況や市の高齢者施策に対するご意見・ご要望等をお聞きするために実施するものです。 調査の対象者として、本年10月1日現在、市内にお住いの65歳以上

2015年3月30日東京都フィードバック数:0社会/政治

「東京都昼間人口の予測」の概要

「東京都昼間人口の予測」の概要平成27年3月30日総務局 この予測は、平成22年10月1日現在の国勢調査結果を基に、平成27(2015)年、32(2020)年、37(2025)年、42(2030)年及び47(2035)年における東京都の昼間人口を予測したものです。東京都の昼間人口のピークは、平成32年(1574万人)東京都の昼夜間人口比率は、区部は低下傾向、多摩・島しょは上昇傾向都外からの流入人口は、平成22年の289万人から平成47年は248万人に減少都外への流出人口は、平成22年の47万人か

2014年6月11日国土交通省★★フィードバック数:0大型消費/投資

白書です。

「平成25年度観光の状況」及び「平成26年度観光施策」(観光白書)

「平成25年度観光の状況」及び「平成26年度観光施策」(観光白書)について 最終更新日:2014年6月10日 本年の観光白書は、(1)訪日外国人旅行者1,000万人達成の要因分析を含む平成25年度の観光の動向、(2)2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向け参考となる過去の大会の教訓等について重点的に記載した。 2013年(平成25年)の訪日外国人旅行者数は、対前年比24%増の1,036万人となった。過去10年間の訪日外国人旅行者数の伸び(98.9%増)は、UNWTO(国連世界観光機

2013年3月26日東京都フィードバック数:7社会/政治

「東京都男女年齢(5歳階級)別人口の予測」の概要

「東京都男女年齢(5歳階級)別人口の予測」の概要平成25年3月25日総務局 この予測は、平成22年10月1日現在の国勢調査結果を基準人口とし、平成24年5月1日現在の推計人口で補正した結果をもとに、男女年齢(5歳階級)別にまとめたものです。25年後(平成47年)の都の65歳以上人口は370万人(総人口の28.9%)に25年後(平成47年)の高齢者と子供を支える働き手の人口は1.7人、平均年齢は50歳超人口減少の要因は、自然減の拡大と社会増の縮小1 東京都の総人口 平成32年が人口のピーク(133

2012年12月26日農林水産省フィードバック数:7ライフスタイル

平成23年の農用地区域内の農地面積について

平成23年の農用地区域内の農地面積について農林水産省は、「農業振興地域の整備に関する法律」に基づいて、平成23年の農用地区域内の農地面積をとりまとめました。 背景農林水産大臣は、平成22年6月に「農業振興地域の整備に関する法律」(昭和44年法律第58号)に基づき、「農用地等の確保等に関する基本指針」を定めました。その中で、平成32年時点で確保すべき農用地区域内の農地面積の目標を415万haとしています。また、同法に基づき毎年、目標の達成状況を公表することとされています。今回、平成23年の農

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ