調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 平方メートル増加

「平方メートル増加」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年3月5日岩手県フィードバック数:0社会/政治

平成27年火災概況(速報値)(平成27年2月28日現在)

平成29年火災概況(速報値)(平成29年3月31日現在)出火件数・焼損面積平成29年1月1日から4月30日までの総出火件数は184件で、前年同期の207件に比べ23件減少となっています。また、建物火災の焼損床面積は11,516平方メートルで、前年同期の11,438平方メートルに比べ78平方メートル増加しており、林野火災の焼損面積は731アールで、前年同期の788アールに比べ57アール減少しています。過去10年間とは平成19年から平成28年の期間である。(平成28年は速報値で集計)焼死者平成29年

2014年12月5日岩手県フィードバック数:0社会/政治

平成26年火災概況(速報値)(平成26年11月30日現在)

平成29年火災概況(速報値)(平成29年6月30日現在)出火件数・焼損面積平成29年1月1日から6月30日までの総出火件数は281件で、前年同期の290件に比べ9件減少となっています。また、建物火災の焼損床面積は16,410平方メートルで、前年同期の15,704平方メートルに比べ706平方メートル増加しており、林野火災の焼損面積は1,136アールで、前年同期の956アールに比べ180アール増加しています。過去10年間とは平成19年から平成28年の期間である。(平成28年は速報値で集計)焼死者平成

2014年11月2日東京都フィードバック数:0大型消費/投資

東京の土地2013(土地関係資料集)

「東京の土地2013(土地関係資料集)」の作成について平成26年10月30日都市整備局 このたび、「東京の土地2013(土地関係資料集)」を取りまとめましたのでお知らせします。本資料集は、東京の土地に関する価格の推移や利用状況をはじめ、土地に関する各種の最新情報を掲載しており、昭和50年から毎年発行を続け、今回で40回目を数えます。今年の主な特徴は、以下のとおりです。地価の動向(平成26年1月1日)東京都全体で、対前年変動率において、住宅地でプラス1.4%、商業地でプラス2.3%となり、ともに6

2013年12月22日東京都フィードバック数:0大型消費/投資

東京の土地2012(土地関係資料集)

「東京の土地2012(土地関係資料集)」の作成について平成25年12月18日都市整備局 このたび、「東京の土地2012(土地関係資料集)」を取りまとめましたのでお知らせします。本資料集は、東京の土地に関する価格の推移や利用状況をはじめ、土地に関する各種の最新情報を掲載しており、昭和50年から毎年発行を続け、今回で39回目を数えます。今年の主な特徴は、以下のとおりです。地価の動向(平成25年1月1日)東京都全体で、対前年変動率において住宅地、商業地ともに下落したが、下げ幅は最近5年間(平成21年か

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ