「年度末」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月9日ICT総研★フィードバック数:0モバイル

2017年 モバイルニュースアプリ市場動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2017年 モバイルニュースアプリ市場動向調査■ ニュースアプリの利用者は2016年度末に4,093万人、2019年度末には5,410万人へ■ 利用率1位はYahoo!で25.8%、LINE NEWSが前年比倍増の21.8%で2位に浮上■ ポータル系アプリの利用者満足度1位はスマートニュース、新聞系1位は日経新聞電子版■ 日経新聞電子版の利用者に占める男性比率は77.5%、LINE NEW

2016年5月29日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設業許可業者数調査の結果についてー建設業許可業者の現況(平成28年3月末現在)ー

建設業許可業者数調査の結果について ー建設業許可業者の現況(平成28年3月末現在)ー 平成28年5月25日国土交通省では、毎年、3月末時点における全国の建設業許可業者数を取りまとめ、公表しています。 今般、平成28年3月末(27年度末)時点の事業者数がまとまりましたので、お知らせいたします。 国土交通省土地・建設産業局 建設業課  TEL:(03)5253-8111 (内線24715、24718) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが

2016年2月11日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年1月 転職求人倍率

 メインメニュー訪問者別メニュー サブメニューサイト内検索 サイト内の現在位置 転職サービス「DODA(デューダ)」調べ2016年1月 転職求人倍率 1.11倍求人数は14カ月連続で過去最高値を更新 転職希望者は前年比54%と大幅増 2016年2月8日株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は、2016年1月の転職求人倍率をまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」を発表しましたのでお知らせします。※

2015年9月18日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

法人向けオートリース市場に関する調査結果 2015

2015年09月18日 法人向けオートリース市場に関する調査結果 2015 ~法人向けオートリース市場は拡大推移、中~小口、ノンフリートユーザー獲得に活路~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の法人向けオートリース市場の調査を実施した。1.調査期間:2015年6月~8月2.調査対象:オートリース主要企業、自動車メンテナンス受託企業(整備業者)、入札会場運営企業、リース車両使用企業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、オートリース企業への

2015年8月21日日経BPフィードバック数:0社会/政治

公民連携に関する動向調査

【公民連携に関する動向調査】公民連携はスタート地点、推進体制の整備が待たれる積極派の68自治体を「AAA」として格付け 星野 友彦=日経BPイノベーションICT研究所 上席研究員「新・公民連携最前線」では2015年5月12日~5月27日にかけて、全国の市町村および23特別区を対象に、公共施設整備を中心とした公民連携に関する動向調査を実施した。調査結果からは、指定管理者制度以外の方式では公民連携の実績はまだ少なく、公民連携自体がようやくスタート地点に立った段階にあることが明らかになった。ただし公民

原子力20-22%は実現可能なのか?

連載コラム 自然エネルギー・アップデート2015年5月21日 高橋洋 都留文科大学教授・自然エネルギー財団特任研究員 政府のエネルギーミックスを巡る議論が大詰めを迎えている。既に経済産業省の原案は提示されており、2030年時点の原発依存度、即ち、発電電力量に占める原子力の電源構成は、20-22%を目標とするという。本稿では、原子力20-22%は、実体としてどういう状況を指すのか、この数値目標は実現可能なのか、考えてみたい。政府の予測では、2030年時点の総発電電力量は10650億kWhである。従

2015年5月20日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設業許可業者数調査の結果について-建設業許可業者の現況(平成27年3月末現在)-

建設業許可業者数調査の結果について -建設業許可業者の現況(平成27年3月末現在)- 平成27年5月20日 国土交通省では、毎年、3月末時点における全国の建設業許可業者数を取りまとめ、公表しています。今般、平成27年3月末(26年度末)時点の事業者数がまとまりましたので、お知らせいたします。 お問い合わせ先国土交通省土地・建設産業局 建設業課  TEL:(03)5253-8111 (内線24715、24718) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat R

市場データです。

「日本における風力発電導入量の推移」速報版

「日本における風力発電導入量の推移」速報版の公開NEDOは、日本国内における風力発電設備の導入・撤去に関する定期的な導入実績調査を1990年度から行い、2013年度末までの調査結果を下記のページにて公開しています。この度、2014年度末までの導入実績調査を完了しましたので、速報版として、各年度における総設備容量と総設置基数の推移をグラフに取りまとめました。下記リンクよりご覧ください。2014年度末までの総設備容量は約293万kW、総設置基数は2,034基となっています。前年末と比べ、総設備容量は

2015年4月16日ICT総研フィードバック数:0モバイル

2015年 公衆無線LANサービス利用者動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年 公衆無線LANサービス利用者動向調査□ 2014年度末の公衆無線LAN利用者は前年度比33%増の2,278万人□ 2018年度末にはサービス利用者が4,073万人に拡大□ スマートフォンユーザーの過半数(56%)が公衆無線LANサービスを利用□ キャリア系事業者ではNTTコムが顧客満足度1位、施設系でスタバがトップ□ 無線LAN対応のモバイル情報端末は2017年度に5,159万

消費者物価(全国14年10月)~コアCPI上昇率(消費税の影響を除く)は14年度末にかけて0.5%程度へ

消費者物価(全国14年10月)~コアCPI上昇率(消費税の影響を除く)は14年度末にかけて0.5%程度へ | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国14年10月)~コアCPI上昇率(消費税の影響を除く)は14年度末にかけて0.5%程度へ 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・コアCPI上昇率(消費税の影響を除く)は13年10月以来

2014年11月4日ICT総研★フィードバック数:0マーケティング

ニュースアプリについての調査です。

2014年度 モバイルニュースアプリ利用動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年度 モバイルニュースアプリ利用動向調査2014年度 モバイルニュースアプリ利用動向調査 ■ ニュースアプリの利用者は今年度末に2,242万人、2017年度末に4,435万人へ倍増。■ 利用率1位はYahoo!で31.7%、2位以下はグノシー、スマートニュース、LINEニュース。■ 利用者満足度1位はスマートニュースで77.7ポイント、グノシーは68.4ポイントにとどまる。■ ニュ

2014年6月10日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

国内MVNO市場規模の推移・予測

2014年06月10日■ 2013年度末(14年3月)時点のMVNO回線契約数は前年度比42.7%増の1,480万 ■ MNO(移動通信キャリア)でもあるMVNOの回線占有率が50%を超える ■ 独自サービス型SIMの回線契約数は173万回線で、モバイル市場全体でのシェアは1.1% ■ 2016年度の市場規模は3,240万回線、7,680億円と予測 ■ MVNOサービスの認知度は25.2%、一方「格安SIM」の認知度は55.7%に上る  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は6月10

2014年6月5日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設業許可業者数調査

建設業許可業者数調査の結果について -建設業許可業者の現況(平成26年3月末現在)- 平成26年6月4日 国土交通省では、毎年、3月末時点における全国の建設業許可業者数を取りまとめ、公表しています。今般、平成26年3月末(25年度末)時点の事業者数がまとまりましたので、お知らせいたします。 お問い合わせ先国土交通省土地・建設産業局建設業課  TEL:(03)5253-8111 (内線24715、24718) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Re

2014年5月19日愛知県フィードバック数:0キャリアとスキル

県審議会等委員への女性の登用状況

女性委員の登用率36.75%に上昇-県審議会等委員への女性の登用状況について- 女性委員の登用率36.75%に上昇―県審議会等委員への女性の登用状況について―本県では、女性の意見を県の施策の各分野に反映させるため、審議会等委員への女性の登用を積極的に推進しています。「あいち男女共同参画プラン2011-2015」で「平成27年度末までに37.5%、女性委員の比率が30%未満の審議会等の解消」を目標としている本県の審議会等における女性の登用率は、各部局へ女性の登用を積極的に働きかけた結果、有識者等に

2014年5月13日MM総研★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

2013年度通期国内携帯電話端末出荷概況

2014年05月13日■ 2013年度通期の出荷台数は前年度比5.7%減の3,941万台 ■ スマートフォン出荷台数は前年度比0.4%減の2,960万台 ■ Appleが1,443万台で3年連続1位。スマートフォン市場では6年連続1位 ■ 2014年度は出荷台数3,770万台、スマートフォン2,870万台と予測  MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は2013年度(2013年4月~2014年3月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を発表した。年度通期の端末出荷台数は前年度比5.7%

2014年3月13日大和総研フィードバック数:0社会/政治

成長戦略に二つの金融チャネル

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 アベノミクスを持続的な成長に結びつけていくためには、日本の強みを活かすことから考えるのが戦略的だろう。強みはいくつかあるが、家計金融資産や政府の年金積立金をはじめとした、厚みのある金融ストックはその一つだ。国内労働力の減少が避けられない以上、日本では資本の活用がこれまで以上に重要になる。図は、各経済主体が保有する金融資産残高を上段に、それが金融仲介機関を通じて、どのような経済主体の負債となっているかを

鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算

鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・11月の生産は前月比0.1%にとどまる・年度末にかけて増産ペースは加速する公算経済産業省が12月27日に公表した鉱工業指数によると、13年11月の鉱工業生産指数は前月比0.1%と3ヵ月連続の上昇となったが、先月時点の予測指数の伸び(前月比0.9%)、事前の市場予想(QUICK集計:前月比0.3%、当社予想は

消費者物価(全国13年11月)~コアCPIが5年ぶりに1%台の伸びに

消費者物価(全国13年11月)~コアCPIが5年ぶりに1%台の伸びに | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国13年11月)~コアCPIが5年ぶりに1%台の伸びに 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・コアCPIが5年ぶりに1%台の伸び・物価上昇の裾野がさらに広がる・コアCPIは年度末まで1%台前半の伸びが続く見込み総務省が12

貿易統計13年11月~13年度末にかけて高水準の貿易赤字が続く見込み

貿易統計13年11月~13年度末にかけて高水準の貿易赤字が続く見込み | ニッセイ基礎研究所 貿易統計13年11月~13年度末にかけて高水準の貿易赤字が続く見込み 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貿易赤字は拡大傾向が続く・外需が景気の牽引役となることは期待できず財務省が12月18日に公表した貿易統計によると、13年11月の

年度末にかけて駆け込み需要によって高めの成長継続~一方、増税後の国内景気は停滞気味に~

年度末にかけて駆け込み需要によって高めの成長継続~一方、増税後の国内景気は停滞気味に~

消費者物価(全国13年10月)~4年5ヵ月ぶりに物価上昇品目数が下落品目数を上回る

消費者物価(全国13年10月)~4年5ヵ月ぶりに物価上昇品目数が下落品目数を上回る | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国13年10月)~4年5ヵ月ぶりに物価上昇品目数が下落品目数を上回る 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・米国型コアCPIが5年ぶりの上昇・4年5ヵ月ぶりに物価上昇品目数が下落品目数を上回る・コアCPIは年度末まで1%台の伸びが続く見込み総務省が11月29日に公表した消費者物価指数によると、13年10月の消費者物価(全国、生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比0.9

貿易統計13年10月 ~貿易赤字は13年度末にかけてさらに拡大する可能性

貿易統計13年10月 ~貿易赤字は13年度末にかけてさらに拡大する可能性 | ニッセイ基礎研究所 貿易統計13年10月 ~貿易赤字は13年度末にかけてさらに拡大する可能性 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・大幅な貿易赤字が続く・輸出は持ち直すも外需が景気の牽引役となることは期待できず財務省が11月20日に公表した貿易統計によると、13年10月の貿易収支は▲10,907億円と16ヵ月連続の赤字となり、赤字幅は事前の市場予想(QUICK集計:▲8,100億円、当社予想は▲9,032億円)を大き

鉱工業生産13年8月 ~生産の回復ペースは依然緩やかだが、年度末にかけて伸びが高まる公算

鉱工業生産13年8月 ~生産の回復ペースは依然緩やかだが、年度末にかけて伸びが高まる公算 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年8月 ~生産の回復ペースは依然緩やかだが、年度末にかけて伸びが高まる公算 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎・生産の回復ペースは引き続き緩やか・年度末にかけて生産の伸びは高まる公算経済産業省が9月30日に公表した鉱工業指数によると、13年8月の鉱工業生産指数は前月比▲0.7%と2ヵ月ぶりの低下となり、先月時点の予測指数の伸び(前月比0.2%)、事前の市場予想(QU

2013年9月18日MM総研★フィードバック数:0モバイル

MVNOの市場データです。

国内MVNO市場規模の推移・予測

2013年09月18日■ MNO(移動通信キャリア)でもあるMVNOの回線占有率は50%に迫る状況。今後の更なる 成長に向けて競争環境の整備が必要。 ■ 2012年度末( 2013年3月末)時点のMVNO回線契約数は前年度末比61.3%増の1,037万。 ■ 2015年度の市場規模は2,392万回線、6,250億円と予測。個人向けSIMカード、およびM2M(機器間通信)を含む法人向けソリューションが市場を牽引。 ■ NTTドコモとのレイヤー2接続の実現を背景にMVNO事業者のサービスメニューが多

2013年8月26日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

国民年金保険料の納付率について(平成25年6月末現在)

Press Release報道関係者各位平成25年8月22日【照会先】年金局 事業管理課専門官 合田 靖 (内線 3661)(直通電話)03(3595)2811年金局 事業企画課調査室室長補佐 楠田 裕子 (内線 3582)(直通電話)03(3595)2794(代表電話)03(5253)1111日本年金機構 国民年金部部長 町田 浩(直通電話)03(6892)0764平成 25 年 6 月末現在 国民年金保険料の納付率厚生労働省では、このほど、平成 25 年 6 月末現在の国民年金保険料の納付率

2013年7月30日防衛省フィードバック数:3キャリアとスキル

防衛省における女性職員に関する統計資料

防衛省における女性職員に関する統計資料1.女性自衛官数の推移 男女別在職者数推移(平成23年度~平成27年度)(各年度末現在)2.女性事務官等数の推移男女別在職者数推移(平成23年度~平成27年度)女性事務官等数の推移:男女別在職者数推移 (各年度末現在)

2013年5月29日国土交通省★フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

建設業の市場データです。

建設業許可業者数調査の結果-建設業許可業者の現況(平成25年3月末現在)-

建設業許可業者数調査の結果について -建設業許可業者の現況(平成25年3月末現在)- 平成25年5月28日国土交通省では、毎年、3月末時点における全国の建設業許可業者数を取りまとめ、公表しています。今般、平成25年3月末(24年度末)時点の事業者数がまとまりましたので、お知らせいたします。 お問い合わせ先国土交通省土地・建設産業局建設業課  TEL:(03)5253-8111 (内線24715、24718) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Rea

ニッセイ基礎研究所によるレポートです。

緊急経済対策の効果と問題点

緊急経済対策の効果と問題点 | ニッセイ基礎研究所 緊急経済対策の効果と問題点 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎本日(1/11)、政府は緊急経済対策を閣議決定した。今回の対策は規模が非常に大きいことに加え、即効性の高い公共事業に重点が置かれていることから一定の景気押し上げ効果は期待できるが、その一方で問題点も少なくない。ひとつは、タイミングの問題である。景気は2012年春をピークに後退局面入りしたと考えられるが、すでに底打ちした可能性もあり、財政出動によって景気悪化に歯止めをかける必要性は

2012年5月15日国土交通省フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

建設業許可業者数調査の結果-建設業許可業者の現況(平成24年3月末現在)-

建設業許可業者数調査の結果について -建設業許可業者の現況(平成24年3月末現在)- 平成24年5月14日国土交通省では、毎年、3月末時点における全国の建設業許可業者数を取りまとめ、公表しています。今般、平成24年3月末(23年度末)時点の事業者数がまとまりましたので、お知らせいたします。 お問い合わせ先国土交通省土地・建設産業局建設業課  TEL:(03)5253-8111 (内線24715、24718) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Re

2011年10月25日防衛省フィードバック数:3キャリアとスキル

防衛省における女性職員に関する統計資料

防衛省における女性職員に関する統計資料1.女性自衛官数の推移 男女別在職者数推移(平成23年度~平成27年度)(各年度末現在)2.女性事務官等数の推移男女別在職者数推移(平成23年度~平成27年度)女性事務官等数の推移:男女別在職者数推移 (各年度末現在)

2011年9月9日ICT総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

公衆無線LANサービスについての市場調査です。

公衆無線LANサービス市場に関する需要予測

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2011年度 公衆無線LANサービス市場に関する需要予測2011年度 公衆無線LANサービス市場に関する需要予測 ■ 2011年度末の公衆無線LAN市場は前年比1.6倍の386万契約へ■ 2014年度末には2009年度比5倍の809万契約に市場が拡大■ ソフトバンクWi-FiがiPhone/iPad効果により市場シェア28%で1位■ NTTフレッツスポットは顧客満足度1位を獲得するも契約数

2011年7月8日MM総研★フィードバック数:75モバイル

スマートフォンの市場規模です。

スマートフォン市場規模の推移・予測(11年7月)

スマートフォン市場規模の推移・予測(11年7月) 2011年07月07日■ 2011年度の携帯電話出荷台数は前年比7.6%増の4,050万台 ■ 2011年度のスマートフォン出荷台数は1,986万台(前年比2.3倍) ■ 2015年度のスマートフォン出荷台数は3,056万台で総出荷の74%を占める ■ 2015年度末のスマートフォン契約数は7,030万件で総契約数の57%と予測  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は2011年7月7日に2015年度までの携帯電話およびスマートフォン市場規模

テレビ向けブロードバンド映像配信(IPTV)ビジネスの市場動向と将来展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングテレビ向けブロードバンド映像配信(IPTV)ビジネスの市場動向と将来展望がまとまりました。◆ テレビ向けIP-VODサービスは順調に増加し、2015年度には2009年度の約4倍、860万加入になると予測。◆ 家庭用テレビゲーム機向けVODサービスが大きな市場となり、2015年度には2009年度の約3.3倍、620万加入に達すると予測。◆ 2010年度末に、ひかりTVは140万契約に(前年比140%)、アクトビラ ビデオ対応機器は270万台(前年比2

2010年12月21日MM総研フィードバック数:56モバイル

スマートフォンの市場規模の推移・予測

2010年12月16日■ 2010年度のスマートフォン出荷台数は675万台(前年比2.9倍)に上方修正 ■ 2012年度のスマートフォン出荷台数は1,925万台で過半数を突破と予測 ■ 2015年度末のスマートフォン契約数は6,035万件で契約数の51%と予測  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は2010年8月31日に発表した2015年度までのスマートフォン市場予測を上方修正した。理由としては以下3点があげられる。①おサイフケータイやワンセグといった国内独自サービスに対応したAndroi

2010年12月21日野村総合研究所フィードバック数:18デジタル家電

ブロードバンド回線は5年後には世帯普及率約7割へ

ブロードバンド回線は5年後には世帯普及率約7割へ ~ 2015年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望(1) ~2010年12月17日株式会社野村総合研究所株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、2015年度までの国内を中心とするIT主要5市場の分析と規模予測を行いました。第一弾として、ブロードバンド関連サービス市場3分野、放送メディア市場4分野についての予測結果を発表します。ネットビジネス市場、モバイル市場、ハード市場の予測結果は、12月

2009年9月1日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信番号の使用状況(平成20年度末現在)

報道資料電気通信番号の使用状況(平成20年度末現在)平成年度末現在の電気通信番号の使用状況、前年度増減及び使用率(以下「使用状況等」といいます。)について、別紙のとおり取りまとめましたので公表します。 電気通信番号は、電気通信サービスを提供する上で、利用者が電話をかける際に、着信先の回線や端末を示すため、又はサービスの種類若しくは内容を利用者が容易に識別できるようにするために用いる番号です。この度、電気通信事業報告規則(昭和年郵政省令第号)第8条に基づき、電気通信事業者から報告を受けた平成年度末

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ