「年度調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

民間企業の研究活動に関する調査報告2016

「民間企業の研究活動に関する調査報告2016」[NISTEP REPORT No.173]の公表について科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、「民間企業の研究活動に関する調査報告2016」を取りまとめました。1968年度より本調査を実施しており、2016年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の企業を対象に2016年8月に実施しました。集計された企業は1,825社(回収率52.3%)でした。結果としては、本年度調査と前年度調査の両方に回答した企業で比較すると、昨年度調査で減少が見

2017年5月6日経済産業省★★フィードバック数:0キャリアとスキル

「大学発ベンチャーの設立状況等」に関する調査

「大学発ベンチャーの設立状況等」に関する調査をとりまとめました 経済産業省は、大学発ベンチャーに関する調査を実施し、現存する大学発ベンチャーが1,851社と平成26年度調査時(1,773社)より増加し、黒字化した大学発ベンチャーの割合は55.7%と平成27年度調査時(55.6%)とほぼ同様であることなどを明らかにしました。1.背景・経緯 経済産業省は平成26、27年度と大学発ベンチャーに関する調査を実施しており、近年は、大学発ベンチャー新規設立数も頭打ちになってきているところです。これらの状況

2017年4月27日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

平成28年度住宅市場動向調査

平成29年4月19日 今般、平成28年度の調査結果をとりまとめましたので、その概要をお知らせします。本調査は、住み替え・建て替え前後の住宅やその住宅に居住する世帯の状況及び住宅取得に係る資金調達の状況等について把握し、今後の住宅政策の企画立案の基礎資料とすることを目的として、毎年実施しています。なお、本調査は平成13年度より実施しており、平成28年度の調査は16回目にあたります。<添付資料>■ 結果の概要(抜粋)平成28年度調査において、特徴的な結果が見られた項目として、以下を記載しています。分

民間企業の研究活動に関する調査2016 速報

民間企業の研究活動に関する調査2016 速報の公開について2017年2月1日(水)訂正文部科学省科学技術・学術政策研究所(所長 川上 伸昭)では、民間企業の研究開発活動に関する基礎データを収集し、科学技術イノベーション政策の立案・推進に資することを目的として、「民間企業の研究活動に関する調査」を実施しております。本調査は、1968年度より実施されており、2016 年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の企業3,491社を対象に2016年8月に実施しました。集計された企業は1,825社(

ニッセイ景況アンケート調査結果-2016年度調査

ニッセイ景況アンケート調査結果-2016年度調査 | ニッセイ基礎研究所 ニッセイ景況アンケート調査結果-2016年度調査 保険研究部 准主任研究員 村松 容子岡 圭佑基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ◆企業の景況感は3期ぶりに悪化、先行きも悪化を見込む◆従業員の健康保持・増進に対する関心は1年半前と比べて上昇。規模の小さい企業へも波及。I.景気動向1.景況感は

民間企業の研究活動に関する調査報告2015

「民間企業の研究活動に関する調査報告2015」[NISTEP REPORT No.168]の公表について科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、「民間企業の研究活動に関する調査報告2015」を取りまとめました。1968年度より本調査を実施しており、2015年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の企業を対象に2015年8月に実施しました。集計された企業は1,741社(回収率50.6%)でした。結果として、各企業の主要業種における社内研究開発費は1社当たり平均25億7,145万円とな

2016年4月14日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

大学発ベンチャーの成長に資する「重要施策」に関する調査

大学発ベンチャーの成長に資する「重要施策」に関する調査をとりまとめました 経済産業省は、現存する大学発ベンチャーが1,773社と平成26年度調査時(1,749社)より微増し、黒字化した大学発ベンチャーの割合も55.6%と平成26年度調査時(43.1%)より増加していることを明らかにしました。また、平成26年度に特定した成長要因施策を細分化した施策から大学発ベンチャーの成長度と強い相関がみられるものを11個抽出しました。この11施策については、「大学発ベンチャー表彰」制度の審査基準に盛り込むこと

2016年3月16日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年度民間住宅ローンの実態に関する調査

平成27年度民間住宅ローンの実態に関する調査 平成28年3月11日 この調査は、民間住宅ローンの供給状況の実態等について把握し、住宅政策の 立案のための基礎資料を作成することを目的として、民間金融機関のご協力のもと、 平成15年度から実施しています。今般、平成27年度調査の結果をとりまとめましたので、報告いたします。 お問い合わせ先国土交通省住宅局総務課民間事業支援調整室  TEL:(03)5253-8111 (内線39722 , 39727) PDF形式のファイルをご覧いただくために

2016年3月1日アイレットフィードバック数:0企業情報システム

国内クラウド市場ユーザー利用動向調査 vol.1

お知らせ>>国内クラウド市場 ユーザー利用動向調査 2015年度 vol.1 2016年2月25日国内クラウド市場ユーザー利用動向調査 vol.1企業のICT投資額およびパブリック・クラウド/プライベート・クラウドへの投資額cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤将平)が運営する、国内クラウド市場における企業ユーザー動向を定期的に調査・発信していく調査機関 『クラウド総研』は、2015年度調査結果の第1弾として「企業のICT投資額およびパブリック・クラウド

民間企業の研究活動に関する調査2015(速報版)

民間企業の研究活動に関する調査2015(速報版)について科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、民間企業の研究開発活動に関する基礎データを収集し、科学技術イノベーション政策の立案・推進に資することを目的として、「民間企業の研究活動に関する調査」を実施しております。2015 年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の企業3,438社を対象に2015年8月に実施し、その速報版を今般取りまとめました。集計された企業は1,741社(回収率50.6%)でした。なお、本調査については、NIST

2016年2月24日文部科学省フィードバック数:0社会/政治

大学等設置に係る寄附行為(変更)認可後の財政状況及び施設等整備状況調査(平成27年度)

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成27年度の報道発表 > 大学等設置に係る寄附行為(変更)認可後の財政状況及び施設等整備状況調査結果について(平成27年度) 大学等設置に係る寄附行為(変更)認可後の財政状況及び施設等整備状況調査結果について(平成27年度)平成28年2月19日 1 調査の目的本調査は、「学校法人の寄附行為及び寄附行為の変更の認可に関する審査基準(平成19年文部科学省告示第41号)」(※1参照)及び「大学等設置に係る寄附行為(変更)認可後の財政状況及

2015年7月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[みずほリサーチ]2015年7月号

今月の視点銀行グループ規制のターニングポイント─ 金融と経済社会の好循環を加速する制度を目指して ─みずほ総合研究所 金融調査部 部長 小鈴裕之アンケート調査結果アジアの人件費高・景気減速を懸念する日本企業─ 2015年2月「アジアビジネスアンケート調査」から ─日本経済住宅市場の動向と見通し─ 2015年度は反動減から回復、2016年度は再び駆け込みへ ─商品市況OPECのシェア拡大戦略と原油相場経営環境「企業単位の規制改革」は進むか─ グレーゾーン解消制度と企業実証特例制度の課題 ─海外通信

2015年6月30日JETRO★フィードバック数:0ビジネス

JETROの調査です。

タイ日系企業進出動向調査(2014年度調査)

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 タイ日系企業進出動向

2015年6月28日日本学術振興会フィードバック数:0キャリアとスキル

海外特別研究員の就職状況等に関する追跡調査結果について(平成26年実施)

独立行政法人 日本学術振興会人材育成事業部 海外派遣事業課海外特別研究員担当〒102-0083東京都千代田区麹町5-3-1 詳細はこちら 平成28年度調査結果平成27年度調査結果平成26年度調査結果 

2015年6月18日産業能率大学★フィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員調査です。

2015年度新入社員の会社生活

学校法人産業能率大学は、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2015年度新入社員の会社生活調査」としてまとめました。この調査は、3月26日から4月14日まで、本学の産能マネジメントスクールが開催する「新入社員研修セミナー」に参加した新入社員のうち155社660人を対象に実施し、638人(男性439人・女性199人)から有効回答を得ました。本学では1990年度から、「新入社員の会社生活調査」として継続して実施しています。 結果概要就職活動 高い満足

企業のR&Dについての調査です。

民間企業の研究活動に関する調査報告2014

「民間企業の研究活動に関する調査報告2014」[NISTEP REPORT No.163]の公表について当研究所では、「民間企業の研究活動に関する調査報告2014」を取りまとめました。1968年度より本調査を実施しており、2014年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の民間企業を対象に2014年11月から2015年2月にかけて実施しました。集計された民間企業は1,675社(回収率48.4%)でした。結果として、昨年度に比べて主要業種の社内研究開発費に増加傾向があること等が分かりました。

定期借地権事例調査(2014年度)

WEBリポート / 研究活動●定期借地権事例調査(2014年度)調査の目的・方法■公益財団法人 日本住宅総合センターでは、1994年以降、継続して自主研究として、定期借地権付住宅の分譲事例についてデータの収集と集積を行い、データベースを構築・更新するとともに、事例データの系統的・時系列的分析を遂行してきた。■2009年度調査より、データ利用の利便性と速報性を重視して、それまで報告書に掲載してきた図表類および集約表などを本ホームページ上で紹介している。■ここに掲載されているデータは2014年4月~

技術キーワードをライフサイクルとして見ています。

平成26年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告

26-J008 平成26年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告 内容紹介 情報サービス産業では、IT利用端末がPCからスマートフォンやタブレット端末などのシンデバイスの積極的な活用、クラウドコンピューティングの普及によって企業システムの“所有から利用へ”の流れが加速したりするなど、従来にも増してITサービスを取り巻く環境は劇的に変わりつつあります。このような環境の下では、技術者の育成、研究開発への取り組みなどを行う上で、的確に外部の環境変化を察知し、自社の置かれた状況を

2015年6月7日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年第1四半期主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~

土地税制不動産を買うとき、持っているとき、売るときなど、それぞれの段階で課される税の制度について、紹介します。 取引価格情報提供制度各地域の不動産の取引価格情報をアンケートにより収集し、広く提供しています。 国土調査国土調査の3調査である地籍調査、土地分類調査、水調査について、紹介します。 土地利用関連土地利用基本計画を中心に、国土利用計画法にもとづく計画や制度について、紹介します。 地価公示毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公表する地価公示について、紹介します。

2015年6月2日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度全国水生生物調査

平成26年度全国水生生物調査の結果及び平成27年度の調査の実施について ○水生生物を指標として河川の水質を総合的に評価するため、また環境問題への関心を高めるため、環境省と国土交通省では、一般市民等の参加を得て全国水生生物調査を実施しています。 ○平成26年度の全国水生生物調査は約60,000人の参加を得て行われ、夏休み期間を中心として、多くの学校(小中学校等:約38,000人)や、市民団体等(市民団体・子供会・観察会等:約17,000人)から参加が得られました。 ○全国の調査地点2,252地点の

2015年6月1日日経BPフィードバック数:0ライフスタイル要登録

2015年 病院経営力ランキング

全国1798病院の「経営力」を初公開日経ビジネスによる2015年・病院経営力ランキングの調査結果※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose  あなたはなじみの病院の経営状態をご存じだろうか。実は、日本の大半の病院は経営情報を公表していない。最新の医療設備が整っていたとしても、慢性の赤字に苦しむ病院に、あなたは自分や家族の命を預けることができるだろうか。 そこで本誌は病院の経営力を明らかにすることを試みた。根拠としたのは、厚生労働省が2003年度から導入したDPC制度だ。従

2015年5月22日経済産業省★フィードバック数:0ビジネス

経産省のレポートです。

2014年度産業向け財・サービスの内外価格調査

経済産業省では、国内外において企業間で取引される各種財、産業向けサービスに係る価格を調査し、我が国の高コスト構造の実態について把握、分析を行うことを目的として、1993年以降、産業の中間投入に係る内外価格調査を行っている。 2011年度調査より、名称を「産業の中間投入に係る内外価格調査」から「産業向け財・サービスの内外価格調査」に変更しました。内容に変更はありません。経済産業省経済産業政策局調査課物価班Tel : 03-3501-1511(代表)(内線2521) / 03-3501-1625(

2015年5月1日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度地球温暖化問題等対策調査(我が国気候技術の移転に係る現状調査及び技術交渉への対応支援業務)

平成 26 年度調査報告書平成 26 年度地球温暖化問題等対策調査(我が国気候技術の移転に係る現状調査及び技術交渉への対応支援業務)平成 27 年 3 月委託先公益財団法人地球環境産業技術研究機構目次1.はじめに ...............................................................................................................................................

2015年4月15日神奈川県フィードバック数:0社会/政治

県内の外国人数の調査

県内の外国人数の調査結果についてこの調査結果は、2015(平成27)年1月1日現在の住民基本台帳上の外国人数について、県内市町村に対して調査した結果を集計したものです。※ 2012(平成24)年7月に出入国管理及び難民認定法等が改正されて、新しい在留管理制度が導入されたことに伴い、外国人登録法が廃止されました。これにより、外国人も住民基本台帳法の対象となったことから、住民基本台帳上の外国人数を集計しています。住民基本台帳上の外国人数は従来の外国人登録者数と制度上対象が一部異なりますので、2011

2015年4月3日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

海事クラスターの歴史分析:2014年度報告書

「海事クラスターの歴史分析:2014年度報告書」を発表しました。 このたび、当センターは「海事クラスターの歴史分析」を取りまとめましたので、お知らせします。今回発表する資料は、当センターが2012年度に行った「日本における海事クラスターの規模―産業連関表、国民経済計算、法人企業統計、経済センサスを利用した調査結果―」に引き続いて調査を行ったものです。2012年度調査においては、産業連関表を始め既存の経済統計を用いて計算を行い、2010年における海事クラスターの付加価値額は4.2兆円、2010年度

定期借地権事例調査(2014年度 前期)

WEBリポート / 研究活動●定期借地権事例調査(2014年度 前期)調査の目的・方法■公益財団法人 日本住宅総合センターでは、1994年以降、継続して自主研究として、定期借地権付住宅の分譲事例についてデータの収集と集積を行い、データベースを構築・更新するとともに、事例データの系統的・時系列的分析を遂行してきた。■2009年度調査より、データ利用の利便性と速報性を重視して、それまで報告書に掲載してきた図表類および集約表などを本ホームページ上で紹介している。■ここに掲載されているデータは2014年

埼玉県内企業2014年度冬季ボーナス支給予定調査

●調査レポート埼玉県内企業 2014 年度冬季ボーナス支給予定調査調査対象:県内企業 573 社調査方法:アンケート方式 (11 月上旬郵送回収)有効回答企業:216 社(回答率 37.7%)業種別内訳:製造業 127 社非製造業 89 社要旨○2014 年度の冬季ボーナス支給方針は、全産業でみると、消費増税後の反動減からの回復に力強さが欠けていることなどから、「昨冬とほぼ変わらず」が 51%と過半となっているが、製造業の加工組立型を中心に、「昨冬より増加」も 20%を占め、僅かな改善の動きも見

2014年11月5日中国電力フィードバック数:0社会/政治

エネルギア地域経済レポート 2014年11月(No.484)

NO.4842014.11■ 調査レポート全国・中国地域における最近の設備投資動向■紙上講座5 分でわかる経済統計の見方∼第 5 回「個人消費Ⅰ」∼■ 経済情勢(8 月の経済指標を中心に)■ 2014 年 11 月経済指標カレンダーエネルギア地域経済レポート目No.484 2014.11次1 調査レポート全国・中国地域における最近の設備投資動向全国の設備投資動向国内外における民間設備投資中国地域の設備投資動向9紙上講座5 分でわかる経済統計の見方∼第 5 回「個人消費Ⅰ」∼11 経済情勢(8 月

企業のR&Dについての調査です。

民間企業の研究活動に関する調査報告2013

「民間企業の研究活動に関する調査報告2013」[NISTEP REPORT No.160]の結果公表について当研究所では、「民間企業の研究活動に関する調査報告2013」を取りまとめました。1968年度より本調査を実施しており、2013年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の企業を対象に2013年11月に実施しました。集計された企業は1,628社(回収率47.5%)でした。2013年度調査では、民間企業の研究開発の実施から収益獲得までの一連の動向を把握することを目的として、各企業の201

ポストドクター等の雇用・進路に関する調査-大学・公的研究機関への全数調査(2012年度実績)-速報版

トップ » 調査研究成果公表 » 「ポストドクター等の雇用・進路に関する調査-大学・公的研究機関への全数調査(2012年度実績)-速報版」の公表について 「ポストドクター等の雇用・進路に関する調査-大学・公的研究機関への全数調査(2012年度実績)-速報版」の公表について当研究所は、文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課と連携して、日本国内の大学・公的研究機関1,518機関に対して、2012年度におけるポストドクター等¹の雇用・進路に関する調査を実施しました(回収率99.7%)。今回の調査

技術トレンドについての調査です。

平成25年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告

25-J007 平成25年度 情報サービス産業における情報技術マップに関する調査報告 内容紹介 情報サービス産業では、IT利用端末がPCからスマートフォン・タブレットへと転換し始めたり、クラウドコンピューティングの普及によって企業システムの“所有から利用へ”の流れが加速したりするなど、従来にも増してITサービスを取り巻く環境は劇的に変わりつつあります。このような環境の下では、技術者の育成、研究開発への取り組みなどを行う上で、的確に外部の環境変化を察知し、自社の置かれた状況を把握することが今ま

2014年6月3日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

地方都市における遊休不動産の利活用促進に関する調査

土地税制不動産を買うとき、持っているとき、売るときなど、それぞれの段階で課される税の制度について、紹介します。 取引価格情報提供制度各地域の不動産の取引価格情報をアンケートにより収集し、広く提供しています。 国土調査国土調査の3調査である地籍調査、土地分類調査、水調査について、紹介します。 土地利用関連土地利用基本計画を中心に、国土利用計画法にもとづく計画や制度について、紹介します。 地価公示毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公表する地価公示について、紹介します。

定期借地権事例調査(2013年度)

WEBリポート / 研究活動●定期借地権事例調査(2013年度)調査の目的・方法■公益財団法人 日本住宅総合センターでは、1994年以降、継続して自主研究として、定期借地権付住宅の分譲事例についてデータの収集と集積を行い、データベースを構築・更新するとともに、事例データの系統的・時系列的分析を遂行してきた。■2009年度調査より、データ利用の利便性と速報性を重視して、それまで報告書に掲載してきた図表類および集約表などを本ホームページ上で紹介している。■ここに掲載されているデータは2013年4月~

埼玉県内企業の2014年度春季賃上げ見通し調査

・・・・・・・・・・・・・・ ぶぎん地域経済研究所 ・・・・・・・・・・・・・・●調査レポート埼玉県内企業の 2014 年度春季賃上げ見通し調査調査対象:県内企業 573 社調査方法:アンケート方式 (2月上旬 郵送回収)回答企業:245 社(回答率 42.8%)業種別内訳:製造業 139 社非製造業 106 社要旨○「2014 年度春季賃上げ見通し調査」によると、賃上げを予定している企業の全体の割合は、前年度調査に比べ 7.3 ㌽増の 53.5%と過半を占めた。アベノミクス効果により景気が回復

2014年1月21日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

市区町村の児童家庭相談業務の実施状況等の調査(平成24年度調査)

平成26年1月20日【照会先】雇用均等・児童家庭局総務課虐待防止対策室室長補佐 小松 秀夫 (内線7797)調整係長 伊藤 丈泰 (内線7800)主査 林 由香 (内線7898)(代表電話) 03-5253-1111(直通電話) 03-3595-2166 報道関係者各位市区町村の児童家庭相談業務の実施状況等の調査結果を公表します(平成24年度調査) 厚生労働省では、全国の市区町村に対して、児童虐待問題などに対応する児童家庭相談業務の実施状況等に関する調査を行いました。調査内容と調査結果の

2013年11月10日ビデオリサーチ★フィードバック数:0マーケティング

電子新聞にフォーカスしています。

徐々に普及が進む電子新聞、新聞読者は「リーダー気質」?!

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 第12回全国新聞総合調査「J-READ」のご紹介徐々に普及が進む電子新聞、新聞読者は「リーダー気質」?!Video Research Digest 2013.5-6当社の「J-READ」から、電子新聞の状況をご紹介します。その普及はどれほどか、また、生活者分類クラスターを用いて購読者の性格・気質や都道府県別の構成割合などをみていきます。目次 はじめに2012年の日本における新聞広告費は

企業のR&Dについての調査です。

民間企業の研究活動に関する調査報告2012

「民間企業の研究活動に関する調査報告2012」[NISTEP REPORT No.155]の結果公表について当研究所では、「民間企業の研究活動に関する調査報告2012」を取りまとめました。1968年度より本調査を実施しており、2012年度調査は、研究開発を行っている資本金1億円以上の企業を対象に2012年11月~12月に実施しました。集計された企業は1,434社(回収率44.3%)でした。2012年度調査では、民間企業の研究開発の実施から収益獲得までの一連の動向を把握することを目的として、各企業

2013年8月28日国土交通省フィードバック数:0大型消費/投資

平成25年第2四半期主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~

土地税制不動産を買うとき、持っているとき、売るときなど、それぞれの段階で課される税の制度について、紹介します。 取引価格情報提供制度各地域の不動産の取引価格情報をアンケートにより収集し、広く提供しています。 国土調査国土調査の3調査である地籍調査、土地分類調査、水調査について、紹介します。 土地利用関連土地利用基本計画を中心に、国土利用計画法にもとづく計画や制度について、紹介します。 地価公示毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公表する地価公示について、紹介します。

2013年8月6日日本政策投資銀行フィードバック数:0ビジネス

企業行動に関する意識調査結果 2013年 6月

平 成 2 5 年 8 月 5 日株式会社日本政策投資銀行産業調査特別アンケート企業行動に関する意識調査結果2013年6月Ⅰ.調査要領1Ⅱ.調査結果1.2012年度の設備投資実績22.2013年度の資金使途及び国内設備投資33.国内及び海外の事業活動、競争環境44.成長・競争力強化に向けた取り組み19- お問い合わせ先 -産業調査部 須賀Tel: 03 (6311) 8589 E-mail: icsuga@dbj.jp部Ⅰ. 調査要領特別アンケート 企業行動に関する意識調査結果 2013年6月調

2013年4月2日中央調査社★フィードバック数:9マーケティング

メディアの利用や信頼性についての調査です。

第5回「メディアに関する全国世論調査」

■「中央調査報(No.665)」より ■ 第5回「メディアに関する全国世論調査」(2012年)結果の概要公益財団法人新聞通信調査会(理事長 長谷川 和明)は、2012年9月に「第5回メディアに関する全国世論調査(2012年)」を実施しました。調査方法は、住民基本台帳から無作為に選んだ全国の18歳以上の5,000人を対象とした訪問留置法で、3,404人から回答を得ました。この調査は、メディアの問題点や評価、信頼度などを客観的で信頼の高い統計手法を用いて調査し、クロス・メディア時代における新聞の在り

2013年2月14日土壌環境センター★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

土壌・地下水汚染とその対策についての調査です。

土壌・地下水汚染の措置・対策時の技術適用に関するアンケート調査

『土壌・地下水汚染の措置・対策時の技術適用に関するアンケート』調査結果(平成 23 年度技術適用実態)技術委員会 技術実態調査検討部会技術委員会では、センター会員企業が実施した土壌・地下水汚染の措置・対策における適用技術等に関して、従来行われている調査では明確な技術動向等が把握されてきたとは言い難いと考えられることから、会員企業が実施した措置・対策における適用技術等に関して毎年継続的にアンケート調査を実施することとした。昨年度(平成 23 年度)を第 1 回とし、本年度第 2 回目のアンケート調

2012年12月28日セレス★フィードバック数:0キャリアとスキル

2012年度の調査です。

就職活動2012年度調査

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!◆内定率全体で53.6%、大学院生にとっては厳しい状況(31.2%)◆大学院生内定者のうち、半数以上が2社以上の内定を獲得済み◆志望業種不動の人気「メーカー」40.4%、実際就けた学生は12.5%◆情報源1位「パソコンの就活情報サイト」84.1%、サイト1位「リクナビ」81.9%◆17.8%の学生が就職活動の際facebookを利用した!内定有無別で差あり調査概要・調査手法: モバイル・スマートフォン

2011年11月29日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

ITRによる投資動向調査です。

IT投資動向調査2012

震災を乗り越え、プラス成長を維持した国内企業のIT投資 2012年度は景気の後退懸念によりIT投資も低成長の見込み ― ITRがIT投資動向調査2012の結果を発表 ―2011年11月29日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(ITR、代表取締役 内山悟志)は本日、国内企業を対象に2011年9月から10月にかけて実施した国内IT投資動向調査の一部結果を発表いたします。本調査では、日本経済の成長力低下の危惧に加えて、今年3月の東日本大震災という大きな事象を受けて、国内企業のIT投

2011年4月20日IPA★フィードバック数:92キャリアとスキル

IT人材白書の速報です。

IT人材白書2011 概要

IT人材白書IPAでは、毎年、IT企業やユーザー企業等を対象としたIT人材動向調査、およびIT技術者個人を対象とした意識調査を行い、調査結果を「IT人材白書」としてまとめ、発行しています。下記に記載している方法により製本版をご購入いただけるほか、PDF版のダウンロード及び調査アンケートを集計したすべての結果(本書未掲載)もダウンロードできます。・IT人材白書へのご意見はこちらまで IT人材白書 読者アンケート※リンク先は、株式会社フューチャースピリッツが提供する「フォームメーラー」へと進みます(

2010年8月10日経済同友会★フィードバック数:0ビジネス

企業経営に関わる諸問題についてのアンケートです。72ページ。

企業経営に関するアンケート調査

「企業経営にに関するアンケート調査」」の結果−「新・日本流経営日本流経営」の進化・発展に向けたけた指針2010 年 8 月公益社団法人 経済同友会−内容はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1アンケート調査の概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2アンケート結果の概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3回答企業のプロファイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11アンケート結果Ⅰ.日本企業全般について・・・・・・・・・・・・・・・・・・14Ⅱ.グ

2009年11月2日日本貸金業協会フィードバック数:0大型消費/投資

貸金業者の経営実態等に関するアンケート調査

平成 21 年 10 月 26 日報道関係各位東 京 都 港 区 高 輪 三 丁 目 19 番 15 号日本会貸金長 小業杉協俊会二問 い 合 わ せ 先 企画調査部 調査課電 話 番 号 03-5739-3013F A X 番 号03-5739-3027「貸金業者の貸金業者の経営実態等に経営実態等に関するアンケートするアンケート調査アンケート調査」調査」報告~貸金業者は、貸付金利息の低下や資金調達環境の悪化、利息返還請求対応コストの高止まり等、厳しい経営環境下で改正貸金業法の完全施行に向けた準

2009年7月13日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果

(お知らせ)地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果について 環境省では、グリーン購入(環境負荷低減に資する物品等を優先的に購入すること。)の拡充を図る上での基礎資料とするために、平成20年11月〜12月に全国の地方公共団体を対象にグリーン購入への取組状況や問題点等について調査を実施しました。その集計結果を次の通り取りまとめましたので、環境省ホームページ上に公表します。 今回の調査結果を見ると、都道府県、政令市、比較的規模の大きな市では、組織的なグリーン購入が定着しつつあるものの、地

2008年12月9日野村総合研究所フィードバック数:7キャリアとスキル

日本企業の役員処遇(報酬・評価・能力開発)に関するアンケート調査2008

役員退職慰労金制度を持たない企業が約6割 ~ 「日本企業の役員処遇(報酬・評価・能力開発)に関するアンケート調査2008」を実施 ~株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、社長:藤沼彰久、以下「NRI」)は、 2008年9~10月、東証一部・二部上場企業を対象に、「日本企業の役員処遇(報酬・評価・能力開発)に関するアンケート調査2008」を実施しました。このアンケート調査は、NRIが2004年度から毎年実施しているものです。その結果、役員退職慰労金制度を持たない企業が、回答企業の約6割(5

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ